フォレスト出版

夢や希望の実現を目指す人に、勇気と知恵が湧く情報をコミュニケートします

著者

堀 大輔

堀 大輔 著
Twitter Google+ LINE

1983年11月2日生まれ。兵庫県尼崎市出身。GAHAKU株式会社代表取締役。社団法人日本ショートスリーパー育成協会理事長。
18歳で高校を卒業してから、約1年ほど音楽活動をし、その後油絵画家として喫茶店に飾る風景画や壁画などを描く。画家としてのセンスを買われ、ギター製作会社の立ち上げメンバーとなり、3年間ルシアー(ギター製作職人)として活動。
ギター工房を辞めたあと、3年弱ほど化学機械製作会社にて設計の仕事を行い、NHK「ためしてガッテン」に速読の達人として出演したことをきっかけに独立。
以上のように節操なくさまざまな活動に手を出したことに加え、もともと1日8時間睡眠だったこともあり、時間がまったく足りない状況に。
そこで、18歳からはじめた睡眠の研究を基に25歳のときに短眠に挑戦し、2カ月で1日45分以下睡眠のショートスリーパーに。
本書ではその過程で独自に研究した睡眠の新理論と、短眠カリキュラム「Nature sleep」を余すところなく公開している。このカリキュラムによってショートスリーパーになった受講生は600人以上、成功率は99%を超える。
現在では、短眠カリキュラムを伝える講師の代表のほか、トリリンガル幼稚園のカリキュラム顧問など、教育の現場でも幅広く活動している。