フォレスト出版

夢や希望の実現を目指す人に、勇気と知恵が湧く情報をコミュニケートします

書籍

今のあなたにフィットした情報を見つけてください!

フリーワードスペースで区切って、追加キーワードを入力してください
スペースで区切って、除外キーワードを入力してください
  • ジャンル
  • 著者名
  • 商品タイプ
条件を追加する

該当件数 25件 : 1~5件目表示

  1 2 3 4 5  
  • 私は転職を多く繰り返してきたタイプです。しかし、転職したほとんどの会社が超絶ブラックでした。社内に監視カメラがあったり、トップが平気で社員を無視したりいじめたり、1カ月に3日しか家に帰れなかったり、老人を騙すような営業をしている会社だったり、超ワンマン経営だったり。そこで血肉したものが今に生きているのは確実ですが、もっと早くこの本に出会っていればと思わざるをえません。本書は9年以上前に出版され、7万部を突破し、多くの転職成功者を生み出した虎の巻であり、その改訂新版。本書を読めば、私と同じ轍を踏まず、転職は成功するでしょう。〈も、もちろん、今の会社には満足しています……〉(編集部かばを)

    かばを

    POSTED BYかばを

    7万部突破のロングセラーに最新情報を追加しアップグレード!

    「転職決意・準備」「応募のしかた」「重要なお金の手続き・知識」
    「転職サイト・エージェントの使い方」「履歴書・職務経歴書の書き方」
    「面接テクニック」「入社の準備」……と、
    転職に関するA to Zを完全に網羅した本書は、
    転職のガイドブックの定番書として、異例の7万部を突破するロングセラーです。
    そしてこのたび、最新情報や加えて9年ぶりにアップグレードしました。

    【アップグレードした主な項目】
    ◎最新の転職サービスとは?
    ◎現在の企業の採用動向は?
    ◎40代、50代の転職市場は?
    ◎ブラック企業を見分けるには?
    ◎企業口コミサイトのチェック法は?
    ◎転職するためのコネのつくり方とは?
    ◎パソコンOKの履歴書が増えている?

    「未経験、何歳からでも転職はできる!」と主張する本書は、
    これまで多くの転職成功者を生み出してきました。

    ◎現状の会社に不満があり、密かに転職を考えている。
    ◎転職経験が少なく、どのように進めればいいかわからない。
    ◎年収やキャリアをアップを目指している。
    ◎40代、50代でも転職したい。

    イラストや図版を用いてわかりやすく解説。
    転職を成功させたいなら、最初に手に入れるべき情報が満載です。



    目次

    第I部 あなたの転職を成功させるには
    第1章 あなたに合った道を見つける方法
    第2章 まず、退職に向けての諸注意
    第3章 知らなきゃ損する税金・社会保険の手続き

    第II部 さあ、いざ転職をはじめよう
    第1章 情報収集が決め手の応募のしかた
    第2章 ネットを活用!イマドキの転職活動
    第3章 押さえておきたい履歴書・職務経歴書の書き方
    第4章 面接はこれでバッチリ!
    第5章 これで終わり!内定から入社まで
    View More
  • はじめの4分を制すれば、相手が誰でも評価される

    ・3秒=会ったとたんの第一印象(容姿や服装などの外見)。
    ・30秒=挨拶・自己紹介・名刺交換等。
    ・3分=世間話・雑談。

    コミュニケーションは、このはじめの約4分間を制するかどうかで決まります。
    決まるというのは、その後に良好な人間関係を築けるか否か、
    商談が成立するかしないか、面接で採用してもらえるかもらえないか……
    つまり、自分の望みどおりの結果を得られるかどうかが決まるのです。

    では、4分間の中でいったい何を話せば、
    相手に好印象を与えることができるのでしょうか?

    「相手との関係性は出会って4分間以内で決まってしまう」という
    心理学者ズーニンの「初動の4分間(ザ・ファースト・フォー・ミニッツ)」、
    そしてその4分をさらに細分化した「3・3・3の法則」をベースに、
    本書では42のコミュニケーション術をお伝えしていきます。



    もはや雑談はビジネスにおける必須スキル

    雑談がうまいかどうかで
    相手から評価されるか否かが決まるというのは、すでに常識です。

    しかし、雑談を文字通りスキルと考えて身構えてしまうと、
    ついついお勉強に陥ってしまうのも事実。
    それでは、仕事もプライベートも心から楽しむことなんてできません。

    そこで、本書ではお勉強に陥らないよう、「たった4分」という基準を設けました。
    この4分だけ雑談を成功させることができれば、その後の関係性も成功します。
    あるいは、成功への布石を打ったことと同じになります。

    この4分の雑談で互いの関係が温まったと思えば本題へ入ればいいし、
    楽しければそのまま続けたっていい。
    雑談だけの関係を長期間続けてもかまいません。

    いずれにせよ、たった4分の会話の入り口だけに集中さえすれば、
    そして本書でそのためのテクニックを学びさえすれば、
    「その後」の会話で苦労することがなくなります。



    目次

    まえがき *すべてを決める4分間の攻略法
    プロローグ コミュニケーションの勝率を決める最初の4分を支配する方法
    第1章 知らない人と3分で仲良くなる話し方
    第2章 相手が勝手に好きになってくれる雑談を「聞く」技術
    第3章 「ノー」を「イエス」に変える好感度UPの雑談術
    第4章 頭の回転が速い人のモテる話術

    View More
  • 「言いたいこと」を我慢していませんか?

    上司や先輩に無理な仕事を振られたとき、
    一方的に嫌なことを押しつけられたとき、
    あなたはきちんと「NO」と言えますか?

    「本当は言いたいことがあるのになあ」
    「できるはずがないじゃないか」
    心の中ではそんなふうに思いながら、
    うなずいてしまうことがありませんか?

    反対に、「それは無理です」「できません」と
    相手の立場や役割を考えず、反発していませんか?

    自分の意見を押し殺して相手に従う「従属型」は
    長続きせず、どこかで破綻してしまいます。

    すぐにやり返す「攻撃型」は周囲の反感を買い、
    仲間や組織から浮いた存在になってしまいます。
    では、どうすればよいのでしょうか?


    誰も傷つけずに解決する方法があります

    「従属型」でも「攻撃型」でもない、第三の方法があります。
    それが、アサーションの技術――
    波風立てずに、周囲に嫌われることなく、
    言いたいことを主張することができます。

    次の3つのステップを踏めば、優しいあなたでも簡単です。
    STEP1 人間関係作り
    STEP2 説得力のある話し方
    STEP3 交渉術

    年間300回以上のセミナーを行うカリスマインストラクターである著者が
    具体例をあげながら独自のメソッドを紹介します。

    たとえば、
    「10秒間の催眠術」「サンドイッチ話法」
    「インスタントモデリング」「コミュニケーションスターター」
    「タグクエスチョン」「ペーシングのBMW」
    「DESC話法」「交渉のPEARサイクル」
    「アクティブ・リスニング」「SOS話法」などなど。

    この技術を身につければ、
    交渉がうまくいきます!
    初対面の人とも会話が弾みます!
    自分の主張を通せます!
    苦手な上司とうまくやれます!

    そして、あなたの評価が上がり、
    やりたいことができるようになります!



    コンテンツ

    プロローグ 言いたいことを言いたいときに言いたいように言えるようになる
    part1 「自己主張」で欲しいものを手に入れる
    part2 主張を通すための人間関係作り
    part3 説得話法を身につける
    part4 交渉を成功させる方法
    View More
  • 転職支援の超プロが教える!
    「応募書類の書き方」から、成功する転職のすべてがわかる!

    このページに来て頂き、ありがとうございます。

    「早く新しい仕事を決めたい!」
    …だけど、
    「十分に転職活動する時間がない」
    「志望動機や自己PRをじっくり考えられない」
    「自分のアピールポイントがわからない」
    「落ちてばかりで嫌になってきている」
    「落とされる理由がわからない」
    など、なかなか前に進まず気持ちが焦る一方ですよね?

    転職は人生の一大転機。
    慎重にならなければいけません。

    でも、そうじっくりと時間をかけられないのが現実。

    この本は、そんなあなたのために、短時間で「合格する応募書類」が書けるのが、この本です。

    それだけでなく、
    「Webエントリーのしかた」「面接テクニック」「事務手続き」「転職のお金」…など
    転職決意→入社まで、必要な知識がすべてわかる1冊です!


    50万部ベストセラー著者の確かなノウハウ!

    本書は、50万部超「できる人」シリーズなどベストセラー連発の箱田忠昭氏が率いる、転職支援の超プロ集団が、そのノウハウをまとめたものです。

    「収入アップ」「キャリアアップ」の転職支援の超プロとして、数多くの「転職者」「採用者」を指導する中でわかった、
    「採用される人、されない人の応募書類は何が違うのか?」
    「採用者はどういった視点で応募書類を見ているのか?」
    「応募者が意外と見落としているポイント」
    「採用者の本音」 …など、
    採用者の視点を元に書かれているので、必ず、あなたの転職活動の成功に役立ちます!


    「書類選考」は書き方次第で、誰でも受かる!

    転職活動において、採用者が一番重視する点はどこだと思いますか?

    それは、言うまでもなく
    「人間性」
    です。
    • スキルは最高、だけど性格が悪い
    • スキルは足りない、だけど素直で人当りもよい
    あなたが採用者なら、どちらを選びますか?

    ほとんどの人が、後者を選ぶのではないでしょうか。

    どんなにスキルや経歴が素晴らしくても、
    「こいつとは一緒に働きたくない」
    という人を採用する人はいません。

    逆に、経験が足りないという場合でも、
    「こいつなら育ててみる甲斐がある」
    と思う人ならば、採用するはずです。

    それを判断するためには、直接会って話してみるしかありません。

    「応募書類」で、ある程度の人となりはわかってもその人のコアまでは絶対にわかりません。

    つまり、あなたが自分をアピールできる場は
    「面接」しかありません。

    だから、「応募書類」ごときで落とされてはいけないし、時間をかけてはいけないのです。
    サッと書いて、面接の練習に励んだ方がずっといいのです。

    だから、本書では、
    短時間で「絶対に合格する応募書類」が書けるように作りました。

    どういうことかと言うと…


    どの本よりも細かい!
    「職種別」×「経歴・経験別」の実例&フレーズが満載!

    本書では、応募書類の項目ごとに、
    「職種別」×「経歴・経験別」と細かくパターンをわけ、
    • このまま書けば採用される実例
    • 採用者が会いたくなるフレーズ集
    を多数掲載しています。

    【職種】
    「事務職」「営業職」「販売職」「技術職」「IT職」「クリエイティブ職」…など

    【経歴・経験】
    「同業他社に転職する人」「異業種に転職する人」「勤続年数が短い人」「転職回数が多い人」「リストラ・倒産・病気で辞めた人」「派遣社員として働いていた人」「パート・アルバイト・フリーターの人」「新たに獲得したスキル・資格を生かしたい人」「中小企業から大企業へ転職する人」「大企業から中小企業へ転職する人」「同じ仕事を長く続けていた人」…など
    転職する理由・背景は人それぞれです。

    「事務職」と「営業職」とでは、
    当然、採用者の胸に響くフレーズは変わってきます。

    また、同じ「営業職」を目指すのであっても、
    「異業種に転職する人」「派遣社員から正社員を目指す人」「中小企業から大企業へ転職する人」…

    その人の事情により、アピールすべきポイントも変わってきます。

    本書では、細かくパターンにわけているので、あなたにピッタリのパターンが必ず見つかります。

    この本を1冊全部読み通す必要などありません。
    自分のパターンのところだけ読んで、そのまま書けば、合格する応募書類ができるです!

    だから本書ならば、たった数時間で、
    絶対に採用される「履歴書」「職務経歴書」「添え状」
    が書けるのです!

    それだけではありません。
    本書では、
    「転職決意から入社までの流れ」
    「転職サイト攻略法」「スカウトがくる登録方法」
    「面接での受け答えのしかた」
    「入社・退社の手続き」「保険などの転職にまつわるお金」

    …など、転職に必要な知識がすべてわかるので、最短で最高のあなたのキャリアが手に入るのです!

    View More
  • 転職面接で「絶対にやってはいけないこと」とは?

    長い間、転職支援のプロとして活動している著者が感じること。

    それは…
    「採用されない人は、『やってはいけないこと』をやって落ちる!」
    ということです。

    転職の面接をやる場合、企業も採用を早く決めたいケースがほとんどです。

    そんな中で、書類審査を通り、面接まで到達した人は、
    実は、「NGなこと」をしないかぎり採用される可能性が高いのです!

    では、その「NGなこと」とは何でしょうか?

    「絶対にやってはいけないこと」は2つあります。
    1.「前職の実績を詳しく相手に話す」
    2.「希望する求人が同じ職種だから、自分の経験を細かく話す」

    「…え?これはむしろ正しいのでは?」
    そのように感じる人もいらっしゃると思います。

    ですが、これは「絶対にやってはいけないこと」なのです。



    面接で見たいのは「実績」でも「経験」でもなく、「あなた」!

    皆さん、一度、採用側の気持ちになって考えてください。

    「早く人を決めてくれないと、人手が足りないよ!」
    「…とはいえ、良い人材を選んでくれよ」
    このような難しい注文を、人事担当は毎日のように上司から受けています。

    採用側も面接に臨むのは必死なのです。

    面接で、あなたのことを見極めようと意気込んでいるのに、
    「実績」や「経験」などの話をばかりをされたらどう感じるでしょうか?

    「…それは、書類に書いてあるから知っているよ!」
    これが、面接官の本音です。

    「この人の話を聞くのは面倒だな…」
    こう感じる人を採用したいと思いますか?
    これでは、ほとんどの場合で不採用となってしまうでしょう。

    では、面接ではどうしたらいいのか?
    ポイントはひとつです。
    面接官があなたのことを判断できるような、
    「あなたに合ったベストな言い方」で自分のことをアピールすることです。



    そのまま使える!「職種別」「質問別」の面接モデルトークが満載! だから、「あなたに合った言い方」がみつかる!

    本書の目標は、
    「あなたに合った正しい言い方」が見つかることです。

    そのために、転職の基本的なメカニズムや採用側の本音を解説していきます。

    そして、実際に話す内容をイメージしやすいように、
    面接でそのまま使えるモデルトークを「職種別」にまとめました!

    また、正直に答えるべきか必ず迷う「質問」の対応についても、
    それぞれ「そのまま使えるフレーズ」を可能なかぎり紹介しています。

    本書を一度読むことで、
    「絶対に採用される」転職面接のテクニックがすべて身につきます!



    本書の内容

    気になる本書の内容は、以下のとおりです。
    第1章 まずはカン違いをやめよう! 転職面接の基本
    第2章 他の人と差をつける! 事前準備と面接のテクニック
    第3章 よくある質問はこれでバッチリ! 「質問別」の面接モデルトーク
    第4章 狙った職種もこれで受かる!「職種別」の面接モデルトーク
    第5章 こうして乗り切る! よくあるトラブルと対処のしかた
    第6章 新しいスタートのために! 内定通知から入社まで
    第7章 これだけは押さえておこう! 履歴書・職務経歴書の書き方



    2人に1人は転職を考えている!

    最近では転職の市場も変わってきました。

    ある調査によると、
    「2人に1人は転職したいと感じている」
    というデータも出ています。

    先が見えない時代になり、
    人材の流動化はさらに勢いを増すでしょう。

    あなたのライバルはもう動いているかもしれません!

    ぜひ、今すぐ第3章のあなたが希望する職種のページを開いてみてください。
    View More

該当件数 25件 : 1~5件目表示

  1 2 3 4 5