フォレスト出版

夢や希望の実現を目指す人に、勇気と知恵が湧く情報をコミュニケートします

書籍

今のあなたにフィットした情報を見つけてください!

フリーワードスペースで区切って、追加キーワードを入力してください
スペースで区切って、除外キーワードを入力してください
  • ジャンル
  • 著者名
  • 商品タイプ
条件を追加する

該当件数 3件 : 1~3件目表示

  1  
  • 今回、8年ぶりに齋藤孝先生とご一緒させていただきました。実際にお会いするとテレビで拝見する以上にパワフルな齋藤先生。コロナ禍での取材となり、zoom越しではありましたが、止まらない熱弁で、齋藤節を懐かしく思い出しました。そんな熱い齋藤先生が、漫画の中で熱血笹パンダとなって(?)、みなさんに「伝える力」を伝授します!

    杉浦

    POSTED BY杉浦

    うまく「伝える」ことと、
    性格や頭の良さは関係ない!

    あなたは、大勢の人の前で
    発表するのは好きですか?

    たくさんの人の前で、
    自分の意見を言うことは得意ですか?

    「緊張するし、
     恥ずかしいからやりたくない」

    「やってみたら、
     うまくいかなくて苦手になった」

    はたまた、

    「何か聞かれても、
     意見なんて特にないし・・・」

    という人もいるかもしれません。

    うまく考えをまとめられなかったり、
    反対されるかもしれないと
    不安になったりして、

    「発表が苦手」

    という人はたくさんいます。

    誰でも一対一で話してみると
    自分の意見を持っていたりします。

    そうした考えや思いを
    「恥ずかしい」「緊張する」と言って、
    表現しないのはもったいない。

    学校教育でも、学ぶべきものとして、
    「表現力」を重視しているくらいです。


    「内気だから」
    「あがり症だから」
    「性格的に向いてない」

    と思うかもしれません。

    【性格】は関係ありません。

    【頭の良さ】【成績】だって
    もちろん「関係ありません」!!

    たんに、発表について、

    「習ったことがあるか」
    「練習したことがあるか」

    の違いだけなのです。

    この本では、あなたに、
    多くの人の前で発表するための

    「勇気」「意見をまとめる方法」
    「うまく伝える方法」

    を漫画を交えてわかりやすくご紹介します。



    本書でユウキと理子が実践した
    「笹パンダ練習法」ワークシートをプレゼント!

    ユウキと理子が取り組んだ「笹パンダ練習法」の
    ワークシート4つと、発表するときに気をつけたいことを
    まとめたチェックリストをプレゼントいたします。
    ぜひご活用ください。

    ※無料プレゼントは、お客様ご自身で別途お申し込みが必要です。
    ※無料プレゼントは、サイト上で公開するものであり、
     CD・DVDなどをお送りするものではございません。
    ※上記無料プレゼントのご提供は予告なく終了となる場合がございます。
     あらかじめご了承ください。



    本書の内容

    プロローグ

    はじめに 「伝える力」は誰でものびる!

    第1章 何を伝えたらいいのかわからない
    笹パンダの教え その1 まずは、「自分の意見」や「伝えたいこと」を見つけるところからスタート!
    「特にありません」はNGワード
    どうしても意見やアイデアが浮かばない人は?
    ふだんから物事に対する自分の考えを持っておく
    ポイントは3つが鉄則!

    第2章 恥ずかしくて伝えられない
    笹パンダの教え その2「緊張」と「恥ずかしい」をなくす練習法はこれだ!
    「緊張」の正体を知ろう
    恥ずかしがる姿こそ恥ずかしい!
    神経を太くしよう!
    「緊張」と「恥ずかしい」をなくす練習法はこれだ!
    話すことのテーマを決める
    ステップ1 十五秒練習法
    ステップ2 一分スピーチ練習法
    聴衆を増やしていく

    第3章 クラスで発表できるようになる
    笹パンダの教え その3 さあ、みんなの前で発表だ
    発表内容をよりおもしろくする!
    体を発表に向けて整えよう!
    それでも、話す直前に緊張してしまったら
    発表がうまくいく「話し方」!
    「伝える力」は人生をおもしろくする!

    エピローグ

    番外編 「伝える力」で、もっと楽しくなる!
    「伝える力」があれば、いい友だちができる!
    「伝える力」があれば、雑談がうまくなる!
    本当のことでも言ってはいけないこともある
    意見がぶつかり合うことで、新しいアイデアが生まれる!

    参考文献
    View More
  • 渋沢栄一の生涯、代表作『論語と算盤』、そして関連人物という3つの側面から、彼の思想を縦横に解説しました。また、図を多用しているので、感覚的にも理解しやすいはずです。類書と比べても、情報量の多さとわかりやすさはピカイチのはず。ところで、本書を編集する過程で、人物の評伝を読んで初めて涙しました。500もの会社設立に関与した経済人渋沢栄一ですが、本書の著者の齋藤孝先生が語るように、彼の最も評価されるべき偉業の1つに養老院(孤児や障害者のための福祉施設)の設立があります。当時は、「福祉にお金を使うことは無駄、怠け者を増やすだけ」といわれていたのですが、栄一はこの養老院の院長を死ぬまで50年もつとめあげるのです。しかも、病床にふせってもなお「子どもたちの将来の福祉を頼んだよ」と他者を気にかける。そして亡くなった栄一に対する児童たちの手紙が……涙なしには読めません。すごい人がいたもんだと、感激しました。

    かばを

    POSTED BYかばを

    豊富なイラストや図とともに、「渋沢の人生」と「不朽の名作」を1冊で学ぶ

    2021年にNHKの大河ドラマの主人公に、そして2024年に1万円札の肖像が渋沢栄一に変わります。
    しかし、あなたはどれだけ栄一のことを知っているでしょうか?
    なぜ、栄一の著書『論語と算盤』は、不朽の名作として読みつがれているのでしょうか?
    栄一は「日本の資本主義の父」と呼ばれ、生涯に500もの会社の設立に関わり、資本主義(商工業)の発達に尽力して、日本の経済の礎を築いた人物。
    その①生涯、②代表作『論語と算盤』、そして③歴史的な関連人物の3つの側面から、縦横に渋沢栄一を掘り下げ、図やイラストを多用してわかりやすく解説します。



    なぜ今、渋沢栄一なのか?

    大企業による事業の独占、税金逃れ。富裕層がお金を増やす一方で、貧しい家庭が増え続ける格差社会……。
    こうした現在の日本を渋沢栄一が見れば、「私はこんな未来のために働いたのではない」と嘆くでしょう。
    なぜなら、栄一は「道徳経済合一論」を唱え、経済活動で得た利益は、みんなでシェアする社会を理想としたからです。
    しかし、本書の著者・齋藤孝先生は次のように語ります。
    「今の時代にもう一度渋沢栄一に光が当たって、新しい1万円札を見るたびに『これから先、みんなが益するような社会にしていきたい』と願えば、日本はまだまだ明るい方向に発展していくことが期待できます」
    ぜひ本書から、栄一の心の動き、強い精神、知力の働きというものを学び、日々の活動に活かしてください。



    目次

    まえがき なぜ今、「渋沢栄一」なのか?
    Chapter 1 『論語と算盤』がもっと面白くなる渋沢栄一の人生
    Chapter 2 今だからこそ胸に刻みたい『論語と算盤』の教え
    Chapter 3 渋沢栄一の関連人物から読む『論語と算盤』
    View More
  • 10年後を変える、運命の出会いがこの1冊に!

    あなたには、心に残る「名言」がありますか?

    もし、何も思いつかないというのであれば、
    それは、大変もったいないことかもしれません。

    なぜなら、「言葉の持つ力」を利用することで、
    人生を、ずっと豊かに送ることができるからです。

    「将来こういうふうになっていたい」
    「仕事で5年後はこうなっていたい」
    「10年後は家族を持ってこうなっていたい」

    目標を掲げただけで、とたんにモチベーションが上がった、
    といったような経験がありませんか?

    やる気やモチベーション、つまり、「心」には形がありません。

    しかし、長年受け継がれてきた言葉である「名言」や「座右の銘」は、
    先人たちの凝縮された精神や、生きる力であり、
    寄る辺ない時代を生きる私たちを励まし、叱咤してくれます。

    道を示し、背中を押してくれます。

    つまり、「名言」や「座右の銘」と呼べる言葉との出会いは、
    私たちの人生を飛躍させる力があるのです。



    齋藤孝、渾身のメッセージ!

    本書では、ベストセラー作家の齋藤孝先生が、
    日本の、歴史上の人物や著名人が残した33の言葉を厳選。

    その言葉の意味と、発言者が一言一句に込めた想いを解説します。

    現在まで20年以上、大学教授として、若者たちと接し、
    対話しつづけてきた齋藤先生。

    齋藤流の解釈によって、
    今の時代によみがえった「珠玉の金言」たちが、
    私たちの心を揺さぶります。

    テレビをはじめとしたメディアに映る、文化人・齋藤孝ではない、
    「教師・齋藤孝」による、渾身のメッセージです!

    購入者限定 著者オリジナル音声ファイル無料プレゼントつき!

    ※無料プレゼントは、本書巻末に記載のURLより、別途、お客様自身でのお申込みが必要です



    本書の内容

    ・はじめに
    ・5年後、力あるリーダーになっていたい君への言葉
    ・10年後、プロフェッショナルになっていたい君への言葉
    ・人生で必ず大事を成したいと考える君への言葉
    ・いま、この現状を打開したい君への言葉
    ・くじけてしまった気持ちを鼓舞したい君への言葉
    ・感性を研ぎ澄まし、真理を知りたいと願う君への言葉
    ・どんな時も、愛をもって生きていきたい君への言葉
    View More

該当件数 3件 : 1~3件目表示

  1