成果の声

今すぐプログラム詳細を確認する!

あなたは今、最高の人間関係の中で生きています?・・・

なぜ?気をすり減らしながら

――あなたは不思議に思いませんか?

人に嫌われようとしてコミュニケーションを
とる人は、まずいません。

誰だって「相手から認められたい!」「誰からも嫌われたくない!」
そう思いながら人間関係の中で生きている。

しかし、あなたもご存じの通り、
あらゆる人を味方に出来る人もいれば、
誰も味方をしてくれない人もいます。

あなた今、AとBどちらの人生を送っていますか?

あなたは今、どちらのタイプでしたか?

もしあなたが、

箇条書き

Aの人のように、
人から愛され、応援してもらえる自分に
生まれ変わる必要があります。

そして、

自然と人から好かれ、信頼応援されるようになるのは実は誰にでもできる簡単なことです。

(容姿、肩書き、経験、会話力は一切関係ありません。
むしろ、上記に囚われている限り建前の人生を脱却することはできません)

では、自然と人から好かれ、信頼され、
思い通りの人生を送るためには何が必要なのか?

実は最近、この秘密を
ハーバード大学経営大学院名誉教授が、
心理学と脳科学の研究から明らかにしたのです。

……詳しくお話ししていきます。

イメージ

きっとあなたもご存じの通り、私たちは、
自覚できる意識自覚できない無意識を持っています。

有名な右図のように
意識が5%なのに対し無意識はなんと95%。

私たちは自分で自覚している何十倍もの運動を
自覚できない無意識の部分で行っているのです。

(例えば、呼吸やまばたき、姿勢の維持や筋肉の伸縮を
私たちは意識的にはしませんよね。
こういった動作は全て無意識が担当しています)

イメージ

そして、この意識と無意識の関係について、
ハーバード大学経営大学院名誉教授ジェラルド=ザルトマンの調査で
次のような事実が明らかになりました。

それは、
外から受け取るほぼすべての情報を、私たちは
意識ではなく無意識で判断していた

ということです。

次の図をご覧ください。

イメージ

上記の図のように、私たちは
まずすべての情報をまず五感・イメージ(無意識)で感知します。

その後、意識において言葉(意識)で実感し、
行動や発言にとしてアウトプットしていくのです。

例えばあなたは人に出会った時に、
「いい人だな」「話しやすいな」
「なんかとっつき辛いな」「話しが続かないな」
“なんとなく”思ったことはありませんか?

この“なんとなく”は、
実は言語化できる意味などありません。

ただ、なんとなく好きなのです。
ただ、なんとなく嫌いなのです。

その人の見た目や言葉で、無意識がそう判断してしまっているのです。

職場、夫婦、セールスでうまくいかない感じ

「自分では親切にしているのに、なぜか距離を置かれてしまう」
「言葉を交わしていても、心の距離が縮まる感じがしない」
「頑張って説得しても、思った通りに動いてもらえない」

こういった状態はほぼすべて、
“無意識”が原因で起きています。

ですので、
無意識に好意を持ってもらえなかった場合。
もっと言うと、無意識に嫌悪されてしまった場合。

残念ながら、どれだけ意識に語りかけたところで時間の無駄です。

無意識が抵抗を起こしていたら、
一緒に時間を過ごすほど
好意の代わりに嫌悪を与えてしまうのです。

(残酷なのですが、これが事実です)

ですが……裏を返せば、
誰からも好かれ思い通りに心を動かす
のは、実はものすごく簡単です。

マインドコントロールっぽいもので、そこまで怪しくない画像

相手の無意識に直接語りかけ、
無意識のうちに好意と信頼を持たれて、
無意識のうちに相手の心を動かすこと。

これさえできるようになれば、
あるがままで人から愛されて、
思い通りの人生を送ることができるようになるのです。

その方法を、
ここから具体的にお伝えしていきます。

1つ上の階層から最高の関係性を築くメタ心理コミュニケーションとは?

コミュニケーションがうまくいかない表面的な理由は様々ですが、
根本的な原因はただ一つ。

無意識に否定されてしまっている。

だから、どれだけ言葉を重ねても、
コミュニケーションがうまくいかないのです。

例えば、以下の4つの例をご覧ください。

上記のように、
自分ではうまくいっていると思っていたのに
重要なところで相手から「NO」を言われた

という経験はありませんか?誰もが一度はするものです。

実はこれは、理不尽に起きているわけではありません。

意識の次元でコミュニケーションをしていると、
上記のような望まない結果がは当たり前に起きてしまう
のです。

セールスの場面を例に出しましょう。

意識の次元で見ると、

箇条書き

という状態だったとします。

ですが、もしもお客さんに
無意識の次元部分で、

『なんとなく、この人の話は信用できない』
『なんとなく、ちょっと話を聞いて抵抗を感じる』
『なんとなく、もうちょっと検討した方がいいかも』

こう思われてしまったら―
どれだけ意識の次元で購入する理由を積み重ねても、
残念ながら絶対に売れません。

むしろ、言葉を重ねるほど
どんどん好意と信頼が下がってしまうのです。
(恋愛、職場、家庭すべて、
上記とまったく同じことが言えます)

そして逆に言えば、
普通に考えたらどう断られるような提案でも、
無意識からOKサインが出れば簡単にイエスをもらえます。

無意識にアプローチすることで・・・

最もわかりやすい例として
お子さん(もしくはそれぐらい大切な人)からのお願いを考えてみてください。

他人から言われたらどんなに嫌なお願いでも、
自分の子供や、同じくらい大切な人から頼まれたら
無理をしてでも叶えたいと思いますよね?

これはお願いの内容や、説明の良し悪しに関係なく、
無意識が「子供の願いを叶えてあげたい!」と反応
叶えてあげるという前提で話を聞く
からです。

上記はちょっと特別な例ですが、
そうでない場合でも過去に一度は、
「この人の言っていることは聞いてあげよう」
「この人のために何かしてあげたい」

と思った経験があると思います。

それは、
知らず知らずのうちに
無意識からOKサインが出ている証拠です。

「願いを受け入れる前提」で話を聞いてもらえるので、
あとは、きちんと説明をするだけで
普通ではありえないような提案も受け入れてもらえるのです。
(対面セールスやナンパがものすごくうまい人は、
このスキルを徹底的に使いこなしているのです)

重要なことなので繰り返しますが、
無意識を敵にするか、味方にするかで、
断る前提で話を聞かれるのか、
受け入れる前提で話を聞かれるのくかが決まります。

そのため、意識に対してアプローチする

箇条書き

などを学んでも、まったく意味がありません。

もし、自然と好意と信頼を得て
自由自在に人を動かせるようになりたいとしたら、
意識の次元を超えて
無意識の次元でコミュニケーションを取れる

ようになる必要があるのです。

今回、『サブリミナルリンク』では、
日本マインドリーディング協会理事岸先生が実業の中で活用している
無意識の次元にアプローチし、
無条件の好意と無敵の交渉力を得るための方法を
体系化してお伝えしていきます!

意識ではなく、無意識にアプローチする。

一見難しく聞こえるかもしれませんが、
「この人は無意識の中でどんなことを考えているのだろう?」
「この人の無意識にアプローチするにはどんな手順を踏めばいいのだろう?」

というようなことを、
毎回ゼロから考える必要はまったくありません。

なぜなら、複雑な意識に比べて無意識は極めてシンプル。

意識を満たす条件は人それぞれ違いますが、
無意識を満たす条件は全人類共通です。

そのため、
テンプレート化された以下3つの手順を踏むだけで、
「受け入れる前提でお願いを聞いてもらえる」
最上の好意を常に得られるようになります。

STEP1出会った瞬間に好意と信頼を形成する・・・

詳しくご説明していきましょう。

まず、前提として、
初対面の人と会うとき、
無意識的はゼロorマイナスの状態からスタートします。

図1

無意識には、恒常性維持機能(ホメオスタシス)働いており、
常に同じ状態を維持したがる=変化を嫌う
ようにプログラミングされているからです。
(脈拍や呼吸が常に変化していたら困りますよね。
恒常性維持機能は生きるために必要な仕組みなのです。)

そのため、
どれだけ表面的にはいい雰囲気だったとしても、
無意識の状態はゼロorマイナス
です。

例えば、お互い笑顔で話していたとしても、
話し終えた後に、ちょっと疲れていたり、
「そろそろ会話を切り上げたいな・・・」
と自然と思った経験はありませんか?

これは、無意識がマイナス状態になっている証拠です。

この無意識的マイナスの状態を
少しずつプラスに変えていく変換していくことが、
無意識に対し好意と信頼を構築し、
“なんとなく好き”を意図的に生み出すファーストステップなのです。

ここで重要なのは、
無意識に好意を持たれ、プラスにしていくためには
「会話力」「肩書き」「容姿」といった表面的要素はほとんど重要ではない
と言うことです。
(上記は「意識」が反応するポイントです。
そこをどれだけ磨いても、無意識には通用しません)

「目線」「言葉のベクトル」「体の向き」「姿勢」「仕草」「声の大きさ」

コンスタンチン・スタニスラフスキー

上記のような、
無意識が自動で感知するポイントを理解し、
そこにアプローチをかけることが重要なのです。

そのための裏技とも言えるのが、
ロバート・デニーロ、ダスティン・ホフマン
アンジェリーナ・ジョリーも徹底的に学んだ、
20世紀最大の演劇理論スタニスラフスキー理論です。

スタニスラフスキー理論は、
フロイトの心理学をベースに
「人の心により深く影響を与えるにはどうしたらいいか?」
について、徹底的にフォーカスされた理論です。

図2

「目線」「言葉のベクトル」「体の向き」
「姿勢」「仕草」「声の大きさ」

こういった無意識が反応するポイントに
に徹底的にフォーカスし、アプローチしていく。
無意識に直接介入していく。

このスタニスラフスキー理論を応用し、
出会った瞬間から自動的に好意と信頼
をまず生み出していくのがサブリミナルリンクの特徴です。

そして、
無意識に好意を持たれた上で
ステップ2、3では圧倒的な信頼を築き、
普通では絶対に断られるようなお願いにさえ
簡単にイエスと言わせてしまう

そんな“超”無意識共有状態を構築していきます。

ミルトン・エリクソン

ここで活用するのが、
20世紀最大の言葉の魔術師ミルトン・エリクソンが開発した
エリクソン催眠です。

NLP、コーチング、催眠療法ほか
様々な心理アプローチの源流となるエリクソン催眠。

その特徴は、
相手の無意識に直接語りかけられる状態(=トランス状態)を
言葉によって引き出すことです。

人間は、
「他人に自分の行動を左右されることを嫌う」
と言う“心理的リアクタンス”と言う特性を持っています。

例えば、
「暇ならこれやってよ」
「あなたってこういう人ですよね」
「そういう場合は、こうした方がいいですよ」
「時間がありましたら、話を聞いてよ」

このようにう言う風に言われた時、
それが正論だとわかっていても、
なかなか行動に移せませんよね。

反射的に「やりたくないな」「いやだな」と
感じたことはありませんか?

それは、この“心理的リアクタンス”が働いているからです。

ステップ1で、ベースとなる好意と信頼ができていたとしても
この“心理的リアクタンス”の効果働きがある限り
相手の無意識を思い通りに動かすことはできません。

図3

この前提を逆手にとるのがエリクソン催眠です。

エリクソン催眠では、
トランス状態を構築し相手の無意識に直接語りかけることで
語りかけられた相手は、
まるで自分が自発的にそう思ったかのように錯覚
します。

「この人の言う通りにしよう」ではなく、
「この人のためにこれをやってあげよう」
と自分から考えたと脳が錯覚判断するのです。

そのため、
“心理的リアクタンス”による抵抗を受けることなく、
普通では絶対に聞いてもらえないようなお願いさえ
受け入れてもらうことができるのです。

無意識のうちに好意と決断に介入することで
相手が反発するよりも先に
普通ではあり得ないイエスを導ける。

サブリミナルリンクの3ステップを
テンプレート的に実践することで
上記のような状態があなたにとっての当たり前になります。

今回お伝えする、このメソッドは本来、
考案者であるの岸正龍先生が、
自身のマーケティング・セールスにのみ秘密裏に活用していたものでした。

少しだけ、岸先生のプロフィールをご紹介します。

講師

日本マインドリーディング協会理事。心理誘導界のカリスマ。

実業ではアイウェアブランド「モンキーフリップ」の代表として、斬新かつ独創性のあるメガネを次々と発信。2010年にはアイウェア・オブ・ザ・イヤーのメンズ部門、2013年にはグッドデザイン賞を受賞されるなど、華々しい実績を残している。

ブランド戦略には、心理学、NLP、メンタリズムなどの知識を生かした心理誘導マーケティングを実践的に取り入れ、短期間で地方から全国に影響力をもつほどのブランドに進化させた。

現在は「人間心理をビジネスコミュニケーション」に活かす講演やセミナーを小学校から大学、商工会から海外まで多数実施。実業家と講師業2つの側面で活躍している。

著書に『超人気キラーブランドの始まりは、路地裏の小さなお店から・・・』『禁断の心理話術エニアプロファイル』(フォレスト出版)がある。

岸先生がこのメソッドを広めなかった最大の理由は、
このスキルが非常にシンプルかつ、
覚えてしまえば誰でも使えるものだったから
です。理由は2つあります。

この手紙を読んでいるあなたを信頼して正直に申しますが、
悪用しようと思えばできてしまいます。

催眠術のように5円玉をゆらゆら揺らしたり、
椅子に座らせて、1、2、3・・・と
カウントを取る必要もありません。

普通の会話をしていく中で、
自然と相手を催眠状態にかけてしまうことさえできる
のです。
(もちろん、プログラムの中で禁止事項はお伝えしていますが、
無視されてしまえばそれまでなので・・・)

そして、プログラムの最大の特徴とも言えるのですが、
無意識にアプローチしていくので、
相手は何をされても気づきません。

シンプルな上に、ノーリスクハイリターン。

だからこそ、悪用の危険性を恐れて、
岸先生は長らく自身のビジネスだけで活用されてきたのです。

そんな中、
今回プログラムとして提供することになった理由。
それは、

「もし、今自分が死んだら、このメソッドは完全に消えてなくなってしまう・・・」

という事実に初めて向き合ったからでした。

このメソッドが永遠に表に出ることなく
自分自身の遺骨とともに、
埋葬される未来を想像したとき、
岸先生は初めてこう感じたそうです。

「このメソッドで救われる人は
もしかしたらたくさんいるのではないか・・・」

「人間関係に苦しむ人がどれほど少なくなるだろう」
「コミュニケーションに悩み、自ら命を落とす若い世代を
どれだけ救えることだろう」

そう思った瞬間、
自分自身が感じていたリスクは、完全に霧散しました。

「このメソッドを広く世の中に広めよう」

そう、強く決意されたそうです。

そんな思いを受けて、
今回、岸先生とフォレスト出版共同で
このプログラムの実施が決まりました。

「最強の武器をお渡ししますが・・・完全自己責任でお願いします」

くどいようですが、
このメソッドは非常に簡単です。

他のプログラムのように死に物狂いで
修行的に学ばなくても、
「ちょっとやってみようかな」で実践しても、
効果が出てしまいます。

あなたもご存知の通り、人間関係とは、
人生において非常に重要なファクターです。

その人間関係があまりにも簡単に
変えられてしまうということは、
あなた自身の人生を簡単に左右できてしまうことにつながります。

ですので、
使うこと自体は簡単なのですが、
簡単に、お遊び半分で使うのではなく
あなたの人生をよりよい方向に
発展させるためにぜひ、使ってみてください。

それを考えながら、
このプログラムの門を叩いてください。

プログラムは、楽しいテレビ番組を見るような感覚で学べます。
楽しんで学び、取り組んでいるうちに、
あなたの人生は大きく変わり始めているはずです。
プログラムの詳細は以下の通りです。

サブリミナルリンク』プログラム内容

商品パッケージ

プログラム概要

『サブリミナルリンク』では、
メインコンテンツである『サブリミナルリンク』DVDボックスと、
7日間のオンラインプログラム『メタ心理コミュニケーション7日間音声コーチング』で
多角的に【無意識に介入するコミュニケーション】を学んでいただきます。

まずDVD ボックスで学んで・・・

上記の流れで実践することで
仕事、恋愛、メール、セールス、接客
転職・就職、起業、婚活、採用、マネジメントほか、

あらゆる人間関係が劇的に変わっていきます。

ここから、それぞれのコンテンツについて
さらに詳しくご紹介していきます。

スタンダードコース コンテンツ

本プログラムのメインコンテンツです。

スタニスラフスキー理論×エリクソン催眠により生まれた、
【無意識に介入し、好意と応援を引き出す心理学】
を、基礎から実践、応用まで
じっくり深く学んでいただきます。

メインは、6時間にわたる講義すべてが詰め込まれたDVDですが、
それに加えて、

	PCはもちろん、iphone、ipadでも視聴可能なMP4・・・

といった内容も完備させていただきました。

あなたの生活リズムなどにあわせて
お好きな方法でご受講いただけるようになっています。

商品パッケージ

Disk1:なぜ、あの人は無条件で人に好かれるのか?-出会った瞬間無意識に介入するためのスタニラフスキー理論-

イメージ

Disk1では、サブリミナルリンクの基礎概念を学びながら
出会った瞬間の好感度を最大のものにする
カラダとイメージの作り方を実践していきます。

今現時点でコミュニケーションに苦手意識がある方は、
この項目を学び、

「目線」「言葉のベクトル」「体の向き」
「姿勢」「仕草」「声の大きさ」

をはじめとする非言語部分が変わるだけで
瞬く間に人生が変わります

「特に何もしていないのに、なぜか好かれる。人が集まってくる」
上記のような感覚を、味わっていただけることでしょう。

Disk1で学ぶ内容を一部ご紹介すると・・・

コミュニケーションに問題がある人が陥る自己承認欲求

コミュニケーションが苦手と言われる人には共通するある問題があります。
それが・・・自己承認欲求です。
このセクションを学ぶことで、自己承認欲求の過ちを知り、思考を転換した結果
あなたのコミュニケーションスキルが上達します。

あなたは、ある物の見る視点を変えるだけでいいのです・・・

コミュニケーションにおいて重要な2つの世界とメタポジション

すべての人間はここで紹介する2つの世界に住んでいます。
そして、この2つの世界それぞれのコミュニケーション方法があります。
この2つの世界の性質と特徴を知ることで、それぞれの世界で有利になる
コミュニケーションの取り方が分かります。

相手の無意識に介入する「スタニスラフスキー理論」「エリクソン催眠」

サブリミナルリンクの根幹をなす2大理論でもある
「スタニスラフスキー理論」と「エリクソン催眠」が
なぜ無意識に介入するのか、そしてそれをどのように使うのかを解説します。

ほぼすべての人間がコミュニケーションの場で、コントロールを奪われている意識と無意識の関係性

人間の無意識は意識全体の95%を占めています。
あなたは運転する時に一つひとつの動作をいちいち意識しないと思います。
もし、意識していたら運転できません。
瞬きも呼吸も人間の1日はほとんど無意識が司っているのです。
コミュニケーションの場で無意識をコントロール出来ないことが
人生が上手くいかない最大のポイントだったのです。
それを解決するための、具体的な方法とは?

飲料メーカーのトロピカーナが35億円かけて実施した人間の無意識への働きかけとは?

トロピカーナが35億円という大金を掛けて実施したプロモーションで
衝撃的な事実が明らかになりました・・・。
この結果を知ることで、あなたの世界を見る目が大きく変わるはずです。

コミュニケーションの達人が見ているのは相手の表情ではなく〇〇の吹き出し

コミュニケーションの達人は将棋の達人と同じで相手の思っていることを理解し
何手も先を読んで会話をしていきます。
その時にコミュニケーションの達人が見ているのは相手のある部分です。
このある部分を見ることにより、あなたのコミュニケーションは
劇的な改善が計られるようになります。

日本人はなぜ街で知らない人に声を掛けられないのか

日本人は電車の中やエレベーターなど密室においても
知らない人と声を掛け合うことはまずありません。
しかし、欧米の人達は違います。相手が知らない人でも
例えばエレベーターを降りる際に「素敵な1日を」などと声を掛けるのです。
この日本人の特性を知ることに、コミュニケーションを上達させるための
鍵が隠れています。

サブリミナルリンクにおける3つの基本とは?

サブリミナルリンクを実践するために大切な3つの基本要素をお伝えします。
この3つは「スタニスラフスキー理論」×と「エリクソン催眠」から生み出された
今すぐ一瞬で実感できるインスタントな必殺ワークです。

サブリミナルリンクにおけるの「聞く」目的と傾聴との違いとは?

傾聴では相手との信頼関係は結べません(もちろん理由があります)。
このセクションでは、本来の「聞く」とはどういうことかを解説しいうことの前提をぶち壊す
サブリミナルリンクとしての「聞く」ことの定義付けをしています。

無意識のうちに目の前の人から拒絶されてしまう決定的な過ち

世の中で繰り広げられている会話の90%は話が噛み合っていません。
だからこそ、あることをすることで、
あなたは目の前の人から簡単に
圧倒的な信頼を得ることが出来るのです・・・

現代のコミュニケーションを逆手にとる裏技とは?

相手の話をきちんと聞くためのカラダの使い方

相手の話をちゃんと聞き、信頼を得るために
重要なのは“カラダ”の作り方でした(ちょっと意識すれば誰でもすぐにできるものです)。
ある場所を相手に向けるだけで、相手からは「聞いてもらっている」と
思われる身体の部位をお伝えし、効果的なカラダの使い方を伝授します。

無意識に介入した「聞き方」をすることにより得られる信頼力

人は「何となく」相手のことを好きか嫌いか判断しています。
その「何となく」が無意識の働きです。
この無意識に介入するだけで相手から好かれる方法を公開します。

無意識に介入するメタ心理ヒアリング術「3ステップ・サブリミナル・ヒアリング」とは?

サブリミナルリンクの手法を使ったヒアリングの方法を
3ステップにまとめてお伝えします。
このセクションをしっかり学び、聞き方のテンプレートを習得することで
あなたはコミュニケーションの達人となり
相手が知らず知らずにあなたへ好意をいただき
確固たる信頼を築くことができるようになるでしょう。

当プログラムの肝の一つになりますのでしっかりと学んでください。

女子高生が日頃使っている受容ワードと名優のようなリアクションを使う理由とは?

実は女子高生が日常の会話の中で頻発しているあるキーワードは
サブリミナルリンクにも使えるキーワードです。

このキーワードと「スタニスラフスキー理論」から構築された
リアクションを使いこなせば、相手はあなたへの好意をさらに深めるでしょう・・・

あなたがこれまで学んで来たバックトラッキング(オウム返し)の間違いを伝え、完全無欠のバックトラッキングを伝授します・・・

あなたが学んで来たバックトラッキングは「事実を返す」「感情を返す」
「要約を返す」と学んだかもしれませんが、これらはすべて間違いです。

なぜなら、相手の本当の感情は分からないから。
ここでは、すべての人間に利用できる完全なるバックトラッキングの使い方を伝授します。

「エリクソン催眠」のミルトン・エリクソン博士も使っているを超えるイエス“ゲット”への挑戦

本来のエリクソン催眠では、深いラポールを築くために
非常に長期間の修練を必要とします。
しかし、「〇〇〇〇」を考えながら聞くことで
誰でも、驚くほど簡単に強制的にラポールを築くことができるのです。
そのための秘密が「イエスセット」ではなく「イエスゲット」に隠されています。
成功すれば、相手の心は一気にあなたに関心が向くはずです。

話を聞くためのサブリミナルリンクの秘儀を公開します・・・

これをするだけで、相手から話を聞いてもらっていると思われ
好意と信頼関係を同時に得られるようになるでしょう。
恋愛の場でも効果抜群ですので、ぜひ覚えてください。

相手の話を整理して聞くための2つの重要なラインとは?

相手の話を整理して聞き分け、2つの世界のどちらの住民かを判別するための
2つのラインとコントロール方法をここでは紹介します。
この2つのラインは、「3ステップ・サブリミナル・リンク」では
とても重要な要素ですのでしっかり覚えてください。

Disk2:無意識に介入し、圧倒的信頼とイエスを導く極意-“エリクソン式”自由自在に心を動かす魔法のスキル&シナリオ-

イメージ

Disk2では、エリクソン催眠をベースにした、
好意と信頼を生む無意識へのアプローチ方法を
実践を通して学んでいきます。

無意識のパターンは非常にシンプルです。

代表的な例でいうと、

箇条書き

このように、全人類共通のパターンが
明確に決まっているのです。

いくつかのパターンさえ理解できていれば、
相手の心を読む必要もありませんし、
色々考えながら会話をする必要もありません。

Disk2では、全人類共通のパターンと
それに合わせたシナリオ&スクリプトを
完全公開します!(必見です)

Disk2で学ぶ内容を一部ご紹介すると・・・

「話す」ことはこちらの思いを伝えることではありません。話すことの真の目的は、相手の頭に〇〇〇〇〇ことです。

話すとはこちらの気持ちや出来事を伝える手段ですが、
サブリミナルリンクにおける「話す」とはそれと一線を画し
相手の無意識へメッセージを伝える技術です。

相手の無意識へ染みこませる5ステップ・サブリミナル・トーキングとは?

相手の無意識へ知らず知らずに染みこませる
5ステップ・サブリミナル・トーキングを1つずつ解説します。
5ステップを1つずつ習得することで
あなたの「話す」技術は驚くべきレベルに達するはずです。

世間に蔓延する間違ったイエスセットとミルトン・エリクソン博士が教える本当のイエスセットの違いとは?

多くの人はイエスセットを間違って理解しています。
間違ったイエスセットを行うことで
無意識は「おかしい」と認識するためあなたは信頼されません。

ここでは、無意識を司るエリクソン博士直伝の真のイエスセットをお伝えしますので
無意識が反応するイエスセットを自分のものにしていください。

相手の興味を一瞬で引く「フッキング」とは?

謎の提示をすることで、相手は関心を持ち、話に引っかかります。
相手の興味のある話やメリットのある話をして意識を向けるテクニックをご紹介します。

相手の無意識を動かし五感に訴えるイメージマイング

多くの人は出来事をそのまま話します。
つまりコンテンツを羅列するだけですが
それだと「そうなんだ」で話が終わってしまいます。
そのようなことを回避し相手の五感を動かすためのイメージマイングをお伝えします。

エリクソン博士の必殺技とも言える3つのメタファートーキング

話す時にメタファーを使うことで
相手はその話を詳細にイメージしその物語に入っていけます。
映画や小説などでも使われている、エリクソン博士の必殺技とも言える
人の心を動かす3つのメタファートーキングについて解説します。

「話し方」のシークレットセレモニーとは?

話し方にも秘儀は存在します。
この秘儀は特に初対面の人に効果を発揮しますので
この秘儀を覚えて、日常生活の中で常に使うようにしてください。

あなたの印象が一気に上向きになるはずです。

人生で最も重要な交渉を無意識に行うサブリミナル・ネゴシエーションとは?

「交渉を制したものが人生を制する」と言っても過言ではないほど
重要な交渉を無意識にしてしまう方法をお伝えします。

この交渉術を学ぶことで、あなたは本当の意味で
最強のコミュニケーションスキルを手に入れることができるでしょう・・・

説得の悪影響とブーメラン効果

人は説得されると反発するものですが
反発から起きるブーメラン効果の解説と回避方法をご紹介します。

サブリミナル・ネゴシエーションを使うためのカラダの使い方

サブリミナルリンクは、「聞く」「話す」「交渉する」すべてにおいて
効果的なカラダの使い方があります。
「スタニスラフスキー理論」から生み出された無意識に入り込む
カラダの使い方をマスターしてください。

サブリミナル・ネゴシエーションを実践するための3つのポイント

サブリミナル・ネゴシエーションを実践する上で
理解しておかなければいけない3つのポイントを解説します。

そして、それを実行する上で忘れてはいけない掟についてお伝えします。

「村の世界」で交渉するための秘儀と「街の世界」で交渉するためのルールとは?

村と街それぞれの特徴を把握した交渉の仕方が存在します。
村の世界で交渉をスムースにするための秘儀と
街の世界で交渉を有利に進めるためのルールを紹介します。

交渉を確実にするための「事実把握」の具体的な考え方

交渉の鍵を握るのは「事実を正しく把握すること」ですが
ここを間違えると、交渉は上手くいきません。
交渉を確実に成功させるための事実の把握の仕方を図解で解説します。

交渉の邪魔をする感情の扱いと交渉を終えるためのゴールセッティングとは?

交渉は感情的になったら負けです。
交渉を感情で流されないための打開策と
どうしてもまとまらない交渉を終わらせるための最善の方法をお伝えします。

エリクソン博士がニコチン中毒の患者を治した“無意識介入馬なり交渉術”とは?

人は説得すれば絶対に反発し、目的に向かって直球で向かっても結果は同じです。
しかし、エリクソン博士は重度のニコチン依存症の患者に対して
“馬なり無意識介入交渉術”を使い見事にニコチン地獄から救った、その秘密をお伝えします。

交渉を確実にするサブリミナル・ネゴシエーション・シナリオの全貌・・・

交渉で結果を出すには交渉の前からシナリオを作る必要があります。
ここでは、圧倒的な交渉力をもつサブリミナル・ネゴシエーションの
シナリオの作り方を公開します。

Disk3:思い通りの人生を実現する6つの心理テクニック-コミュニケーションの次元を引き上げる“超”実践心理術-

イメージ

Disk3では、
“無意識に受け入れてもらえている”という前提の上で、
より難易度の高いお願いを聞いてもらうための
具体的な心理スキルを実践
していきます。

“思い通りに自分の願いを相手に聞き入れてもらえる”

このスキルがあるかないかで、
人生は劇的に変化します。

「給与の交渉」「異性へのアピール」「家族へのお願い」
「プロポーズ」「セールス」「新規の提案」「就職面接」
「人脈の拡張」「ナンパ」「会社経営」「テレアポ」・・・etc

あらゆる場面で、ここでお伝えする6つの心理スキルが
あなたの人生を劇的に変えてくれるはずです。

Disk3で学ぶ内容を一部ご紹介すると・・・

サブリミナルトークスキルを使い絶縁されないためのマインドセット

サブリミナルトークスキルは諸刃の剣です。
使い方次第で相手から絶大な信頼を得る代わりに
もし使い方を誤ると絶縁される恐れがある劇薬です。

メソッドを学ぶ前に大前提としてマインドセットを覚えてください。

ダブルバインドの意味と効果的な2つの使い方

エリクソン博士によるダブルバインドの定義と
ダブルバインドを効果的に使う2つの方法を解説。

小さなことから承認させていくフット・イン・ザ・ドア

フット・イン・ザ・ドアがどのように効果があるのかを
実例を元に解説していきます。

相手の罪悪感に入り込むドア・イン・ザ・フェイス

断られることを前提にした要求をすることで
その後の依頼を承認させて目的を果たす方法。
こちらも実例を元にその効果を具体的にお伝えします。

言葉を使わず相手にメッセージを擦り込むアナログマーキング

非言語コミュニケーションでもあるアナログマーキングは
サブリミナルリンクの中でも強力なメソッドです。

声のトーンや大きさ、ジェスチャーを駆使することで
あなた自身が驚くほどの効果を実感してください。

自分の意見を他人のものに置き換えるマイ・フレンド・ジョン

ショートメタファーと言われるマイ・フレンド・ジョン。
他人の意見として使うことで相手はそれを否定できなくなる
その具体的な使い方とは?

人にばれることのない本物のロングメタファー

ロングメタファーの使い方はかなり難易度が高いです。
しかし、もし使うことができればその効果は圧倒的です。
ほぼ使えないと思ってもらってもいい
本物のロングメタファーを知りたくありませんか?

人の特性を分類するプロファイルとは?

それぞれの特性を知ることで
相手をコントロールする方法をより理解できるようになります。

そのために必要なプロファイルの種類や方法をお伝えします。

なぜ日本人はプロファイルが好きなのか?その科学的な原因をお伝えします。

日本人は昔から血液型や動物占いなど
プロファイルすることが大好きな民族ですが
その理由は、私達の身体にあったのです。

ここではその身体の秘密に迫ります・・・

サブリミナルリンクにおいて効果的なプロファイルとは?

サブリミナルリンクにおいて効果を発揮するプロファイルの方法を解説。
日常の会話だけでプロファイルできる謎を公開します。

エニアグラムを応用して開発した禁断のエニアプロファイルとは?

あなたはエニアグラムをご存知ですか?
古代ギリシャに端を発したエニアグラムを応用し
開発された最高のプロファイルメソッドをご紹介します。

問題に直面した時にどう行動するかを判断するハーモニクス理論

エニアグラムの9つの性格はハーモニクス理論の3つのタイプに分類されますが
プロファイルに欠かせないそれぞれ3つの特徴をここでしっかり理解してください。

生まれ持って来て人生の中で変えることのできない気質とは?

「気質」というのは植物で言えば種のようなものであり
気質は生涯変えることができません。
目の前の人の気質を理解することで今までにない
円滑なコミュニケーションをすることができるはずです。

ヘッドホン女性 岸さん素材写真

「サブリミナルリンク」は机上の空論ではなく
日常生活の中で実践していただくためのメソッドです。

そのために、本編の理論と実践を
さらに日常に落とし込んでいただくための
7日間の音声コーチングプログラムもご用意しました!。

本編の内容を
より深く自分ごと化していく内容になっていますので
本編を学習後にこちらのコーチングプログラムに
お取り込みください。

音声は7日間すべて、

理論の解説 実践へのワンポイントアドバイス アクションプランの出題

の3点で構成されています。

音声ですので、移動中や通勤途中など、
お仕事や家事の休憩時間など
お好きなタイミングでご受講いただけます。

あなたの無意識にこの音声コーチングをインストールし
どんな場面でもサブリミナルリンクが使えるようにしてください!

商品パッケージ
【1日目:自己承認欲求の3つのパターンと対処法】

自己承認欲求には3つのパターンが存在します。
自己承認欲求がどのように相手の無意識に働きかけるのかという問題点と
自己承認欲求の対処法についてお伝えします。

自己承認欲求の3つのパターンとは?

【2日目:無意識に好かれるカラダの作り方】

相手の無意識に介入して相手から好意を抱かれるために
まず大事なのが、カラダの作り方です。
そのカラダの作り方について、本編からさらに詳しくお伝えすると共に
岸先生があなたのカラダ作りのために音声で誘導します。

無意識にイエスを蓄積することの重要性とは?

【3日目:ラポールを築き信頼を勝ち取るペーシング】

相手とラポールを築くために欠かせないのがペーシングです。
そして、ペーシングにはDo型とMake型の2つの型があり
それぞれの特徴をしっかりと理解する意味でも
音声をしっかりとお聞きください。
そして、使ってはいけない否定ワードや
使いやすい受容ワードなどもしっかり覚えて
日常の場で使えるように何度も何度も繰り返しお聞きください。

ペーシングにより相手からイエスを得ることの重要性

【4日目:イメージを動かす話し方の極意】

コンテンツラインとエモーショナルラインについて再度確認すると共に
「イエスセット」「フッキング」「イメージマイング」について復習します。
この3つのスキルをしっかりと学び身につけることで無意識に相手を
動かすことが出来るようになります。

コンテンツラインとエモーショナルラインとは?

【5日目:メタを意識した話し方】

メタとは「高次な-」「超-」という意味のギリシャ語の接続語ですが
メタを意識することがいかに大切か、サブリミナルリンクを実践するにあたり
外せない概念でもあるメタと、そのメタを意識したメタファートーキングについて解説します。

メタを意識した喋り方の重要性とは?

【6日目:ネゴシエーションの極意】

仕事も恋愛も商談や営業で結果を出すために
最も大切なものは何かと聞かれたら「交渉力」だと断言できます。
交渉力さえあれば、どんな困難にあっても大きな壁にぶち当たっても
それを乗り越えていくことができます。
「交渉力があれば一生食べるのに困らない」といっても
過言ではないほどのスキルです。
そんな交渉力を無意識に介入して使うのが
サブリミナル・ネゴシエーションです。
このサブリミナル・ネゴシエーションがいかに強力かは
この音声を聞きより理解できることでしょう・・・

説得と納得の違いとは?

【7日目:3タイププロファイルのコツ】

目の前の人をプロファイルできるということは
相手との人間関係を築く上でとても大きなアドバンテージとなり
最初から優位に立つことができます。
そのためにも、岸先生が開発された
プロファイリングの方法をこの音声でしっかりと学び
サブリミナルリンクと共に実際の場で使ってください。

プロファイルできることによる人間関係における大きなアドバンテージとは?

さらに、無意識に介入し“言葉”を“お金”に変える特別なコースもご用意しました。

今回「サブリミナルリンク」にご参加いただいた方には

「サブリミナルリンク」本編映像DVD・・・

といった充実内容を
すべてご提供させていただきます。

この3つであなたは相手のを学び、無意識に介入することで、し
どんな立場や状況であっても1つ上の次元から、
相手を意のままにに動かすことができるようになるはずです。
(しかも、それで相手を幸せに導くことさえできるのです)

そして……今回。

イメージ

岸先生がサブリミナルリンクの理論を使い、
実業において大きな成果を導いた、
人の心を動かし、お金を生み出す極意。
を完全に体系化したコースもご用意しました。

それが、

サブリミナルリンク【マネタイズコース】

です。

マネタイズコースではサブリミナルリンクを
ビジネスの場でさらに活用し
今ある資源や情報をお金に換えるため
岸正龍先生がメタ心理学を応用して開発された
完全独自の心理マーケティング理論を学んでいただきます。

この講座は岸先生が30年におよぶ心理学の学びと
"実業の世界で結果を出し続けてきた理論と具体的な方法をまとめた
人間の心理に介入した恐るべきマーケティング教材極意です。

そして、どのようにアプローチしたら人は商品を買うのか?・・・

上記のような人間の深層心理に迫った内容を学べる
日本有数の心理マーティング教材プログラムです。

通常20万円で販売されているプログラムを、
サブリミナルリンクと非常に関連性が高いということで、
今回、特別コースとしてご用意させていただきました。

ぜひ、この機会に「マネタイズコース」を受講され
ビジネスでも圧倒的な結果を出してください。

以下、3ヶ月間のプログラムの詳細です。

フェーズ1“無意識がお金を支払う”までの購買心理のシナリオ(オンライン講座1ヶ月目前半)

もともと自分が買う予定がなかった商品を買う時、
無意識は特殊な働きをしています。

この無意識の特殊な働きを、自由に動かせるようにならない限り、
元々買う予定だった以外の人に商品を売ることはできません。

裏を返せば、
無意識の心理を自由に動かせるようになれば、
買う予定がなかった人にすら、
簡単に商品を販売することができる
のです。

フェーズ1では、“無意識がお金を支払う”までの
購買心理のシナリオを解明しながら、
【対人スキルでお金を生み出すための基礎】
を身につけていただきます。

■ 感情とお金の密接な関係とは?・・・

フェーズ2 世界に一つ、あなただけのパーソナルエッジの磨き方(オンライン講座1ヶ月目後半)

この世界に生きているすべての人が、
自分にしか定休できない“売れる商品”を作り、
それによって豊かになる可能性を秘めています。

しかし、ほとんどの人は、
いい結果を出すことはできません。
(起業をして20年以上残る会社は、たったの0.3%なのです・・・)

なぜ、可能性を秘めていながら
実際には圧倒的に失敗する可能性が高いのか?

その理由は、
自分自身の才能や強み、商品内容に集中しすぎるあまり、
それが購入者の無意識にどう反映されるのかを
あまりにも意識できていないからです。

(自分のことだけを見ているからうまくいかない。
そこはコミュニケーションと一緒ですね)

マネタイズコースのフェーズ2では、
単に自分の強みを見つけるだけではなく、
自分自身の強みをどう他者に対しどう見せるのか
=どんなパーソナルエッジで勝負するのか
を明確化していきます。

■ なぜ、才能や強みがあっても成功できないのか?・・・

フェーズ3 理性と感情を同時に動かす“心理誘導コンテンツ”の作り方(オンライン講座2ヶ月目前半)

ここまでで何度もお伝えした通り、
私たちの脳はまず無意識で判断し、
それを意識的に論理として解釈
します。

つまり、
無意識でいいと判断すれば、
脳は【良いと思う理由】を自動的に探しだし、
無意識で悪いと判断すれば、
脳は【悪いと思う理由】を自動的に探し出すのです。

そのため、無意識に響くように
商品コンテンツを整えていけば
頑張ることなく自然と売れるコンテンツが出来上がります。

フェーズ3では、そんな“心理誘導コンテンツ”を
岸先生独自のテンプレートに沿って構築していきます。

■「買いたい」を一瞬で産む魔法のプロモーションとは?・・・

フェーズ4 未来のお客様を無意識に呼び込む“誘導階段インダクションステアーズ”構築法(オンライン講座2ヶ月目後半)

自分の好きなことだけをして、
本当の意味での経済的自由を手に入れるためには
自然と自分の目の前に理想のお客さんが現れる状態
システムとして構築する必要があります。
(これがない限り、いつまでも顧客獲得のストレスに
怯える毎日を送ることになりますので・・・)

そのために重要なのは、
お客さんが、ほとんど意識することなく
自然と自分の目の前に現れるような道のりが整備されている
こと。

そんな理想的な状態を、
岸先生は【誘導階段】インダクションステアーズという手法で
システマティックに実現可能にしました。

フェーズ4では、そんなあなただけの【誘導階段】インダクションステアーズ
流れに沿って、実践的に構築していきます。

3ヶ月間のプログラムの中でも
とにかく必見のフェーズです。

そして、どのようにアプローチしたら人は商品を買うのか?・・・

フェーズ5 新時代メディアで生き残る “深層心理アングラーライティング”(オンライン講座3ヶ月目)

ラストのフェーズ5では、
現代のSNSで絶大な効力を発する
岸先生のオリジナルライティングメソッド、
深層心理ア ン グ ラ ーライティング”を実践的に学んでいきます。

フェーズ4でできた誘導階段の威力を
さらに強力なものにするのが、
この深層心理ア ン グ ラ ーライティング”です。

これまでのライティングメソッドは
ほぼ全てが【ベネフィット】や【痛みや快楽】に訴えかける
意識にフォーカスしたものでした。

そのため、意識に反応する5%だけに注力して、
残り95%の人たちは最初から度外視していたのです。

この深層心理ア ン グ ラ ーライティング”は、
その残り95%を見込み客にすることができる
ライティング業界の常識を覆すライティングメソッドです。

フェーズ5でこのメソッドを習得した瞬間、
あなたの見込み客は今の10倍以上に広がるはずです。

そして、どのようにアプローチしたら人は商品を買うのか?・・・

※オンライン講座は4月の上旬から2週間に一度のペースで配信いたします。
詳細な配信日程につきましては、『サブリミナルリンク』DVD発送後、改めてご案内いたします。

マネタイズコースではさらにこんなサポート機能あり!《スタンダードコースのコンテンツもすべてご活用いただけます》

『マインドマーケティング3ヶ月間プログラム』講義音声MP3【オンライン配信/全20回】

メインは動画講義になりますが、
通勤時間、移動時間、休憩中などの隙間時間にも学べるよう、
全ての講義に関して、音声もご用意しています。

自分が特に強くしたいところ、
あるいは苦手だから克服したいところなどを
何度も繰り返し学ぶことで、
より日常の中で実践できる形で習得できます。

『メタ心理マネタイズストラテジー』特別ワークシート【PDF】

今回マネタイズコースでは、
スタンダードコース以上に
実践的なワークを多数実践していきます。

そのワークをさらに効果的に学べるよう、
特別なワークシートもご用意しました。

このワークシートに実践し、
実践した内容をいつでも見返せる状態にしておくことで、
自分自身の無意識に実践内容を刷り込ませることができます。

マネタイズコース参加者専用サイトへのアクセス権

マネタイズコース参加者専用の
特設サイトにあなたをご招待します。

こちらのサイトで、

いつでも無期限でダウンロードできます!

岸先生が経営者として実業を成功に導いて来た方法と
30年以上に渡る心理学をマーケティングに落とし込み体系化された
他では学べないオリジナルマーケティングメソッドです。

戦略と戦術に基づいたコンテンツの作り方から
岸先生独自の心理誘導術を使い見込み客を
お客様に変換する方法や
お客様の意思に関係なく気持ちを引き付ける
オリジナルライティングメソッドまで
実業で結果を出すためのマーケティングの
すべてを学ぶことのできるオールインワンパッケージです。

さらに今回は、
スペシャルな特典をおつけいたします!

再販売特別特典

今回、再販売特別特典として、
相手が無意識で考えていることを簡単に読み解き、
【より高速で心を動かす方法】
をお伝えする
セミナー映像をプレゼントいたします。

岸先生が最低20万円以上の高額プログラムで話されている
超能力レベルで“無意識を透視するメソッド”他、

・仕事
・プライベート
・恋愛
・交渉
・願望実現

に関して実践的に使える、
様々な内容をお伝えします。

収録内容はなんと3時間超!

プログラムで学ぶ【無意識を動かす力】と合わせて、
特典映像で学ぶ【無意識を透視する力】を身につけることで、
圧倒的に成果が加速することは間違いありません。

非常にオススメなセミナーですので、
『サブリミナルリンク』本編と合わせて
ぜひ、ご活用ください。

※特典はオンライン上で配信するものとなります。CD/DVDをお送りするのではございません。
 あらかじめご了承ください。
※特典映像はご購入から1週間後にメールにて配信させていただきます。

下囲み

先着100名限定特典

今回、再販売を記念して、
先着100名様限定で岸先生主催のセミナー、
『The Gold-お金を動かす心理話術-』
無料でご招待いたします!

何か商品を買うとき、投資をするとき、
逆にセールスをしたり、給与の交渉をときに、
私たちは必ず強い抵抗を感じます。

現代において、
お金とは自由と安心の象徴です。

つまり、お金が動くとき、
私たちは否応なく感情が動かされます。

そうすると、非常に強力な
無意識のブレーキが働くのです。

裏を返せば、
この無意識のブレーキを超えることで、
初めてお金の制限から解き放たれた
自由で豊かな人生を送れるようになります。

本セミナーでは、
“お金が引き起こす無意識の壁”を
ピンポイントで突破する方法

お伝えいたします。

・いつものお金の不安がある
・収入をよりあげたい!
・起業で成功したい
・営業成績をあげたい
・お金持ちと出会いたい

そんな方にとっては
非常にオススメな内容になっています。

※特典セミナーはサイコドライバー合同会社(代表:岸正龍氏)主催となります。
 セミナー参加には別途参加申込が必要です。
 ご購入から1週間後に、セミナーのお申込み案内をお送りさせていただきます。

下囲み

さらに、無意識に介入し“言葉”を“お金”に変える特別なコースもご用意しました。

職場で思うような評価を得ていないとしたら・・・

参加費用につきまして

ここまでご覧いただきありがとうございました。

どんな相手にも無意識に働きかけることができる
「サブリミナルリンク」をあなたが使ったとしたら
どんな未来が待っているでしょうか?

箇条書き

ここでもう一度、
『サブリミナルリンク』で学ぶことで体感することになる
3つのフェーズをおさらいします。

STEP1出会った瞬間に好意と信頼を形成する・・・

現在、対人関係に課題がある人は、
【意識に関するコミュニケーション術】をいくら学んでも
問題は解決しません。

逆に、
相手に受け取られる無意識の印象を変え、
無意識に直接届く言葉で語りかける。

これさえできるようになることで、
あなたの対人関係は激変します。

そして重要なことですが、
多種多様な意識へのアプローチ方法に対し、
無意識へのアプローチ方法は極めてシンプル
です。

これまで出会った人、これから出会う人すべてに共通で
効果をしっかりと体感しながら、
取り組んでいけることでしょう。

また、 これまで岸先生から学んだ方の多くが、

箇条書き

上記のような変化をされています。

【自分の才能を活かしたビジネスをしたい】
【セミナーやコーチングで生計を立てられるようになりたい】
【セールスのブロックを外したい】
こんな方は特に、学んだ瞬間から即収入が上がり始め、
人生が劇的に変わること間違いなしです。

そんな「対人スキルを自由に生きるための武器に変えたい!」
という方のための特別な【マネタイズコース】もご用意しています。

どちらのコースを選ぶかはあなたの現状次第です。

今の自分が必要なコースを選んで、
プログラムにご参加くださいね。

イメージ

マネタイズコースに申し込む

スタンダードコースに申し込む

※本教材は2017年6月に販売したプログラムと同じ内容となりますので重複でお申込みされないようご注意ください。
※お申し込み完了後のコース変更はお受けいたしかねます。ご注意のうえ受講コースをお選びください。

返品特約 本教材に返品保証はございません。お客様都合による返品は一切承りかねます。
教材の発送と
お支払いに関しまして
  1. 本教材は3月中旬よりお申し込み順に佐川急便で順次発送いたします。
  2. お支払いは佐川急便の代金引換(イーコレクト)かクレジットカード(一括・分割選択可)でお買い求めいただけます。(※注文フォームのところで、ご選択いただきます。)
  3. 本教材の発送は提携発送業者の(株)若洲より発送いたします。
販売規約に関しまして 申し込みの流れにしたがってお進みいただくと購入画面にてご確認いただけます。
※注文の殺到が予想されますのでお早めにお申し込み下さい。

イメージ