フォレスト出版

夢や希望の実現を目指す人に、勇気と知恵が湧く情報をコミュニケートします

教育コンテンツ

今のあなたにフィットした情報を見つけてください!

フリーワードスペースで区切って、追加キーワードを入力してください
スペースで区切って、除外キーワードを入力してください
  • ジャンル
  • 著者名
  • 商品タイプ
条件を追加する

該当件数 3件 : 1~3件目表示

  1  
  • モチベーションをコントロールし、
    行動できる人間に生まれ変わる!

    モチベーションを維持するために努力や根性は必要ありません。

    古臭い根性論ではなく"科学的に証明された手法"を使って、
    行動できる人間に生まれ変わる方法があります。

    ただ聞き流すだけで意図的にあなたのやる気を引き出し、
    モチベーションが持続する人間に変わる……


    その少し変わった方法を公開します。



    モチベーションをコントロールすることは簡単だ

    中井英史先生は、これまでに催眠心理療法士として
    「やる気が出ない、続かない」という方に
    たくさんお会いしてセラピーを行ってきました。

    セラピーを受けた方たちからは、モチベーションを維持することができ、
    やりたかったことが出来るようになったという嬉しいご報告を多数頂いているそうです。

    その一方で、モチベーションの維持に悩む方は右肩上がりに増えており、
    中井先生のところへのご相談もそれに比例して激増している状況です。

    そこで、同じように悩んでいる読者のご要望にお答えする形として、
    今回弊社よりモチベーションを維持する方法について依頼した次第です。

    あなたのモチベーションが下がる環境(仕事、家庭、人間関係)を
    変えることは難しいですが、
    あなた自身のモチベーションをコントロールすることは難しくありません。



    あなたのモチベーションが持続しない本当の理由とは?

    理由はカンタン。

    心のどこかでやりたくないと思っているからです。

    たとえば、絶対にダイエットをするんだと思っていても、
    本音では面倒だなと感じているはずです。

    ダイエットに成功したからといってモテる保証はないし、
    すぐに健康になるわけでもないし、失敗しても死ぬわけではない……

    といった言い訳が頭をよぎることもあるでしょう。

    期限を設定して無理やり行動する理由を作り一時的にモチベーションを
    アップさせる方もいらっしゃいます。

    セミナーや本、映画に刺激を受けてモチベーションを上げるという方も多いでしょう。

    どれも短期的なモチベーションアップには効果があります。

    ですが、決定的な欠点があります。

    それは長続きしないということです。

    あなたが挑戦したいことは、ある程度時間をかけて、
    やっと達成できることだと思います。

    ですから、目標を達成させるには長期的に続くモチベーションが必要です。
    やりたくもないことを無理やりできるようにすることは、
    アクセルを踏みながらブレーキを一緒に踏むようなものです。

    でも、ご安心ください。

    実は、解決する方法があるのです。

    仮にあなたのやりたくないことだとしても、
    意図的にモチベーションを上げて、それを継続することができたら……

    あなたはその方法を試してみたくはありませんか?



    天才催眠療法家ミルトン・エリクソンが使った
    特殊な言語を使って無意識にアクセス

    まず、モチベーションを高めるためには、 ファーストステップとしてあなたの無意識にアクセスしなくてはなりません。

    モチベーションが持続しない原因として、
    あなたが心のどこかで「やりたくない」と思っていることが原因であると、
    先にお伝えしたと思いますが、
    この「やりたくない」気持ちはあなたの無意識、つまり"潜在意識"から起こってきます。

    "潜在意識"に語りかけ、コントロールができれば問題は解決するのですが、
    "潜在意識"と"顕在意識"つまり無意識状態と意識状態の間には
    フィルターのようなものが存在しており、
    普段の生活を送っているだけでは"潜在意識"へメッセージを届けることができません。

    そこで、普段はフィルターの向こう側にある潜在意識へアクセスするために、
    モチベーション維持プログラムでは素早く無意識に
    アクセスすることができる催眠言語を用いて、
    あなたをトランス状態(催眠状態)へと導きます。

    こう言うと、まるで医者が病状を説明するかのように、
    難しい専門用語や言葉を使うように聞こえてしまうかもしれませんが、
    催眠状態というのは難しいことでも、ましてや怖いものでもありません。

    催眠状態とは特別な状態ではなく、眠る直前の、
    あの柔らかい感覚を思い浮かべてもらうのが一番近いです。

    イメージできましたか?

    瞑想をしている時のような、ゆったりとリラックスした状態のことです。

    また、心地良い催眠状態にいるあなたの心に深く届き、
    そして長く効果を発揮するように、催眠暗示はわかりやすい言葉でできています。

    催眠状態に入ることで潜在意識と顕在意識との間にあるフィルターが取り払われ、
    あなたの無意識にアクセスすることが可能になり、
    加えて直接メッセージを伝えることさえできるのです!

    何度も言ってきましたが、モチベーションが上がらない原因は無意識にあるので、
    モチベーションを維持するためには、この

    「無意識に直接メッセージを投げかける」

    ということがポイントになります。

    しかし、ただやみくもに言葉を投げかけても意味はありません。

    あなたが一度はやってみたように、「やる気を出せ!」と心に叫んでも、やる気はでません。

    あなたの潜在意識にある根っこを徐々に解きほぐしていき、
    あなたの心を縛っているくさりを解いていきます。

    あなたはリラックスした状態で、深く考えることをせずとも、
    ゆっくりと効果を実感することになるでしょう。

    また、身体に力がみなぎってくるのを感じることさえ、できるかもしれません。

    どうぞ、無理に何かを感じようとせず、あるがままに受け取ってみてください。

    気づかない間にやる気に満ち溢れ、
    気づかない間にモチベーションを維持できるようになっているはずです。
    View More
  • 劣等感・不安・ネガティブ思考を吹き飛ばし
    自信あふれるあなたに変わる方法

    特殊な言語を使い、無意識に働きかけ、
    揺るぎない自信を手に入れる!

    どうやってもネガティブ思考から抜け出せないあなたへ。

    天才催眠療法家 エリクソンが使っていた
    メソッドを使い開発された自信構築プログラム!



    頭では分かっているのにどうしてやめられないのか?

    なぜ「ネガティブな思考パターンを持ち続けることは苦しいだけだ」と
    自分の人生には必要がないことが頭では分かっているのに、
    その感情を手ばなすことができないのでしょうか。

    仕事が嫌でもすぐにやめるということは、
    現実的に難しいかもしれません。

    でも、ネガティブな思考パターンをやめることで、
    何か害があるのでしょうか?

    得することはあっても損はありませんよね。

    あなたもそう望んでいます。

    でも、それができずに苦しんでいる。それはなぜか?

    その理由は、ネガティブ思考から解放されることを望んでいるのは、
    あなたの脳の数%に過ぎないからです。

    あなたの脳の100%がそれを望まなければその願望は実現することはできません。

    あなたの一部というのはどういうことなのか、少しだけ専門的な話しをします。

    人の意識には「顕在意識」と「潜在意識」の2つがあることは
    聞いたことがある人も多いと思います。

    顕在意識が建前で、潜在意識が本音とも言われています。

    自己啓発の本なんかではよく氷山に例えられたりします。

    氷山は、表に出ているのはほんの一部で、ほとんどが海の中にあります。

    表に出ている意識が顕在意識で、海の中に沈んでいるのが潜在意識だと
    イメージしてください。

    意識できるのが顕在意識で、
    意識できないのが潜在意識だと考えてもいいでしょう。

    潜在意識は無意識とも言われています。



    潜在意識の真実

    この顕在意識(意識)と潜在意識(無意識)の割合は
    顕在意識10%、潜在意識が90%と言われています。

    この数字を見ればいかに潜在意識の力が強いかということは
    すぐに分かるのではないでしょうか。

    なぜ、「ネガティブな思考パターンを変えたい」と
    思っているのに変えることができないのか?

    それはあなたを苦しめ続けているネガティブな思考パターンが、
    この潜在意識(無意識)から来ているからです。

    つまり、意識では「ネガティブな思考パターンを変えたい」と思っていても、
    潜在意識がそれを望んでいなければ、決してやめることができないのです。

    ダイエットや禁煙などが失敗する原因も同じです。

    意識では体に悪いからやめておこうと思っていても、
    潜在意識では本当はやめたくないと思っていればダイエットや禁煙は失敗します。

    仮に上手くいっても、すぐに禁断症状が出たかのようにまた始めてしまうのです。

    そう言うと、「ネガティブ思考の無意識なんか捨ててしまいたい!」
    と思うかもしれませんが、早まらないでください。

    今あなたが抱えているネガティブな思考パターンも、
    本来はあなたを守るために存在しているわけです。

    体の痛みは何のためにあるのでしょうか。

    痛みは悪いところを教えてくれることで
    あなたが無理して体を壊してしまわないように存在しています。

    もし、痛みや疲れがなければ人は無理してしまうので、すぐに死んでしまうでしょう。

    例えば、人から拒絶されるのが怖いというネガティブな思考は、
    過去に拒絶で傷ついた経験から、
    無意識は自分が傷つくことから守ろうとしているわけです。

    あなたは必要がないと思っているネガティブな思考も、
    実はあなたを守るためにあるのです。

    このように、
    今まであなたをある意味では守ってくれていたわけですが、
    それが今後のあなたの人生において必要がないのであれば
    そろそろ手放してはいかがでしょうか?
    View More
  • 催眠術はあなたも簡単にかけられる!

    最初に結論を言います。
    あなたも催眠術が必ずかけられるようになります。

    「ウソでしょ?」
    「どうせ、特別な技術や特殊能力が必要なんでしょ?」
    「マスターするのに、時間がかかりそう」

    といったことを思う方は多いかもしれません。

    しかし、「誰でも催眠術をかけられるようになる!」と断言し、
    多くの催眠術師を育ててきた人物がいます。
    それが、本書の著者です。

    著者は、本書の中で
    誰でもできる催眠術のノウハウのすべてを公開しています。

    ちなみに、タイトルにある「ブレイン・ハック」とは、
    「脳をハッキングする」というイメージをさせる造語です。

    本書の登場で、今までベールに包まれていた
    催眠術の世界に激震が走ることは確実です。

    なぜなら、
    「催眠術は誰でもかけられる」ことが、
    本書を読んだ人が身をもって証明してしまうのですから。

    催眠術師が「自分は特殊な能力を持っている」と
    アピールしていたことが、
    これをもって崩れてしまうわけですから、
    激震が走るのも無理はないでしょう。



    今すぐやりたくなる!「催眠テンプレート」満載!

    本書では、著者が
    誰でも催眠術がかけられるように体系化した
    「催眠テンプレート」を公開しています。

    この「催眠テンプレート」を【一語一句マネするだけ】で、
    あなたは簡単に催眠術をかけられるようになります。
    きっとあなたも、今すぐやりたくなるでしょう。

    催眠術の最大の魅力は、
    「催眠術をマスターすると、相手はもちろん、
    自分の心も自由に操れるようになる」
    という点です。

    相手の心を操るほうでは、
    ・接客
    ・面接・転職
    ・交渉
    ・クレーム処理
    ・恋愛

    自分の心を操るほうでは、
    ・ダイエット
    ・悪習慣の改善
    ・自己実現
    ・折れない心をつくる

    といったことで絶大な効果を発揮します。

    ぜひあなたも本書で、
    催眠術をマスターし、より良い人生を手に入れてください!



    気になる本書の内容

    本書の内容は以下のとおりです。

    第1章 催眠術は、脳科学で解明されている心理学
    第2章 徹底解剖! なぜ人は催眠術にかかるのか?【理論編】
    第3章 催眠術は、誰でも100%習得できる技術【思考編】
    第4章 悪用厳禁! 催眠術のかけ方【実践編】
    第5章 催眠術で自分を思い通りにデザインする方法
    第6章 催眠術でコミュニケーションの達人になる方法

    View More

該当件数 3件 : 1~3件目表示

  1