Lesson 2
自分の本質《エッセンシャル》に、簡単に繋がる方法とは?
―感受性トレーニング+コアを見つけるための9つの質問―

こんにちは!
ナビゲーターの塚田紘一です。

『21世紀型の成功法則』をご受講いただき
誠にありがとうございます。

大変お待たせいたしました、
ついに本日、第2話が公開となります!!

前回Lesson1では、
《自力型失敗パターン》と《他力型成功パターン》の違いに触れながら
『21世紀型の成功法則』とは一体なんなのか?
という点について、詳細にお伝えしました。

 	波に乗れる人と乗れない人の違いはなんなのか?
 	努力しても成功できない原因と《他力》という言葉の本質
 	21世紀型の成功法則を得るために必要な2つのこと

という、【問題点のあぶり出し】をメインにおいた講義でしたが、
驚くほど多くの方から「目から鱗だった!」「次回以降が本当に楽しみです!」
という言葉をいただきました。

400件を超える温かいメッセージ、
本当にありがとうございます!


今回鶴田先生が『21世紀型の成功法則』という、
まだ誰も提唱してこなかった成功法則を無料で公開するのには
明確な理由があるという話は何度かお伝えしましたよね?

「多くの人が「20世紀型の成功法則」のせいで、いくら努力しても成功できず
自己啓発疲れを起こしています。でも一方で、自分の周りにいる成功者たちは
全然肩に力を入らず、波に乗るように幸せな成功を手に入れているんです。
今はまだ少数派な、こういう人たちをもっと増やしたい」


そんな鶴田先生の思いから、
この講座の開講が決まりました。

そして今、
こんなにも多くの方に共鳴していただき、学んでいただいていること、
本当に嬉しく思っております。

ここからが本番です!
ぜひ、楽しみながらまったく新しい成功法則を手に入れてくださいね^^

自分の本質《エッセンシャル》に繋がるために必要な2つのこととは?

今回Lesson2では、多くの人から「早く知りたい!」と言っていただいていた
自分の本質《エッセンシャル》に繋がる
ための具体的な方法を学んでいただきます。

Lesson1の中で、鶴田先生はこう話されていましたね。

誰か特定の人になろうとしても、元の人間が違うわけですから、当然どこかで無理が生じますよね。当たり前のことです。
それなのに無理やりコントロールして「考え方を変えよう」「感情を変えよう」「精神論だ!」ってやってしまいがちなんです。だから、苦しくなるんですね。

私たちは、どんな人であっても、
自分の本質《エッセンシャル》を逸れて成功することはできません。

誰かのマネをしたり―。
あまり気の進まない法則を試したり―。
成功するために、今を我慢したり―。

上記のように「誰かのようになりたい」と思ったり、
「未来の自分にばかり来たいをしたり」している限り、
いつまでも現実的な成功はやってこないのです。

……そうするとどうなるか?

いつまでも変われないまま、
努力・我慢・忍耐の毎日を送って行くことになるのです。


そうならないためには、本質《エッセンシャル》に繋がり
自分が本当はなにをしたいのか?
ということを、常に感じ続ける必要があります。

そのためのサポートとなるのが、
《感受性》と《質問》です。

あなたは普段、
自分の五感の感じ方を意識していますか?

① 差出人名に【21世紀型の成功法則】とあるメールは必ずチェックする。

② 全無料の動画講義を4本、さらに豪華特典を多数用意しているので、
時間をとって、すべての動画、コンテンツに取り組む。

③ 学んだだけで終わりになってしまわないよう、
必ずコメント欄でアウトプットをし、楽しく参加する

上記のように、自分の感じた感覚を、
きちんと認識しているでしょうか?

ほとんどの人は、上記のような感覚を、
ほとんどどころかまったく認識していないと思います。

そしてなんと、
五感に関する感受性が低いこの状態が、
本質《エッセンシャル》に繋がることを妨げているのです。


鶴田先生曰く、
感受性が低い状態で《大好きなこと》や《自分の本質》を見つけようとしてもほとんどの場合見つかることがありません。

逆に言えば、感受性が高い状態になれば、
無理をしたり、「絶対に本質とつながるんだ!」と力まなくても
自然と好きなことが見つかり、本質に繋がることができます。

感受性を高めることと、
本質に目覚めることは、
どちらも欠かすことのできない両輪
なのです。

そして、今回Lesson2では、

	感受性を高める具体的なトレーニング方法
	本質《エッセンシャル》と繋がり、願望実現を加速させる方法
	本心から大好きなことを見つける9つの質問

などの情報を余すところなく、お伝えいたします。

この講義を受けるだけで、
あなたは、これまでまったく意識していないなかった
《本質に繋がる生き方》の理論を知り、
日常の中に取り入れることができるようになることでしょう。

何度もくり返しお伝えしている通り、
講義の内容はシンプルかつ、極めて実践的です。

ぜひ、楽しみながら受講して
学びを深めてくださいね^^

さらに今回は、
『21世紀型の成功法則』を実践するスペシャルゲスト
にも登場していただきます!



以前は、『20世紀型の成功法則』にとらわれ、
自分に無理をしながら、生きていたという婀起侖さん。

そんな婀起侖さんが、
どうやって『21世紀型の成功法則』に
パラダイムシフト出来たのか
というその経緯や
日常的にできる簡単なエクササイズをご紹介していただきます。

ぜひそちらにも、注目してご受講くださいね。


	20世紀型成功法則の重大な欠点
	成功の波に乗れない人の3つの特徴
	自力脳と他力脳の根本的な違いとは?
	波に乗れる人の3つの特徴
	なぜ、落ちこぼれ社員から人生が劇的に変わったのか?
	誰でも21世紀型になれる最大の理由
	世界トップスピーカーに共通する3つのこと
	21世紀型の成功法則を手に入れるための2つの方法
	今回、『21世紀型の成功法則』を公開する理由

今回はなんと50分にも渡る、長時間の講義動画です!

だからといって、だれることはなく、
楽しく見続けられるような工夫も盛り込んでありますので、
ぜひ、寝る前などにまとまった時間をとってご視聴ください^^

また、今回もお時間がない方、
通勤・通学中に、iPhoneなど音声で視聴した方のために
【書き起こし原稿】【音声ファイル】もご用意させていただきました!

特に【書き起こし原稿】はプリントアウトして
復習に使うとより効果的ですので、ぜひご活用ください!

それではLesson2をどうぞご視聴ください!
	人材会社に転職後、3ヶ月であのマイクロソフトから引き抜き
	マイクロソフト社トップ3%に送られる賞を受賞!
	独立後、セミナー・講演を100回以上開催!
	世界的メンターたちと同じ舞台で活躍!
	処女作が発売から1ヶ月で3万部突破の大ヒット!










Lesson2の内容をより深めるためのステップ

Lesson2の内容はいかがだったでしょうか?

本質《エッセンシャル》とはそもそもなんなのか?

どうすれば、本質に繋がることができるようになるかが、
しっかりとご理解いただけたと思います。

さて、今回も、鶴田先生をはじめ私たちからのお願いです。


ぜひ、動画を見て終わりにせず、
明日から行動を変えていくために
次の取り組みをしてみてください。

ただ授業だけ聞いても、
宿題をしなければ成績が上がらないのと同様で、
インプットだけしかしないのと、アウトプットまでするのとでは、
学習の効果が、まったくといって良いほど異なります。


Lesson1では、本当にたくさんの方に、
きちんとコメントというアウトプット場所を
活用していただきました。

真摯に実践していただけたこと、心より感謝申し上げます!

今回も、ぜひ、アウトプットまで実践して
本質に繋がるための具体的な一歩を踏み出してくださいね。


今回は、下記の3つの内容についてコメント
していただければと思います!

また、もちろん鶴田先生への質問もどうぞお書きください。
必ず、ご回答する機会を設けたいと思います。約束します!

とにかく、アウトプットすることが重要ですので、
短くてもいいので、コメントを投稿してください。

① Lesson2で学んだこと、気付いたこと
② テイスティングセンサー、および9つの質問を実践してみての感想
③ 鶴田先生への要望やメッセージ

コメントをいただいた方に、コメント特典第2段をプレゼント!

コメントをいただいた方には、
真剣に取り組んでくださることへの感謝をこめて
次のコメント特典をご用意しています!



Lesson2で学んだ内容をさらに深める、
実践的な内容になっております。

ぜひ、手に入れて確認してみてくださいね!

コメント特典は4部構成になっておりますので、
必ず毎回コメントして、4つのプレゼントを手に入れてくださいね!



さらに


まだダウンロードされていない方は、
こちらもぜひダウンロードしてくださいね^^








それでは引き続き、第3話を楽しみにお待ちください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

500 thoughts on “Lesson2

この動画に対するコメント

この動画へ500人の方がコメントしています。
  1. こじろう

    1.ワクワクする事は意識していたんですけど、感受性を意識していなかったなぁと思いました。そして、感受性を高めるのも日々の訓練かなぁと思いました。
    2.ティスティングは意識していなかったですね。今後、試してみます。でも、5感を意識することは、よく言われている、「今を生きる」に近いものですかね。分かっていても、あんまり意識していないかもしれないですね。
    他のセミナーや書籍などでもやったことでしたが、改めてやってみましが、ほとんど一緒でした。(笑)でも、自分を見つめ直して、改めて自分はこうなりたいんだなぁとか、やっぱりここは嫌なんだなって再度認識しました。
    3.今後も楽しみにしています。期待しています。

    Reply
  2. mayu

    1.五感を磨くということが、重要であると感じました。感受性が鈍くなってきているので、このLessonは参考になりました。
    2.9つの質問は、動画を見ながらざっと実践してしまったので、何度もゲーム感覚で繰り返してみます。
    違った答えが、どんどん出てきそうな感じです。
    3.次回、本当に楽しみにしています。ニュートラル思考という物に興味があります。

    Reply
  3. aka

    他力という言葉にネガティブな感じを抱いておりましたが、考え方が少し変わりました。水を飲むというワークも腑に落ちました。次回を楽しみにしています。

    Reply
  4. まきこ

    1.私はお茶が大好きで、毎朝お茶を味わうことを続けています。その日によって味が違うことを感じていました。それが、私のセンサーを鍛えていたのかなと、今日はじめて知りました。また自分のワクワクや感性に従うこともずっとやっていたと知りました。ただ、それと仕事は別という思い込み、制限の中からは息子抜け出せず、今に至っていると思います。

    2.自分の快楽、ワクワクに従うことに対して、怖さがあるとわかりました。

    3.今回、スペースフィーリングを含め、このようなとてもパワフルなメソッドを公開していただいて心から感謝しています!

    Reply
  5. みぃ

    1、貴方の本当に欲しいもの、本当にやりたいこと、本当はどんな人になりたいか?という質問で、「本当に」と言うのが前置きに付くと、心の奥深くにある願望が湧き出てきた感じがして、書いた内容を見て少し驚きました。

    2、試しに水を飲んでみたら、苦く感じてショックでした。私は薬を服用しているので、そのせいかもしれないと思い、悲しかったのですが、その悲しみも、じっくり感じてみようと思います。

    3、いつも夢中になれる動画をありがとうございます。鶴田先生は基本的に「強制」をされないので、動画を見るたびに気持ちが楽になります。感受性を高めて、本当にやりたいこと、本当に好きなことを見つけて行きたいと思います。

    Reply
  6. なかじま

    1.普段から感受性を磨くことが重要なことなんですね。
     また、他力ということが少しずつわかってきたように思います。

    2.今まで否定的なことはできるだけ考えないようにしてなりたいもの、ほしいものにだけフォーカスしようとしていましたが、そうでもないということがわかりました。

    3.次回動画も楽しみにしております。

    Reply
  7. タケノコ

    水を味わうことを今までしていなかったけれど、味わうことに集中すると、甘味や柔らかさを感じることができました。感受性を高めることを日常生活でやっていこうと思います。
    また、9つの質問では、自分がなりたくない人や欲しくないものを考えることで、より自分の望みが明確になることがわかりました。次回も楽しみです。ありがとうございました。

    Reply
  8. Toshi

    1 「感受性を高めながら」日々をすごしたいなと思います。

    2.全ての事象にフォーカスしなければいけないことがわかりました。とても分かりやすかったです。

    3.今の自分にとても適切な動画で、しっくりきました。ありがとうございました。

    Reply
  9. MARI

    他の啓発本などで、好きなことを書いてみようとかそういうのも試したことがあったのですが、どうしても頭で考えてしまっていました。また、悪いことやネガティブな言葉を出したり、考えるのは、良くないのでダメという考え方を実行しようとして、封印したり、封印しても出てきたときは悪いことをしてしまったと逆にそれがうまくいかない原因だと納得してしまい、さらに封印する努力をしてました。どちらもそのときは、そうだなと納得はしたのですが、無理があることは感じていました。そんな中、鶴田先生の本やお話しで、ネガティブなことも大事で受け入れることで吐き出したうえで、好きなことややりたいことをあげていくというのがとても自然で、楽しく実践しながら聞かせてもらいました。自分の書いたものを見ると、小さい頃からもっていた思いが今でも根強くあるのだということがわかり、自分を信じてみたいと思いました。

    お話しの中の例で「書くことが好きで一日中書いていたいという人はそれでもいい。でももしそれで行き詰ったりしたら・・・」というところが、まさに今の自分のことで、びっくりしました。最近ようやく自分の好きな書くことを仕事にしたのですが、好きだから早く覚えたい慣れたいからと早朝から夜中まで原稿を書いていたのですが、当然身体も心も疲れ果ててしまい苦しくなってしまい、本当に好きだったのかどうかもわからなくなる感じでした。ただそこまで追い詰めてしまったので、心や時間の余裕を持つこと、楽しみを持つこと、ご飯を味わうことの大切さも感じてたところです。偶然、例が自分のことのようで、今自分が感じてることが間違いではなくて、素直に生きようとしてるんだと思わせていただいて嬉しかったです。

    自由に生きてる人たちは、不自由があったからこそ、その自由が自分をそして周りをも幸せにしていくことを体感してるのだと思います。そんな皆さんの姿を見ているととても笑顔になってしまいます。
    私はようやく気づいたばかりですが、まだまだ固執していることや気づいていないことがたくさんあると思います。次からのお話しも楽しみにしています。
    そして私自身のワクワクをたくさん見つけて、それが他の人たちにもワクワクをプレゼントできるような人生を送りたいです。

    ありがとうございました。

    Reply
  10. jumbo

    1・~ながらをやめようと思いました
    2.嫌いな物をはっきりできない人は、好きなものもはっきりできない→そうだよな!と・・・ 言葉にして表してもらい、
     自分の中で明確になる部分が増えました
    3・言われていることが、言い換えてもらうことで、なるほど・・・こういうことだったのか!が、増えています。
     ありがとうございます

    Reply
  11. goldkey

    1.感受性を高めることの必要性がわかりました。
    2.味わうことの大切さがよくわかりました。
    3.こわがらずに波に乗るのが成功への道とはわかったのですが、これまでの実績・経験を捨てることに抵抗を感じるのではないかと思いました。

    Reply
  12. mt

    1.その時その時を味わいながら生きていこうと、あらためて思いました。
    2.『欲しくないもの、なりたくない人』と『本当に欲しいもの、本当になりたい人』 がみごとに逆の関係になりました。
    また、『やりたくないこと』の大部分は人の力を借りることによって克服できそうな気がしてきました。
    3.次回のニュートラル思考についてのお話も楽しみにしています。

    Reply
  13. Tkn hnz

    ① 感受性を曇らせがちでした。たしかに、何かの思いに囚われていると空を見上げたり風を感じたりしませんものね。いつも当たり前のようにそこにあるものに気づき、感じる、味わうことができるのに。
    ② 嫌なことをはっきりと書き出すのってなんと大事なこと!好きなことがより明確に浮き出されます。本当に望むことは一致していました。
    ③ いつもありがとうございます。

    Reply
  14. マック

    1 特に日常の感受性が自分の本質と大きく関わっていることがわかったことがよかったです。
    2 自分の本来の願望については以前から考えていて、これだというものを持っていました。今回のワークで それが再確認できました。
    3 次の動画を楽しみにしています。

    Reply
  15. ナオコ

    1.くさい物にはふた!!っていう勢いで負の感情を押し込めていた自分に気づきました!
    好きなことは好き嫌いなことは嫌いって思って良いしいってもいいんですよね!
    いい人を演じる癖が凝り固まっているので少しずつほぐしていこうと思います!

    2.水の味甘かったです♪味わうということを思い出しました♪
    9つの質問では自分が思ってるより明確に答えが出たので驚いています。質問って大切なんですね!

    3.次のレッスンもとても楽しみです!ありがとうございます♪

    Reply
  16. hide

    1、好きなものを集めるだけでも、感受性が高まるというのは、
    すぐにでも実行可能と思います。
    2、ほしいものと本当にほしいものの違いが、
    難しいとおもいました。
    3、好きなことをやる、大事な考え方だと思います。

    Reply
  17. M

    学んだ事
     深く考えすぎず楽しくやった方が、何事もうまくいく。

    感想
     お水はいつもよりも甘く感じました。
     楽しくワークができた。きらきらエネルギーを周囲に拡散していきたい。

    メッセージ
     聞くだけではなく、実際にやってみて!
     と言ってくださったのでやりました。
     この言葉がなかったらやらなかったと思います。
     ありがとうございます。

    Reply
  18. びびこ

    ①本当に本当に欲しいものに気づきたいなと思いました。
    ②日々いかに漫然と暮らしているかわかりました。 まだ本当に欲しいものはわかっていない気がします。これから探していきたいです。
    ③スペースフィーリング毎日やっています。

    Reply
  19. mk

    ①何しろ自然に任せる・・・変な力みを抜くために感受性に注目することは有効だと思いました。
    現代人は頭でっかちになりがちで直感や感性をなおざりにしすぎて悩んでるのはあるなぁと納得しました。
    ②水を味わったのは久しぶりでした。子供のころ飲料は水道水だったので水を初めて買ったときのこと思い出しました。(期待し過ぎてガッカリした記憶があります、笑)
    メンタル面で如何にしがらみが多いか気付くことができました。もっと心の声に耳を傾けたいと思いました。
    ③自分は平均的な人間と思っていますが、内実自分がやると失敗しそうだとかプレッシャーに弱く劣等感も強いです。
    劣等感を克服して自信を持ちたいです。20世紀型では克服した自分をイメージしたりといったことだったと思いますが無理している感がぬぐえません。自然な克服法を教えてください。

    Reply
  20. runa

    ①ワクワクすることをやる。感受性の磨き方・テイスティング・9つの質問。
    ②少し前から食事を味わうことをやっていました。水をそのまま味わうのは初めてでしたが、びっくりするほど美味しかったです。9つの質問は私の場合、嫌いなものより好きなものの方がスラスラ沢山出てきました。
    ③非常に分かりやすい講座をありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

    Reply
  21. 彗空

    感受性を高めることと無意識に問いかける質問が必要だということに、気づきました。質問の組み合わせが良かったのです。ありがとう

    Reply
  22. matutake

    感受性を高めることが一番大事であるということ。何となくそんな気はしていましたが、改めて具体的に説明を受けて納得しました。気づかせていただきありがとうございました。

    Reply
  23. ツァイ

    1 感受性の感度を高める。とても楽しくできそうです。
    2 テイスティングセンサーいいですね。シンプルなことなのにこんなにも楽しめるとは!
      9つの質問もとても感心させられました。質問の仕方でより深く自分に気づくことができるのですね。
    3 体験型の解りやすい方法で教えて下さりありがとうございます。次回も楽しみにしています。

    Reply
  24. みみ

    1.五感を磨く大切さを実感しました
    2.9つの質問は、毎回ちがうこたえになりそうです
    3.あるセッションでニュートラル思考になるカウンセリングを受けてそのときは癒されましたが現実はかわりませんでした 相手をかえることはできないですもんね 人生がらくになるニュートラル思考を教えていただきたいです

    Reply
  25. 考える人

    1.子供の頃の方がテイスティングセンサーが強かったんだと気が付きました。
    大人になるにつれてどんどん感受性が下がり、損得で考えることが増えてきましたが、その結果、望まないものを引き寄せるという結果につながったのだと実感しました。
    感受性が片輪、九つの質問が片輪のセットという話を聞いて、どれだけ自分が大事なものを失っていたのかを知ることができたと思います。

    2.効率ばかり考えてしまい、料理をゆっくり味わうことを忘れていました。テイスティングセンサーは日々の生活に取り入れていきたいです。今回の九つの質問で回答した内容は大きいものから身近なことまで様々なことが含まれていました。他のセミナーやパッションテストで回答した内容に類似していたりまったく別のものが出てきたり…。繰り返していくことが大事だと思いました。

    3.今後の内容も楽しみにしております。

    Reply
  26. ponta

    とても、興味深く拝見しました。
    ギャラリーや美術館にいくのが好きなので、感受性はそこそこあるかな?と思っていました。視覚だけではなく味覚も重要なんですね。

    9つの質問を行って、本当に自分がやりたいこと、ほしいものが発見できました。

    次回の講義を楽しみにしています。

    Reply
  27. 由香

    lesson 2を学んで
    ①私は20年続けた企業を辞め好きなこと
    をして生きようと飛び出したまでは良かったの
    ですが、なかなか思うように進まず、挙げ句の
    はてはこれは本当にやりたい事だったんだろうか?
    先が読めずイメージも湧かない。
    結局振り出しに戻ってしまう始末。
    OL時代に我慢し過ぎた為精神、肉体的に疲れきった状態だった
    ので感受性がかなり鈍るいや壊れていたように思います。
    今回感受性を高めることに気づき自分の本質を
    見極めようとワクワクしました。
    ②朝時間がなくて気付けばよく噛まずに食事をしていました。
    これからはじっくり味わってみます。
    ③楽しいお話をありがとうございます。
    未だ迷走を続ける自分に正直かなりあせりや不安を感じていたのが楽になりました。
    好き嫌いをハッキリさせる、感受性を高めることから始めてみます。

    Reply
  28. かじ

    思考偏重がたなので
    さほ さんの 考えずに飛び込む と いう 体験学習型のタイプのような発想は
    同じ立場にいたときにできただろうかと思いました。

    たべものもおなじ
    ついつい動画を見ながらとかたべたりとか

    味もよくわからないので あまり おいしくなくても栄養取れてればいいかなと
    ごちゃごちゃ言わずにたべたりと
    食に関心がないほうです。  
    むしろ 人と食べているときの場の和んだ雰囲気とか 店のインテリアとかを楽しんでいる感じ。
    好きなことに囲まれたり わくわく を大切にするというのは 普段こころがけているほうかとおもいます。

    9つの質問は いや から はじめるのが興味深いです。
    そして 本当は という 言葉をいれるだけで より深いところから 自分の気持ちを引き出せるのだと
    あらためて実感しました。

    Reply
  29. aayyaa

    1.感受性を高めるとは些細なことでもできるんだ思いました。こんな簡単なことでいいのかと思いながら動画を見ていました。
    2.自分の嫌いなことがるというのは駄目なことと認識していました。9つの質問は楽しみながらやりました。
    3.次回もとても楽しみです!!波に乗るということはワクワクにつながるんですね。

    Reply
  30. mimi

    1、感受性を更に高めようと思いました。
    2、さらさらかけました。「本当に」が付くと、書く時の感覚がちょっと変わるなと思いました。
    3、次も楽しみです。自己啓発の本に時々「アファメーション」というものが出てくるのですが、
    それに対してのお考えをお聞きしてみたいです。

    Reply
  31. はな

    1.
    感受性を高めれば自分の進むべき方向に無理なく素直に進むことができる。(=波に乗れる)
    2.
    「人生を味わいつくせ」とはよく聞きます。「え?そんなこと当たり前じゃん」と思っていましたし、自分は実践できていると思っていました。しかし、テイスティングセンサーをやってみて日常、いかに「〇〇しながら」生活していたかを反省しました。(食事は空腹時にする(当たり前か..)ので、食事を味わうことはしています。が、音楽聴き「ながら」とかテレビ見「ながら」をついついやってましたね・・)
    知識を得るための読書も集中して読み込むことを意識したいと思います。
    一瞬一瞬の積み重ねが人生・・ついつい先のことばかり考えてしまいますが、「今」も大事にします・・

    9つの質問については、抽象的な言葉しかでてこなくて、むしろ不安になってきました。なりたい自分って・・日を改めて再度実施してみます。

    3.
    具体例や体験談を盛り込んだ進行なので、最後までダレることなく視聴できます。今回は特に「21世紀型」を体現した方がゲストで、体験談を交えたことにより講義の内容に説得力が増していました。

    Reply
  32. green

    ① レッスン2では、幾つも大切で貴重な学びをさせていただきました。
    特に、ゲストの方が「いい人にならなくてよい。自分の全部を受け入れることが大事なので、
    嫌いなものに蓋をしなくてよい。」という点が、私にとっては大切なメッセージでした。
    ② 私の場合は、今まで、比較的自問自答する期間が長かったせいか、答えが一貫していて、
    前半と後半で内容にあまり変化はありませんでした。
    ③ レッスン1の疑問に答えていただきまして、ありがとうございます。次のレッスンも楽しみに
    しております。

    Reply
  33. しょうた

    1おどろくほど「ながら」作業ばかりやっていることに気づきました。毎日ドラマを観ながら夕飯を食べていましたが、今日からすこし、ドラマを見る前に「味わう」時間を作ってみようと思います。
    2「本当に」の質問で、書くのを躊躇していた願望を書かされました笑 書いてしまえばそこから何かが外れたように、いろいろなものが出てきて驚きました。
    3自分の願望の中に「非道徳的なこと、反社会的なこと、誰かを傷つけるかもしれないこと」が含まれている場合、こういった願望とは、どのように付き合っていけば良いのでしょうか?

    Reply
  34. Masa

    1.「嫌いな人は嫌いでいい」「嫌なものは嫌でいい」の言葉で、心が解放されるような感じがしました。無意識のうちに自分で自分を押さえつけていたことに改めて気づきました。

    2.最近、テレビを見ながらの食事をやめたのですが、ごはんが美味しく感じるのは偶然ではなかったのですね。これからは他のセンサー(特に嗅覚と触覚)も味わうようにします。

    3.とてもわかりやすい講義をありがとうございます。次回の動画も楽しみにしています。

    Reply
  35. SS

    ①感性主体の「本質」を刺激するようなワークを理解。その他クオリア、マインドフルネス等。
    ②深い部分の自己に全く嘘をついていた。フタをしていたようなペルソナの分厚さに気づけた。
    ③前回の質問に対する回答音声まで配信していただきありがとうございます。次回動画も楽しみにしております。

    Reply
  36. Alice

    ①自分の感受性を高めること、楽しいこと、好きなことで自分の生活を満たすことが自分の本質につながりやすくなる。つながりやすいというか、自然につながった状態になるんでしょうね。
    ②最初は今までから考えていることがでてきましたが、ゲーム感覚で気楽に何度かやってみます。また違うものがでてくるのも楽しみです。
    ③とても分かりやすく、次回も楽しみにしています。

    Reply
  37. はなたれ

    ①水道水がこんなにもおいしいとは思いませんでした。
    普段どれだけながらでやっているかが気づきました。
    とてももったいなかったです。

    ②9つの質問を行って、自分は人に教える仕事をやってみたいのかなって思いました。
    そして、従業員としてではなくて、自分でビジネスを行ってみたいという気持ちが強くなりました。

    ③ひとつわからないのが、流れに乗るというのがどんな感覚なのかということです。
    感受性を高めていくとどのように変わっていくのかをもう少し突っ込んで教えていただきたいです。
    鶴田先生よろしくお願いします。

    Reply
  38. 遊人

    確かに子供のころは感受性が中心で動いていたのに、大人に近づくにつれて頭で考える方を優先して動いているな~・・・!今日は目を閉じて音楽を聴き、食事は料理の色合いを眺め、香りを嗅ぎ分け舌で味わってみることにしよう!
    リストアップは散々してきたけど、マイナス点のリストアップを先にやるのは成程な~って思います。
    すんなり好きな事が浮かんできました。
    次回も楽しみにしています。

    Reply
  39. 兵部謙太郎

    素晴らしい動画セミナーでした。ワーク付きで無料とは想えない本当に素晴らしいセミナーでした。是非、今から味わうコトを大切にして生きていきたいと想います。ご馳走様でした。
    ありがとうございます。又次回も期待しています。宜しくお願い致します。ありがとうございました。

    Reply
  40. azusa

    テイスティングセンサーと9つの質問のワークを実践してみて、だいぶ自分の感受性が鈍っているな、ということを感じました。やりたいこと、なりたい人などはわりと書けたと思いますが、どこか頭で考えているような感覚があるような気がしました。感受性を高めることを毎日意識していきたいと思います。次のLessonも楽しみにしていいます。

    Reply
  41. tuiteru

    感受性を高める事。そのために日々の生活での小さなことにも意識を向け
    それを楽しむ。身の周りにワクワクすることを増やす。さっそく実行したいと
    思います。
    次回が楽しみです。

    Reply
  42. 太田

    ワクワクする事が全くわからないのは鈍化していたとわかり、一歩前進しました。ありがとうございます。

    Reply
  43. Tomohisa

    1、今までネガティブなほうの感受性はすごくありましたが、ワクワクするポジティブな感受性には意識をはらっていなかったことに気づきました。

    2、テイスティングセンサーを体感してみると、あらためて自分の感覚を味わうことによって自分の気持ちが落ち着く感覚を感じました。
    質問にも答えていくなかで本当にという質問に答えている自分はワクワクしていると気づきました。

    3、次回も楽しみにしています。

    Reply
  44. Yuka

    ①感受性が高い状態になれば、自然と好きなことが見つかり、本質に繋がることができることがわかりました。そして感受性を高めながら、自分の願望を明確にしていくことが大切であることがわかりました。
    ②テイスティングセンサーでは、普段はお水を何気なく飲んでいるので、何の味もしませんが、意識して味わって飲むと、甘みとまろやかさが感じられました。また9つの質問では、自分には物欲はなく精神的なものを求めていることがわかりました。
    ③今回はゲストの方のお話も伺うことができ、より有意義でした。次回のレッスンも早く観たいです。楽しみにしています。

    Reply
  45. よーこ

    先ず、美味しく物を味わうところから、感受性を高めていく様にしたいと思います。
    9つの質問については、最初の3問を日を置きながら、繰り返してみようと思っています。これなら、ハードルが低くて、実行出来そうです。
    ゲストの女性も良かった。
    次回も楽しみにしています。

    Reply
  46. リュウ

    1.感受性を磨いて、小さなことにも幸せを感じる自分になりたいです。
    2, 9つの質問では、答えが変わっていくのにはびっくりです。
    3. 自分の感情、直感などは、コロコロ変わるので、全く信じられません。でも、ココロの奥底にあるほんとのおもいに出会いたいと思います。

    Reply
  47. 山本

    1.感受性を高めていくことの大切さが分かりました。

    2.思考のノイズが、弱まり、深いところから答えがて出来てる感覚です。

    3.次回も楽しみにしています!

    Reply
  48. T.M

    1 やりたいけれども家族のことを考えるとできないと諦めていた自分に気づいた。
    2 味や音に対して感覚を研ぎ澄ますことの大切さがわかった。嫌いなものがあってはいけないという思い込みがなくなった。
    3 次回も楽しみにしています。

    Reply
  49. しん

    1.感受性を豊かにするトレーニングが簡単なことでしたので本当に目からウロコでした。
     実質心の声ってなかなか聞き取れていないので今日から実践していきます。
    2.水を集中して飲んでみて水の美味しさに気づきました。今からご飯なんで早速
     味わうことに集中します。9つの質問の最初の3つで吐き出すことができてスッキリしました。
     「本当に」の質問の答えは幾つか真ん中の3つの質問に共通する答えもありましたので
     自分の本質を改めて耳を傾けてみます。
    3.鶴田さん本当にありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

    Reply
  50. 猫柳

    1、小さいときはワクワクが一杯だったのに、最近は…ちょっと疲れ気味だったのは、無理をしていたのかな?と気づきました(苦笑)
    2、感受性を上げる…実践したいです。
     質問を振り返ってみて、あまりかんがえてなかったんだなと実感。
     自分の本当に望む物は何か、見つめ直します。
    3,今後の内容も楽しみにしています。

    Reply
  51. 舞桜

    好き嫌いが、はっきりしているのは悪い事じゃないと思えて好かったです。

    テイスティング⇒多分結構敏感な方なので、人工的な物とか入っていたり、何か変な感じがすると、「おいしいなー。しあわせだなー。」って素直に思えなかったりします・・・。それで、お水も苦手なんですが・・・。
    好いものって結構値段も高くって。日々ちょっとジレンマです。

    9つの質問⇒「本当に」がつくと、書くのが躊躇われる事があったり、逆に、「やっぱりこれ欲しいわ。」って思えたりして面白かったです。

    鶴田先生へ。
    今後も愉しみにしています!
    宜しくお願い致します。

    Reply
  52. はやくみたい

    1:
    わりと、いつもやっていることだったので、安心しました。

    2:
    ほしいもの、やりたいこと、どんなひとになりたい~、それに、「ほんとうに」をつけてみても、答えは同じです。

    Reply
  53. ごんた

    1.感受性を高めることがこんなにも本質に関わっていること
    2.水でテイスティングセンサーをした後、いつもは気づかなかった、近所の花の色や音に気づけるようになりました
    3.次回のニュートラル思考も大変興味があります。楽しみにしています

    Reply
  54. 舞桜

    思い出したので、追加で質問させて戴いてもいいでしょうか?

    鶴田先生へ、いつもどうもありがとうございます。

    感受性の件なのですが、自分で言うのも何ですが、色々と敏感な方で、TVとか、ラジオとか(電子機器全般?)電子音とか人がたくさんいると事とか、人工的な食べ物とか、匂い、派手な色とか・・・。

    日常生活する場では(会社とか)嫌いな物(苦手な物?)がいっぱいあるので、どうしても感覚を閉じてしまいます。

    一人でいる時とか、自然の中にいる時は大丈夫なのですが・・・。
    そんな時間ってあんまりなくって・・・。

    外では、閉じていても大丈夫でしょうか?
    それとも、何らかのを訓練した方が好いのでしょうか?

    Reply
  55. サイトウ

    1.感受性を高めて幸せな状態でいることの重要性がわかりました。
    2.自分が求めていることが少しはっきりしました。
    3.次回も楽しみです。

    Reply
  56. ノブ

    嫌いなことの反対は、好きを見つけるワーク。たしかに見つけやすいとおもいましたし、何度か練習をしたほうが良いと感じました。感受性を高めるためには毎日やったほうが良いと感じましたし、また雑念がなく集中力も高められれば夢の実現も加速するのではないか?と感じました。

    鶴田さんに前回行ったスペースフィーリングの誘導音声を販売していたたけたらなあと思います。
    また今回のセミナーもワーク式で開催して欲しいと思いました。
    今回も本当にありがとうございます。

    Reply
  57. マスクマン

    ①好きなこと、やりたいこと、嫌なことに気づくには、その逆をまずは明確にしろ。その逆が自分のやりたいこと、好きなことの本質に気づくことだということ。

    ②テイスティングセンサーは簡単なので、これから実践していきます。また、9つの質問もワードで打ち込み印刷したので、これからやります。

    ③成功=お金持ちになる、年収が多い、地位が高い、会社を経営しているなどとつなぎ合わせてしまいますが、これこそ情報操作されているのでしょうか。

    自分にとっての成功。他人の評価・基準に動揺しなくなるには、自分の本質に気づくことがまず根本だという理解でよろしいでしょうか。また、他人の評価や基準で不安・動揺してしまう自分も、それはそれで自分なんだと受け入れられた時に不安や動揺は無くなりますか?

    Reply
  58. ちいや

    感動しました。動画の最後頃には胸が熱くなりました。なぜかというと、自分がいかに感受性にふたをしてきたかに
    気づいたことと、自分がいかに波を無視する生活をしているかに気づいたからです。
    食事一つ集中することもなく、なんでも”ながら”で無感動のまま過ごしていました。また、嫌いなことにも常にふたをして、
    自分の本心を無視してきたと思います。嫌いなことを正面から見て吐き出していくと、自分の本心が見えてくるようでした。押し隠してきた自分に気づいて、自分が愛おしくなってきたようです。動画ありがとうございます。

    Reply
  59. 北崎 辰哉

    ①感受性を高める事は、とても身近ないつもやっている事でできる事に気付きました。
    ②テイスティングセンサーは、いつも出来る事なので、続けてみます。
    ③次回が楽しみです。

    Reply
  60. lihui

    ・感受性って本当に大事だと感じました。
    ・9のつの質問で、自分のやりたいことはぶれていなかったなと、確信できました。
    ・レッスン3楽しみにしております。

    Reply
  61. 天晴

    自分の本質が少しは掴めた気がする。
    インプットとアウトプットをしっかり学びたい。

    Reply
  62. oga。

    お水を飲むことで感受性を高めることができるんですね。
    毎朝お水を味わって、幸せにひたります!!
    この一瞬一瞬が人生となっていく、というお話が心に響きました。

    ネガティブな感情を吐き出して、一日も早く自分の本質に沿った願望をあぶりだしたいです。
    今まで、ポジティブに、を意識して生きてきたので
    いい人にならず、好き嫌いをはっきり言える人になります。

    Reply
  63. himawari

    今回のお話で、自分が波に乗っていないというか、見過ごしていると気づきました。
    20世紀型にどっぷりはまっていました今日それに気づけて本当によかったです。
    ありがとうございました。

    Reply
  64. hyno

    こんばんは。
    テイスティングはおもしろいです。
    水が唇を開いて口内に侵入してくる感覚に
    思わず にんまりしてしましました

    Reply
  65. MI

    目からうろこでした。
    日常の、何も味わっていない。水も、味わうと、甘くてまろやか。新鮮でした。
    当たり前のようでできていないことに気付かされました。

    Reply
  66. y.a.

    ①ワクワクすることって何か大きなことじゃないといけないのかなと思ってましたが、お店で何か選ぶとか、小さな選択ひとつひとつでもわくわくする方を選ぶことでわくわくのセンサーを強化できるんだなとわかりました。さっそく実践しようと思います。

    ②最初にいやなことを書き出すことで、すごく感情がざわざわ動きました。ただ好きなことにフォーカスするより一度嫌なものを見てからのほうが、より深く、自分のやりたいことがわかったように思います。

    ③次回も楽しみにしています。

    Reply
  67. ネオ

    感受性を高めるのがいいのは知ってましたがどうすればいいのかわからずにいました。簡単にできることなのでやってみます。長年のながらくせを一掃し、ひとつひとつを丁寧に感じながらおこなってみます!

    Reply
  68. スコーン

    1.多忙に追われて感受性に蓋をし、回りを見ないように、気づかないようにしていた。自分への感受性は開いておかなければいけなかった。
    2.テイスティングは日ごろからやっていると思うが、五感が磨かれているがどうかはわからない。疲れていて五感も鈍っているのかもしれない。9つの質問は全ては書けなかった。
    3.他力に乗る人は、自分の行動が人目を引き、どこかでみんなが見ていてくれるんだなと思った。他力に気づきもっと楽な生き方をしていきたい。

    Reply
  69. タカヤマ

    1 今回も盛りだくさんの内容で正直な話、私は一度見ただけではよくわからないです。
    もちろん動画の途中のワークはやったのですが自分の感受性の無さにきづかされただけでした。
    2 自分の感受性を高める練習を続けようと思っています。
    3 毎回とても中身の濃い講義ありがとうございます。
    ただつい深刻になってしまうので肩の力を抜かなきゃと自戒しております。

    Reply
  70. ふう

    1.日々の些細な選択の裏にある、好き嫌いの感情や小さなワクワク感に気づくようにして感受性を高めて、ワクワクの他力の波に乗っていきたいと思いました。

    2.水は味よりも感触がふわぁっとやわらかい感じに変化しました。質問は、感受性が高まれば、もっと本質的な答えがが出てくる感じがします。

    3.ためになる動画をありがとうございます。次回の動画も楽しみにしています。

    Reply
  71. 森のフクロウ

    ①Lesson2で学んだこと、気付いたこと
    いつも何かをしながら、ほかのこともやっている自分であったこと。なので、感受性は低いということはなるほどなと思った次第です。
    ②テイスティングセンサー、9つの質問を実施しての感想
    普段から味わう事を疎かにしていたので、味のない水でも眼を閉じて味わって飲むと、味がソフトで身体にしみ込む感覚であった。とても驚きであった。
    9つの質問は、真剣に考えてしまったので出てきた数は少なかった。しかし、感性を高めることでより自分の本質が分かってくる斗のこと。感性を高める行動を継続して行きたい。

    Reply
  72. yamamo

    1 ワクワクということに対して、大げさで偏ったイメージを抱いていたと気づいた。
    2 調子が悪い時ほどながら食べをしてしまったり、質より量へ走ってしまったりしがちだと感じた。水を味わおうと思える状態がすでによい方向への第一歩なのだと思う。
    3 次回も楽しみにしています。ありがとうございました。

    Reply
  73. まあさ

    感受性って普段気にしていませんでした。
    いつも「今、ここ」を意識すること、これもしていませんでした。
    次回も楽しみです。

    Reply
  74. YUKARI

    1 お水の美味しさを改めて感じました。一瞬一瞬を大事にすることの大切さを学びました。
    ありがとうございます。
    2 本当にやりたいことについて、自分の深い部分に問いかけることができました。
    3 とても分かりやすい内容でしたので、次回も楽しみにしています。

    Reply
  75. ゆーこ

    1.食べ物をよく味わって食べるほうです。会食だとやはり料理の味は感じませんので、
    美味しいものを食べるときは一人で集中して食べるほうがいいなあと思ってました。。
    これって変かな、と思っておりましたが、今日のお話で大切なことだということがわかりました。
    2.「嫌いなこと、人」に対しては、我慢すべき、良いところもあるといわれてきました。
    でも、嫌いな人やことは、嫌いでいい、ということ、ある意味で「いい人」でなくても良いということで、気が楽になりました。
    3.次回も楽しみにしております。

    Reply
  76. tetsu

    ①感受性を高めることの必要性、重要性を理解しました。
    ②テイスティングは今まで意識していなかったのですが大切さはわかりました。9つの質問はちょっと考え込んでしまいました。
    ③次回以降も楽しみにしています。

    Reply
  77. ゆう

    1日々の生活の中で、感受性を豊かにすることが大切だと感じました

    2直感というよりは、頭で考えて答えてしまいます。

    3次が楽しみです

    Reply
  78. kk

    ニュートラルに物事を捉えることが大切だと改めて感じました。
    そして、9つの質問では、
    正にニュートラルな答えが最後に出て来ました。
    ありがとうございます。

    Reply
  79. Kei

    1 ネガティブなことに対して自分の感情に蓋をしてきたのに気付きました。文字にすることに抵抗感が
    ありました。書いてみたら全部、自分に当てはまって、人に対する嫌悪は、自分に対するジレンマかな。
    2 本当に望んでいることの答えが自分でも意外で、そんな風に思っていたんだねって、「私」に出会う事が出来ました。
    3 水を飲む行為で感性を磨く 鶴田先生が教えて下さる方法は身近な事で伝えて下さりすぐに試して実感出来る。難しくなくてわかりやすいです。

    Reply
  80. tomo

    1.自分の感受性が鈍っているのを感じました。嫌いなものや好きなものがはっきりしてないことがよくあります。感受性高めたいと思いました。日々、感じる瞬間はたくさんあるのに無駄な雑念で、感性が消えていたんですね。
    2.水のまろやかさを感じました。毎日ご飯味わって食べたら、もっと美味しく、楽しく食べれますね。
    3.毎回ワクワクする話しありがとうございます。
    次回も楽しみです。

    Reply
  81. hideki1015

    テイステイングセンサーは、感じる心と感覚を思い出せてくれました。心のふたをはずして自分の好きなことやりたことをすこしづつ、小さなことでも集めたり味わっていきます。自分の本質に気づきたいです。

    Reply
  82. はるちゃん

    ① テイスティングセンサーで感受性を高めることと9つの質問で自分の本質を引き出すことの大切さがわか  りました。
    ② 自分の感受性が鈍っていることがわかりました。ワクワクから遠ざかっているせいか9つの質問でもあま  り多く書けなかったと思います。
    ③ ニュートラル思考(次回)も楽しみにしています。

    Reply
  83. ヒロ

    1 自分の感受性は非常に大事だということに気づくことができました。これって当たり前のことですが、教育や団体行動で自分の感覚って抑えられますからね。でも社会に出ると周囲と同じことをしても必要とされなくなりますから。矛盾を感じますね。

    2.嫌いなものをはっきりすると好きもはっきりしますね。普段いかにマイナスの感情に蓋をしていることか。嫌いなものがわかると好きなモノがみえてきます。小さいことにもちょっとしたワクワクが積み重なって行けば、より多くの幸せを感じられてステキな毎日を過ごせそうです。

    3.次回のニュートラル思考も楽しみです。ありがとうございました。

    Reply
  84. みみ

    今やっていることに集中して、味わうこと
    『本当に』を付けるだけで答えがかわったのには、驚いた
    いつもありがとうございます、次回も楽しみにしています。

    Reply
  85. 川上 慎太郎

    ① そう言えば 少年の頃はワクワクして夜も眠れない事が
    ありました。
    ② テスティングは 今まで全く無関心だった事にちょっとだけ
    気づいただけですが 今後心がけていきたいと思いました。
    9つの質問は如何しても深刻に考えてしまいます。

    ③ 現在の私の従事している業界で私に独立を促される事が多々
    有ります、 しかし私はこれを先生のお話の「波」とは別物と考えて
    おりますが 考え方としてはどうなのでしょうか?

    Reply
  86. なか

    人の充実感や豊かさはは感受性が敏感かどうかによることが大きかったんだなと感じました。
    わたしがなくしてしまっていたのはまさしく感受性だったと思います。毎日あらゆる瞬間を味わうことを楽しんで身につけようと思いました。

    質問に答えるのがむづかしそうと思いましたが、3つづつのステップでたくさん書き出せてとても嬉しかったです。やりたいことがあってうれしかったです。

    ありがとうございました。一生もののスキルが身に付いたと思います。ニュートラルでいる方法も楽しみです。

    Reply
  87. 金田麻美

    テイステ ィングセンサーにて感受性が高められることを学んだ。また、それによって波に乗ることも出来る事を知りました。ながらしながらより行為に集中した時では水の味にしろ白米の味も違うと感じた事はこれまでにも体験していた。

    Reply
  88. toto

    1、自分の感受性がかなり鈍くなっていることを再確認しました。
      これからは物事に集中して感受性を取り戻していきたいです。

    2、自分がどうしたいのかが分からなくなっていましたが、やりたくないことから書き始めるとやりたいことも書けました。

    3、Lesson3が楽しみです。

    Reply
  89. hk

    今回の動画で、気づきの大切さがわかりました。今まで、このような事を考えた事はありませんでした。今後は取り入れていきたいと思います。ありがとうございます。

    Reply
  90. NK

    1、同じ水、同じ時間でも意味を持つのはそれぞれの行動と意識
    2、テイスティングは感じることが出来た。
    3、継続をした意識を保ちたいと思う

    Reply
  91. 渡邉光広

    ①感受性を高めると言う事が重要と言う事が分かったように思う。
    ②ティスティングセンサーはよくわからなかった。最後の3つの質問にゲーム感覚で答えるのは難しかった。確かに感受性が高まっている事が重要だと思った。
    ③続きが楽しみです。

    Reply
  92. あお

    ①私も波に乗っていつの間にかうまくいくタイプですので、あきりさんのお話しされていること、よく分かります。
    ②自分か欲しい◯◯と本当に欲しい◯◯が違うことに驚きました。
    ③鶴田先生のお話しは共感することが多く、「やっぱり私はこのまま頑張らずに自然体でいいんだ」と思えました。ありがとうございます。

    Reply
  93. あゆこ

    9つの質問の答えは抽象的な事ばかりでした。
    感受性を高めて行くとより具体的な答えが出てくるでしょうか。
    楽しみに続けてみます。
    スペースフィーリングを始めてから行動的になりました。
    意図したことが、どんどん叶っていきます。本当に!
    素晴らしい、この講座を受けていること自体が波に乗ってる。
    それも頑張ってる感は少しもありません。有難いことです。幸せだなあと思います。

    Reply
  94. Northriver

    1, 歳を取って感受性が鈍っていることに気がつきました。
      日々の中で意識していこうと思います。
    2、 感受性を高めるためのテイスティングをしっかりと行います。
      9つの質問をすることで、自分がどうしたいか明確に解ってきました。
    3、 次回も楽しみにしています。

    Reply
  95. yy

    1 アプローチが違う
    2 ながらの同時進行が多かったことに気づきました
    3 サラリーマンから自由業にシフトしていきたいのです。そのコツを詳細にお願いします

    Reply
  96. ハヤシ

    ①感じること、感受性って大事だなあと改めて教わりました。
    なかなか難しいかもしれませんが、常にしっかり感じることを意識したいと思いました。

    ②水、久しぶりに美味しく感じました。9つの質問では、おっしゃっていたのと同様に「本当に」をつけた時の解答が全然違ってくるのに驚きました。

    ③毎回濃厚な内容にびっくりです。本当に感謝しています。

    Reply
  97. momo

    心理療法に入る前段の自己確認法でした。
    しかし、感受性を上げるということの重要性は五感に興味のある今、そのことなんだとおもいました。
    更に感受性を上げるのに楽しいことをやる、確かに波に乗る方法ですね。

    Reply
  98. ①テイスティングセンサーで感受性を高める。9つの質問に答えることによって自分の本質が出てくる。
    ②9つの質問は抽象的なことで出てきました。こんなので良いのかなあという感じ。
    体験してみることが大切ですね。
    ③本質から出たものは抽象的でしたが、具体的なものが波に乗って現れるのでしょうか?

    Reply
  99. masa

    感受性の重要性を肌で感じれました!
    9つの質問もよかったです。
    次回も楽しみにしています。

    Reply
  100. いちご

    1.周りの目や人に嫌われないように人に嫌な思いさせないように、そうやって自分の本当の気持ちにフタをしてきていたんだなぁと思いました。お水やご飯など携帯を見ながらとかテレビを観ながらじゃなく、その時をもっと味わって大切にしていきたいと思います。
    2.子どもの頃から好きな飲み物はお水というくらい好きで毎日飲んでいますが、目を閉じるて飲むとお水の柔らかさが体に流れて行くのを感じ不思議と満たされた気持ちになりました。9つの質問も思いつくまま誰に見られるわけでもないので自由に書くと私らしさというか、変わってないなぁという自分もいたり、こんなこと思ってたんだ!とちょっと驚く答えがあったり、何か見えそうな感じでわくわくしてきました。
    3.鶴田先生はたくさんの質問にも答えていただいて毎回このメールが届くのが楽しみになっています。
    ありがとうございます。

    Reply
  101. 坂本

    1、感受性を高めることの大切さを知りました。
    2、これが、「心に響くことだけを・・・」という本に繋がっているのだと、実感しました。
    3、質問ですが。
    21世紀型だと進捗度が分かりにくいのですが、どうやって測ればよいのでしょうか?
    あと、期限は指定できますか?
    それと、もし動画を見ている全員が「総理大臣になりたい」と書いたら、どう実現されるのでしょうか?
    最後に確認ですが。このやり方だと、誰か(神?)がチャンスを作ってくれる的な解釈でよろしいのでしょうか?出会いがないけれど結婚したいのなら、出会いを作るみたいな。

    Reply
  102. 高橋

    1飛び込む とても心に響きました
    2なりたくない人がなかなか出てきませんでした。
    3本当にやりたいことに 農業と出てきたんですが 

    Reply
  103. miya

    ①日々、いかに感じることを疎かにしてきたことを痛感しました。感受性を高める訓練をやっていきたいと思います。

    ②2つめの3つの質問に、3つめは、「本当の」がついただけで回答が変わるというのを聞いたときに「そうなのかな?」と思いましたが、実際やってみると変わりました。3つめの方がより深い部分での答えになったような気がします。

    ③次回は最初に気になっていた「ニュートラル思考」についてお話いただけるとのことで、楽しみにしています。

    Reply
  104. Goro

    ①何も考えず、感じずに生きていると身の回りにあるいろいろなことに気づきづらくなってしまいますね。ちょっとしたきっかけに気づけるようにもっと感受性を高めたいと思います。

    ②以前から水って甘いなと思っていたのですが、やっぱり甘く感じるんですね。

    ③次回も楽しみです。ありがとうございました。

    Reply
  105. Polka

    1 波に乗るって例えばどんなことかなーと思っていたのですが、今回動画の中でいくつかエピソードを紹介してくださったので、何となくですが「なるほど・・・」と感じることができました。

    2 実は食べ物には人並以上に執着があるので、「目をつぶってじっくり味わう。」のはすごく面白いと思いました。こんなことを言うとつまらない人だと思われるだろうと思ってあまり公言していないのですが、実は自分は一人でご飯を食べるのが好きです。家族と一緒だったり、同僚と一緒だったりすると、相手の話を聞きながら何かちゃんと返事を返さなきゃいけませんから、食べることに集中できないのが不満だったのです。ちゃんと味わうことができるような工夫を、時間の使い方なりなんなり、この機にもう一度考えてみたいと思います。
     9つの質問では、最近ずっと考えていることがガンガン出てきました。ただ、まだそんなに具体的ではないので、今後もっと膨らんで鮮明になったらいいと思います。

    3 今回の動画を見て、やっぱり素敵な人の周りには素敵な人が集まるんだなーと、改めて思いました。
    熱い人の周りには熱い人がいるし、優しい人の周りには優しい人がいる。自分はどうかしら・・・。

    Reply
  106. 北原   敏

    ① ライフコンサルタントのあさりさほさんの語ったお話の内容について、あれ?この様な成功話を前にも聞いた事が
     ある。まさしく他力行動により波に乗れた事例だと思いました。
    ② テイスティングセンサーについては、60%くらい実践できているから、より一層心がけたいと思います。
      9つの質問は、最初の3つは気分が悪くなり、あまり思い当りませんでした。残りの6つは同じ内容となりました。

    Reply
  107. やまき

    感受性が鈍っている自覚はあったので、取り戻せるよう訓練しようと思う。味わうことは味覚だけでなく触覚や嗅覚も使うので、なるほど良い訓練になると納得。また目を閉じて味わうことに集中すると、いつもより少量で満足感があり、ストレスで食べ過ぎる傾向にある私にはその点でも良いと感じた。

    Reply
  108. さいちゃん

    1.水がこんなに味わい深いものとは!ビックリしました。

    2.動画を見ながら9つの質問に答えましたが、自分が普段思ってもみない様な
    回答が出てきて、愕然としながらも、何か得体のしれない心地良さを感じました。

    3.次のレッスンが楽しみです、よろしくお願いします。

    Reply
  109. イディ

    1 学んだこと。感受性を高めるために、普段から色々なことを感じるように、今していることに意識を集中させないといけないということ。
    2 テイスティングセンサー、お水で試すということでしたが、私はあまり違いを感じられなかったです。普段から、お水は意識して飲んでいたんだと思います。他のところでもっと試してみたいです。9つの質問は、書き始めるとサクサク進んで楽しかったです。確かに、「本当」がつくと、出てくる答えが違っていて面白かったです。感受性を高めてまたトライしてみたいです。
    3 レッスン2もとても興味深く、面白かったです。続きを楽しみにしてます。

    Reply
  110. なこ

    ①もう全部諦めるんだと言い聞かせて投げやりになってから1年が経ちましたが、それっていうのはかなり不自然な状態だったようで、色々やりたい自分が頭をもたげてはそれを押さえつけて、疲れがたまって…という悪循環にはまっていました。結果、すぐに手に入る小さなワクワクする機会も逃してしまっていたのだなと気付きました。

    ②お水は水筒に入れたお水を飲んだのですが、すごく金属っぽくていつもこんな水をのんでたのかっ?!とびっくりしました。無意識に飲もうと選んだ水がこんな水だったなんてとてもショックですが、これからはセンサーをしっかり働かせて、自分の心地よさを大事に生きたいです。9つの質問を振り返ると普段自分が口に出しているお金のことはあまり出てこず、家族のこととか、パートナーのこととか、理解がほしいとか、実は精神面を大事にしたいのだなと感じました。

    ③この2回のレッスンだけで本当に大きな気付きがあり、驚いています。ありがとうございます。次回もいい意味で期待とか予想とかせず、ニュートラルな状態で受講したいです。

    Reply
  111. 内田 浩司

    1.動画を見ているだけでも自分のワクワクする感情が出てきました。それは鶴田さんや、あきりさんが楽しそうに、ワクワクしながら話しているのを見て、ワクワクは伝染するからなのだと思いました。自分もワクワクしていると、こうして周りの人にもいい影響を与えて、引き寄せの法則を働かせられるのだなと痛感しました。
    2.テイスティングセンサーでは、水がまろやかに感じられて、愛情のようなものを感じました。普段から喫茶店が好きでコーヒーの一口目はよく味わっていたので、近い感覚は得ていたのだなと実感です。
    9つの質問では「本当に」という言葉が出てくるとこんなにも違うものだとびっくりでした!「本当に」で考えると、欲しいものは「心配することのない平穏な生活」だったことがわかり、そう思うとすでに実現に近かったのだと気づきました。無理をする必要がなかったことがわかりました。
    3.驚きの連続です。次回も楽しみです!ありがとうございます!

    Reply
  112. akari

    ①私は、「好き」「嫌い」で日々決めることが多く、周囲からわがまま・・・等言われることもあるのですが、それが悪いことでもないというふうに思えました。 波に乗るということは、直観に従って行動すること、感じるままに受け入れ、とびこんでいくことなのかなぁと感じました。
    ②自分が望まない方から見ていくことで、望むことが分かりやすいということを感じました。日々、望む方向に向かっている自分もいることが分かりました。
    ③今回も共感できるところが大きく、本当にワクワクとお話を伺うことができました。ありがとうございました。
    次回も楽しみにしています。

    Reply
  113. matsumoto

    1 自分の感受性というもの自体あまり気にしたことがなかったことに気づきました
    2 1回目と二回目で答えが変わりました
    3 レッスン3もよろしくお願いします

    Reply
  114. 芳賀

    1、常日頃どれだけ無意識に過ごしているかを改めて気づかされました。
    2、目を閉じて味わうというやり方が印象的でした。今日からやってみます。9つの質問、呼吸と同じですね。先に吐いてから吸うみたいな。感受性を高めると9つの質問をセットで、まずは3日実践してみます。ありがとうございます。
    3、次回も楽しみにしています。とにかく1、2回で学んだことを日々続けることが大事だと気づいたらされました。あまり焦らず、トライしてみようと思います。
    ありがとうございます。

    Reply
  115. JIM

    1.感受性の大切さに気付きました。
    2ゲーム感覚にまで下げたほうが自分の本質に近い言葉が出てきます。
    3.今後も楽しみです。

    Reply
  116. kinoshita

    つい、ネガティブ思考はいけないことと思ってしまいがちです。
    きちんと現実を見ていこうと思います。
    フローで生きられるような大好きなことを見つけていきたいです(*^^*)

    Reply
  117. minamo

    ゲストの方の具体的な体験談があって、理解しやすかったです。
    私は過去に「やりたくないことは何か」を考えて本質を探していたことがありますが、
    その「やりたくないこと」を引き寄せてしまったことがあります。
    紙に書いて考えるのが少し不安です。

    Reply
  118. KK

    ①いまこの瞬間を大切に味わって生きる。
    同じような日々の繰り返しですと忘れがちになってしまうのですが、これだけは忘れずにいたいと思います。

    ②9つの質問では「なりたくない人」というのが一番出てきました。
    「なりたくない」を考えると、自然と心地の良い自分の在り方にチューニングされていくような、
    勝手に雲が退いて青空が見えたような、そんな感覚になりました。
    これが本来の自分なのかな、と感じました。

    ③禁煙をしたいのですが、こういった改めたい習慣についてのご指導をぜひよろしくお願いします。

    Reply
  119. 高橋

    1 今この瞬間 いまここが大切ということは知識としてはありましたが、感覚がわかりませんでした。今回の動画ですんなりと腑におちました。ありがとうございます。

    2 今まで何も感じずやってきたことがもったいなく感じ、ほんの少しですが実践してみると、今までの自分じゃない新たな感覚が楽しくて仕方ありません。

    3 自己啓発でできない自分を責めまくっていました。なので鶴田先生の経験されたことを聞いただけで、雲がかかっていたような気持ちが少しずつ晴れていくことにうれしさを感じています。ありがとうございます。

    Reply
  120. sherry

    水を飲み、メモを書きながら聞きました。
    改めて水の味を感じ、自分の声に蓋をしていたことに気付きました。

    次回を楽しみにしています。

    Reply
  121. koko

    頭だけでやりたいことなどを考えると、損得感情が浮かんできて、結局何が自分がしたいのかわからなくなっていました。
    大人になるにつれて、感受性が鈍くなってきており、やはりその感受性を高めることがとても重要なことがわかりました。自分の五感の感覚を無視することなく、日々の生活のなかで感受性を高めることを意識していきたいと思います。
    とてもわかりやすい講義ありがとうございました。
    次回の動画も楽しみにしています。

    Reply
  122. kinoshita

    丁寧に色々なことを味わい、楽しんでいきたいと思いました。
    質問・・・・本当の思いって隠れてしまっているのかもしれませんが、確かにやりたくないことをあぶりだすことをやったほうがやりたいことが出てくるものなのですね。
    次回も楽しみにしております。ありがとうございます。

    Reply
  123. 金城

    1.今この瞬間を味わう。都度幸せを感じる。やることが快楽なことをやる。

    2.改めて”味わう”ということをやっていないと実感しました。妻が作ってくれた料理を味わい、”おいしい!”と言えるだけでも家の中の雰囲気を明るく変えることができるのではないかと思いますし、ぜひ実行しようと思います。また、今まで無理やり自分のやりたいことを考えてきましたが、まずはネガティブなことを吐き出す、そのうえで自分が本当に求めることを考えてみる。まさに目から鱗です。

    3.今後のレッスン内容が楽しみです。

    Reply
  124. K

    ①好きなことがわからないのは感受性が鈍くなっているからだというのには、なるほどなと思いました。大きなことでなくていい、小さなことでもちゃんと感じようと思います。
    ②テイスティングセンサー・・・味わうと、水でも味がする。そんな当たり前のことをいつしか忘れてしまったのだなと・・・。9つの質問は、今後感受性が強くなってきたら、出てくる答えも違ってくるのではないかと思いました。また、ゲーム感覚で何度も試してみようと思います。
    ③今回も、素晴らしい動画をありがとうございました。
    毎回いろいろ考えされられます。次回を楽しみにしています。

    Reply
  125. Tosh

    1 一瞬一瞬の積み重ねが人生。まさに今を生きる、ということの大切さを再認識しました。
    2 目を閉じると確かに味覚が鋭くなりますね。これは他の感覚でも体験します。好きな事、欲しい物以外は嫌いというより、無関心という感覚です。人物像は浮かんできません。
    3 前回に引き続き、今回も実践を交えて、楽しく充実した動画をありがとうございました。次回も楽しみにしています。

    Reply
  126. yabe-111

    今回も面白かった。
    たしかに、感受性は落ちている。我々の日々の生活が、感動をなくしているんだな、と感じた。
    あらためて、9つの質問から本当にやりたいこと、欲しいものが見えてきたが、本当に手に入るものだろうか。
    婀起倫さんの体験談を聞いていると、実現しそうな気もしてくるのだが、…。

    Reply
  127. IF

    貴重な動画をどうもありがとうございました。
    「願望を明確にするには、逆を明確にする」と「感受性の鈍化が本質を
    見つけるのを妨げている」が印象に残りました。
    次回の動画が楽しみです。

    Reply
  128. 8821

    ・自分に素直になることが大切だと改めて思いました。

    ・心の整理を時々する必要があることがわかりました。

    Reply
  129. ゆみ

    感受性を高めると自分の本質に気づくとは考えたこともなかったことであったので、日常に取り入れてぜひ試してみたいと思います。ありがとうございます。

    Reply
  130. 浜口美佐子

    とてもわかりやすく楽しく動画を拝見させて頂きました。有り難うございます。感受性を高める 五感に刺激を与えて本来持っている感覚を自然に出せたらと思います。何事もしなければならないではなく楽しく行なってみたいと思います。

    Reply
  131. こうき

    1 テイスティーセンサー 感受性を上げる 自分の 本質に気づく。水や食事を味わうことに集中する。目をつぶる
      味覚から感じやすい 幸せ感覚 ワクワク感 楽しいことをする

    2 嫌なものを明確にすることで 本当の願望を浮き彫りにする 9つの質問は楽しいものでした。視界が広がった
      感覚です。

    3 質問なのですが 煙草や お酒を味わうことについて ご意見をください。
     

    Reply
  132. ヨモ

    今回も非常にためになる動画をありがとうございました。

    私も男としては、珍しいタイプだと思いますが『直感力』や『感性』を大切な判断基準にしてます。

    今回の動画は、その答え合わせができたように思います。

    また次回以降の動画を心待ちにしております。

    Reply
  133. ジェーン

    思い起こせば続けて来れたものはすべて自分にとっては快楽を与えてくれるものでした。また、1日の中の一瞬一瞬が感受性を高めるその瞬間であると思うと、なんだかワクワクします。

    9つの質問では、不思議と、本当に~…の答えは抽象的になってしまうのがおもしろいなと思いました。

    Reply
  134. さちはは

    ①何事にも、ながら〇〇が多いことに気づき、これが集中力に欠ける原因なのかと思いました。
    ②改めて九つの質問を考えてみると、自分の思いは、一つなんだと気づきました。
    ③この先も楽しみにしています。

    Reply
  135. にこ

    1 . 9つの質問と感受性を高める方法をやったことでこんなことを自分は考えていたんだ!という新たな発見がありました。毎日の生活の中でこの感受性を高めることを意識していきます。水を飲む、食べるときはもちろん、ふとした瞬間も感じていきたいです。
    2.テイスティングセンサーをして、今まで「ながら」がどれだけ多かったことか驚きました!水を味わったのは久しぶりです。9つの質問では今まで抑え込んでいたものを吐き出せた感じがして、すべての質問の回答を書いた後はすっきりしました。
    3.次回もすごく楽しみです!テイスティングセンサーを続けていきます♪

    Reply
  136. mi

    1.今までの経験からなのか・・・いろんなことに自分でフタをしていて、本質に繋がるまで時間がかかりそうです。
    でも、何度か動画をみて、聞いていると、大丈夫・・・と思えてきました!
    2.いつのまにか、ながら・・・で過ごしている時間が多くなっていることに気づきました。
    ながら・・・のほうが効率的でよいのかと思っていましたが、感受性は低くなっていたのですね。
    3.lesson3 楽しみです。

    Reply
  137. taka

    感受性を高めるトレーニングは日常生活の中で実践してみようと思います。
    9つの質問は123の質問が以外でした。でも、この質問により残りの質問の答えがより明確に出てきたようなきがします。
    以後の動画がますます楽しみです。

    Reply
  138. あい

    ①自分の本質につながることは、自分の感性を高めること
    ②ティスティングセンサーをしてみて、いかに味わっていなかったかを感じました
    ③楽しいこと、わくわくすることを選択します

    Reply
  139. いわもと

    1.感受性はまったく自分の中では意識してなかったです。
    2.「本当に~」とつくと何か違和感を感じてしましました。望むことに抵抗があるのでしょうか?
     それと向き合わないといけないですね。
    3.講義を聞いていると非常にいい時間を過ごせているように思います。次回も楽しみです。

    Reply
  140. トミー

    ①感受性を高めることの重要性
    ②水のにおいや味を初めて意識しました
    ③次の動画も楽しみです

    Reply
  141. 清水 ケント

    今まで「嫌いなものは嫌いだ」とは言ってこれなかったなー
    無意識で我慢することを選んできて、心が悲鳴をあげている状態なんだと気づきました。

    意識してお水を飲むと「味」を意識できました。
    どんなことにも 味わいを 意識してみます。

    Reply
  142. れんれん

    1.感受性を高めるための方法が簡単にできるようにしてくださっていて、助かります。口に入れる時に限らず、目の前のことすべてに集中できるようになりたいです。実行します。
    2.やりたくないこと、どうなりたくないという切り口はすごくやりやすかったです。
    3.いつも限りなく易しいワークで気が楽になります。スペースフィーリングとともに実行していこうと思います。最近心が開いてきたような気がします。Q&Aのコーナーを設けていただくとよりうれしいです。

    Reply
  143. てんぷう

    ① 自分の気に入ったものを増やしていくことは、以前から心掛けていましたので
    ストーンと共感しました。

    ② テースティングセンサーや9つの質問、女房と二人でやってみました。
    楽しく、おお面白い経験になりました。

    ③Lesson3,楽しみにしています。
    どうぞ、よろしくお願い致します。

    Reply
  144. mayu

    1 感じることの大切さをあらためて実感した。
    2 じっくり味わうことをもっと楽しもうと思った。
    最後の3つの質問になると違う答えが出てきておもいろいと思った。
    3 とても興味深いレッスンでした。この動画を拝見できてよかったです。
    ありがとうございます。次回も楽しみにしています。

    Reply
  145. 永井

    ①自分が何を好きで何が嫌いなのかを明確にする必要があるということ。
    ②テイスティングセンサーでは、いつも、この味が好きとか嫌いとか、
     同じ料理でも、嫌な味が混ざっているから今回のはおいしくなかったとか、を感じることが多いのですが、
     もっと味を感じないと駄目なのかなと思いました。
     今までは嫌なこと好きなことはなんとなくあっても、書き出したりはしませんでした。
     9つの質問の内、最後の3つと真ん中の3つは同じになりブレがないと思いつつも、
     ピンポイントの答えではないと感じるので、具体的に何をしていこうというのは
     今後感受性を上げていき、明確にしていく必要がありそうです。
    ③3回目も期待しています。

    Reply
  146. hanako

    1:自分の感覚を磨くということ。そうすることによって、自分が何をしたいか明確になってくる。
    2:普段何事にも集中してないということに気がついた。なので、なんでもすぐ忘れる。
    3:次回を楽しみにしています。

    Reply
  147. みか

    ① 感覚を磨くと 気付きやすくなるのは納得です
    ② 最近 コーヒー一杯をしっかり味わうようにしていました。
      それによって感じられるワクワク感と同じことを体得するやなと。
    ③ 感受性はもっと鋭くなったほうがいいのでしょうか?

    Reply
  148. keme

    センサーのお話から、やはり身体が健康でないと感受性も鈍くなると実感しているのですぐ理解できました。。
    自分が経験して感じてきたことは必要な経験だったということも。。
    今を生きれてないのは、つまらないですね。。
    今いい波が来てると感じているのでのりたいです。
    54歳、最後の波かな。。
    このタイミングで、先生のお話を聞くことができてラッキーだと思います  (^^♪

    Reply
  149. エス

    1.なにかをしながらする”ながら”は良くないと思い、なんとなくテレビをつけたりしないようにしていました。
      でも、水をしっかり味わうことをしていなかったので、じっくり味わうことがまだ出来ていなかったと実感しました。

    2.9つの質問のうち、特に「あなたは本当はなにをしたいのですか?」の答えがなかなか出ませんでした。
      でも、動画を見てから、自問自答していたら、まさかと思うことが出てきて驚きました。
      意外な考えで夜なかなか寝付けなかったくらいです。

    3.5感をフルに使うとか、直観を信じるなど、他の人も言っていますが、
      自分がまだ活かしきれていないと認識しました。感覚を研ぎ澄まし、
      もっとわくわくする時間と空間を作りたいです。 
      楽しい講義をありがとうございます。

    Reply
  150. にーな

    1:感受性を主に、自分自身と向き合う事が大切で、そしてその向き合い方も大切なのだと感じました。今までは自分の深層というよりも、自分が頭で考えている事や「世に言う」成功を目指していたのかもしれません。
    2:これまで読んだ自己啓発の本の中にも「書き出す」ワークはあったのですが、鶴田先生が指摘なさっていたように、後回しにしてしまい実践しない事がほとんどでした。実践してみるとかなりモヤモヤとした大まかな内容が並び、まだ明確にできていないんだなーと思います。
    またテイスティングセンサーは、食べる事が好きなので食事の際はこれまでも無意識にセンサー全開だったようですが(笑)、食事以外の場面ではあまり味わっていなかったかも。
    3:これまでとは違い、自分に無理強いしたり鼓舞疲れしたりする事なく、拝見・拝聴できています。ありがとうございます。
    自分の願望を明確にしていくためには、9つの質問を活用することと感受性を高めることがポイントだという事なのですが、他にも実践できる明確化の方法はあるのでしょうか?

    Reply
  151. アベル

    ①今の一瞬一瞬を楽しむことがとても重要であることを改めて学びました。

    ②テイスティングセンサーは、一見とても簡単なことのように思えますが、すごく奥深く「今」を感じられる素晴らしいものだと感じました。普通の水を甘く感じのは生まれて初めてです。

    ③次の講義を楽しみにしております。

    Reply
  152. ケンイチ

    1.感受性を高めることの大切さを感じました。
    2.目を閉じるというのは確かに効果がありました。
    3.嫌いなこともやることによって、自分の幅が拡がることが多々ございましたが、これについてはどのような見解をおもちですか?

    Reply
  153. sakurai

    1の感想を含んで2のコメントです。
    感受性トレーニングなど、最近楽しんでます。

    3.もっともっと豊かになりたいです。

    Reply
  154. 赤間紀子

    今回は波に乗る為には先ず自分の本質を知るという事でしたが、その為には感受性を高める事が、重要で有る。と学ぶことが出来、その為のテスティングセンサーもとても興味深区、感動しました。
    毎日の生活の中で,忙しさにかまけて大事な事を忘れて生きてきたんだなと,思いました。でも、それが21世紀の成功法則につながる事なら 是非感受性を磨いて 私も波に乗れるようになりたいです。
    今までには無かった,新しい成功法則を知る事が出来たことに、そしてこの21世紀の成功法則を無料で、講義して下さった、鶴田先生に深く感謝しています。しっかりと学び,結果を出し出したいと思いますのでどうぞよろしくお願いします。

    Reply
  155. 小田 純衣

    ①「今を生きる」、「波に乗る」という感覚が、とても具体的にわかりました!
     これまで本で読んだり、セミナーで聴いたりして頭だけでわかっていたことも、具体的な体験談をお聴きすることで、「私にも似たようなことがあったかも!?」と自分の感覚に腑に落ちた感じです!!!
     「自分の感覚で、コレ☆」とピン!と来るのが大切ですよね。
     ありがとうございました。
     
    ②これまで、自分の感覚を磨くことが大切、ということはわかっているつもりでいましたが、お水を味わうという体験をしてみると、これまでいかに自分が今を味わっていなかったか、ということに気づきました。

    ③鶴田先生、大変有意義なお話をありがとうございます!
     ジャネット・アットウッド氏の「心に響くことだけをやりなさい」の著書に出会ってから、ワクワクで生きる人生がいいな!と思い、いくつか本を読んだり、スピリチュアルを勉強している知人に話を聴いたりして、なんとなく、ワクワクで生きる感覚を知ろうとしておりました所、今回の動画セミナーに出会いました。
     鶴田先生の体験や感覚を通してのお話は、本当にわかりやすく、今の私にとっては、「今日学んだことを今から生かして毎日を過ごすこと」が最大のワクワクです!!!
     最近、自分の願望がよくわからなくなっていたのですが、「もっと気楽に楽しくしてたらいいんだ!」と、とても気持ちがラクになりました(^^)
     ありがとうございます!!!!!

    Reply
  156. marny

    1. 日々ほとんどの事が無意識の習慣にながされ、僅かな事しか意識していない事に気づきました。
    2. 一口目、二口目、三口目ではたしかにそれぞれ味に違いあり、けっこうビックリしました。
    3. 次回も楽しみにしています。

    Reply
  157. おのあきら

    感受性をたかめないとなを求めているか?
    気づけない事が、なるほどと思いました。

    Reply
  158. ふじ3

    1,子供の頃の感受性に戻るような気がする
    2,再確認ができました
    3,次回ニュートラルが楽しみワクワクします

    Reply
  159. toshi

    1、他力に乗る感覚とは、自分の好きな事にフォーカスしてして、それ以外のしなければいけないと思い込んでいる事を手放す事と感じました。
    2、やりたい事、やりたくない事を書き出す事で、自分の考えが明確になり、したい事が増えていたりして、整理ができて良かったと思います。
    3、次回も楽しみにしております。

    Reply
  160. Blakey

    1.私は、食事や、飲み物、テレビを見る時でさえ、その時を味わっていると思います。しかし、食べ物や飲み物は、すべてが美味しいわけではありません。特に、化学調味料が満載だったり、動物性の油や、使い古したサラダ油は、体が受け付けません。
    2.知らず知らずのうちに、自分で同じような選択をして来ているように思います。レッスン2を見て、何となくわかってきました。意識をすることで、近々いっそう高く、遠くの波に乗れそうな気がしてきました。
    3.好きなものを身の回りに置くだけでなく、美しい自然と会いに行くことも必要かと思います。

    Reply
  161. syu

    1.ちっちゃいわくわくを感じるように、意識するようにしてゆこうと思います。
    2.水がおいしく感じれれました。ありがとうございます。
    3.満たされるというのが、まだ、実感できていないようです。
     

    Reply
  162. さやか

    1.『本当に』がつくと回答がシンプルになり、より本質に近づけた気がします。
    2.テイスティングセンサーは毎日やって、感受性を訓練したいです。
    3.続きも楽しみにしてます!

    Reply
  163. すぴぃ

    自分の本質を知るために感受性を高めるということは今まで足りなかったと思います。楽しく感受性を高められる方法はいいですね。
    テイスティングは水で試しましたが今後は食事のたびに意識してみたいと思います。大好きな食べ物のときはいつもそんな感覚で食べていましたがそうでないものは食べ急いでいたような気がします。いい気づきでした。
    本当に内容の濃い動画セミナーに感動しています。次回も楽しみにしています。

    Reply
  164. Makoto.O

    1.少しの視点、解釈の違いが、時間、経験、などにより
    大きな違いをもたらすと改めて感じた。
     似た事を聞いた事がある気がすると、流してしまうにはもったいない話でした
    2.携帯の待ち受け画面に、「私は本当にほしい物事を選択する」と書いた文字を
     改めて味わおうと認識しました
    3.ネガティブな感情を示す言葉に対する、反転させる・・・言葉ではわかりますが
     なんとなくしかできていません。「決断したつもりに成っている、行動を伴わない人(自分)」から
     決断できない自分にいやなんです、さらに決断したはずなのに出来て居ないことを感じたり・・
     流れに乗って成果を待つような順序は理解できますが、時間軸がそれぞれであるために
     確信だったはずの事が揺らぎます。出来るだけ、「まあ、いいか。待った見よう」と対処していますが
     揺らぐものは由来でもよいのでしょうか?
     

    Reply
  165. takama

    1: 感受性を高めるというのがポイントだと思いました。
    2:水は味わっているつもりでも、ほとんど味わっていなかったことに気づきました。
      9つの質問、本当にをつけるだけで答えが変わってきたのに驚きました。
    3:夫婦共に長く体調を崩しているのですが、何かアドバイスあればお願いします。

    Reply
  166. tatsu

    1.時間を有効利用しようと、よく「ながら」をしていましたが、感受性という観点からは弊害があったのかもしれないと思い至りました。
    2.日常的に意識していなかったからか、ゲーム感覚といわれても、なかなか思うように質問への答えが出てきませんでした。感受性を取り戻すためにテイスティングセンサーを今後も定期的に実践していきます。
    3.世間でいわれているポジティブ思考に若干の無理を感じているため、次回のニュートラル思考を学ぶことでそれがどう変化するか楽しみです。

    Reply
  167. よしちゃん

    1感受性を高めること
      感性を高めるワークを普段から自然の中でやっています。視覚依存型の現代社会において、五感をフルに活用する生活をしなくなった心身の不満足さ故、逆に強烈な刺激を求めているのではないかと言われています。 感受性を高めることは、成功の法則だけではなく、この世で生きるためには大切でかかせない事だと思います。
    2実践した感想
     味わう:「今ここ」や「マインドフルネス」の要素ですね。「匂い」のワークもお勧めです。匂いと記憶はセットになりやすいので、匂いから色々な過去の自分に気づくし、集中しやすい。是非とも自然を対象物にすると 驚きの発見が多いですよ。

    Reply
  168. 笠野

    1.感受性を高めることの大切さがよく分かりました。

    2.水の味をしっかり味わうところでは、普段感じることがなかった水の旨みを感じました。また、9つの質問では、深刻に考えないように言われましたが、少し頭を抱えながら考えてしまいました。しかし、普段口に出さないようなことが書けて良かったように感じました。

    3.感受性を高めることの大切さは分かりましたが、鍛えることで高まっている実感のようなものはあるのでしょうか?実感はなく、感受性が高まることで普段の生活で感じるものが変わっているものなのでしょうか?

    Reply
  169. たか

    ①感受性の大切さです。

    ②テイスティングセンサーはこれから意識していきたいと思いました。

    ③次回も本当に楽しみです。

    Reply
  170. H.F

    ① 感受性を上げることにより、自分の本質に気付ける事が分かったこと。
    ② 7,8,9の質問で、「本当に」を入れることで望んでいる本質に近づいた思いです。
    ③ 次回も楽しみです。

    Reply
  171. Hiromi

    1、自分の感受性を感じることを避けがちになっていたときづいた。豊かな感受性をとりもどし、幸せを感じたい。
    2、いままで、しっかり感じようとしていなかった、本当の自分の思いを感じた。続けたい。
    3、鶴田さんの動画やセミナーのおかげで、本当の自分で、自分に嘘つかずになれるようになれてくると思います。次も楽しみにしています。

    Reply
  172. ジョリアムール

    1.好きなものを出すのが苦手だった様に感じた。
    2.したくないことが意外と出せなかった。
    3.願望をかなえたいです。

    Reply
  173. js

    ①感受性を高めることの大切さが少しわかった気がします。昔から好きなものをハッキリ言えないタイプなのですが、嫌いなものをハッキリ言えない人は好きなものもハッキリ言えないと言われて「なるほど!」と思いました。

    ②テイスティングセンサーでは実際に普段感じない水の味、と言うか、水を口に含んだ時の感覚が新しい発見でした。シンプルで楽しいので、確かに続けることができそうです。
    欲しくないもの、やりたくないこと、なりたくない人を先に書き出すというやり方が新鮮でした。

    ③「欲しいもの」と「本当に欲しいもの」、「やりたいこと」と「本当にやりたいこと」、「なりたい人」と「本当になりたい人」という最後の2セットの質問ですが、回答が全く同じになります。
    そもそも、「欲しいもの」と「本当に欲しいもの」で違いが出る感覚がわかりません。
    どのようなケース、考え方で違う回答が出るのでしょうか?
    全く同じになってしまっても構わないとのことでしたが、やり方や考え方が違うのかな?と疑問に思いました。

    次のレッスンも楽しみにしております。

    Reply
  174. KOYO

    1、感受性のトレーニングで、自分が本当に無意識で生きているんだと気付きました。

    2、水の味にも味があるんだと思いました。9つの質問は難しく考えてしまい、具体的には出てきませんでした。

    3、波に乗れるよう、次回以降のレッスンに期待しています。

    Reply
  175. りんご

    ①感受性を高めることの大切さがわかりました。
    ②水の味に感動! 9つの質問で、頭で考えている事と、感じる事の違いを知りました。
    ③次回、楽しみにしています。

    Reply
  176. 佐藤昭一

    1.感受性が鈍化していたなあと思いました。
    2.かなり自分の感情に蓋をしていたなあと思いました。
    ⒊色々と気づくことが多いので、大変に役立ちますし
    今後も実践していきます。

    Reply
  177. さち

    1 ”感受性”を意識したことがなかったです。
     話を聞いていて、自分の感受性がかなり低いことに気づきました!
     せっかく生きてるのにもったいないと思いました!!

    2 テイストウォーターをして、水のまずさにびっくりしました!!
      普段飲んでる水道水、まずかったんですね(笑)
     
     20世紀型の成功法則を学んでいたので、”自分の願望を書きだす”ことはすでにやっていました。 
     が、出てきた願望は、欲しいものや旅行ばかりでした。
     ネガティブを考えたことで、本当に欲しいものがわかりました!それも、これだ!って腑に落ちる感じで☆

    3 鶴田先生のパッション、伝わってきます。
     次の動画も楽しみです。

    Reply
  178. 田中美恵子

    1)今迄いろいろ学んできて、しっくりこなかったのが、
    20世紀型の考え方だと知り、なるほどと思いました。

    2)簡単な質問なのに、自分が気付いていなかった
    本当の願望を知ることができました。

    3)先生のセミナーを受けてみたいです。

    Reply
  179. NON

    ⒈感受性は高い方だと思っていましたが、日々の生活の中で瞬間を意識することは少なかったとおもいます。スペースフィーリングも、同じ原理ですね。
    2.好きな事と、本当に好きな事が変わらなかったのですが、もっと感受性を、高め何度もやってみようと思います。
    3.まさしく私は20世紀型であり、沢山本を読んできたのに変われなかったので、今回の企画に期待しています。

    Reply
  180. Angel

    1.感受性を磨いていくことの大切さがとてもわかりました。感受性が鈍くなっている自分だなと気づきました。先ずは毎日水やご飯を味わう事から始めてみます。
    2.9つの質問をしてみてまだ、ゲーム感覚のように軽く出来ません。どうしても考えこんでしまいます。ティスティングセンサーを鋭くしていったら楽しめようになるのかな?
    3.鶴田先生の説明はわかりやすくて実行してみようという気を引き出してくれます。
    いつもありがとうございます。次が楽しみです。

    Reply
  181. 福山三夫

    1 感受性と質問力を高める事で コアにつながりやすくなると言う事を学びました。そのために9つの質問を
    する事 そして実行する事です。
    2 9つの質問のしたいものは幾らでも書けますが したくないもの 本当に 成りたいものは なかなか素直に
    書けませんでした。
    3 素直になれない自分を 素直になる方法について アドバイスをお願い致します。

    Reply
  182. 田中圭介

    1.今まで上手になってからプロになるという発想だったのですが、
    それが古いのかなと思い始めました。
    まだ自力思考が強いようです。

    2.9の質問についてはしっかり決まってるので、それが少し深くなった感じでした。
    テイスティングセンサーをやってみたら、今までどれだけぼんやりしてたか気づかされました。

    3.おかげさまで頭の中のこりが少しずつほぐれてる気がします。
    今後の授業も楽しみにしています。

    Reply
  183. rosemary

    1.自分の感受性を高めるとワクワクという感情が湧いてくるということがわかりました。
    2.毎朝、起きたらお白湯を飲む習慣を続けています。はじめは美味しいと思いませんでしたが、飲み続けていると甘いと感じるようになりました。お白湯は体にとっても良いものですが、今回のテイスティングセンサーで味わうということに集中するということが大切だということを再確認させられました。9つの質問も実際やってみると不思議とスラスラと思いがわいてきてスラスラと書けました。やった後、スッキリした感じがありました。
    3.次回のレッスンも楽しみにしています。

    Reply
  184. fukumoto

    1.何か始める前に、それが本当にやりたいことなのか考える、感じることが必要だと思いました。
    2.テイスティングセンサーをしてみると、今まで意識していなかっただけで、たくさんの感覚があることに気づきました。
    3.動画の公開ありがとうございます。

    Reply
  185. コスモス

    ①自分の感受性を高めることが、自分の本質に気づくことなんだと知り、それならできそうと思いました。
    ②普段あまり意識しない意識を使うことで、働きが鈍いといった感じがありましたが、使っていくことで磨かれていくのを感じます。
    ③次回が楽しみです。

    Reply
  186. 八上

    ① Lesson2で学んだ事、気付いたこと
    波にのる、他力のイメージが大分つかめてきました。

    私自身の過去を振り返ると、
    波に乗った、他力だった経験が
    無いわけではありませんでした。

    今回のセミナーを聞いている事自体が楽しかったです。

    ② テイスティングセンサー、及び9つの質問を実践してみての感想
    深い後悔の同じ側にある、
    どんなことをしてでも、避けたい未来

    それを明確にした上で、
    避けたい未来を創らないようにする為

    対岸にある、欲しい未来に気づく。

    その欲しい未来には、
    『お金』 『物欲』 に関するものがなかった。

    ただし、お金は否定しません。

    なぜなら、お金で買えてしまえる不幸が
    あまりにも多いから

    ③ 鶴田先生への要望やメッセージ
    避けることの絶対に不可能な未来に、

    例えば、『老い』『病』『死』に

    に、自分が直面した時、或いは家族が直面している時、

    21世紀型の成功法則では、
    どのようなアプローチを取るのかが知りたいです。

    避けることの絶対に不可能な未来が、
    目の前にある、頭に居座る現実は、

    苦しくて、悲しくて、やりきれなくて、切なくて、
    頭のモヤモヤが始終していて、

    まず、深く考えること自体ができなくなります。

    波に乗るどころではありません。

    夜、深く、長く眠ることができなくなります。
    体調が崩れてきます。

    自分にも、家族のためにも、現状は良くないと、
    頭=思考では分かっていても、
    心=感情が、前に進むのを、押しとどめてしまいます。

    目の前に高くそびえ立つ、厚い壁、
    この壁、高さを少しでも下げるために、少しでも薄くするために

    出来るワークなどありましたら、
    紹介を是非お願い致します。

    前回の講座:感情を味わい感じてあげる

    やりましたが、現実を目の前にする度に、
    ネガティブな避けられない現実に引き戻されてしまます。

    Reply
  187. ひろゆき

    1、感受性を高めると日々の小さな変化にも気がつくことができて新たな発見や気づきがが多くなるのだと感じます。そして感受性を高めるためには日々、精神的な余裕を持つこともかなり重要なではないかと感じました。

    2、「なりたくない人」という項目のころで、自分にとって非常にネガティブな体験が思い出されました。自分はスピードを求められるような仕事やタスク、ビジネスはかなり苦手なのかな…と今更ながらに感じました。あまりこういった負の感情はなるべく思い出さないように忘れるようにしていたのですが、逆に自分の負の面にフォーカスすることによってやりたくないこや欲しくないもの、なりたくない人を明確にしていくことも凄く重要なのだ感じました。

    3、今までの自分とはかなり違った「ワクワク」した感覚で講義を視聴させていただいています。
    これからもよろしくお願い致します。

    Reply
  188. ゆう

    いつも楽しく拝見させて頂いております。
    感受性を高めていくことtの大切さがわかりました。
    体験型のレッスンで分かり易いです。
    次回も楽しみです。

    Reply
  189. しのぶ

    第2回講義、ありがとうございました。
    水にあんな使い方があったなんて、本当に驚きました。
    確かに普段、ちゃんと「味わって」ないですね。こんな些細なことでも気づきがあるなんて、本当にびっくりです。
    9つの質問は、最初の3つの質問はぽろぽろ出てきたのに、最後33問はちょっと頭で考えてしまいました。
    まだまだ心に素直になれていないようです。。。
    テイスティングセンサーを実践して、少しずつ心に正直になればいいかな、と思っています。
    焦って「考え」て苦しいだけなので。ゲームも少しずつクリアしていくものもあるので、自分のペースでやることにします。

    Reply
  190. 霜田

    1.まさに禅の教えに近い感じです。一生懸命ではなく、一所懸命。

    2.思考に頼らず、ただ直接感じると、「生きているなぁ」と実感します。

    3.素晴らしいお話をありがとうございます。

    Reply
  191. muu

    1  非常に興味深く、たいへん面白かったです。

    2 9つの質問の自分の回答が意外でした。自分の素直な願望を確認できました。

    3 できれば鶴田先生に直接お会いしてもっと様々なお話を聞けたらと思います。早くLesson3が観たいです。楽しみにしています。

    Reply
  192. マーキトリーエ まきちゃん・スー

    ①質問に対するワークをしてみましたが、本当にネガがたくさん出てきました。今までの成功哲学等では、ネガに対して思考を変えるなどアプローチがあるので、ネガがたくさんあればたくさん変化があるのか?という事すら感じていたくらいだと気付きました。
    自分の本質に気付く事が、こんなに簡単に日々の習慣で出来ることが知れた今が、とても幸せで運がいいと感じます。

    ②身体に対して愛おしいと思えるようになった。これからもボディをもっといたわりたいと思います。
    ③何度聞いても「他力」という言葉に対して違和感があります。今までの他力という言葉のイメージが悪いのでしょうか?

    Reply
  193. もりりん

    1.やはり、自分の本質と向き合う事が前進する
    事だと思います
    2.確かに最近は時間に追われてきちんと味わって
    食事してなかったです、早速、実行したいと思います。

    Reply
  194. マーキトリーエんす 

    ①嫌いな事がネガティブなことでダメな事だと思い、他の成功哲学によると思考の変換や感情をコントロールするなど、取り組むことに時間と向き合う労力が多量に必要であって疲れてしまった。
    その理由が明確となってよかった。
    これからは、ネガもきちんと吐き出し向き合おうと思った。
    ②毎朝の自分の身体と本質と向き合う時間は幸せだと感じた。この感覚を味わいたい。
    ③いまだに他力という言葉に対して違和感を感じてしまいます。それだけいいイメージが自分の中にないという事でしょうか?

    Reply
  195. うまなり

    ①日々の小ワクワクの積み重ねで感受性が磨かれ自分の本質に近づきやすくなる、これなら無理なく実践できそうです。
    ②僕は毎日水を味わって飲んでいますが、より集中することで普段より美味しく感じました。9つの質問、結構出てこないものもあれば、時間が足りないほど出てくるのもありました。またワークを終えてから「あ、こんなものもあった」と気づいたものもありました。毎日でもやった方が良いのでしょうか。
    ③スぺフィーを毎日続けています。それはそれで気持ち良いのですが、意図の種の芽が一向にでません。何故なのでしょうか。

    Reply
  196. 奥泉 秀信

    今まで、今この瞬間に意識を向けようとしても、どうしても過去や未来の思考が入り込んでしまいましたが、「味わう」ことによって、今に意識を集中する感覚がなんとなくわかりました。この「味わう」感覚を、実際の味を味わうことから、感情を味わうレベルへ落とし込んでいこうと思います。

    Reply
  197. hana

    1. 感受性を高めるには、日々のちょっとしたことを味わうことが大切であること。何となく、必要以上に肩に力をいれてまで頑張らなくても良いのかなと思いました。
    2. お水のワークは、分かりやすかったです。最近は、食事を早く済ませることを意識していましたので、これからは、なるべく味わって食事を楽しむように心掛けようと思いました。「自分がやりたくないこと・なりたくない人・・・」等を意識することは良くないと思っていましたが、書き出してみると、やりたいことに対する意識が高まったような気がしました。
    3. 有意義なお話をありがとうございます。次回も楽しみにしています。

    Reply
  198. 高橋

    感受性が大事なこと
    なかなか9つの質問の答えがすぐに浮かばないこと
    動画第2話ありがとうございます

    Reply
  199. ひつじ

    1:身の回りにワクワクするものを置くことは、ぜんぜん意識していませんでした。また言われてみれば、ワクワクすることをすることを、大変勇気のいることと思っていました。まずは気分に注意して、身の回りの変化や習慣を味わうことから初めてみたいと思います。
    2:テイスティングは、方法は別の方の講習で知っていましたが、改めてやってみると、普段は味わってなかったようです。知ってるのとやってみるのは、全然違うことだと、実感しました。実践して味わって、鈍っている感性を呼び覚ましていきたいです。9つの質問は、①~③はあまりうまく出てこなくて以外でした。まだ自分の気持ちに蓋をしているのかもしれません。④~⑥は、欲しいものとどんな人になりたいかが少なく、やりたいことがたくさん出ました。逆に⑦~⑨は欲しいものが多めで他が少なめでした。④~⑥と⑦~⑨でまったく違う答えが出ました。④~⑥が具体的で⑦~⑨は抽象的で精神的な答えになりました。やってみて意外でした。しばらく時間を置いて再度やってみて、どう変わるか変わらないかを楽しみにしています。
    3:良い体験をありがとうございます。ビデオを見て、頭の中だけでなく実際にやってみて、味わうことに注意を向けながら実践したいと思います。次回も楽しみにしています。

    Reply
  200. KEN

    1.感受性を子どもの頃のように感じる、練習あるのみ
    2.陰と陽の統合って言葉が思い浮かびました
    3.ニュートラル思考楽しみです!

    Reply
  201. よしむら

    日々の生活で目を閉じて集中して、感受性を高めていきたいです。
    質問により、自分のコアについて気づくことができました。
    次回のニュートラル思考が楽しみです。

    Reply
  202. MGR

    ①感覚を大事にする意識はしているものの、日常的な行動にアンテナを張る事はしていない自分に気付かされました。
    ありがとうございます。
    ②動画の中で、『9つの質問』の“最初の3つの質問に苦戦しました。
    今の自分が、壊れている証拠だと感じております。
    自分に素直になる事を、どこか恐れている証拠でもあると思います。
    ③次回も、楽しみにしております。

    Reply
  203. アケビサカイ

    有り難う御座います。
    感情に知らず知らずブレーキをかけて居たと思います。
    モット意識して、心も身体も柔らかく
    子供の時の事を思い出して
    素直に感情を出す様に努めて生きたいと
    思います。

    Reply
  204. maki

    1)感受性をみがていこうとおもいました。

    2)9つの、質問でより明確になりました。

    3)次のLessonが楽しみです。

    Reply
  205. だいすけ

    1、味わうこと、感受性についてはあらためて理解できたという感じです。実践することで深まりますね
    2、だんだん実感していく感じです。自分はそうなのか~とすこし嬉しくなりました
    3、ありがとうございます。次回のニュートラル思考気になりますね。

    Reply
  206. 岡本

    1感受性を高めるためのものがあるということ

    2テイスティングセンサーだけでも、感じる力が上がるということが勉強になりました

    3次回の動画も楽しみにしてます

    Reply
  207. ひび

    感受性の高めかたなどわかりやすく
    すぐにやっていこうと思います。
    次が早く聞きたいです。

    Reply
  208. MS

    1 ワクワクしているとさらにワクワクするようなことが引き寄せられるということがわかりました。

    2 よく味わうことで今に意識をフォーカスできることがわかりました。

    3 次回も楽しみにしています。

    Reply
  209. ta

    1、面白かったです。
    食事をよく味わうといいとか、
    瞬間瞬間を味わうといいということはよくきいていたんだけど、
    それが感受性を育てるのにいいと教えてもらったことで
    何に役立つのか明確になって
    続けてやれそうです。

    2、9つの質問に対する自分の回答が、
    6つ目までは普通だったのですが
    最後の3つが、これでいいんだろうかという感じでした。
    「本当はどんな人になりたいか」の回答が人間ではなかった。
    これでいいんでしょうか。

    3、次回も楽しみにしています。

    Reply
  210. ck21

    これまではただ単に願望を明確に!ということが主でしたが、その前段階の感受性を高めることで
    願望をあぶりあせる!というのが腑におちて理解できました。

    ティステイングセンサーを日々試して高めていきたいと強く思いました。

    Reply
  211. h.n.

    1.感受性を高めることの大切さがよくわかりました。私はまだまだ感受性が高くありません。ワクワクすることが大事ですが、実際できていないと感じました。本当にどちらも重要であるとかんじました。

    2.最初の3つの質問に答えることの大事さがよくわかりました。答えることですっきりしたのと、自分自身がならないように気を付けなければいけないと気づきました。お水を味わうことで感受性が高まるとおっしゃっていましたが、実際にやったら本当に感じました。本当にしたいこととしたいことがほぼ一致しましたが、本当にしたいことの方がより多く出ました。
    3.次のLessonがかなり楽しみです。最も重要なことです。

    Reply
  212. (1)前回のコメントで、「幸せを感じることができなかった」と記入しました。
    今回のレッスンは、私にとって、「ピッタリ&必要」なレッスンでした。ありがとうございました。
    目の前の幸せを感じることができる人間に・・・更に一歩 成長、楽しいです。
    これからの人生、楽しくなりそうです♪ (うれしい)
    (2)『今、この瞬間を味わう』 『好きな物、身の周りに増やす。 楽しいことをやる』
    大切なお言葉でした。実践して行きます。
    自由人 『嫌いなものは嫌い。好きなものは好き』 → 心がとても楽になりました。
    9の質問 ビックリしました。書いた後、私は、こんなことを考えていたのか・・・。
    又、文章に「本当に」が付くと、全然違う答えが出てきました。驚きました。
    (3)鶴田先生、講義 ありがとうございました!
    これから幸せになれそうです。人生が変わりそうです!! 毎日 楽しく過ごせそうです!
     

    Reply
  213. 松岡春光

    快楽は続く、心からワクワクするから、
    他力だといい、
    新しい考え方を学びました。
    また、次も期待しています。

    Reply
  214. のりっく

    1,波に乗るのは自転車をこぐのと同じように簡単だということ
    2、自分に素直になること
    3、具体例があって波の乗り方がしっくりきました

    Reply
  215. 山本 隆

    1.仕事や移動の合間にお茶を飲んだりお菓子をつまんだりしてますが、その時に「味わう」という行為が欠落していて、それが感受性を鈍くしていることに気付かされました。
    自分の中で感じている違和感の一つはこれだったのかと。

    2.水を味わった時に、リラックスして飲んでいる時に「おいしい」って感じた時があったなと思いだしました。忘れていた感覚はこれだったのかと。
    また、9つの質問のうち最初の3つの質問によって欲しいものや、やりたいこと、なりなくない人をあぶり出すことによって自分が望むものをあぶり出しやすくなるのをハッキリと実感できました。

    3.次回もワクワクしてお待ちしております。

    Reply
  216. yoshi

    いつも食事をとる時は何かをしながらなのですが、手始めに、ゆっくりと味わいながら食するという事を実践しようと思います。
    感受性がアップすると同時にダイエットにもよいかもしれません。

    次回の動画も楽しみです。

    Reply
  217. kaori

    1.私が尊敬している方たちの多くは、みんな波に乗って、まさに奇跡としか言いようがない展開で望みを叶えていますが、確かに共通しているのは感受性が高いことだと思いました。

    2.テイスティングでは、味よりも、体に浸透していく感覚をよく味わえました。9つの質問では、私は最初の3つの質問よりも、望みを問いかける質問のほうが答えやすかったです。また、「本当は」と聞かれたときには、まったく変わるというよりも表現が抽象的になったというか、おそらく、より本質を表す表現になったのだと思います。

    3.次回も新たな気づきを得られることを楽しみにしています。

    Reply
  218. 自由人

    1、自分自身の深い意識に気が付く為には、まずは感受性を磨かなければいけないんだなと思った
    2、テイスティングは、今まで生きてきてずっと数え切れないくらい経験してきたことなのに
      チョット意識を変えるだけで、全く初めての感覚を経験した
      意識をするだけで全く違う世界を経験するんだなと思った
    3、今までとは違う誰でもが、落ちこぼれることなく確実にに成功に至れる、より進化した21世紀型の成功法則を
      これからもどんどん公開していって欲しい

    Reply
  219. Kanayan

    感性を取り戻すトレーニングはとてもワクワクして楽しく、続けていきやすいと思います。

    Reply
  220. 桐原

    1  自分の本質にすでに気づいていること
    2 4,5,6のときにも本当に必要かどうかを自問していました。
    3 自力でなんとかしなきゃという想いが強いです。
    その習性をどうにかしなきゃとがんばっていいものかどうか迷います。

    Reply
  221. tomo

    ①目を閉じて味わうとか、感覚をひとつ減らすと他が鮮明になることはなんとなく感じていました。特に視覚を減らすと感じられるものが多い。
    ②「本当に」の質問、”やりたいこと”への答えが違って面白かったです。ほしいものとなりたい人はほぼ同じでした。
    ③21世紀型の感覚は結構ある気がするので、それをどう実践に落とし込んだらいいかについて知りたいです。

    Reply
  222. かお

    テイスティングセンサーなど、やりやすいワークはいいですね。
    ふと、気にとまったことを実践することの大切さ。それが波に乗ることにつながるということ。
    楽しい皆さんの雰囲気もいいですね。

    Reply
  223. サリュー

    ①普段いかに「ながら」生活をしていて、感受性が低下していたのかを実感しました。

    ②水を味わうことなど全然意識したことがなかったので、不思議な感覚を受けましたね。
     目をつぶって食事をして、どんどん感性を磨きたいです。

    ③いつも感じていることは、本当に「本質」をつかんだ方の話であると、とてもワクワク共感できるので、勇気がもらえる感じがしています。

    Reply
  224. shiki

    ①今日都度テイスティングセンサーをして
    みました。これをすることで、『今この瞬間
    を味わう』に意識も向きますし、一瞬一瞬を
    味わいたいと思って1日過ごせました。幸せ
    も感じられて…気持ちのよい1日でした。
    実感を伴って学べました。
    ②9つの質問において、『本当に』をつけて
    出た答えに驚きました。
    大変面白かったです!
    ③動画内容が楽しすぎます!
    欲しかった答えを得られて、今までわからな
    かったことが整理できています。
    整理できてきたことに大変ワクワクしています。

    Reply
  225. タケ

    1.「ながら」に慣れ過ぎてしまっていて、この瞬間を味わうことがとても難しく感じました。これからは今この瞬間に集中して生活するよう心掛けていきたいです。

    2.動画と一緒にテイスティングした時、塚田さん達がおっしゃっていたのと同じく、いつもよりまろやかに感じました。早速今日の朝イチのお水、ランチ、と目を閉じて味わってみましたら、とても幸せな時間となりました。スペースフィーリングと共に続けていこうと思います。
    9つの質問は最後に浮かんだ答えが思いもよらないもので自分でもビックリしました。いまいち抽象的な答えですが、なぜだかとても腑に落ちています。鶴田先生に教わった練習を続けていけば、この抽象的な答えもはっきりしてくるのだろうと思っています。

    3.前回の講座に続き、素晴らしい講座を無料で受けさせて頂きありがとうございます。今の私にピッタリの内容で、毎回ワクワクしながら受講しています。鶴田先生のお話はとてもわかりやすいのですが、今回あきりさんの補足を聞けたことによって、更に理解が深まりました。今日、私もコンビニでワクワクしながらチョコを選んでみました!こういうことでいいんだぁ。と気軽に行動できました。鶴田先生、あきりさん、ありがとうございます。

    Reply
  226. ぐっさん

    ①9つ質問はショッキングなものも含まれていて意外でしたが、自分に正直になることの大切さがわかりました

    ②毎日水を飲んでいましたが、水がこんな味をしていたなんて知りませんでした

    ③次のレッスンも楽しみにしています

    Reply
  227. Aki

    ①感受性については、かなりある方がと思っています。いろいろなものをみて感動したり、こころを動かされたり。ただ、それを素直に表現できていないのかなと思いました。素直な自分を表現できる人になりたいです。
    ②水については、けっこう普段こだわって飲んでいるので、好みの銘柄だとOKで幸せな気分になれて、たまたま好みの銘柄がないと、おいしくないけどしかたがないとか思って飲んでいるので、今回はあまり新鮮な驚きはありませんでした。ただ、今読んでいる本に「今ここに集中する」という表現がでてきていたり、最近、ご飯も集中して食べるようにしていたので、まずはこれを続けようと思いました。
    質問についての答えは、どうにも暗記した答えが出てくるようで、もう少し掘り下げた答えが出したいのですが、なかなか出ないのが現状です。
    ③もう少しで今ある殻を破れそうな気がしています。今後ともよろしくお願いします。

    Reply
  228. 平井昌夫

    向精神薬の服用で感受性が鈍くなっているのではとおもいました。スペースフィーリングを実践していると感受性が高められるように感じます。9つの質問は三分間でといわれるとあまりかけなかったのですが、ゲーム感覚でと聞いて書けました。
    テイスティングセンサーは自分は食事の時は食べる事に集中していたつもりでしたがまだまだでした。
    感受性をたかめつつ9つの質問をやっていこうと思います

    Reply
  229. サクラ

    だんだん21世紀型の意味が理解できてきました。
    自分でも一部は実践しているような事だけど、
    何にフォーカスすれば良いか、何が良い事なのか
    (20世紀型だと罪悪感を感じる事もある部分もあり)
    何が自分を迷わせ苦しめていたのか、
    少しわかってきたような気がします。
    こっちに行けという指令がきても、本当にそっちに行っていいの?
    と20世紀の価値観が、がんじがらめにしようとしますが、
    損得計算やブランティング的な設計抜きに
    もっと、フワッとした感覚で生きちゃっていいんだなー
    目の前に広がってきた好きな事に没頭していけば、
    それでいいんだなー
    それが他力なんだなーと思えてきました。
    次回が楽しみです。

    Reply
  230. かーちん

    ゆっくり時間を取って素直にできてよかったです。自分のしたいことがいままでよく分からなかったけれど今日は書くことができました。大きないっぽです。

    Reply
  231. モトカ

    1.自分の感受性に対して、あまり目を向けたことがなかったです。感受性というフィルターで身の回りを見渡してみると、自分の感受性にそぐわないものがあふれていますね。掃除をします。

    2.ウィスキーが好きなので、ティスティングの感覚には慣れていたのですが、水でやってみたことはなかったです。びっくり、味わうをキーワードに水から始めて、他の行いも味わいつくしてよります。
    9つの質問はやってみて、無理にひねり出した部分がありますが、やっぱりね、という部分と、自分ってこんなことを思っていたのか、という部分が半々くらいで新鮮でした。

    3.9つの質問で出てきた自分の本質と、それがどうやって他力で上手くいくのか、そのギャップがまだあります。
    そのギャップの埋め方、もしくは勝手に埋まっていくにはどうすれば良いか、もう少し具体的に知りたくなりました。

    Reply
  232. masanori

    1. 好きなことをむさぼって味わうのがいい...
    2. 水では喜びがちょっと少ない、でもちょっとおいしくかんじた。
      質問では、じぶんはまだ縛られていることが多いと感じた。
    3. とりあえず動画の続きに期待...

    Reply
  233. まるりん

    1) 感性を豊かにすることの大事さです。
    2) 嫌いな事は本当にパッと浮かびますね!先ずは嫌いな事を、というのはなるほどです。

    3) 先生の教えを実践してうまく行った人の体験談をもっと聞きたいです。

    Reply
  234. T.K

    1,少し前から、「引き寄せの法則」や「ウォルスDワトルズの成功法則」、「石井裕之先生のDM6」、「セドナメゾット」
    などをやっていたので、鶴田先生の解説も理解ができたと思います。

    2味覚を持って感受性を高める方法はすばらしいと思いました。また、9つの質問では「ほしくないもの」の質問で
    少し戸惑ってしまいましたが、他の質問ではすんなり回答をだせました。

    3次の動画はニュートラル思考とのことですが、感想を書くことを含め楽しみにしています。ありがとうございました。

    Reply
  235. 山口

    一瞬を大切に生きていこうと思います。
    味わうということを日々の忙しさに忘れていたような気がしています。
    色々な気付きをありがとうございます。
    続きも楽しみにしています。

    Reply
  236. りゅうおう

    1 毎日ながら食事など、ながら活動をしていたな!と思いました。
      感受性をUPさせるために、毎日集中してながら活動はやめます。

    2 テイスティングセンサーをやってみて、水の味が新鮮で何より
      こんなにカラダに沁みわたるんだ!!  と感じました。
      9つの質問は、嫌なことを書く!!こちらのほうがサクサクでてきました。
      こんなに嫌なことがあるんだと面白かったです。
      やりたいこと本当にやりたいことは、同じモノがでてきました。

    3 分かりやすくワクワクしながら拝聴しています。
      次の動画も楽しみです。

    Reply
  237. MANSAN

    今回も楽しく拝見させていただきました、
    ありがとうございました。

    1.ワクワクしながら感受性を高め有意義に暮らしていきたいと思います。

    2.テイスティングセンサーを磨いていきます。

    次回の動画もお待ちしておりますので、
     よろしくお願いします。

    Reply
  238. KC

    1、学んだ事は、自分の本質に気付くには、感受性を高めないといけないということです、
      気付いた事は、自分が感受性を高めることを日々している反面、感受性を低くすることも
      多々していたということです。

    2、欲しくないもの、やりたくないこと、なりたくない人、については、漠然と考えたことは
      ありますが、今回のように実践したことがなかったので、これはやるといいことだと
      思いました。

    3、鶴田先生、ありがとうございました。
      今回のレッスンもワクワクしました。次回もワクワクしたいです。

    Reply
  239. よしお

    瞬間瞬間を大切にして味わったり、寛いだり・・・意識していきます。
    自分の心に素直になって感受性を高めます。

    Reply
  240. TS

    1、感受性や感性がほんとうに大事だと思いました

    2、日頃は、何を考えているのか?考えていないのかがよくわかりました。
      今この一瞬を楽しむことがつながるのですね。

    3、もっと深く掘り下げてください

    Reply
  241. ブルースカイ

    まず、自分の望まない部分に焦点を当てて、その後で望むことを明確にしていく
    方法は、本当に成し遂げたい事にフォーカス出来るんですね。
    感受性を高める事と合わせ、生活に取り入れていきます。

    Reply
  242. 渡辺健五

    1.気付いた事、
    向かない方向に頑張り過ぎて、燃え尽きないよう、は前回も気付きましたが今回は特に自分が自分の波に乗る事ですね。
    2.まず水を味わってからノートに質問の答えを書き出したら何かになりたいのでは無くやりたい事(その時、その時の)をただひたすらやりたい、という答えに行き着いて意外でした、今まで、◯◯さんみたいになりたいと思っていましたが実は自分がその場その時にやりたいようにしたいと願望が見つかりました。
    ワークのあと、食事をよく味わってみたり、勤務中、上司に「変な表情(かお)だぞ」と言われ、いつもなら嫌になりますが、その時、過去の不満を思い出して表情が曇っていた事に気付かせてくれてありがたかったです。
    3.先生への要望
    前回、忙しくて、スペースフィーリングの誘導動画の特典を申し込み忘れて期間が終わってしまいました、自分で何となくやっていますがまた、誘導動画はありますでしょうか?また、自分でやるコツとかありますでしょうか?

    Reply
  243. 直人

    1.感受性を高めることはとても重要だと気付かせていただきました。
    2.9つの質問は自分にはとても合っていたようで書き出しやすかったです。
    3.次回も楽しみにしています。

    Reply
  244. ひでさん

    水がおいしかったこと。やはり「ながら」はダメですね。
    「本当に」を入れると質問の答えが違ってくるのは驚きです。
    今後も楽しみにしています。

    Reply
  245. DP

    ⒈何かをやっている時にそれに集中せず、無意識に他のことを考えていることが多かったと思います。
    2.やはり、まだいろいろな余計な事を考えて答えてしまいます。
    3.次回が楽しみです!

    Reply
  246. ジン

    1・常に選択してる事が、小さなワクワクである。
    2・今に意識を集中させる事が、出来てなかった 。
    3・次回が楽しみです。

    Reply
  247. ムスカリ

    第二回目のお話で印象的だったのはあきりさんの
    自然体でした。
    幸せな毎日をおくっていらっしゃる感じが外にでていて
    よい内容でした。
    自分自身の感受性を高めて、もっと素直に
    ゲーム感覚で楽しめるようになっていきたいなと
    思いました。

    Reply
  248. ぶっしー

    1.自分の感受性を高め、それを信じることの大切さを改めて深く学ばせてもらいました。そうかな~と思いつつも、他の頭でたくさん考える思考型のワークも最近は多くしていて、ただその度に毎回「何かが違う」と感じていました。
    やはり、感受性を高めるところに戻って、日々の生活の中での実践を大切にしていきます。
    2.テースティングセンサーには感動しました!昨日ちょうど別のワークでも水を飲む指示が出たのですが、それとは異次元の体験でした。「味わう」を体験でき、これまでのながら飲みや食べを反省しました。これからのテースティングセンサーが楽しみです。
    3.9個の質問の真ん中3つと後半3つが違っていました。大きく違うものもあれば、小さく違うものもありました。その辺りの解釈の仕方と、そして後半3つを叶えるための「今日からできること」を教えて欲しいです。

    たくさんの知恵と情報、どうもありがとうございました。

    Reply
  249. D

    他力ということと波に乗るということが少しわかった気がしました。感受性を上げるということでしたが、味覚や臭覚などの本能的な部分は敏感な方なのですが、9つの質問については書き出せませんでした。
    感受性が強いとマイナスな部分も出てくると思うのですが、その辺のバランスはどのように考えればよいのでしょうか?

    Reply
  250. 豊川寿來

    ①自分の本質に気付く事、ある物を全部味わってみて
    感受性を磨く事の大切さです。

    ②普段、水を飲んだり食事時に、ながら動作が多かった
    のですが、あらためて目を閉じて水を飲むと、体に
    しみ込むという感じが、味わえました。感受性を高める
    事で、今迄は感じ無かった幸福感が得られそうです。

    ③段々ワクワク感が増してきます。
    有難うございます。

    Reply
  251. 小野ゆうじ

    1.あきりさんの、偶然に導かれるように運命が展開していく話が、非常に面白いです。なんだかすごくリアルに感じて、ああそういうことか、と思えました。
    2.私はもともと水の味がよくわからないので、もっと意識して感じてみようと思います。
    3.この先どうなるのか、ワクワクです。

    Reply
  252. パキラ

    感覚を味わう、ということをほとんどの場面で実行していなかったと思います。それによって、時間は効率化していたかも知れませんが、感心感動の場面が減るということに気づけました。また、無理に感動する必要はない、ところにも安心感がありました。
    少しずつ、感覚を研ぎ澄まし、感心感動に繋げたいです。
    9つの質問にも、もっと正直に自分をさらけ出して回答してみようと思います。

    Reply
  253. 高橋伸彰

    ①感受性を高めていき、波に乗れる自分になりたいです。実際にそばに、そういう方がいるのでよく理解できました。
    ②自分の本質を垣間見ることができました。
    ③コーチングやライフプランナーなどになるための学習をさらに深めて行きたいので、ご指導お願いします。

    Reply
  254. れいこ

    今回もありがとうございます。
    とっても面白かったです!

    ①嫌いなものは嫌いでいい。
    そのことが、自然に、よく分かりました。
    罪悪感なく、できるようになりました。
    自分は嫌いでも、好きな人もいるでしょうし、
    みんな、うまくいくようになっているんだろうなと、素直に思えます。
    ありがとうございます。

    ②感受性の大切さよく感じられました。
    わかりやすい方法で、教えてくださり、ありがとうございます(^∇^)

    ③PDFで用意してくださり、ありがとうございます。
    読みやすく、時間がなくても、内容がよくわかりました。

    Reply
  255. ゆかり

    ①まずは、感受性を高めることの重要性を強く感じました。
    楽しいこと、好きなこと、この快の状態に後ろめたさを持っていた自分ですが、すごく大きな許可を自分に出せそうで、そのこと自体にワクワクしています。
    ②確かに、先に嫌なことを挙げることで、自分の好きなこと、求めていることが、より明確になり、実感できました。
    ③鶴田先生、ありがとうございます。
    一つ一つのスッテップが、丁寧でわかりやすいので、納得して進めていけます。
    次も楽しみです。

    Reply
  256. masa

    ①自分が本当に欲していること、やりたいことを発見していくことの重要性、また、気持ちよさにつながることになると深く理解できました。
    ②この瞬間を味わい愛でることの大切さを改めて気づかせせていただき、また、自分の本質に徐々に入っていくような感じがしていきます。
    ③実践を通して具体的で腑に落ちる素晴らしい講義です、本当にありがとうございました。

    Reply
  257. sato

    好きなことに気づくためには、まず、五感を味わうことが必要、ということに気づくことができました。日々、生活の中で、実践していきたいです。
    9つの質問をすると、自分の望むいろいろなことの奥にある、本当の望みに近づける感じがしました。これから時々自分に問い直していきたいです。
    他力型の成功法則に、ますます興味が湧いています。次回も楽しみにしております。ありがとうございます。

    Reply
  258. ほしのめぐみ

    ①感受性を高めること、と自分の本質につながること。この2つはそれぞれ大切だと思っていましたが、その関連性について、再認識できました!ありがとうございます(^^)

    ②「テイスティング・センサー」、「9つの質問」二つとも体験できて良かったです。
    特に9つの質問の方は、時間制限を設けることで、集中して行ったためか、自分の中から意外な答えが出てきたのに驚きました。

    ③是非実際の鶴田先生のセミナーに今度参加してみたいです。

    Reply
  259. 鈴木

    ①嫌いなものと好きなものが対であり、どちらも意識し、受け入れる必要があるのだと思いました。

    ②普段意識しない水を飲むということに、あえて意識を向けてみることで、水の味や、水が体に入っていく時の体の感覚といった、普段見落としていた感覚を感じることができた。
    9つの質問では、同じ質問でも「本当に」と付くことで、より自分の本質に近づいた回答になったと思う。
    実際にワークをやり、書き出すことで、自分が客観視でき、頭の中が明確になりました。

    ③次回も楽しみにしています。

    Reply
  260. yoko shimizu

    9つの質問を楽しく取り組みました!
    明確にしていくのに、とてもよいですね!
    水や日々の食事で、これだけの気づきが体験できるというのは、やはり、物質的に恵まれ過ぎてきまって、疎くなってしまっている私達に、とても大切なことなのだなと実感しました。

    本当にありがとうございました!

    Reply
  261. ハルク

    ①今まで、他力で生きるなんで無責任な気がしていましたが、「それでいいんだ!」と思えると、気分が楽になりました。

    ②感受性を高める為のテイスティングセンサーのワークはとても楽しかったです。
     考えてみれば、最近は食事を味わって食べていなかったと実感しました。

    ③モヤモヤしていた気持ちが少しづつ晴れていってるような気がしています。
     次回以降も楽しみしています。

    Reply
  262. 高見

    すごく自然です。努力を感じないだけで幸せを感じれるのでうれしいです。早く続きを見せやがれー

    Reply
  263. らむー

    ① 感受性を高めると、やりたいことがわかる、その通りだと納得しました。
    ② 味わうこと、幸せ感が広がりました。
    ③ とても分かりやすいです。ありがとうございます!!

    Reply
  264. 中島穂積

    まさに先生が仰ったとおり、
    今まで生きてきた中でしみついてしまった観念・・・
    「~すべき」とか「~ねばならない」に囚われて自分の本当の気持ちがわからなくなっていました。

    教えていただいた方法をやってみます。
    しばらくリハビリ?はかかるかもしれませんが
    楽しみながらやっていきます。

    Reply
  265. みなこ

    1 味わう事の大切さ
     集中して感じる事

    2 楽しかったです。「本当に」が付いただけで答えに少し変化がでました。
      そして「本当に」思っている事の1部があぶりだされた気がします

    3 とてもたのしい50分でした。
     「わくわく」やじぶんの本心を感じて毎日を過ごしたいと思います。

    Reply
  266. ひともく

    テイスティングセンサー。テイストとは味覚、すなわち感覚。感受性を研ぎ澄ますこと。
    と同時に、テイストとは自分の趣味、好みのこと。つまり願望につながる。

    最近、大きな波に乗りきれず、人生の挫折を味わっているところです。今回のお話で、自分は普段から小さな波で自分のテイストに従って波に乗るということができていなかったんだなと気がつきました。次大きな波がいつ来るかわかりませんが、日常的に目の前の小さな波に集中してその波に乗るということをし続けることが大切なのだと知り、そうしていくことを選びたいと思います。

    鶴田先生はじめ今回の企画に携わる皆様に感謝いたします。

    Reply
  267. 森田ケイコ

    ■鈍感な生き方をしてきたことに気付きました。好きなことよりもやらなければならないことばかり考えて憂鬱になっていた気がします。今、5歳と2歳の子たちを見ていると好きなことに目を輝かせて取り組んでいて、疲れを知らない。。。子供の感受性からも学ぶことが多そうです。

    ■テイスティングして、お水の爽やかさや喉に入る感覚など感じて美味しかったです。おっしゃるようにそれだけでも幸せを感じることが出来ました。
    1.やりたくない事では、嫌いな事を再認識しました。
    2.ではワクワクする気持ちが出てきたのですが、
    3.では気の多さが出てきて、3つから絞れず、やはり自分が本当にしたい事が良く分からなくなってしまいました。

    もう少し本質に近づくように感覚を磨かなければならないと感じます。

    ■質問は子供からの要求に一日中答えなければならない生活でも自分の本質に近づくにはどうしたらいいのでしょうか。
    また、過去のトラウマや家族のルーツなどから受けた影響など、ややこしく考えそうになった時も、やはり感受性を上げることや、ワクワクすることに集中してゆくのがいいのでしょうか。

    Reply
  268. 杉尾 昭彦

    1、楽しい時間を過ごすことができました。
    ふんわりと包み込まれるような印象で、自分の本質と共振して引き出して下さる様な感じです。
    2、「ホントに—?」最後の3つの質問の答えを探しているうちに、より深いところにある願望を明確化す ることができたと思います。それから、家の水をこんなに美味しいと思ったことはありませんでした。身体の中に入っていく感触に、水への感謝を感じました。
    3、もっと素直に表現できたらいいな、と思いながら書いています。
    出演された皆様に感謝です。

    Reply
  269. JU

    テイスティングセンサー簡単でいいですね。現時点で願望は残念ながら明確になっていません。これからあせらずやっていきます。

    Reply
  270. ゆみごん

    1.子供のころは、自分の心に正直に行動していて楽しかった。いつのまにか損得を考えて行動するようになって上手くいかなくなったたことに気付きました。感性に沿って生きることが大切だということを改めて実感できました。
    2.9つの質問は、意外といつも考えていることが出てきました。
    3.次の話も楽しみにしています。

    Reply
  271. Ellie

    私は、自分が本当にしたいことがまだ見つかっていません。先生の、感受性を高める、ということをしていないからだと思います。「感じる」センスを研ぎ澄ましてまず、本当にしたいことを明確にしたいと思います。「違う波」に乗ってしまうということがあると思います。それも感受性が研ぎ澄まされていないので、まちがった波に乗ってしまうのですね。次のニュートラル思考の講義も楽しみにしています。

    Reply
  272. hi-ho

    レッスンでご教示いただいている内容によると、
    怠惰にさえならなえれば好きなことを考え、好きなことだけを自由にしていれば良い
    ということですよね。
    その課程で、後回しにしていることもやるタイミングがおとずれ、今これをやらなければいけないし、
    いまやりたいというように気持ちに変化が現れるのも実感しています。
    この流れを大切にし、より大きな大波にテイクオフできるよう修練したいと思います。

    Reply
  273. やまき

    自力と他力の補足解説音声がすごく良かったです!
    自分の感情、行動は「自分」ではないという言葉自体は何度も聞いていましたが、桃太郎の例えで今回初めて腑に落ちた気がします。
    繰り返し復習したいので、こちらの音声もmp3やpdfで配布して頂くことは出来ないでしょうか?
    よろしくお願いします。

    Reply
  274. aa8

    感受性を豊かにすることが大事であるということは、
    新たな発見になった。
    これは、一瞬一瞬を生きる、今を生きることと同じ
    だなと感じた。
    鶴田先生にはこれからも魅力的なセミナー、イベン
    トを開催して欲しい。

    Reply
  275. ①願望を明確することと感受性の高めることのつながりが重要だと思いました
    自分はこの点を意識していなかったので願望や自分のやりたいことが明確でないということがわかりました。

    婀起侖さんがすべてを受け入れる前に自分のすべて受け入れることが大切といっていたのが印象に残りました

    ②水や食べ物を味わうというのはいつでも実行できることなのでこれからも続けて行けそうです。
    自分に対する質問については楽しみながら、遊び感覚でやることが大切だと思いました。

    ③婀起侖さん、鶴田さん楽しい講義ありがとうございました。次回も期待しています。

    Reply
  276. ma

    とてもシンプルなことで感受性が高ぶる。高ぶるというより、『五感が蘇る』感じがしました。

    いまは嫌いなことよりも、好きなことが浮かびづらくなっていることに驚きました。

    毎回楽しみしています。次回のニュートラル思考も期待しています!

    Reply
  277. Oota masami

    目をつむって舌の味を噛みしめてみる。日常の感受性が自分の本質と大きく関わっている事が少しはわかった。
    自分の願望は以前から考えていている、他のセミナーもほとんどがコレ!
    でも簡単に現実化出来なく、宇宙のシステムはそんな軽い物では無いのでは?。
    これからののワークで、さてどうなるか?
    人生はこれの連続か?兎に角次の動画を楽しみにしています。

    Reply
  278. masao

    ① 感受性は主観によるものとして、長じてからは押さえ込んで生きてきましたが、むしろ自分自身に
      素直であること、自分で自分を受け入れることなのではないかと思いました。

    ② 水を「意識して」飲んだ記憶はほとんどありませんでした。 飲食はすべてと言っていいくらい「ながら」でした。
      「味」まではわかりませんでしたが、「意識すること」が重要なのだと思いました。

    ③ 大きな困難や大病に向き合うことになったとき、どのような心構えや行動をとればよいのかお教え願えればと
      思います。

    Reply
  279. IF

    貴重な動画をありがとうございます。
    味わうことに集中して飲むと、違う経験をしましした。
    次の動画が楽しみです。

    Reply
  280. にこにこ太郎

    自分の気持ちを明確にする為に、嫌いなものやりたくない事を考えると良いんだという事にはじめて気付かされました!その裏返しが自分のホントの気持ちなんですよね!目から鱗です。いつも何気なくしている行為、水を飲むこと!ほとんご喉の渇きを癒す為でした。味を感じるのは一瞬でした。感受性を高めることが出来るとは何気ない事に気を配ることが重要なんですね。という事は、いつも自分を感じることかなとも思いました。9つの質問!最初は欲しいものが出てこなかった(汗)欲しいものが沢山ある筈なのにどうしてか今でも不思議でした。

    Reply
  281. lee

    1,五感で味わいしっかり感じることが大切なこと。それが自分本質とつながるために必要なことのひとつということ。
    2、はじめ、いつもと変わらない水の味と思ったのですが少量を口に含むと味わうことができました。
    家事をする際にも洗濯物それぞれの肌触りを感じてみたり、料理時には野菜の触感や食感や香りも味わったり、
    買い物に出かけたなら春の暖かな陽気や風や空気の気持ちよさを感じ、花が咲いていたならば、花の細かなつくりに目をむけたり葉に触れてみたり、日常の中に味わえることってたくさんあるのかも。やってみようと思いました。質問は最後の3つで今までと違うことが出てきて驚きました。
    3、動画と一緒にテイスティングしたり、質問に答えたり様々な発見があって面白いです。レッスン3も凄く楽しみにしています。

    Reply
  282. エコー

    1)漠然とイメージする「やりたいこと」や「なりたい将来」の中にも、さらに自分の本質にあったやり方や将来の作り方があるのではないか、と感じました。
    2)とりあえず、飲食の際に目をつぶってみようと思います。
    3)たのしみにしています!

    Reply
  283. freek

    9つの質問をしたら自分もびっくりする回答がかえって来ました。
    本当に驚きました。

    ぜひ、感覚と質問を繰り返しながら他力で波に乗っていこうと思います。

    ありがとうございます。

    Reply
  284. かずみゆ

    1、感受性については全く意識していなかったし、自分の本質も分からないのできっと感受性が低いんだと思いました。これから感受性を高めるトレーニングをやっていきたいと思います。
    2、自分のやりたいことについて、出てきませんでした。今まで、家事、育児、仕事に追われてやらなければいけないことが多すぎて、自分が本当は何をしたいか、改めて思い返してみても出てきませんでした。自分の本質に気付き、仕事につなげていきたいと思っているのですが、今の段階では分からず、感受性を高めていく必要があるんだと思いました。
    3、こんな私でも自分の本質に気付けるのか、成功に近づけるのか、不安と期待があります。

    Reply
  285. おおさわ

    物事には、プラスとマイナスがあるのは当たり前のことなのにプラス思考を意識をしなければとの考えに惑わされていました。それは不自然です。それが当たり前にしている自分をいたわって上げたいとおもいました。

    Reply
  286. tanaka

    1、お二人のお話し、特にあきりさんの話で“波に乗る”とはそういう風にくるんだなと感覚的に分かりました。
    まるで何かに導かれるような感じですね。

    2、9つの質問をやってみて、やっぱり自分はこういう人になりたいということが再度明確になりました。

    3、感受性を高めてその効果が表れてくるのはどれ位でしょうか?
    これまで、ここにたどり着くのが本当に長い年月(私にとって)だったので、早く自分の本質に繋がりたいという焦りのようなものを感じています。
    たぶん、お答えは「その人によって違うでしょうが・・・」
    よろしくお願いします。

    Reply
  287. トスカ。

    感受性は意識しているつもりでしたが、ついついながら行動をしてしまいます。
    単なる作業になっている事が多い事に気づきました。
    ありがとうございます。

    Reply
  288. 耳たぶ

    1.日々忙しく味わうこと感じることが難しくなってしまいました。
    2.私は欲しくない物、したくない事、なりたくない人が出てきませんでした。欲しい物、したい事、なりたい人、本当に欲しい物、本当にしたい事、本当になりたい人のほうが、すぐに出てきました。欲しい物、したい事、なりたい人、と本当に欲しい物、本当にしたい事、本当になりたい人は同じでした。
    3.このカリキュラムで成功を得ることができますか。ナビゲーターのお二人は21世紀型成功を手にいれましたか。

    Reply
  289. 近藤 つとむ

    1.感受性を全く意識することなく、生活していた。
     目の前の瞬間にフォーカスすること、五感の大切さを
     改めて痛感しました。

    2.先生の言われたとおりゲームと思い、直感で答えてみた。
     すると、心の声に蓋をしていた感情が出てきた。
     欲しくないもの・・・高いプライド
     やりたくないこと・・・感情を殺すこと
     なりたくない人は・・・いい人、心の声を無視する人
     素直な自分になりたいと切に思いました。

    3.鶴田先生のセミナーに是非参加したいです。
     いい人仮面をかぶり、感情を殺して息苦しい
     人生から脱却したい!

    Reply
  290. Yuko

    1.自分は、人生を粗雑に過ごしていたから、もっと感受性豊かに丁寧に生きる余地が大分あるということ。
    2.テイスティングは、「水って美味しいなぁ」と思い、幸せを感じられました。9つの質問では、自分の根底にあるものが、ハッキリと浮かび上がって来ました。
    3.音声MP3でのより深い学びも、非常に為になりました。立体的な理解に繋がります。

    Reply
  291. TORY

    1やはりワクワクすること、味覚などのあじを深く味わうことの重要性がわかった。

    2自分の本質を改めて理解できた。

    3どうすれば21世紀型の波に乗れるのか教えて欲しい。

    Reply
  292. Rin

    水を味わう、というのは面白いなと思いました。感受性を高めることを日々意識したいなと思います。
    続きが楽しみです(*^^*)

    Reply
  293. Toshi

    1.自分の本質について知りたくなりました。
    2.順を追って9つの質問に答える事で、より、本当の自分が見えました。もっと、感受性を高めてやってみたいです。
    3.貴重な経験をありがとうございます。

    Reply
  294. tm902

    ①感受性を高めることが、大切である事が分かりました。
    ②今までは、考え事をしながら食事をしたりしていたことに、気づかされました。何事も味わい尽くすことが重要なのですね。「今を生きる」ということが、少し理解できた気がしました。
    ③自力型の人生を送ってきましたが、本当に他力型の人生を送れるようになるのでしょうか?今後のお話を期待しています。

    Reply
  295. 坂本

    1. 前にも聞いた事があり 食べものに意識を向けた
    味わい 感じる事の大切さを再認識しました

    2. まだ 心にフタをしている感じなので 繰り返しやってみます

    3. なかなか 自分の心に正直にコアに向き合うのは 時間が
    かかりそうです

    Reply
  296. みやっさん

    今回のセッションでの気付き
    *願望は通常頭の中で考えて損得で、無理やり誰か他の人の人生になろうとして出てくる事。
    *これだと、結局願望を目指してやる気にもならない。
    *仮にそれが何とか一生懸命できて達成できたとしても、 あんまり大して幸せになれない。
    *自分の願望を明確にする上で、感受性を高める必要性がある。

    Reply
  297. まぐ

    1  味わうことの大切さは頭ではわかっているものの、実践できていないことを改めて思いました。

    2  「本当は」 という言葉の力ってすごいなと思いました。

    3  発信に感謝します。どうもありがとうございます!!

    Reply
  298. 岡田

    楽しく学ぶことができましたが、これだけのことで感受性が高まったり、波に乗る糸口がみるかるのでしょうか。
    自慢ではありませんが、我ながら感受性は相当鈍いです。
    なんだか、それで? という感じです。

    Reply
  299. 野田 孝

    ありがとうございました。
    水を味わって飲む事をやってみました。小さな感覚ですが、この積み重ねが、自分自身をリラックスしていくように感じました。

    9つのワークをやってみて。
     本当に自分がやりたいことは、愛を表現することと怖い気持ちを超えるチャレンジを体験すること。
    これまでこうしたワークは具体的な方法でない点がダメだとかんじていましたが、本当に本当にやりたいことは?と感じてみるとステップや方法を作る事ではなく、今今の感覚にのりながら生きる事だと本当に理解できました。
     ワクワクするって 言葉でいうと抽象的すぎますが、その言い方しかできないのだということもわかりました。
    微細な感覚をこれからも積み上げていきます。

    ありがとうございました。

    Reply
  300. ひら

    ○感想
     「都度、目の前を味わう」
     そのために感じるという感覚、感受性があるということがわかった
     人生を味わう大切なことですね。
     どの時間もしっかり大切に出来るということが実感できた

    ○テイスティング
     ・口の中で色々なところに水が移動する動きを感じた
     ・口の中に水以外に空気、空間があることを感じた
     ・最初は冷たかったけど、段々と温度があがっていくのを感じた
     ・ノドを通る音を感じた
     ・ノドを通ってからも水の味は口に残っていた
     ・食道、胃の位置も感じた

    ○9つの質問
     一つ目の質問がとても難しかった
     「欲しい」というものが出てこない。
     でも”本当に”という時には欲しいものがでてきた。
     とてもビックリしました!

    ○質問
     全開、「スペースフィーリング」の動画を拝見させていただきました。
     それと、今回との関係があれば
     何かご説明いただけると嬉しいです。

    Reply
  301. 感受性を高めなければ、自分の本質を見つけられないことが分りました。その手法を少しずつ始めなければいけないと思いました。 ありがとうございました。

    Reply
  302. Rei

    テイスティングセンサーはこれまでも感じたことがあり、納得できた。
    日頃ながら食事をしているので、今後は味わうことに集中しようと思った。

    9つの質問ではゲーム感覚で書く点がいんしょうてきだった。あさき先生のお仕事の体験も刺激的だった。

    次のLessonにも期待しています。

    Reply
  303. shima

    テイスティングセンサーのような簡単な実践で、感受性が高まるのなら、続けてみたいと思いました。

    Reply
  304. パンダ

    ①感受性を高める必要性を実感しました。日常の些細なことにも満たれることはたくさんあるのだと思い、心を満たすことがまず一番大事で、それによって自分にとっての望ましい引き寄せが起きるのだと気づきました。引き寄せの極意ですね。
    ②テイスティングセンサーを磨くトレーニングは日々の世界が変わりました。
    ③より引き寄せの極意を知りたいです。

    Reply
  305. くま

    1.感受性は本当に無くなっていると思います。
    2.嫌なこと、なりたくないことを先にあげる事で本当になりたい事、やりたい事が見えて来ます。
    3.自分は、行動が足りないと自覚しています。願望を行動につなげるポイントが有りましたらご教授願います。

    Reply
  306. yoko

    1.ワクワクすることをやるといいとは色々な本で書いてあったのですが、感性磨かないと区別しにくいですね。
    ワクワクすると思っていたことが、受け売りで思い込んでたという事もありますし。

    2.ゲーム感覚でやってはみましたが、何度か試して見る必要があるかもしれません。

    3.これから、3回目みてみます!

    Reply
  307. 佐藤

    1やりたくないことは沢山わいてきました。驚きでした。
    2内側の気持ち次第で人はこんな感情になることができるなんて
    また驚きでした。
    3第三話もワクワクしています。

    Reply
  308. バジル

    1.「感受性を高める」 なるほどと思いました。妻は、個人で仕事していますが、いつも、家のインテリアを考えたり、あれがほしい、これがほしい、あれがやりたい、これがやりたいと言っています。(まだ成功してるわけではないですが)
    そして、いろんな人と協力しあって、いつも楽しそうです。
    2.テイスティングセンサーで感受性が高まることを信じて、実行していきます。
     「あなたは、本当は、どんな人になりたいですか」の質問で、ここ数ヶ月、人生の目標は何か?ばかり考えていましたが、答えが「世界的な建築家」でした。私は、44歳で、小さい建設会社の現場監督をしていますが、大学に入った時は、建築家になろうと思っていましたが、就職活動する頃には、すでに、そんなことは諦めていて、建設会社に就職しました。今では、忘れていた建築家の夢が出てきて、鳥肌が立ちました。今まで、設計に携わっていたわけではないので、この年齢で、今から建築家は難しいでしょうが、何か近い仕事ができたらと思います。
    3.早速、効果が現れて、感謝します。ありがとうございます。

    Reply
  309. hiro

    ①お水がおいしかった!幸せ~♪

    ②本当にどんな人になりたいのか?で出した答えが、すとんと心に落ちました。

    ③わかりやすくて、実践しやすくて、とてもHAPPYです!

    Reply
  310. あっつん

    感受性を高める事が自分の本質を見つめる事に結び付くとは、考えていませんでした。まずは、テイスティングセンサを高める事から始めたいと思います。

    Reply
  311. 休出野郎

    1.無理に嫌いなものにフタをしなくて良い、っていうのがすごく何かから解放されたような気分。
    2.センサーは体調にも左右されるのかな?体調不良のときミネラルウォーターが何故かカルキ臭く感じた。質問は「本当に」がついても答え変わらず。強い望みってこと?
    3.興味深いです。前向きに、とか、良いようにばかり考えるっていうのが苦手なので。

    Reply
  312. ato

    1. ワクワクすることが、他力行動には重要だと知りました。

    2. 自分の本当の気持ちがわかった気がしました。

    3. 第3話のニュートラル思考楽しみにしています。そして、スペースフィーリングについても説明お願いします。

    Reply
  313. あさ

    1、感受性を高めるのが大事だとわかりました。
    2、質問に本当にをつけると、より本質に近いものがでてきたように思いました。
    3、次も楽しみです。

    Reply
  314. Yas

    ①自分の本質(エッセンシャル)につながるために必要な二つのことは、感受性と質問(サポート)。
     感受性を高めることと、本質に目覚めることはどちらも欠かすことのできない両輪。
     テイスティセンサー。九つの質問。
    ②九つの質問では、三つの段階で、自分のネガティブな面(問題)から、ビリーフ、バリューへとスムーズに導出することができ、とてもシンプルで、パワフルな感じがしました。
    ③感受性を高め、かつ質問によってエッセンシャルにつながることによって、自分の内面的な変化に加え、自分の外側の環境が変化するまでのプロセスをできる限り理解したいです。トランスパーソナル領域とのつながりも作用に影響しているでしょうか?

    Reply
  315. take

    1.感受性は鍛えられるのだと思いました。
    2.バランスが悪いなと感じました。
    3.生き方を変える方法がしりたいです。

    Reply
  316. さだよし

    あらためて自分の求めるものを書き出す時間を作ることができたことを感謝しています。

    感性を十分に使うことによって自分にとって価値のあること素晴らしいこと夢中になれることを深く見つけることができるを再確認しました。
    また、ひとつひとつを充分に集中して味わうことで得るものが違うことを今回は水を通して確認できました。

    自分の本質で生きることはシンプルでパワフルであるし、軸があって柔軟なひとには自然と応援されていくのだなと確認しました。

    ありがとうございます。

    Reply
  317. 坂口

    1知らぬ間に、頭で考えてしまい、その上で選択をしていた。
    2嫌いなことはすぐに出てくる。瞬間瞬間を感じることは、本当に大切なことだと感じたが、心はすぐにどこか別のところへ向き、維持していくことは並大抵ではない。
    3自力ではなしえないことが分かってきましたが、それでも焦っている自分があり、未来への明るい道筋となる確証を早く知りたいとも思います。

    Reply
  318. 感受性の重要さ
    味わうことの大切さがわかった
    良いこと教えてもらいました
    鶴田先生ありがとうございました!!

    Reply
  319. ちょこ

    1.感受性を磨くことの大切さ
    2.最初の3つの質問、2つ目の3つの質問については、
    溢れるように次から次へと言葉が出てきたのに、
    後の3つの質問に対する答えがなかなかでてきませんでした。
    「本当に」とつくだけでこうも違うかと。普段の自分は本音
    で生きていないのかと考えさせられました、
    3.次回もよろしくお願いします。

    Reply
  320. ジーター

    1.他力のパワーを利用するには、まず肩の力を抜いて自分本来の状態(自然体)になることが必要だと  思いました。そのためには、感受性を豊かにすることが重要であると分かりました。

    2.その感受性を高めるには、まず自分の嫌なことなどを自覚してから、好きなこと→本当にやりたいこ  ととステップを踏んで、自分の本当の願望にアプローチすればいいだとの思いました。
      また、その作業は遊び感覚で楽しみながらやることが大切だということも教えていただきました。

    3.鶴田先生の説明は、とても分かりやすいです!とてもリラックスされていようで、楽しそうです。
      聴く側にもいい波動が受け取れます。

    Reply
  321. ムー

    1自分の感受性が落ちていたことに改めて気が付いた気がします。
    2.テイスティングセンサーは毎日やって、感受性を訓練します。
     9つの質問については、なぜかまだ迷いがあるので改めて行います。
    3.続きも楽しみにしてます!

    Reply
  322. はりぃ

    1.感受性を磨いていきたいです。
    2.今後繰り返していく必要があると感じました。
    3.次回動画も楽しみです。

    Reply
  323. イガちゃん

    ①感受性を高めること。
    ワクワクするものを廻りに増やす、と思うだけでワクワクしました。

    ②なにげに飲んでる水、されど水、まるやかでおいしいです。
    9つの質問は、時間を開けてやってみたいです、自分の意識も変わっていくので。

    ③なんだかワクワクしてきます。

    Reply
  324. ぽんず

    お水だけでなく、一日一度は食事も目をつぶって味わってみます。
    ワークをやったら本当に3回目は全然違うこと書いててびっくりしました。

    Reply
  325. 熊谷

    テイスティングセンサーを実際にやってみて、いつもの水と違って、味がまろやかに感じました。
    食べることが好きなので意識をしながらやってみます。
    9つの質問ですが、本当にが付くだけで書く内容が明確さが増す気がしました。
    全く書いていることも違っています。
    この2つを無理のない程度に意識しながら、続けて行きます。
    毎回、ビデオでワクワクさせて頂いています。
    ありがとうございます。

    Reply
  326. KAZU

    KAZU
    1.感受性を高める方法で、食事などをするときにそのことだけに集中して行なったとても食べ物に対して感謝する気持ちが強くなりました。
    2.9つの質問で本当にやりたいことを考えたら意外なことが浮かんできて自分自身驚きました。
    街を歩く時も、感受性を大切にいろいろ感じてみたいと思います。

    Reply
  327. mickey

    1.感受性を高めることが大切です。
    2.何にフォーカスするかが大切です。
    3.ありがとう。

    Reply
  328. evah

    感受性が高くないと本質がわからないとは、すごいですね。のほほーんと過していてはダメだな。

    Reply
  329. キキ

    ①自分の好きな事がすっかり分からなくなってしまっていて、制限された状態でながらく生きてきて、自分を取り戻す方法として、とにかく好きな事、ワクワクする事を追求しよう、好きじゃない事は、他の人がやっててもそこに入る必要はないと、思うようになってから、最近、生きるのが楽になってきました。それが結果的にいい流れを掴んでいたのかもという確認が出来たようなお話でした。ありがとうございます。
    ②今ここに集中して味わうのはなかなか、意識しないと出来ない事ですが、楽しそうなので、続けられそうです。9つの質問は、最近よく考えている事なので、自分への再確認というか、特にやりたい事、どんな人になりたいと、その後の「本当に」がつく質問とでは、もう違いはあまり見られませんでした。ただ気持ちが後者の方がぐっと来ました。
    ③どんどん話に引き込まれていきます。次回も楽しみです。

    Reply
  330. もぐら

    ①感受性を高める、
    ②水の味、あまり感じられませんでした。感受性かなり錆びついているみたいです。感情をなくすことが特技になってしまっていたので、取り戻すのには時間がかかりそうです。でも取り戻したいと思います。
    ③今回もありがとうございました。

    Reply
  331. CN

    波に乗るって言う体験をした事が無かったので、実際波に乗った方の実例を聞かせて頂いて参考になりました!
    テイスティングセンサーをしてみたところ、なんだか甘いような、それでいて堅いような感覚がありました。
    9つの質問も、最初の質問が良いんでしょうね。普段は出ない様な答えになって驚きました。
    最後まで楽しみにしていますので鶴田先生、引き続きよろしくお願い申し上げます。

    Reply
  332. 阿保

    1 感受性を高めるために、自分と周りをよく見ようと思いました。
    2 本当にやりたいことを突き詰める上で考えるべきことがあると思いました
    3 次が気になります。

    Reply
  333. ごくう

    ①感受性を高めることで本当に望んでいることが明確になるということは使えると思いました。

    ②普通に生活していると感じることがおろそかになっていることに気付かされます。
    この瞬間を大切に丁寧に感じることは本当に重要だと思いました。
    これは友人知人に伝えようと思います。

    ③次回も楽しみにしています。
    かなりわかりやすいです。

    Reply
  334. えいちゃん

    1.良い人にならろうとしない
    2.意識を集中すると、味が変わりました。本質を理解する大切さが分かりました。
    3.今回も貴重な情報を有難うございました。

    Reply
  335. ヤス

    1.感情を味わうこと、感受性を豊かにすることの大切さと、本質を見つけるための9つの質問を学びました。
    2.確かに水ってこんな味、舌触りだったんだと発見がありました。9つの質問に答えることで自分自身を再発見することができました。今後も実践していき自分の本質を突き詰めていければと思います。
    3.いつも多くの学びをいただきありがとうございます。

    Reply
  336. ヒラメ

    9つの質問でいま自分が本当に望んでるものがなんとなく見えてきたように思います。本当はこんなふうにおもっていたんだと・・・ぜひ欲しいものを手に入れたいし、なりたい自分になりたいです。

    Reply
  337. ああち

    1.本質につながる、ということを難しく考えずになにが楽しいか、を基本にするのはとてもいい方法ですね。
    どうしても日々の雑多な所用やらなんやらでできないことが多くて、でもそれはいいわけなんだよな、とか思います。
    2.9つの質問はボキャブラリーがない私にはおんなじことばっかりでした。そしてとてもざっくりしか浮かばず残念。
    3.親切でわかりやすくて。御本は読ませていただいております。ありがとうございます。

    Reply
  338. YH

    多忙な日々を送るからこそ、立ち止まり一つ一つのことに集中して味わう事を意識していきたい。
    そして、ネガティブな感情にも蓋をせずにきちんと向き合う事も忘れずに。

    Reply
  339. ken

    1.自分の感覚を大事にしていきたいと思いました。
    2.ただの水がより甘く、おいしく感じました。他の食べ物でもいけそうです。
    3.これからもどうぞよろしくお願いいたします。

    Reply
  340. mmkk

    1.何気ない事を改めて見つめ直す事に大切を感じました
      
    2.自分の深層心理を見る気持ちになりました

    3.できるだけ沢山のトレーニング方法・思考を紹介していって欲しいです!(笑)

    Reply
  341. kanure

    1:感受性を高めるのがいい、というのは思いもよりませんでしたが、講義を聞いて納得、よくわかりました。
    2:やりたくないことや、なりたくない人など、ネガティブなことについては考えることもなかったので新鮮でした。
    3:いつも新しい発見があり、楽しいです。ありがとうございます。

    Reply
  342. きよ

    1.実践的で、大変わかりやすい話ありがとうございます。
    2.感受性がないので、感性を磨いていきたいと思いました。
    3.これからのレッスンが楽しみです。

    Reply
  343. マロン

    動画の講習内容が簡潔かつ理解しやすく、好印象を持ちました。
    感性を磨くのは、非常に良い発想だと思います。
    私も、かねがね現代人が置き忘れてきている人間が本来持っている能力
    とりわけ五感を駆使して本質(エッセンシャルな事柄)を見極め洞察する
    が弱くなっていると感じます。
    頭で判断する代わりに、五感を駆使して反射的に現状認識と判断を
    機動的にするためには、日頃から感性を磨きワクワクを体感しながら
    訓練する必要性を再認識しました。

    Reply
  344. ともっち

    五感で感じるとよいとは良く本で読みますが、実際どうなのか分からなかったですが、先生の説明でよくわかりました。実践します。
    9つの質問も本当にとつくだけで、今までと全く違う答えがでてきました。
    驚きです。
    私は専業主婦ですが、今の生活に満足しています。でもワクワクすること見つけて、仕事しないといけないのかなって思ったりもします。現状維持ってことは怠けてるってことでしょうか?

    Reply
  345. K.Yamazaki

    1.レッスン1より、さらに、自分の本質への近づき方を具体的教えて頂けて驚きです。
    2.水を飲むという行為を例にとり、味わうことをしているか?と問われることは、具体的かつ身近な指摘として分かりやすかったです。水など味わうつもりで飲んだことはないので。また、9つの質問について、深く考え込むのでなく感性であぶりだすというアドバイスは、自分にとって新しい取り組みだと思いました。つねづね、理性や義務感に支配されていると思うからです。
    3.次のレッスンもすぐに聞きたいです。

    Reply
  346. nasu

    1 感受性を高めるのは大変です。やりたくない事を考えるのは有効かも。
    2 いざやってみるとナカナカ出てこないです。これはどのくらい続けるのか?
    3 もっとコンパクトな講義がいいです。

    Reply
  347. 中馬慶子

    こんにちは!
    今回もすばらしかったです。
    今まで本当に自分の感覚を感じないできたかを
    痛感しました
    これからは少しづつ自分の感覚を目覚めさせていきたいと思います。
    有難うございました。

    Reply
  348. 森香織

    ①感受性を高めることと、9つの質問が車の両輪で、感受性を高めることが自分のエッセンシャルに気付きやすくなること。そうすると、他力に近づき他力が味方してくれるのでフローに乗れるようになる、という一連の流れが理解できた。
    ②テイスティングセンサーをやると、その辺の店で食べる食べ物がまずいことに余計気がつくようになって困っている。9つの質問の答えは、概ね自分が知っていることと違わないが、より明確になった。
    ③鶴田さんの言っていることは、他のどのセミナー系より、自分には親和性がある。それは量子のレベル、魂のレベルにまで言及しているからだろう。

    Reply
  349. kazuho

    1 ゲストの方の体験談がわかりやすかったです
    身をまかせ流れのっている状態が良くわかりました

    2 お水の味を味わいました
    コップを持つ手の感触、温度も同時に感じました

    3 外国の方の動画や本よりも、やはり同じ日本の方からの言葉がわかりやすいです
    先生の淡々とした気負いのない「ニュートラル状態」がすんなりと受けいれることが出来ます

    Reply
  350. カルシウム

    1 感受性を忘れいたので、これからは生活のあらゆる所で
    気を付けようと思います。
    2 9の質問で自分の考えがより明確になりました。
    3次のニュートラル思考が一番気になっているので、期待しています。

    Reply
  351. m

    1.「今、この瞬間を味わう」ということをこれからは意識的に続けていきたいです。
     そして、たくさんの幸せな一瞬一瞬が積み重なった人生にしたいです。
     婀起侖さんの「健康でなくなると、良いことも悪いことも感じられなくなる」って、本当にそうですよね!
    2.テイスティングセンサーは、いつもより味覚が研ぎ澄まされますね。
     飲み物を飲む時だけでなく、食事をする時にもよく実践するようになりました。
     美味しく感じられるだけでなく、食べ物に対する感謝の気持ちが湧いてきます。
    3.いつも簡単なワークなのに効果が高い方法を教えて下さり、ありがとうございます。

    Reply
  352. やーず

    1 やりたい事が明確化できず、悩み続けて約10年程になります。感受性が相当落ちているってことですね。

    2 テイスティングは日々の食事で開始していました。お水も、あんなにやわらかいものだったんだ!!とビックりです。9つの質問は、嫌なものに関しては、さらさら出てきましたが、好きな事本当にやりたいこととなると、ほとんど出てこず、これから感受性を高めてから、再度行ってみようと思います。

    3 次回も楽しみにしています!!

    Reply
  353. TAKAHASHI

    「自分が何が好きで嫌いなのかよくわからない」
    最近どんどんこんなふうになってきている気がしていたので、
    その正体はこれだ!と思いました。

    実践するだけで、気持ちが落ち着いた気がします!

    Reply
  354. MM

    ①② 9つの質問のワークでは、「ほしいもの」と「本当にほしいもの」があまりに違っていて驚いた。
    が、共通するキーワードはあり、自分の本質に近づいたように思う。
    テイスティング・センサーは、もともと鈍感な自覚があったので、やはり感受性を磨かなきゃダメか~、と思った。

    ③ ありがとうございます。
    次回も楽しみにしています。

    Reply
  355. taka

    1.学び、気づき 2.テイスティング、願望ワーク
    ・テイスティング:日常やっています。
    ・願望質問ワーク:ネガティブを吐きだすことで明確になりました。
               「本当に」は面白い結果になりました。目に見えることではなくなりました。
    3.要望、メッセージ
    ・楽しい!今後も期待しています。

    Reply
  356. 近藤 建生

    1 ありものの身体を使って人生を味わっていくことの楽しさを、変に感情を煽ることなく自然に楽しむ  ことができました。
      やりたいことも多くは書けませんでしたが、「手広くやり過ぎないことが自分の本質」と捉え
      シンプルに生きていきたいと感じました。

    2 ・テイスティングセンサーについて
      水に味がついたということにまず単純に驚きました。
      嚥下した後も水が身体に沁み渡る感覚がいつもより研ぎ澄まされた感じがしました。
      お金も手間もかけず専門的な技術も使わず、身体一つで出来ることなので
      早速この後の食事時に試してみたいです。

      ・9つの質問について
      通常こういった啓発系のものは大上段に構えさせるというか、極端な成功者の事例を出して
     「圧倒的に成功しなければならない!」みたいな形で相手を無理に鼓舞するものが多いですが、
     (就活本ですらそういう印象を受けます。)9つの質問は肩の力を抜いて行うことができました。
      私自身にとってはこの「力を抜いて行えた」ことがなによりの収穫です。

    3 動画プログラムやセミナーに参加させて頂き、めんどくさいがなくなる本も拝読しました。
      ワークも日々実践し、どんどん心身がラクになっていくのを日々感じて過ごさせて頂いています。
      鶴田先生の発信されている情報にアクセスする度、「枷」が外れる思いがします。
      さらなるご活躍を祈っております。ありがとうございます。

    Reply
  357. みるくみかん

    1、Lesson2で学んだこと、気づいたこと
    感受性 という話ですが、少し前に話題になった
    ときめく片付けの本もこれに通じるのかなと思いました
    (海外で翻訳されて再びブームのようですが・・・)。

    ワクワクする物に囲まれる生活 憧れます。

    物だけではなく、人や事にも同じようなことがいえるなと思いました。

    Reply
  358. S

    1.つど幸せを感じることが自分が幸せの状態であれば自然と引き寄せられる
     ことが他力でいきること
    2.ながらで味わうことをやめ集中することで味がわかる
     集中することが大事
    3.9つの質問は光と影といった感じでした。

    Reply
  359. T

    感受性を高めるのが大事だという事がよくわかりました。確かに最近は色んなもものをよく味わっていなかったと改めて思いました。お水一つとってもよく味わってみたら今までと全く違う感覚がある事に気づきます。
    (子供のころに比べたら本当に感受性が低くなっていると感じています。)
    また、それと並行して9つの質問を実際に書き出してその答えを見て本当はこんなことを思っていたんだと自分でも驚きました。波に乗れるようにするためにもこのワークは時々やっていきたいと思ました。やっていて楽しい事に常に目を向けていられようにします。
    もっと自分にいろんな許可を出していいのだと思えた事が一番自分の中で心が楽になりました。ありがとうございます。

    Reply
  360. Y

    1 やはり五感は重要なんだなと改めて思いました。
    2 味わうということを忘れがちだなと反省しました。
    3 具体的なワークは感謝です。ありがとうございます。

    Reply
  361. SHIBATA

    1.今ここを五感を研ぎ澄まして感じ取ることが大事ということ
    2.水道水がまずく感じました。
    3.続きが楽しみです。

    Reply
  362. 近江

    1 今目の前のことを感じる事が全く出来ていないことに気づいた
    2 繰り返し行うことで少しづつ感覚が研ぎすまされているような気がする
    3 ニュートラル思考楽しみにしています

    Reply
  363. なぎ

    ①良いも悪いも感受性が鈍ると鈍感になり、心の声、自分の本質に気付きにくくなる。
    ②浄水していておいしいだろう、と思って飲んでいた水がビックリするほどカビくさかった。どれだけ日々の出来事をないがしろにしてきたのかが自覚できた。9つの質問に答えることで、心のふたが少し開いたように思う。
    ③今回もありがとうございました。

    Reply
  364. ISHI

    1、自分の本質に気付けば、自然と良い流れに乗れることに気付きました。

    2、今まで、感じるということを疎かにしてきたので、久々に味わうということを
    しました。これからも、味覚だけでなく、色々な体験もよく味わおうと思います。

    3、自分の本質に気付くための貴重な情報をありがとうございます。
    次回の動画も期待しています。

    Reply
  365. カブキ

    波に乗るに関しては、乗りかかった事があったが、怖くて乗りきれなった。
    波に乗り、また乗り続けるのは、今の私には勇気がいる状態かもしれない。今度、波が分かれば確実に乗れるようになっていたい。
    質問を答えた結果、普段、一番考えている事でない事が分かった。
    今後は、目線を変えていきたい。

    Reply
  366. NT

    1.感受性を高めるということば難しいかもしれませんが、わくわくすることをする、考えると言い換えると大変わかりやすかったです。
    2.反対のことは何かを考える発想はわかりやすかったです。
    3.次回も楽しみにしています。

    Reply
  367. Toki

    1.感性を磨き直すのはいつでもどこでも自分さえその気になればできるということと、楽しみながら成長していっていいんだということを教わりました。
    2.自分は本当に感性が鈍っているのだなぁと感じるとともに、以前に「やりたいこと100個」を書き出してみたにもかかわらず、それを見返してみたときに、あまり楽しく思えなかったことを思い出しました。それは感じたことではなく考えて無理矢理ひねり出したことだったからだと気付きました。
    3.自分が本当に感じていることを素直に味わうことができるようになりたいです。今後とも、よろしくお願いします。

    Reply
  368. sato

    1.普段から感受性を意識しないとなぁと思いました。
    2.テイスティングセンサーを実施した後の9つの質問は、本質に近づいた回答だと思います!
    3.次回も楽しみにしてます!

    Reply
  369. けんご

    感受性の鍛え方は本当に今まで経験がない方法だったので、驚きました。

    テイスティングはあまり実感はなかったのですが、
    続けてやれば、変わりそうな予感がしました。
    9つの質問は単体で聞く教材は、よくありますが、
    全てを包括的にされる事はなかったので、
    斬新でした。

    次の動画もたのしませていただきます!

    Reply
  370. 中道!

    1)本来、水が好きで、おいしく飲んでいたはずが、全く本当には、味わっていなかったことが分りました。
    これでは、日常において、まったく鈍感に過ごしていた事なります。また、周りの人間たちが、”本当は”自分のことをどのように思っていたのかも???になります。
    感受性を高めて生きるということ、否、本来の人の持つ感性を取り戻すということは、とても重要なのですね。
    2)自分がいつも日常で願ってきたことが、”本当に”欲していたことのか??
    3)今回も楽しく気付きを得ることが出来たことに感謝します。この次も楽しみです。

    Reply
  371. かめ

    ①「感受性」というのは、鍛えることができるんだということに気づかされた。
     たしかに大人になってから、いろんなことに鈍感になり、
     本当は、周りでつねに楽しいことが起こっているのかも!と考えさせられた。
    ②テイスティングセンサー、たしかに意識を集中すると感じ方が違います。
     9つの質問、「ゲーム感覚で気軽に」ということが重要で、
     これまで思っていなかったことがだいぶあぶり出されました。
    ③次回はどのような内容になるのか、楽しみにしています!

    Reply
  372. 西山

    自分の本質に気付くには感受性を高める必要があるのですね。
    これから意識して行います。

    Reply
  373. 佐々木

    1自分の嫌いなこと、嫌なことから自分の好きなことを導き出してゆくことは考えていなかったので参考になった。
    2水が美味しいことは感じていたが、改めて味わうことに集中するとまた違う雰囲気を感じた。9つの質問の答えは、まだ心に蓋をした状態から抜け出していないような内容になった。
    39つの質問に、十分向き合えていない感じなのですが、繰り返し行った方が効果があるのでしょうか。

    Reply
  374. Sophia

    1何となく生きていたのだと考えさせられました。瞬間瞬間が大事と言葉ではわかっても、実感が伴っていませんでした。
    2意識を向けることの重要性を体感しました。
    3素晴らしいご縁をいただき感謝しています。ありがとうございます。

    Reply
  375. olive35

    感受性が強いと、傷つくことも多くなります。
    だから、忘れるのです。
    お酒を飲むのです。
    やりたくても、どうすることもできない問題もあります。
    好きな事だけやって、まったくストレスが無い人間関係ってあるものなのでしょうか?

    Reply
  376. ヨシ

    1自分の感受性が鈍感になっていたこと。
    ごく身近なことでもたくさんワクワクできる。

    2 テイスティングセンサーは、いつもの水のいろんな味を感じられ感激しました。
     毎日続けて感受性を育てて行きたいと思いました。
     質問は答えやすかったです。  

    3 自分が本当にやりたいことが見つかりそうです。
    これからもよろしくお願いします。

    Reply
  377. あっきい

    ①「周りに好きなものを置く」ことが重要だなと気付き始めていたので、納得です。
     過去何十年も、「好きなもの」より「お得に手に入ったもの」を中心に置いてきました。
     それが「どうでもいいもの」「つかわないモノ」をとっておくことにつながり、
     家の中が片付かないことに気づきました。
     「周りに好きなモノ(だけを)置く」どんどん進めます☆

    ②「ああ、水ってこんなに甘かったっけ」と思ったら、出演者の方も「甘い」とおっしゃったので、びっくりしました(◎_◎;)
     9つの質問は、書く前は、「やりたいことと本当にやりたいことは同じだよな~」と思っていたのに、いざやってみると、「本当に」の方でもっと大胆にずうずうしくとんでもないことを書いていました(≧▽≦)

    ③面白いです!(*´∀人)ありがとうございます♪

    Reply
  378. 武田 弓子

    1 感受性という言葉に対する考え方が変わりました。
    心の繊細な方に使う言葉だと思っていたのが、
    自分の本質にアクセスするための言葉にかわりました。
    2 シンプルだけど、強烈な質問でした。自分で自分を丸裸にされた感じです。
    自分がわかりびっくりです。

    3 すごいことを
    教えてくださって、ありがとうございます。

    Reply
  379. mayumi

    感受性を高めるというのは新たな試みです 楽しくやれそうです。
    9つの質問はやりたくないほうがわかりやすかったです。
    やりたいことと本当にやりたいことは あまりかわりませんでした。
    これからもゲーム感覚で楽しみたいと思います。
    あきりさんのお話はわかりやすかったです。
    これからはなんでもあじわっていきます。

    Reply
  380. シタモリ

    1.テイスティングセンサーの体験は新鮮でした。自分の感受性というものについて深く考える良い機会となりました。
    2.実際に9つの質問にそって自分の気持ちに正直にその答えを書き出すことで、自分の本質がより理解できたと思います。
    3.次回のニュートラル思考についてのセミナーが楽しみです。

    Reply
  381. maruyama

    1.五感を磨くということが、重要ですね。
    2.なんか違う感じがします。
    3.次回も楽しみにしています。

    Reply
  382. 西

    ティスティングに関しては共感しました。
    ただ、流れにのる、ということですが、その「流れ」自体が良くわからないものですし、感受性を上げればどうにかなる代物なのか、という疑問が残りました。

    Reply
  383. にし

    1 自分が本当は、何をしたいのか、何か気付いた気がします。
    2 普段から水を味わっていました。でも、好き嫌いをはっきりさせないようにしていたことに気づきました。
    欲しくないものより欲しいもののほうがたくさんありました。
    3 次回も楽しみです。

    Reply
  384. 近藤

    感受性を高めるワークや9つの質問、
    面白かったです。
    確かに「本当に」が付くと答えが変わってきました

    Reply
  385. yuinuts

    ①テイスティングトレーニングは簡単にできるので、感受性を高めるために毎日やってみたいと思います。

    ②テイスティングセンサーの時に、たまたま白湯を飲んでいるところだったので、普通のお水と比べてみました。元は同じお水のはずなのに味が違うことがはっきりわかって、日常のほんの些細な事でもきっちり感じてみることで感受性が高まり、楽しみも増えるんだなと思いました。

    ③実践しやすい方法のご提案ありがとうございます。続きも早く見るようにします。

    Reply
  386. アキ

    1)感じることにあまり集中していないことに気づいた。思い立ったときに意識してみたいと思った。
    2)質問の答えは、普段思っていることとあまり変わらなかった
    3)今までもワクワクには乗っかっているなと思いました。感受性のほかに何か必要な気がします。

    Reply
  387. ryo

    1.感受性を意識して高めることの大事さを知りました。
    2.今の自分は、9つの質問のどれもあまり書き出せないことに気付き、今後感受性を高めていこうと思いました。
    3.ニュートラル思考に関する次の講義を楽しみにしてます。

    Reply
  388. のはら

    1.感受性を高めるということ、など。
     お水を飲むなどで、味わって飲むと感受性が高まるということなど。
    2.自分が求めているものは、普段から自分が思ってるとおりのものでした。
    3.遅れながらも動画を拝見いたしておりますので、できれば最初からもう一度、じっくり見たい気持ちがあります。
     できるだけ動画を見ることができる期間を長くしていただければ嬉しく思います。
     よろしくお願いします。

    Reply
  389. Shirak

    1. 感受性を豊かにするトレーニングが自分の身の周りに沢山あったことに気付きました。そして簡単に実践できることが分かりました。一日のすべてのことが教材だったのですね! すごい気付きです。
     
    2. ビデオを見ながら実践しました、水の美味しさに気付いたのは初めてです。今日から3食の食事を集中して味わいます。 9つの質問は最初なかなか出てこなかったのですが一つ出てくると次々と吐き出すように出てきました。

    3.今後が楽しみです、鶴田さんこれからよろしくお願いします。

    Reply
  390. hiro

    自分の本質は何か、と改めて考えると分からなくなってくる。
    それが感覚を澄ますことで明らかになれば興味深い。

    Reply
  391. ゴルフ大好き人間

    1.感受性がたかまれば、願望が明確になると言われるが、ないよりは可能性があるというだけでは。
    2.9つの質問をやってみたが特に感じるものは、なかった。
    3.聞いていると納得するが、でもまだ20世紀型の方が達成できるような気がする。

    Reply
  392. K.Norton

    感受性の大切さを知ることができました。
    私は感受性が強い方で、人に言われたことやその場の雰囲気に敏感になってしまう方で、
    ときに息苦しさを感じていました。だけれども、今回の動画を見て、感受性に蓋をせず、感じたままでいいということが分かりました。
    また、9つの質問を通じて、自分の本質に近づくことができました。

    Reply
  393. goto

    1.学んだことは感受性を高めることと、本質に目覚めることは、どちらも欠かすことの出来ない両輪。
    最近は、自分の五感をないがしろにし、頭でっかちになっていた気がします。

    2.テイスティングセンサー。あ~最近味わってないよな~!
    時間が無いのをいいことに「〇〇しながら」の食事があたり前になってました。
    9つの質問、時間のある時に何度もやってみようと思います。

    3.鶴田先生の言われた、「嫌いなものをはっきりできない人は、好きなこともはっきりできない。
    嫌いなものがはっきりしていると、好きなことが明確になる。」心に響きました。

    Reply
  394. ちょこ

    1.はっとすることばかりでした。感受性を無視して、自分の本質は何かと考えていつもぐるぐるしていました。他力を活用できる感受性を磨いていきたいです。
    2.本当に欲しいもの、本当にやりたいこと、本当になりたい人、自分が望んでるのはこれなのか。。という感じでした。まだ少し表面的な気もするので、より本質に繋がるために今日からできるテイスティングセンサーで感受性を高めていきたいです。
    3.ワクワクしながら拝見してます。次の動画も楽しみです!

    Reply
  395. myo

    1波に乗る=シンクロってことかなって思った。
    2 「ほんとう」をつけたときの願望の変化がおもしろい。
    3続けてレッスン聴きます。

    Reply
  396. ゆき

    1ワクワクすることを感受性を高め、経験していくことが大切
    2頭だけで目標を考えていて、結局自分の腑に落ちていないことがたくさんあった。自分が嫌なことを洗い出しながら、本当はなにをしたいのか?を考えることで腑に落ちた。
    3実際のワークが楽しかった。

    Reply
  397. 榎本宣道

    ①今に集中するのは仏教の禅で大事にしていることなのですが、そのトレーニングの方法があったのでより具体的で為になりました。
    ②9つの質問をゲーム感覚でと言うのが良いですね。簡単に楽しみながら、自分の本質を垣間見えた思いです。
    ③とても解かりやすいLESSONで、中身が濃いと思います。次回も楽しみです。

    Reply
  398. のの

    1.感受性を磨く事を今まで意識していませんでした。
    2.日々の生活の中でお水を味わって飲むということをしていませんでした。
    3.次の講義も楽しみです。

    Reply
  399. 松木

    1.感受性を上げる方法や上げることによってワクワクすることが分かりやすくなるというのは驚きでした。いつも頭でワクワクすることを考えているような気がします。
    一瞬一瞬を味わって、もっと感受性を磨きたいと思いました。

    2.9つの質問を考えることで本当はやりたいと思っているけど、自信がなかったり、恐れがあるために考えないようにして来たことが出てきました。やっぱりやりたいことなんだと再確認ができ、とても良い時間を過ごせました。
    ありがとうございます。

    3.今回もあっという間に時間が過ぎ、楽しかったな〜という感情が出てきました。また、次回も楽しみながら動画をみさせて頂きます。

    Reply
  400. Kumiko

    自分の本質を知る為の努力を意図的にしたことはあまり無かったかもしれません。
    やりたくないこと、嫌いな人などを突き詰めていくと、自分のやりたいこと、なりたい自分がわかるという方法は目からウロコの発想で、自分の意外な希望も見えてくるドリルとなりました。

    Reply
  401. にーな

    特典を楽しみにしていたのですが、請求が出来ていなかったようなので復習を兼ねて再コメントさせていただきます。

    感受性を高めようと心がけて生活してみると、空気や道ですれ違う人にも興味というか感覚が働くようで、好奇心も高まったように感じています。
    感覚センサーみたいなものが鋭くキャッチしようと緊張感を持っている反面キャッチすると楽しく心地よいような、そんな感覚を味わう事が増えました。
    自分に合った成功を見つけるためにももっと実践していきたいです。


    1:感受性を主に、自分自身と向き合う事が大切で、そしてその向き合い方も大切なのだと感じました。今までは自分の深層というよりも、自分が頭で考えている事や「世に言う」成功を目指していたのかもしれません。
    2:これまで読んだ自己啓発の本の中にも「書き出す」ワークはあったのですが、鶴田先生が指摘なさっていたように、後回しにしてしまい実践しない事がほとんどでした。実践してみるとかなりモヤモヤとした大まかな内容が並び、まだ明確にできていないんだなーと思います。
    またテイスティングセンサーは、食べる事が好きなので食事の際はこれまでも無意識にセンサー全開だったようですが(笑)、食事以外の場面ではあまり味わっていなかったかも。
    3:これまでとは違い、自分に無理強いしたり鼓舞疲れしたりする事なく、拝見・拝聴できています。ありがとうございます。
    自分の願望を明確にしていくためには、9つの質問を活用することと感受性を高めることがポイントだという事なのですが、他にも実践できる明確化の方法はあるのでしょうか?

    Reply
  402. sano

    ①学んだこと・気づいたこと
    感受性を磨く実践ができて嬉しかったです。満たされる感じを体験できました。

    ②実践してみての感想
    質問の回答が簡単にでてこなくて感受性が鈍い状態を痛感しました。
    スイスイ出てくるといいなと思います。
    本質に繋がる方法を体験してみて、これならできるかもしれないと思いました。
    だけど一方で回答が思いつかなくて逃げたくなる気もしました。

    ③要望・メッセージ
    みなさんの感覚を聞きながらだと気づけてわかりやすくなります。
    次回も楽しみです。ありがとうございます。

    Reply
  403. miri

    1、自分がやってきていることに確信が持てました。
    2、なるほどという感じです。

    Reply
  404. シゲ

    1.感受性を高めて、自分の本質につながる具体的方法を実践できて、非常に勉強になりました。
     また、今この瞬間を味わい、人と接する一瞬を大切に都度幸せを感じることが大切だと思いました。
    2.自分の欲しいもの、やりたいこと、なりたい自分が、改めて認識できてよかったと思います。
     もっと感受性を高めたうえで、再度、9つの質問をやってみたいと思います。
    3.LESSON3以降も期待していますので、よろしくお願いします。

    Reply
  405. まっちゃ

    1.感受性を磨く、大事なんだなと実感。

    2.テイスティング、水だけでなくあらゆるものに集中する。現代では忘れがちなことですね。
       9つの質問もネガティブなことは出てきますね。各問いへ向き合い、紙に落とすことで、
       今やりたいことが明確になってきました。

    3.今後の動画も楽しみです。

    Reply
  406. さんきゅー

    ①感受性を高めることは可能だと学びました。

    ②自分が本当にやりたいことがわかりました。

    ③次回の動画も楽しみにしております。

    Reply
  407. yoko

    ①過去でもなく未来でもなく、今に集中する事、今を生きる事。五感を磨く事や感じる事が、とても大切なんだと、気付きました。ワクワクする事って何かな?って考えるとワクワクする事いっぱい思いつきますね!考え方ひとつで、幸福の感度は高められる事に、気付きました。

    ②感受性を高める方法として、テイスティングセンサーは、簡単に出来ますね。水を味わって飲むと、まろやかで甘かったです。目をつむると、より美味しく感じました。不思議ですね。
    9つの質問での気付きですが、4 5 6の質問の時は頭で考えていて、制限をつけていて、7 8 9の質問の時は、「本当に」をつけるだけで、制限がはずれて心で考えていたと思います。何故なら、ワクワク感があったからです。キーワードの優先順位も変わりました。

    ③ワークをするのが、楽しかったです。ありがとうございました。より本質をつかむためにも、このワークを習慣にしていきます。次回も楽しみにしています。

    Reply
  408. u

    1.センサーを高めることで楽しさに気づき集中できること。
    2.ゲーム感覚でやろうと思っていたが、思ったより出てこなくて唸ってしまった。
    3.レッスン3も楽しみです。

    Reply
  409. PON

    1.意識して味わうことで幸せな時間を過ごせるんだなあと嬉しくなった。
    2.質問することの大事さに気が付いた。やってみると楽しい。
    3.どんどん引き込まれていきます。

    Reply
  410. makoto

    感性を磨く事を続けていきたいと思いました。
    質問については他の本やセミナーでも色々な質問があり
    お金をどう使っているか?部屋の身の回りのものから自分の欲望を割り出して言ったのですが?
    かなり、これで自己分析は出来ていたと思います。
    「本当は」をつけても自分の場合は、大きく変わりはありませんでした。ただ、考え方、発想は素晴らしいと感じました。

    自分が苦しんでいるのは、会社の休みを希望通り取ることです。
    5月16日、5月17日の連休が会社の他の人とぶつからず無事に取れることが直近の課題です。
    自分のコアとつながって、奇跡的に連休がゲット出来ればと思っています。

    Reply
  411. asagao mami

    やってみたら!!意外な気持ちになりました!!
    やらないと分からない…法則っていつもシンプル
    ただし、やみくもではなく成功者の真似をすると言う条件ですね♪

    Reply
  412. 俊平汰

    ①反応的になるのが嫌で感受性を、殺してたかもしれませんね
    ②ワークしてみると気づきがあります。また時間をおいてやってみたいです。
    ③今日もありがとうございました。またお願いします。

    Reply
  413. 耳たぶ

    1.日々忙しく味わうこと感じることが難しくなってしまいました。
    2.私は欲しくない物、したくない事、なりたくない人が出てきませんでした。欲しい物、したい事、なりたい人、本当に欲しい物、本当にしたい事、本当になりたい人のほうが、すぐに出てきました。欲しい物、したい事、なりたい人、と本当に欲しい物、本当にしたい事、本当になりたい人は同じでした。
    3.このカリキュラムで成功を得ることができますか。ナビゲーターのお二人は21世紀型成功を手にいれましたか。

    Reply
  414. ニーナ

    ① 感受性の大切さ
    ② 質問に答えることで、改めて自分が見えたと思います
    ③ とてもわかりやすいお話ありがとうございます

    Reply
  415. iria

    1 どうしてやりたいことが見えないのかと思っていたら、感受性ですね、おろそかにしていました。
    2九つの質問で本当にをつけた場合は本能的な事柄が正直に出てきたように思いました。
    3自分のワクワクすることに対してこんなことにワクワクする自分は自分のなりたい自分ではないと矛盾してしまうのですが、どちらが本当の自分でしょうか。

    Reply
  416. urukei

    1.いままで自分の直感を信じるよりも、頭で損得を考えていたことが多いことに気づきました。
    2.テイスティングセンサーは面白かったです。毎日食事を味わうことを習慣化し、少しずつ感受性を高めていきたいと思います。
    3.教えていただく実践方法がとてもわかりやすく簡単なので、毎日続けられそうです。ありがとうございます。

    Reply
  417. K H

    ①感受性を高める必要性を感じました

    ②9つの質問が思ったほど出ませんでした。 感受性を高めなければと認識しました。

    ③次回の Lessonも受講しますのでよろしくお願いいたします。

    Reply
  418. こばやし

    感じる力の大切さを仰っていたのが
    とても良かったです。
    あらためてそう思いました。

    9つの質問も、最後の
    『本当に』とつくと答えが変わったものがありました。
    これおもしろいですね。
    お水はいつも味わう事を意識してるので
    やはり大事何だなと思いました。

    質問>いろいろ考えがまとまらない時や
    どっちにしようか悩んだときはどうやって選択すればいいのか
    具体的な方法があれば参考に伺いたいです

    Reply
  419. For the great my future!

    1.感受性を高めることが成りたい自分を見付ける為、成りたい自分になる為の
    必須アイテムだった事は、他には無い学びでした。
    感度が低い人とは性格が噛み合わないこと実感していたので
    センサーの大切さを改めて理解しました
    2.より感度の高いセンサー作りに磨きを掛けようと思います
    そして、自分の喜ぶ事を
    ひとつひとつ感じて行きます
    3.鶴田さんの説明は渇いた喉を通る水の様に自然と染み込んで行きます。
    かつてない位、説明が分かりやすいです。
    次にはどんな体系的説明、かつ、実体験させて頂けるのか楽しみです。

    Reply
  420. kozue

    1. 五感を磨きたいと思ってましたが、どう磨いて良いかわかりませんでしたが
    お話を聞いて味覚を味わう事も五感磨きになるのだと知り、直ぐ実践出来る事なので
    今日から毎日行ってみます。
    2 嫌いな事の反対がやりたい事というのは、最近良く耳にしていましたが実際自分で書き出したのは
    今日が初めてでした。実際、書き出してみるとなるほどと感じました。
    また、欲しいものと本当に欲しいものはやっぱり違いまし。
    欲しいものは物欲で本当に欲しいものは物が手に入る事で得られるであろう、状況でした。
    欲しいものは物では無いのかも?と感じました。
    3 次回も宜しくお願いします。

    Reply
  421. けいこ

    ①私には五感や感受性を高めることが大事なこととわかっていましたが、やはりココをさらに高めていきたいと思いました。

    ②本当に欲しいもの
    これがわかっちゃったら、もう自分をごまかせません。思考でごちゃごちゃ考えるのはやめよう。

    ③悪いほうにばかり考えてしまう、クセの治し方を教えてください。

    Reply
  422. y

    「味わう」とか「今を生きる」ということはいつも聞いていて、それがよくわからないんだよ~と思っていましたが、よくわかりました。またあきりさんのお話が特にわかりやすく参考になりました。

    Reply
  423. MT

    ①感受性を高めることが大事だということ。
    ②ゲーム感覚と思いつつも、考え込んでしまいなかな出てこなかった。
    ③次回も楽しみです。

    Reply
  424. なかたに

    1 高校の時に友人が「究極の判断基準は好き嫌いの二択」と言っていたのを思い出しました。
    2 嫌いなものは嫌いでいいんですね。ネガティブを正直に吐き出すのは気持ちよかったです。
    3 次回も楽しみにしています。

    Reply
  425. strider

    1.あれ、そう言えば何か感性鈍っている。と思ったら、風邪気味の体調不良でした。アンテナが悪い状態だと、たとえチャンスがあっても気づきませんね。

    2.何度かやって、水の味を感じられるようになりました。9ステップは、なりたくない人が、かなり今の自分に近いことに気が付きました。

    3.楽しみにしています。

    Reply
  426. MH

    毎回無料動画でここまで公開していいのかと
    驚きます。
    しかし、こちらの視聴ペースが遅く、キャンペーンに
    今回も間に合わず……。

    Reply
  427. ミーナ

    ワクワクは無限的に楽しめますね。
    無意識に9つの質問をしてる時があった。分かりやすいので楽しみです。

    Reply
  428. 波にのりたい

    普段一瞬一瞬を味わってなかったもったいないと感じました。9つの質問毎日自分に問いかけたいと思いました。

    Reply
  429. りんご

    感受性を豊かにする事の大切さ、食事をする時の五感
    など意識もしていませんでした。
    お水のティスティングも面白かったです。
    色々書き出して感じる事の大切さ、波にのる事、
    考えて感じるだけでワクワクしてきます。
    次も楽しみです。
    鶴田先生、よろしくお願い致します。

    Reply
  430. さと

    今、集中している仕事で男性性のアプローチのセミナーに偏っていて
    だんだん楽しくないなと思っている自分がいて
    それが嫌だという女性の方々も本当に多くて
    だから女性性のアプローチというか、
    在り方ややり方をちゃんと体現してそれを伝えながら
    グループを作れたら幸せだなと思っていたので
    フロー型というのは、女性性を使っているなと思いました。
    本当に
    この動画は勉強になります。
    心も軽くなりますしもっと知りたいです。
    ありがとうございました。

    Reply
  431. yatenasu

    1.やりたいことが見つからないのは、うまくいきそうなことの中からやりたいことを探しているからと気づきました。
    2.テイスティングセンサーは、ながら作業で効率化を図ることの弊害があることに気づきました。
     9つの質問は「本当に」がつくと、より人としての本能的な、直接的な願望になっていることに驚きました。
    3.感受性を高めて、本当にやりたいことを見つけたいです。

    Reply
  432. mk

    1.やりたいことを見つけるには、感受性を高めれば自然と分かるということが分かりました。
    2.頭に本当にという言葉がつくだけで、答えの内容が変わることに驚きました。
    3.次回も楽しみにしています。

    Reply
  433. 原田 晋作

    毎回、素晴らし気づきを戴きありがとうございます。
    今回は、改めて「感受性」を高める大切さを実感することが出来ました。
    それは、『テイスティングセンサー』という具体的な高め方を通じてです。
    それと如何に日頃自らがそうした身近なものに対する感受性を、ないがしろにしつつあった来ことも痛感しました。
    9つの質問については、改めて実践してみて短時間での自らの感じ方の変化に驚きました。
    質問の文言には何ら特別なモノは感じられないのですが、実は深いところに働きかけるモノを感じました。特に最初の3つの質問で、蓋をしていた感情を開放する実感が持てたことは新鮮でした。
    いつもながら具体的に、陥りやすいポイントを指摘しながら進めて戴け、理解が進むと共に強く実感できています。今後もより具体的なナビゲートを期待しております。 深謝。

    Reply
  434. Ted

    ①確かに子供の頃は感受性が高く、大人になるに連れ鈍くなってきた気がします。もっと日々の生活の中で感受性を高めて色々なわくわくを発見していきたいです。

    ②普段全然意識したことがなかったので新鮮でした。9つの質問ではやっぱり本当にやりたいことがやりたいこととずれたのが印象的でした。

    ③すばらしいレッスンありがとうございます。次のレッスンも聴講させて頂きたいと思います。

    Reply
  435. とし

    1.感動が少なくなって久しいのですが、思い出させていただけています。
    2.質問にすんなりと答えが出せなくなっております。訓練が必要ですね。
    3.次回、本当に楽しみにしています。

    Reply
  436. ぴい

    1.自分の願望は感受性を高めてから明確にすること。
    2.嫌いなものから考える発想はなかったです。
    3.ありがとうございます。

    Reply
  437. sasa

    1.感受性は高いほうだと思っていたのですが、そうでもなかったのかもしれないと思いました。
    2.9つの質問にうーんと考えてしまって、あげたものも、本当にほしいものなのか、そう思いたいだけなのか、わからなくなったりしました。
    3.長い期間、今の状況をぬけだせずにいて、何事にも二の足を踏んでしまう自分がいます。他力な自分に少しずつなっていけたらと思います。

    Reply
  438. サラ

    1. 嫌いなものがはっきりしていると好きなことが明確になる。とてもわかりやすかったです。
    2. 感受性を上げていくことは楽しそうなので小さなことから始めていきたいです。
    3. 素晴らしい講座を有難うございます!

    Reply
  439. ホール

    1 実践しながらの講義はとてもたのしかったです。
    2 イヤなモノ、コトについては、3分じゃ足りないくらい出てくるのに、好きなモノについてはほとんど出てこない、、感受性が鈍っているのかなぁと感じました。本当に〜が付くと、答えが全く違うのも面白いなと思いました。
    3 遅ればせながら、三回目も楽しみに受講します。

    Reply
  440. 岩田陽子

    ①感受性を高めるというのが、自分の中で全然ない部分だったので大きな気付きになりました。
    ②お水を飲んでみましたが、正直驚くほどなにかは感じられませんでした。ただ、お食事のお話で目を閉じながら食したりするというのは、実践したらお水以上になにか感じられる気がしました。9つ書き出してみましたが、どうも深刻になりすぎてしまうようで思った以上に出てきませんでした。
    ③ニュートラルというキーワードが非常に気になっているので楽しみです。ありがとうございました。

    Reply
  441. 都金

    歳を重ねるごとに何事も難しく考えてしまう思考になっていたことに気が付きました。子供のころ好きだったゲーム、ゲーム感覚で感受性を高めていきたいと思います。

    Reply
  442. 石井綾菜

    1.テレビや周りの人で成功している人ってまるで子供のまま大人になったような人が多いなと思っていたのですが、今回の動画でそういう人は子供のような感受性を持ったまま大人になっていたのだなと思いました。動画を見て納得しました。
    感受性の重要さを改めて知りました。
    私はもう完全に感受性が凝り固まってしまっていて今回の動画も胸を打たれるような思いで見ていました。

    2.水が用意出来ない環境だったので目の前にある光景を意識して見てみました。
    するとなんだかいつもより輝いているというか、明るく見えました。
    そうしたら今度は色んな音が聞こえてきたのです。
    静かだと思っていた環境は実は小さな色んな音に囲まれていたのだなと気づかされました。
    そして9つの質問。
    これをやっているうちに心のなかにある澱みがスーッと無くなるような感覚がしました。
    しかしこれが実現すれば…という邪念も心によぎってしまいました。
    まだまだですね。

    3.毎回非常に良い勉強になっています。
    こんな素晴らしい講義を無料でして下さって、ただただ感謝感激です。
    残り2回の動画もワクワクしながら受けます。

    Reply
  443. 加藤茂

    ① 簡単・単純な質問のように思えることでも、自分では思いつかないことだし、実際答えてみると、自分でも意外な言葉になって驚いた。
    ② 現在、それなりにワクワクしつつ毎日の仕事をしているのだけど、本当にこのままでいいのかな?と感じる日々も続いています。健康に疑問が生じたときの衝撃や、やるべきなのだけどやれていない、後回しにしている仕事があり、やはりそれは自分には向いていないのだろうか、でも長年やってきたことだし手放せないという執着心があり、心のそこで葛藤している毎日です。しかし、この質問に答えて、それらとは少し次元の違う「本当」の願望が自分にあったことを知りました。ありがとうございます。
    ③ 感性を高め、次回以降のニュートラル思考を、もっと具体的に、たくさん学べる1週間プログラムみたいなものをぜひ発売してください!

    Reply
  444. PPP

    1.感受性を高めて自分の本質を知ることが大切だと思う。
    色々味わって「好き」を選択する過程を丁寧に積み重ね、自分の「好き」を知ることにしたい。
    2.9つの質問は、シンプルで有効な方法だと思う。
    これから都度、取り組んでみたい。
    3.次回をお楽しみにしています。

    Reply
  445. ①波に乗るためには準備が必要だということ
    ②生命維持のためだけの食事から、幸せを感じるためのものに変えて行きたい
     「本当に」の3文字がつくだけで自我が勝手に反応するとは
    ③相変わらずの好感度の高さです

    Reply
  446. おりちょび

    1.こんな身近にすぐに実践できる感受性の伸ばし方を教えてもらえて、さっそく毎日実践していこうと思います。 
    2.最後の3つの質問で本当に不思議と違った答えがでてきて、それがとてもシンプルなものだったのでびっくりしました。
    3.今を充実させることやいい気持になることが大切なのは頭では分かっているのですが、日々のいろんな出来事で忘れてしまい、自動的な感情に流されてしまいます。どうしたらよいのでしょうか?

    Reply
  447. きき

    1.周りにワクワクしないものがいっぱいなので、センサーが鈍っているとわかりました。少しずつわくわくするものを増やそうと思います。
    2.水の味はあまり感じられませんでしたが、食事等集中して食べてみようと思います。9つの質問をしてみて、「本当に」という言葉ひとつで違ってくる感じが不思議でした。
    3.今後も楽しみにしています。

    Reply
  448. sora

    1 わくわくすることには多少の意識を向けていたものの、感受性を高めることは意識していなかったと気付いた
    2 テイスティングセンサーはどこかまろやかな感じがした。9つの質問は普段から思っていることを再確認できた。
    3 今後も期待しております。ありがとうございます。

    Reply
  449. サンタ

    ① 願望達成の前に、感受性を高めることの必要性に気付きました、
     身近なワクワクを大切にしていこうと思いました。

    ② 味わうこと、書き出すこと。とってもシンプルなことですが、それを意識することで、
     いつもとは違う感じがして楽しかったです。

    ③ 今後も楽しみです。

    Reply
  450. ヨキ

    とりあえず実践してみようと思いました

    水が甘く感じた事はちょっとびっくりしました

    ネットにアクセスできる環境が不定期なのでこういう動画を長く残しておいて欲しいです

    Reply
  451. hellohello

    1.感受性が鈍っていると実感した。。
    2.9つの質問をするとやりたいことを実行するにはやりたくないことが必要だった。
    3.やりたくないことも楽しめるようにする。他の人の力を借りるなどが必要なのでしょうか。

    Reply
  452. のん

    「日々の感受性を高める」のは基本だと納得したものの、私はそれが弱いような気がしましたので、
    なんとかしたいなあと思いました。
    それには日々の生活をまず楽しむことからのようなので、
    がんばるのではなくとりあえず「楽しい」を意識することからやって見ようと思います。
    9つの質問はやってみましたが、まだできた感じがしがないので、感受性を高めつつ、
    再チャレンジしようと思いました。

    Reply
  453. 1.味わったりという部分は自分は普段からしているなぁと思ったけれど、目をつむるとさらに感覚が研ぎ澄まされるので、やってみたいと思った。また、食べ物以外のところの感受性はまだまだ鈍いと思うので、敏感になっていきたい。
    2.普段から、自分は他の人と比べてやりたいことに向かっている感覚が強いと思うけれど、書き出してみるとまた新たな自分の一面が見れて面白かった。「本当に」が付いたとき、いやいやさっき挙げたのと変わらないでしょと思ったけれど、考え始めるとまた別の視点から浮かんできてとても面白い体験をした。
    3.自分の本質に近いことでやりたいことはあるけれど、それは収入にはつながらない。また、確かに本質に繋がっていることでやりたいことなのに、なかなか他力になれない。そんなときはどうすればいいのでしょうか。
    また、波に乗ろうとしたとき、周りの反対にあった場合は?

    Reply
  454. 中野

    1.五感を通して感受性を高めることの大切さを改めて思いました。
    2.水にも味があるなと思いました。最後の3つの質問の答えを考えている時は、気が引き締まる思いがしました。
    3.次のお話も楽しみにしています。

    Reply
  455. d

    1.感受性を高めることの大切さがわかりました。

    2 テイスティングセンサー 面白かったです。

    3 次回も楽しみにしています。

    Reply
  456. げん

    1 今目の前のことを楽しんでいない自分がいました。

    2 自分の本音に向き合うことの必要性を知った。

    3 分かりやすい説明で、有り難いです。

    Reply
  457. nt

    1.ワクワクや感じる事には意識を向けていたつもりでしたが、漠然とやっていたんだなと思いました。
     感受性を意識して行きたいです。
    2.テイスティングセンサーは禅の動く瞑想と同じだと思いながら聞いていました。知ってはいたんですが、おろそかに
     なっていたので、改めて意識しようと思っています。
     「9つの質問」では、欲しくないものがなかなかでなくて、自分でもビックリしました。「欲しいもの」と「本当にほしいも  の」の違いが良く分かりました。どちらかではなく、どちらも大切にしたいです。
    3.内容の濃い動画をありがとうございます。次回も楽しみに見させていただきます。

    Reply
  458. momo

    1 シンプルなことから自分の本質に繋がるんだなあと
    思いました。

    2 とても楽しめました。

    3 lesson3が楽しみです

    Reply
  459. ムーンダイバー

    学んだ事、気付いた事

    テイスティングセンサーについて

    以前、仕事中に休憩が取れず、やっと仕事が終わって水を飲もうと思ったとき、「よく味わって飲んでみよう」と思って、実行した事がありました。

    それからしばらくして「当たり前のように水を飲める事」に感謝出来るようになり、水筒の中に水道水を入れて持ち歩くようになりました。

    テイスティングセンサーを行っていくうちに、「感受性を高める」だけでなく、こういった「感謝の気持ち」が自然に湧いてくるのではないかと感じました。

    9つの質問について

    一分間の間に3つ記入するのが精一杯でした・・・

    「テイスティングセンサー」「9つの質問」を実践してみての感想

    どちらも手軽に行えるので、週一で習慣に出来たらいいなと考えてます。

    Reply
  460. 長野

    1 感受性を高めてやりたいことを明確にする
    2 いい質問は自分の心をあぶりだす
    3 このテーマで本を出してください

    Reply
  461. たまちゃん

    今回9個の質問がありましたが、まともに回答できませんでした。
    感受性が相当低下していることが分かりました。
    日々の生活を味わっていきたい。

    Reply
  462. 大阪太郎

    紙の左側に自分のきらいな人物像(今の自分を含む)、相対する右側になりたい人物像を書いていく。これだけでも自分が行きたい世界がはっきり見えて、とっても有効ですよ。

    Reply
  463. tamura

    1.自分が「食べる」という基本的に自分が好きなはずのことを意外にも十分に味わわずにやっておろそかにしていたんだなと思いました。
    2.目をつぶって水を飲むと味が変わるというのは実感できました。これからもできる範囲で目をつぶって食べる飲むということをやってみたいと思ってます。
    3.今回も実践してみたいことが増えたので、次の動画も楽しみにしております。

    Reply
  464. 遅れてきた30代

    ティスティングセンサーが面白かったです。
    だいぶ、フタをしがちだったことは何となくわかりました。

    Reply
  465. yoyo

    ①感受性を高めことが自分の願望を知っていく事とリンクしているなんて、思いもしていませんでした。小さな事からから取り組んでいけばいいんだと思うと、やってみよう!って思えました。
    ②水一口でも「ありがとう」って言葉が湧いてくる思いがしました。9つの質問は最後の3つは先生がお話されたように、それまでと全く違う事を書いていた事に驚きました。
    ③楽しみに取り組んでいけそうです。次のレッスンが楽しみです。

    Reply
  466. R

    1.自分の感受性を大事にすることは思ったより出来ていると同時に
    仕事中など自分のペースを保てない状況に強い不満を感じて
    いることがよくわかった。
    仕事そのものがイヤだとごっちゃにして考えていたことが明確になった。

    2.まったく欲しくないときに飲む水はおいしくない(笑)
    本当に〜をつけた質問の答えが全然違ってきて驚いた。
    これによって、感受性を大事にしている割に
    自分のやりたいことがわからなかったのはなぜかというのが見えてきた。
    これはやってみなければ絶対にわからなかった。

    3.今回もシンプルかつパワフルなワークをありがとうございます。
    次の動画も楽しみに拝見させていただきます。

    Reply
  467. ryuji.s

    ①自分の本質を気づくために感受性をを磨くことの大切さを知りました。まずは食事をする時はスマホやテレビを見るのはやめて、しっかりと味わうことを始めようと思います。
    ②本当にほしいもの、やりたいものを書き出したら、思っていた以上に大仰なものが出てきました。普段から自分の感情に蓋をしていたことに気づけたような気がします。
    ③ぜひ直接お会いしてお話が聞きたいと思います

    Reply
  468. くるりくら

    1.感受性を高めることがこんなに大事だったとは。私は普段から感じることを大切にしていて、好き嫌いが本当にはっきりしてると自分でも思っていたんですが、「感じる能力」をこれからも磨いていきます!

    2.テイスティングセンサーでは深く味わうことで普段とは違う感覚が得られました。
     9つの質問で本当に欲しいもの、本当にやりたいことを書いたとき涙、涙でした。
     これが本当に私がやりたかったことなんだなぁと実感です。

    3.鶴田先生、いつもありがとうございます。
     今回も貴重な学びを得ることができ感謝してます。

    Reply
  469. ぽんた

    1. テイスティングセンサー、まずは味わうことから実践します。

    2. 3つめの質問で、全く違う答えがポンっと出てきて驚きました。

    3. おもしろくてワクワクします。レッスン3楽しみです。

    Reply
  470. puku

    1 確かに、「元気がなかったときは、食事も味がしなかったなぁ」と、気づきました。
      感受性を高めるために、五感を味わうのが効果的と、初めて知りました。そして、子供のころを思い出すと、「何でも鮮やかに感じていたなぁ」と、思い出しました。

    2 意外な自分を知りました。「私は、自分のことを、意外と知らないんだなぁ」と思いました。

    3 無料動画プログラムを作ってくださって、本当にありがとうございました!
      学び始めてから、少しずつ変わってきている気がします。
      これからも、いろいろと、教えてください。よろしくお願いします。

    Reply
  471. 白浜由季

    ① あきりさんの喋り方、綺麗だなー、と思って観ていました。

    ② テイスティングは簡単にできるのでいいですね。
      9つの質問は、最後の3つの質問が、本当に予想外の答えが出てきてびっくりしました。

    ③ よくある自己啓発系の「良い習慣」と言われているものは、なぜか続かないものが多かったのですが、今回の感受性を高める習慣は続けられそうです。

    Reply
  472. T.T.

    1.感受性というものを如何に疎かにしてたか気付かされました。

    2.テイスティングセンサー、感覚を確かめることの大切さを実感しました。9つの質問は好きなことややりたくないことを改めて考えさせられるいい機会でした。

    3.ニュートラル思考というものは初耳です。是非詳細を知りたいものです。

    Reply