フォレスト出版

夢や希望の実現を目指す人に、勇気と知恵が湧く情報をコミュニケートします

著者

気になる著者をここから検索!

フリーワードスペースで区切って、追加キーワードを入力してください
スペースで区切って、除外キーワードを入力してください
  • ジャンル
  • 商品タイプ
条件を追加する

該当件数 583件 : 1~5件目表示

  1 2 3 4 5  
  • 神戸生まれ。経営コンサルタント、投資家を経て、29歳で育児セミリタイヤ生活に入る。4年の育児生活中に作家になるビジョンを得て、執筆活動をスタートする。「お金と幸せ」「ライフワーク」「ワクワクする生き方」をテーマにした1000人規模の講演会、セミナーを全国で開催。そのユーモアあふれるセミナーには、世界中から受講生が駆けつけている。
    大人気のインターネットラジオ「本田健の人生相談~Dear Ken~」は2200万ダウンロードを記録。世界的なベストセラー作家とジョイントセミナーを企画、八ヶ岳で研修センターを運営するなど、自分がワクワクすることをつねに追いかけている。
    2014年からは、世界を舞台に講演、英語での本の執筆をスタートさせている。 著書は、『ユダヤ人大富豪の教え』『20代にしておきたい17のこと』『きっと、よくなる!』『自分の才能の見つけ方』『ワクワクすることが人生にお金をつれてくる!』など、累計発行部数700万部を突破している。

    本田健公式サイト http://www.aiueoffice.com/

    View More
  • 経営コンサルタント(中小企業診断士)、
    週末起業フォーラム代表、(株)アンテレクト代表取締役。
    1966年生まれ。慶応義塾大学文学部を卒業後、
    大手金融系の会社でマーケティングを担当、
    その間5年間の米国駐在を経て独立。
    中小企業の経営コンサルティングを始める。
    また「ビジネスパーソンの応援団長」を自任、
    ビジネスパーソンが会社から自立するためのノウハウについて、
    執筆、講演などの活動を行う。
    なかでも、自らの起業体験を生かして考案した
    「会社を辞めずに、お金をかけずに、低リスクで起業」する、
    まったく新しい起業スタイルを「週末起業」と名付け提唱、
    一世を風靡する。
    この起業スタイルを全国のビジネスパーソンに
    普及させることをライフワークとして、
    2002年6月「NPO法人週末起業フォーラム」を設立、
    現在も全国各地を東奔西走中。
    また、ビジネス書をこよなく愛し、
    ビジネス書の魅力を広めるため、
    その要約と書評のメールマガジン『ビジネス選書&サマリー』を
    毎日発刊、現在5万人以上のビジネスパーソンに読まれている。
    著書には、ベストセラーとなった代表作『週末起業』のほか
    『週末起業チュートリアル』『週末起業サバイバル』(以上、筑摩書房)、
    『お金を稼ぐ勉強法』(三笠書房)、『収入複線化戦略』(光文社)
    など30冊を超える。

    View More
  • 経営コンサルタント、作家。上智大学外国語学部卒。ニューヨーク大学経済学修士、ペンシルバニア大学ウォートンスクール経営学修士。4年次より外務省経済部に勤務。戦略コンサルティング会社、米国家電メーカーの日本代表として活躍後、1998年、経営コンサルタントとして独立。コンサルティング業界を革新した顧客獲得実践会を創設し、延べ2 万人におよぶ経営者・起業家を指導。
    1998年に作家デビュー。従来のビジネス書の読者層を拡大し、実用書ブームを切り開く。現在は、株式会社ALMACREATIONS 代表取締役、一般社団法人Read For Action協会代表理事を務める。
    著書に『成功者の告白』(講談社)、『全脳思考』『稼ぐ言葉の法則』(以上、ダイヤモンド社)、『あなたの会社が90日で儲かる!』『非常識な成功法則』『口コミ伝染病』『不変のマーケティング』『禁断のセールスコピーライティング』(以上、フォレスト出版)など多数。

    View More
  • オラクルひと・しくみ研究所代表/博士(情報学) 山口大学卒業(専攻は美学)後、大手小売業、広告代理店を経て、1992 年オラクルひと・しくみ研究所を設立。人の「感性」と「行動」を軸にした独自のビジネスマネジメント理論を研究・開発し、2000 年からは、その実践企業の会「ワクワク系マーケティング実践会」を主宰。現在、全都道府県から千数百社が集う。近年は研究にも注力し、工学院大学大学 院博士後期課程修了。学術研究と現場実践を合わせ持った独自の活動は、多方面から高い評価を得ている。

    「日経MJ」(日本経済新聞社)での400 回を超える人気コラム「招客招福の法則」をはじめ、連載・執筆多数。著書は、『価値創造の思考法』(東洋経済新報社)、『「心 の時代」にモノを売る方法』(角川書店)、『「惚れるしくみ」がお店を変える!』(フォレスト出版)など30 冊を超える。産官学にまたがり講義・講演多数。九州大学客員教授、静 岡大学客員教授、中部大学客員教授、日本感性工学会理事。

    View More
  • 国際トラブルシューター。
    1916年、東京芝白金に生まれる。父親の転勤のため3歳から4年間ニューヨークで生活する。5歳で「建設的なケンカ」をし、幼少ながらも「欧米人に勝つ」という意味を悟る。
    慶応義塾大学経済学部入学。戦後、マッカーサー総司令部国際貿易部勤務。付加価値の大きなニコン、ミノルタなどのカメラ、時計、精密機器の輸出業を行う傍ら英語を猛勉強する。1950年、貿易会社「KONDO&CO.」を設立。「英国海陸空軍協会」の日本購買代行に任命され、日本の代表的商品の買い付けを行うなど貿易の振興をはかる。1955年より32年間、故岸信介総理大臣の渉外担当側近を務める。持ち前の語学能力をいかして世界各国のお偉いさんを相手に総理の右腕として活躍する。
    1970年、貿易会社をクローズ。世界35カ国をわたり歩いた経験をもとにコンサルタントとなる。故岸信介総理の指示で自民党の代議士(安倍晋太郎・中島源太郎・渡辺美智雄・森山欣司氏など)の国際コミュニケーション・トレーニングを担当する。その後、国際企業大手100社(BS・三井・JAL・博報堂・東京電力など)の管理職教育ならびにトラブルシューターを行う。ゴールドコーストブロードビーチ(第9640地区)ロータリークラブ会員。
    1988年、豪州ゴールドコーストに移住し豪州市民権を獲得する。以来「大名」と呼ばれ、日豪親善に没頭。 米経済誌「Fortune」に"Going for the GOLD"のタイトルで日本人友人と共に数頁にわたり記載されゴールドコーストを世界に宣伝できたことで名誉市民を授与される。国際トラブルシューターとして活躍。
    2004年11月、前立腺癌のため死去。享年88歳。

    View More

該当件数 583件 : 1~5件目表示

  1 2 3 4 5  

気になる著者をここから検索!

五十音順