ブレインラーニング 視覚・聴覚・臨場感をフル活用。見るだけの英語教材

  • よくあるご質問
  • プライバシーポリシー
  • 特定商取引法に基づく表記
英会話にも、TOEIC®にも、ゲーム感覚で楽しめる! 音が聞き取れる・語彙が増やせる 暗記不要!超五感学習

漫画説明1

漫画説明2

最先端の脳科学に基づく英語脳を作る英語教材

英会話力を身に付けたい

TOEICで高得点を獲得したい

単語力・表現力を強化したい

ブレインラーニングとスピーキングセットで申し込む
ブレインラーニングを申し込む
ブレインスピーキングを申し込む

漫画説明3

漫画説明4

なぜ見るだけで英語力が開花されるのか?

人間にとって「視覚イメージ」は強烈
聴覚7%に対して視覚は87%と圧倒的割合を占めます。

つまり、「聞く」よりも視覚を使った「見る」英語学習の方が、脳科学的にはより効果
的な学習法であると言えます。それが見るだけで英語力が開花される理由です。

聞くだけでの学習法では確かに相手の言葉は理解できるようになるかもしれません。

しかし、それだけで本当にネイティブな英語が話せるようになると思いますか?
もしそうなら、とても素晴らしいことです。
日本人全員が英語をペラペラになれることでしょう。英会話教室やいろいろな英語教材はなくなるハズです。

が!    実際はどうでしょう?   周りの人を見れば明らかですね

赤ちゃんになりましょう!

赤ちゃんはただ単に、大人が話す言葉を聞き流していただけではありません。
お母さんの話す言葉を真似してみたり、声に出したり、目の前の光景を見て、
リアルな臨場感の中で五感を活用していたはずです。
つまり、より早く効果的に英語を身に付けるには、今までの「聞く」だけの学習法
から「臨場感」「五感」を使ったマルチメディアな学習トレーニングにシフト
する
必要があります。
ブレインラーニングは脳科学・言語学に基づいて「臨場感」「五感」を使った
学習トレーニング
が出来る英語学習プログラムなのです。

日本人が英語を話せない本当の原因

「英語の音声がまず流れ、日本語訳が聞こえてくる」といった、聞き流すだけの学習では、
実戦で使える英語力は身に付きません。

そもそも、英語を日本語に変換して理解するのでは遅すぎるのです!

英語を日本語に置き換えるのは脳のメカニズムと逆なのです。
脳の日本語の神経ネットワークを利用して学んでしまうため、英語が上達しないのです。
英語は英語の神経ネットワークを利用する必要があります。

つまりどういうことか?
例えば、映像が出ない人は「Car」を「車」と訳します。
英語を一度日本語に和訳します。実はこれでは英語は話せません。
脳で瞬時に映像が出せない限り、英語は話せないのです。
英語が使えない人
Car⇒車⇒赤いスポーツカー(映像)
英語が使える人(ネイティブの脳)
Car⇒赤いスポーツカー(映像)
映像が自然と頭に浮かんできます。

日本人は英語を映像でとらえる方法をやらず、
脳の一部しか使わずに勉強するから上達しないのです。

なぜ、英語が雑音にしか聞こえないのか?

それは周波数が違うからです。日本語の周波数は500〜1500Hzなのに、
英語は2000〜2万Hzと言われています。

このように日本語の音と英語の音はほとんど交わらないので、日本人に
とって英語は雑音にしか聞こえません。

ではどうしたら良いのか?

脳の日本語の神経ネットワークを利用するのとは別に、英語の神経
ネットワークを使って、活性化
してあげれば良いのです。

活性化してくることで、同じ英語の音を聴いているのに急に英語の音が
聴き取れるようになってきます。

赤ちゃんが言葉を話せるようになるまでに、お母さんの話す言葉を真似
してみたり、声に出したり、目の前の光景を見て、リアルな臨場感の中で
五感を活用していたはずです。

しかし、日本では外国人に囲まれた中で英語を学ぶということは非常に
難しいことです。

もちろん、机の上で単語や文法を覚えたり、英語の本を読んだりCDを聞
くだけではリアルな体験はできません。

だからと言って、英会話教室は高額ですし時間も限定されます。海外留学
は時間的余裕と勇気がなければ簡単にはできませんよね。

では、どうすれば良いのか?

続きのマンガを読んで下さい。

漫画説明5

漫画説明6

日本人が英語を話せない本当の原因

ブレインラーニングPV

脳機能学者・計算言語学者・分析哲学者・実業家。マサチューセッツ大学を経て、上智大学外国語学部英語
科卒業。イエール大学大学院に留学後、コンピューター科学の分野で世界最高峰と言われるカーネギーメロ
ン大学大学院に転入し、10年に1人と言われる計算機科学博士課程を日本人で初めて修了。中学・高校・大学
とすべて飛び級でいく天才。学生の時から、既にサイマルインターナショナルの同時通訳者としても活躍。

世界最大のドキュメンタリー番組『ディスカバリーチャンネル』で脳機能音源について全世界放映される。世界
で最初の音声通訳システムを開発し、CNNで紹介されるなど、脳科学、外国語学習のスペシャリスト。同時通
訳者としての経験や脳機能学者・計算言語学者としての見識から生み出した「英語脳のつくり方」プロジェクト
が大反響を呼んだ。

1年に30冊以上の本を執筆。朝はアメリカ、イギリス、フランス、ドイツをはじめとする7か国の新聞に目を通し、
複数の会社も経営。アメリカ、中国、メキシコ、キューバで様々な社会的活動も行う。メディアにおいても、テレ
ビ・ラジオ出演、映画の監修、アマゾンビジネス書殿堂入りの著者に選ばれ、書籍・雑誌など多方面で活躍。

ブレインラーニングとスピーキングセットで申し込む
ブレインラーニングを申し込む
ブレインスピーキングを申し込む

脳科学・言語学に基づいた4つのステップ

目の前でネイティブが会話し、音声付で写真・映像が次々出てきます。
すると、脳は自然に英語を映像ごと大量吸収します。

赤ちゃんが言語を習得するプロセスを一画面に凝縮した今までの
教材にはなかったゲーム感覚の英語マルチメディアシステムを搭載!

実はこの方法に近いことがかつてアメリカのスパイ訓練で行われてい
ました。
アメリカでは、初期のベルリッツのトータルイマルジョン法を
国務省が正式に採用してスパイ訓練に使っていたのです。

英会話習得に理想的なのはホームドラマです。
そこで、英会話を学びたい人の為にドラマを制作しました。
臨場感溢れる体験ができます。

これにより海外留学して外国人の日常生活の中へ入り込んで
いるようなリアリティのある英語を学ぶことができます。

しかも音声は3D化音声を採用し「まるで外国人の日常会話に
交じっている感覚」を再現します。

あなたとネイティブとのマンツーマンレッスン感覚で臨場感のある学習を
行うことにより、脳内で単語・文章を英語のまま映像化して吸収できるよう
になります。

これにより長期記憶に残る学習ができます。
その結果、実際に英文をよむときに役立つ語彙連想ネットワークを強化
することができ、本来の意味で会話で使える語彙を増やすことが可能
になります。

忙しくて時間がない人でも、いつでもどこでも瞬時に英語学習に
取り組めます。

通常のリスニングCD学習とは違い、DVDと併用して使うことで、
聞き流すだけでも英語の音から映像が再現できます。

※DVDの学習を行っていることが前提です。

簡単英語学習!いつでも英語漬けになれる!

漫画説明7

漫画説明8

ブレインラーニングとスピーキングセットで申し込む
ブレインラーニングを申し込む
ブレインスピーキングを申し込む

国際映画シルバーアワード受賞

実際に英語が使いこなせる人というのは、紙レベルではなく、
相手の表情、流れ、状況から会話を読み取り、総合的に判断できる人のこと
です。

例えば、「Could you pass me the salt?」(塩をとってもらえますか?)と聞かれ
たら、「table」という文字がなくても、食卓も一緒に思い浮かびます。
ところが、英語が使えない人であれば、食卓までは浮かびません。
"英語が使いこなせない人"というのは、
目の前の文字や音声からの情報のみで意味を読み取ってしまいがちで、
実際にコミュニケーションが行われる現場を思い浮かべることができて
いないのです。

TOEIC試験でスコアを伸ばすためには、
いちいち日本語に訳し、もう一度英語にするといった時間はなく、
短時間で問題を解けるようにならなければいけません。

これを繰り返しやっておけば、
初めてTOEIC試験を受ける方も、何度も受験している方も、
その結果、本試験でも力が発揮されると思います。

脳は、瞬時に消え去る映像を捉える。
この法則は、映像の専門家なら誰もが知っていることです。

短いカット割りとコピ-で構成された映像は、目の前から瞬時に消え去るモノ
と同じ。特に小さい子供なら、すぐにフレーズや映像を覚えてしまいます。
また、映像科学の実験からも、ミラーニューロンの学習効果がわかっていま
す。
他人の行動を見ることで、自らが同じ行動を行ったように感じるのは、
ミラーニューロンの働きによるものです。
イメージトレーニングがその代表例といえます。
フラッシュ映像を見せると、脳は、
実際に筋肉を動かす運動野以外のほとんどの部分を働かせます。
このことは、英語学習においても効果を発揮する可能性を示唆しています。

学生から社会人まで喜びの声がたくさん届いています!

英会話、TOEIC高得点を目指すなら聞くだけから見るだけの学習へ

他の教材の場合、テキストがあってリスニングCDがあるというのが一般的な形式だと思いますが、それよ
りも早いペース映像と音声が表示されるということと、TOEICと同形式だということで、トレーニングと
してとても実践的だと感じました。途中でやめにくいのも、強制的な勉強という意味ではいいと思いま
す。
一度ドラマを見た後に、音声だけ外で聴くこともでき、学習効果が高まると感じました。
ドラマ形式で楽しみながら英語学習ができる点もよかったです。TOEICのスコアUPと、実戦で使える
英語のスキル獲得
の両方を狙っている人、机に座ってテキストを見ながらという勉強が苦手な方におす
すめです。

視覚・聴覚から学べる教材で、構えることなくすんなり内容を受け入れることが出来ました。
特に母音・子音発音トレーニングが良かったです。今さら母音・子音の発音を聞く人がいなかったので
勉強になりました。
DVDのホームドラマがわかりやすいので、実践的な【使える英語】を見て聞いてものに出来そうです。音
声を抽出したCDで、DVDをしっかり見る時間のない時にも活用できます。TOEICでハイスコアを狙う人、
会話ができるようになりたい人に効果的です。

耳だけでなく目からも情報が入ってくるので、“数倍効果が高まる”気がしました。これまでは英語を勉強
しなければという義務感からはっきり言って楽しいものではありませんでした。今回の教材では、自ら学
ぶという主体性を持って取り組める構成
となっておりよかったと思います。
ドラマが活用されているので、映像を楽しみながら自然と英語が耳に入ってくるという感じでした。
テープなどだけの学習に比べるとリアリティがあるのでより理解しやすいという印象を持ちました。
効率的かつ効果的に英語が学べると思うので、忙しくてなかなか時間が取れない人、たとえばビジネス
マンにうってつけだとおもいました。特に自分の好きな時間に好きな分だけ取り組めるのでやらされ感が
出ないのがいいと思います。
また、英語のリスニングが苦手で、はじめから英語を聞くことに拒否反応を示す人、英語の文章を読むこ
とはできるがさらに会話したい人にも、もってこいの学習法だと思います。特に改善すべき点はなく、非常
にとっつき易い構成でした。

座学が不得意で単語力が極めて弱かったので、単語帳をただひたすら頭から覚える方法ではなく、ブレインラーニングのよう
な映像で覚えられるというのに興味を持ちました。実際のトレーニングでは、口の動きをアップした画像があり、動画として勉
強しやすかったです。また、ホームドラマも見やすく、音にもこだわっていて、音が背後からも聞こえてくるので、非常にリアリ
ティたっぷりに楽しく学べました。

最初に「脳科学」という側面から英語を効率的に学習する方法を体系的に理解できたため、効率よく学習できるようにな
るのは勿論、やる気面での貢献も大きく感じた。音声だけでなく映像を見る事でマンネリ化せず、楽しみながら勉強でき
し、「記憶」としても定着しやすかったです。発声や視覚を駆使するため、より実用的な英語が身に付くと思います。
また、字幕表示や音声の3D化など非常に工夫されていて、macbookやiPhoneが出てくるなど最新の内容で、シナリオも登場
人物もとても魅力的でドラマ自体に引き込まれていった事で、楽しみながら見ることが出来た。続きがあったらいくらでも見
たくなるドラマで非常に洗練された英語教材です。特に音声は映像の中でどこから出てるのかすぐ分かる程で、非常に臨
場感があり、聴きやすかった
。これから本格的な英語学習・TOEIC対策を始めようとしている人。普段から英文を読んだり
英語を聴いてるけど伸び悩んでいる人におススメします。

他の教材と違って映像を多用しているというのが一番のポイントです。リスニングもスピーキングも両方とも、というのがい
いですね。最後まで日本語訳を見ないで想像するというのも英語学習に必要だということが痛感しました。実践さながら
TOEICの練習が出来る、ドラマでは実際に良く使用する語彙が出てきたのがよかったです。また、他の教材だと、全てに集中
するのが困難だが、この教材は各ストーリーが短くて集中しやすく、どっぷり英語に浸かることができます。
本当に英語を身に付けたいという人、話すのに慣れていない方にお勧めします。日本の勉強方法では、なかなか話すというの
が絶対量的に少ないです。だから余計に話すのが恥ずかしいという人が多いのではないでしょうか?
まずはDVDを見ながら話して、その後は英語のテキストで複数人で話してみてはどうでしょうか?

仕事で英語を使うのですが、もっと自由に英語を使えるようになると仕事の幅が広がるのではと思
い、教材を手にしました。英語脳を作るという新しい視点で英語を勉強でき、ドラマを使って臨場感を
得ながら、楽しみながらスピーキングを学べるので、今度こそ英語が上達する気がしました。これを機
に、来年は本格的に海外進出できたらいいな、と思っています。仕事などで実際に英語を使うことが
多いのにとっさの一言が出ない方、あらゆる英語の教材を試したけどなかなか成果を実感できなか
った人に是非おすすめしたいです。

「まずは音から」というコンセプトは、私自身実際に英会話を学んでいて大事だと思うことなので大変共感
しました。また、好きなところから満遍なくやってみて、面白そうなところを重点的に、という点も、教材を進
める上で無理がなくてやりやすかったです。教材の中の会話が、いわゆる教材にありがちな教科書英
語ではなく、実際にネイティブの方が使う表現に近く、色々なシチュエーションの会話が含まれているので
、日常会話で対応できる範囲が広がるのも嬉しいです。
「リアルな英会話を学べる教材」なので、留学や海外居住を控えた方から英会話を学ぶすべての方まで
おススメです。

映像を見ながら英文を聞く事で、話している内容が想像しやすく抵抗なく始められました。また、話してい
る人の口元が映るので、実際に人と会って話しを聞いているような感覚になれて、英会話教室に通
う時間の無い人にはとても良い教材だと思います。
TOEIC TEST & Vocabulary Trainingでは本番さながらに模試を体験し、自動的にスコアシートで見る
事が出来るので、苦手な部分を徹底的に強化しています。
何度かDVDを繰り返し見ているうちにいくつかのフレーズを自然と覚えてきたのですが、先日外国人の
方とお話する機会があった際にDVDで出てきたフレーズがパッと使えるようになっていて嬉しかった
です!
視覚を使い、状況をリアルに想像する事で効率UPでき、使える日常会話が自然と体に入っているのを
実感できます!特に改善してほしい点は見当たらず、大変気に入りました!

海外に行く機会が多く、行くたびに「帰ったら英語の勉強をしよう」と思うのですが、定期的にスクールに
行く時間がなくそのままになってしまっています。自宅で効率的に英語のレッスンができる教材なので
興味を持ちました。
非常に明快でシンプルな構成がよかったです。理論が明確で、納得して学習に入ることができました。通
常の海外ドラマよりも、より私たちが日常で出会うシーンを中心にドラマが構成されていて、リアリティがあ
りました。こういうシーンでこういう受け答えをするというのが自然で、イメージしやすかったです。

TOEICのスコアアップのみならず、海外経験がない人でも実際に使用するための訓練になり、シチュエー
ションに応じて運用能力が上がると思いました。予想しながら進められるのも楽しいし、表現の幅が広が
ります。Part7は画像を見ながらだとすんなり頭に入るので、これは訓練して実際に生きてくることが期待
できます。
また、ドラマが楽しくて、これなら毎日続けられそうです。実際の会話の中での使われ方を知ると身近に感じる
ことができ、自分のものになるので、TOEIC対策に留まらず実際のコミュニケーションですぐに使え
、音声のみの素材もあり、携帯用のプレイヤーに移して歩きながらでも時間を無駄にせず学習が進
められそうです。母音、子音の発音が正確にわかるので、日本語にない(=日本人に聞き取りづらい)発
音も聞きとれる訓練になり、従来の左脳ばかりの勉強法から脱出できます!

日本語言語野の活性化を抑え、英語言語野の活性化を促すという理論は初めて知りましたし、他の教材にはない、独自のメ
ゾッドがすごいと思いました。
生活の場面をリアルに体験できる教材ははじめてです。リアリティが高いので、文脈を理解することも容易になります。
また、移動時間などわずかな時間を利用して聞ける点も素晴らしい!聴くだけで、無理なく自然に英語が身に付く英語習得
法に出会うことができて本当によかったです。あらゆる英語学習法を試したけれど結果が出ない、忙しくてなかなか英語学習
に時間を取れない人という方には是非一度試してほしいです!!

リスニングTESTで、ノイズを挟んで前の問題の答えを出しながら進めていく形式がとても良かったです!
本番形式で問題の数をこなしていけるというのがありそうでなかったのではないかと思います。
また、ただ発音を聞くだけ、単語を覚えるだけでなく、実際ネイティブが発音している口元を見ることがで
きる教材でした。
いままで「聞く」はあっても「見る」はなかなか無かったと思います。実際口の動きを見ることで発音
の助けにもなるし、記憶の助けにも大いに役立ちます。イディオムや単語を丸ごと暗記するのでなく、ネイ
ティブの実際の発音を見て聞くことでより覚えやすいようにも思います。
飽きずに、楽しく、興味を持って続けられ、1話3分程度という程よい長さのストーリーで、トピックも身近で
楽しかったです。同世代の登場人物で、ありそうなシチュエーション、話題で男性の言葉女性の言葉両方
に触れられて面白かったです。まず24話まで一気に観て、その後英字幕をつけてもう一度24話まで通し
て観ました。気になった単語やフレーズが何度か繰り返されていたので、自然に単語を覚えること
もできました。
また逆にどうしても聞き取れない単語やフレーズは字幕を観て、それでも分からないもの
は英英辞典で調べました。そうするうちに、自然に分かってきたような気がしました。
これが理想的な、自然な単語の身に付け方なのかなとも思いました。繰り返すことでより身について
いくし、楽しく飽きずに英語を学べるいい方法だと思いました。「自分のものにしよう!」と意識しながらDV
Dを観ると、より身につくのかなとも思いました。本来は英語の中に飛び込んで、英語のアタマで考えるの
が英語学習だと思います。
まさに本来の学習方法がここにあるのではないかと思いました。

私は今まで結構進学校な高校→大学と進んできて英語についても結構しっかり学んできたつもりだった
のですが、ブレインラーニングの学習方法は今まで学んできた方法と全然違う・・・なのにスッと入っ
てくる感じ
がして、英語の勉強が楽しくなりました。全く新しい勉強法でとてもフレッシュな気分で英語を
学び直すことができました☆
個人的に気にいったのはシャドーイングで、視覚でも学ぶという点です。海外ドラマなどを観ていて
シャドーイングするクセが付きましたし、聞く力はもちろん話す力も付いてきた気がします。TOEIC模試も
、紙のものだと緊張感がないけど、こちらは本番形式なので臨場感や緊張感があってよかった!!解説
もわかりやすかったです☆
ホームドラマで覚えるバーチャル英会話では、色々な場面で使う生の英語を観て&聴きながら学ぶこと
ができるので、「この場面ではこう答えるのか~」とか「こう発音するんだ~」という発見がありました。DVD
やテキストの構造的に、自分のレベルからはじめて、徐々にステップアップしていけると感じました。テキス
トにセリフ&日本語訳が書いてあるのでうまく聞きとれないところも確認できるし、わからない単語が合っ
たらその場で調べられるのでとても良いと思いました!ドラマのストーリーも長すぎなくて好きでした☆(長
くて難しいと放りだしちゃうので…笑)
生きた英語が学べて、実際英語を使う場面でそのまま役立ちます。

これまで私が「英語の勉強」をする際に購入してきた教材は「頭で考えて答える」というものでした。
受験勉強まではそれで十分だったと思いますが、実際にTOEICの試験を受けてみると「耳が追いつかない」ことや「何を話している
かが全くわからない」ということになりとてもショッキングでした。
でも、このブレインラーニングは話している情景や発音している口元が見えるので「どのように発音しているのか分かる」ので
これまで私が認識しづらかった「B」や「V」の違いがより認識しやすく、耳が鍛えられる感じがしました。
また、この教材のドラマ英会話は話すスピードや発音が分かりやすかったのでより学びやすいと思いました。
「英語」に対して苦手意識がある全ての人に薦めたいです。教材の改善点も特にありません。

TOEIC対策だけでなく、楽しく英語を学べそうな所に非常に興味を持ちました。
Visual trainingというだけあって、耳からだけではなく視界から絵や写真と一緒に音が入ってくる
ので、今まで使ったどの教材よりも効果的だと思いました。
又、写真や絵がどれもこだわりを感じるも
ので見ていて楽しかったです。
映像と共に英語が耳に入ってくることで短時間でもより記憶に残る、非常に効果的なトレーニング方法で
す。
また、今まで試してきた英語教材はどれも実践的なのかどうか、実感できないままのものが多かったの
ですが、こちらのDVDは非常に英語教材には珍しく、現地の方が使っている自然体の英語なので、聞い
たものをそのまますぐに使える
点が実践的かつ効果的だと思いました。更に、右から入ってくる音と左
から入ってくる音が別れていて、まるで自分がそこにいるかのように感じることができたのも非常によ
かった点です。いかにも英語教材というのではなく、自然な英語をマスターできる教材なので、日本にいな
がら英語を話せるようになりたい方や海外生活を終えて英語力低下に悩んでいらっしゃる方にもおすす
めです。

ネイティブスピーカーの口元のアップの動画が、発音習得のためのヒントになってよかったです。日本
人に比べて、ネイティブは口の奥、喉の奥から声を発するのが理解できました。
また、海外ドラマ仕立ての英会話レッスンも楽しく学べました。話題も興味のあることが盛りだくさん
なのでとっつきやすく、楽しみながら勉強できるところが従来の英会話レッスンに比べてよかったと思
います。
英会話をコミュニケーションツールとして習得したい人におすすめです。

TOEICの得点アップを狙うためにブレインラーニングを主に取り組みました。最初の勉強する意義や
トレーニングの進め方が記載されたミニブックは他のテキストにはないので、出だしから気持が切り替
わって挑戦できました。
今からでも間に合うと力強くサポートしてくれました。海外赴任を控えている人、留学を控えている
人、英語を短時間で効率的に取得したい人にお勧めです。
また、今までの教科書は、例文が突飛過ぎてなじめない、本当にこんな会話使うの?と思うことがあり
ましたが、ブレインスピーキングは従来の会話とは違いました。

設問に対してネイティブの口調と、イメージと文字を同時に見るシステムを初めて見ました。
大変面白い試みだと思いますし、口調を真似できればしゃべられるようになるのではないかという期待
感を得る意味で二重に良いと思いました。
また、ホームドラマが面白いです。NHKでフルハウスを見て英語を学びましたが、TOEICの頻出用語を
使ったドラマを見ることで、日常会話での使い方も知ることができます。英会話を始めたけれど伸び悩ん
でいる方、TOEICを勉強しているけど英語のイメージがなかなかわかない方にも、実に身に付きやすい
工夫がされている
と思いました。

私がこれまで使用した英語教材といえば、単語・熟語を覚えるものが主でした。言ってしまえば単なる暗
記ものです。
しかし、本教材では「単語そのものに意味はない」と主張し、単なる暗記を批判しています。これは「単語
は状況の中でしか意味を持ちません」という考えに基づいています。この考え方がコロンブスの卵という
かなるほどと思わせるものがありました。
このような考えから本教材では単なる本や音声で英語を学ぶのではなく、映像もついたマルチメディアで
勉強できる教材となっている点が素晴らしいです。トレーニングを続けていくとこれまでには無かった効
果を得ることができました。単なる暗記から「使える英語」の習得が実現できました。
本教材でとても効果があったのが発音トレーニングとシャドーイングです。単語の発音時の口の動きが
画面上に出てくるので、それを見ながら自分でも同じように、口の動きに合わせて発音の練習をしていき
ました。すると次第に発音がしっかりできるようになり、英語の音素を理解できるようになったためか、
前よりもリスニングで音を聞き分けられるようになりました。
口の動きの映像が加わったことで、これ
ほどの効果が得られて、とても良かったです。
これは自分でも驚くくらいの進歩です。
また、聞き取れた単語からはイメージを広げていくと、日本語を介さなくても英語だけで考えられるように
なったことに気がつきました。頭の中で日本語に訳さなくても内容を理解できるようになったので、すんな
りと英語が頭の中に入ってきます。
英語脳を作るには臨場感が必要との説明がありましたが、ブレインスピーキングは映像もあるしバイノ
ーラル録音であるため、ヘッドフォンで聞くとその臨場感が出てとても効果的でした。何度も繰り返した
のちに他の教材にあたると、驚くほど英語の理解が進んでいることが実感できました。

実際にやってみたが、確かに英語がスムーズに出るようになりました。
この教材は音や演出に臨場感があり、ドラマの中に入ったような気分になって、会話の練習をすることが
できる点が、
独創的でした。
他の教材は科学的ではない。その点、ブレインラーニングでは、「視点を文脈において理解する」「口の動
きを真似して発音する」「顔全体の動きを真似してシャドーイングする」「状況の中で単語を覚える」など、
最新の脳科学に基づいて設計・開発されていて画期的です。
脳全体を使った効果的な学習ができます。

最終的にはTOEIC900点も目指しており、英語が日常的にも使えて、国際舞台で活躍ができる英語力を
つけて仕事にも生かしていくために、今がとことんやらなきゃならない時期と考えていました。
そんな中、こちらの教材がぴったりだと思いました。
まず、スタートガイドブックを読んでみて英語の学習方法に関して考え方が変わりました。
これまでは、英単語など日本語に置き換えて理解していたのですが、ブレインラーニングでは英語その
ものから理解していくということに共感しました。これまでの英語の学習や教材はどれも日本語に訳した
りするもので日本語に訳せる英語(使えない英語)を増やしていくようなものだったように感じます。
でも、「ブレインラーニング」はその状況の意味や単語を英語から考えることができて、実際に英語を使
うことに関して役に立つと感じました。
特によかったのは、TOEICの問題で発音者の顔と口の映像が
あり、話し手がどのように発音しているのか、状況をイメージしながら聞くことができて、今までのようにた
だ問題だけ解くようなものとは違い、実際に話を聞いているようで気に入りました。こういう学習方法が
必要だと思います。

ブレインラーニングでは、文章や単語と並べて関連する画像を表示しており、情報量が圧倒的に多いことがよかったです。
従来ですと、音声だけでその単語を使う状況までは伝えることができません。
ブレインラーニングでは、画像で情報を伝えることで、実際に英語を使う状況に限りなく近づけています。
これなら英語がまったくだめな私でも長く学習できそうです。また、ドラマを通して日常生活を英語で聞くことで、状況と単語、文
章を相関的に感じることができ、日本語ではない英語の世界を楽しめました。
いままで考えたことのない英語ができる自分を想像できます。

耳だけで集中して聴くのではなく、視覚的に目で画像を追うことにより、展開するストーリーを予想する練習が楽にできます。
その結果、耳だけで聴くよりも、はるかに聴きとれる率が上がっていくように思いました。
また、TOEIC受験しているのと同じ臨場感で、繰り返し練習することができ、耳と目で内容をとらえながら、制限時間内に回答し
て次の設問へ進むプロセスが、TOEICの試験対策としてはとても有効だと思いました。TOEICに限らず、素早く次々にストーリ
ーを追う練習全般に役立ちます。
シャドーイングの練習では、シャドーイングがよい練習になるとわかっていても、自分で取り組むのはなかなか難しいのですが
、このDVDは、口の動きがよくわかるので、それを見ながら追いかけるように真似すると、要領というか、コツがつかめ、口の動
きを真似して練習できる点が画期的で、とてもよい発音の練習にもなります。苫米地先生の「ストーリーの先を予想して聴く」と
いう練習も、この教材で簡単に取り組めます。
また、バーチャル英会話は ストーリーが自然なスピードで、かつバイノーラル録音で音に臨場感があるので、効果が上が
っているのがよくわかりました。
他の教材と「音」が違うので、スキットの教材を繰り返し聴くことに飽きてしまった方にも、こ
の教材は新鮮に耳に残ると思います。

会話を非常に重視している印象で、特に話すと言う事に特化したメソッドだと感じました。もちろん、聴く事も重要なのですが、
話せない又は話す事を怖がる日本人に柔軟に豊富な入り口を用意している感じです。場面場面でのシチュエーションや運び
が展開されておりイメージしやすい工夫がされていて、英会話スクールはちょっとまだ行く決断が出来ない人も、まずはこちらで
勉強する事をお勧めします。ヒントが沢山ちりばめられていますし、英語脳を柔軟に構築できるはずです。食わず嫌いにならず
まずはやってみてはいかがでしょうか。
また、発音に対する口の動きも映像から確認できるので舌や口の動きをイメージしやすく、自宅にいながら手軽に気軽に取り
組める事、日常の生活シーンが場面ごとに展開されているので、「この単語や言い回しはこのように使用する」と繰り返すうちに
頭にインプットされるようになります。内容が濃く、繰り返すだけで頭に入るのなら英語に対する苦手意識も解消されるのでは
ないでしょうか。とにかく繰り返すだけで会話が近づいてきます!
訳がすぐに確認できるので辞書などいらず楽!手間がかかって挫折なんて事もありません。とにかく合理的に学べます。
繰り返しやっていくと鍛えられる事は誰でも知っているわけですが、どうしても続かない。
ここが問題なのですが、この教材は合理的に過不足なく必要なものだけが凝縮されているので取り組みやすいです。

英語の学習は五感を使った方が効率的なのは知っていました。これまでにも教材選びも五感での学習を意識して選んでいた
のですが、まだまだ不十分なことを思い知らされました。これだけ目・口・耳をフルに使う英語教材を私は知りません。
しかも、完全に日本語と切り離された状態で自然に英語が入ってくるので、徐々に英語の思考回路ができていきます。
今まで私は英語のInput(Reading・Listening)は得意でしたが、Output(Speaking・Writing)はどちらかというと苦手でした。
しかし、この教材を始めてから、目に見えてOutput力がついてきているので、これからが楽しみです。
TOEICの点は高いが、英語を話す能力、書く能力が不十分な人、英語学習の成果がなかなか出ず、あきらめている人、英語
の最低限の基礎を習得したTOEIC550点以上の人にオススメしたいです。
ホームドラマは臨場感のある音声で生の英語に大量に触れられるのが良かったです。
他の教材と比較して、「音質」が抜群にいいので、脳が刺激されて、自然とドラマに集中しています。

ハローコレクション道端カレンさんがブレインラーニング

英会話教材

英会話教材

最新の脳科学に基づく視覚・聴覚・臨場感をフル活用させたTOEIC&英会話教材

ブレインラーニング&英会話教材

英会話教材

英会話教材

英会話教材

初期投資額は、赤字覚悟で1億円以上のお金を掛けて、脳に最大限影響させ、
楽して学べる、ゲーム感覚のシステムを重視して開発しました。
そのため、本教材の価格は正直、悩みました。

通常、英語を本格的にやるのなら、英会話学校に行く、海外留学する、問題集の参考書を買う。

それだけでも月に数万円以上してしまいます。年間では30万円~200万円程度かかります。

しかし、あまりに高価すぎてもたくさん広めることができません。

"ネイティブスピーカーを目指す方"すべてにお伝えしたいと思います。

そして、英語を苦痛に感じる意味のない勉強を卒業し、「映像」「音」「視覚」さらには「脳」「感情」へ
の刺激を使って、本当の英語力が身につく方法を実践していただきたいのです。
それらを踏まえ、どなたでもお求めいただけるよう

ブレインラーニング・ブレインスピーキングを合わせた

英会話教材今ならお得

送料無料・代引き手数料無料

早期割引特別価格

高い!!と思われますか?

例えば、英会話教室や短期留学をするなら、30万円〜200万円くらい掛かります。

そう考えると、英語を学習する費用としては決して高くはありません。

クレジットカードの分割払いにも対応しておりますので、毎月3,167円でのお申込みも可能です!


毎月3,167円なら、無駄なお金を削れば捻出できますし、
英語ができないと生き残れない時代なら投資効果が高いと思いませんか?

英語ができないと生き残れない時代

もし気に入らなかったら代金を全額返金

ブレインラーニング、ブレインスピーキングを始めるにも、不安があるという方のために、6ヶ月間の返品保証を設けました。
購入後でも代金返金させていただきます。(※ 冷やかしを防ぐため教材の返送料はお客様ご負担でお願いします)

お問い合わせ

さらに今ならプレゼント特典が付いてくる!

オンライン英会話レッスンを動画で配信します。(毎月全4回配信×1年間)
毎週1回ネイティブの講師に直接英会話を1対1でレッスンしてもらう感覚で生きた英語に気軽に触れられます。

通常、たとえば留学をした場合、200〜300万円かかります。そんなお金と時間に余裕がなくても、このオンライン英会話
レッスンを通して、ネイティブがマンツーマン感覚で日常会話習得のためのレッスンを行ってくれます。留学費用をださな
くてもまるで語学留学した感覚で1年間受講できます。しかも、あなたの好きな時間に何度でもです。

どうぞ、この特典を大いにご活用ください。

ブレインラーニングとスピーキングセットで申し込む
ブレインラーニングを申し込む
ブレインスピーキングを申し込む

英語が話せるようになれば世界は広がります。

「英語が話せる」それはお金には換えられない程の価値があると思いませんか?

ブレインラーニングとスピーキングセットで申し込む
ブレインラーニングを申し込む
ブレインスピーキングを申し込む

お申込み