フォレスト出版

夢や希望の実現を目指す人に、勇気と知恵が湧く情報をコミュニケートします

書籍

年収が10倍アップする!

フィッシュボーンノート術

駒井 伸俊 著

1,400円(税抜)
自己啓発/ビジネススキル
フィッシュボーンノート術
Twitter Google+ LINE

■一度書くだけで、「脳」が4回記憶する!

突然ですが、あなたは

「一度書くだけで、『脳』が4回記憶する!」ノート術

をご存知ですか?

実は、わたしはこのノート術を使って「中小企業診断士」に合格、
さらに、年収を飛躍的にアップさせることに成功しました!

ちょっと、考えてみてください。
あなたは、どんなときにノートをとりますか?

勉強のとき、会議のとき、商談・交渉のとき、アイデアを出すとき
…などではないでしょうか。
言うならば、「緊張」「苦痛」を感じる状況で、ノートはとらなくてはいけません。

つまり、ノートを取る時、脳は「苦痛」を感じているということです!

こんなときに、「合理的に!効果的に!ノートをとる」ことなどできるはずがありません。

では、このような問題が起こる原因は解決できないのでしょうか?

ご安心ください!
本書では、簡単に解決する方法がわかります!

脳が苦痛を感じる原因は、

ズバリ!“「記憶」しなければならない!”

実は、この1点だけなのです!

記憶とは、ニューロン同士のつながりです。
合理的に物事につながりを持たせなければ記憶は作られません!

この「フィッシュボーンノート術」は、
1本の線にすべての情報がつながるように書きます。

これは、1つの情報の「情報全体」と、
それを作る「部分の情報」を一瞬で視覚化できるということです。

つまり、すべての情報がつながるから、
強い「記憶」ができます!

このノート術は左から右に書きますが、書いた情報は右から左に集まってきます。
つまり、一度書くだけで脳が、この往復の2回と、
さらに「全体」を認識し、「部分」を認識するので計4回記憶するのです。

このような効果があるので、あなたがノートに書いた情報は
実践で使うべきときに勝手にバンバン出てきます!

■マインドマップより強力な「記憶」ができる!

マインドマップは発想を重視していることもあり、
情報が広がるように書いていきます。

アイデアなどを出す場合に、マインドマップは効果を発揮しますが、
しかし、情報を整理していく場合にはこの「広がり」が問題になってくるのです。

情報が広がりすぎると、

「結局、何がいいたいんだろう…」
「つまり、どういうことなんだろう…」

…などと頭が情報を処理しきれなくなるのです!

つまり、情報を理解できなくなり、
そのせいで、記憶の定着起こりにくくなります。

その点、フィッシュボーンなら情報の
「全体像」と「その全体を構造する部分」を一瞬で視覚化することができ、
したがって、強力な「記憶」を作ることができます!

だから、「記憶」という点において
「フィッシュボーン」は「マインドマップ」よりも
優れているといえます!

■東大教授が考え出した!超一流企業が50年以上使い続ける!ノート術

「フィッシュボーン」を考え出したのは、東京大学名誉教授の故・石川馨先生です。
1952年、川崎製鉄で初めて使われ、大きな成果をあげ、超一流企業がこぞって使い始めました。

実際、使っている企業をあげると、

「トヨタ自動車株式会社」「日産自動車株式会社」「株式会社小松製作所」「株式会社デンソー」
「株式会社コーセー」「株式会社ヤクルト本社」「株式会社日立製作所オートモティブシステムグループ」

…など、あなたも一度は聞いたことがある超一流企業ばかりです。
しかも、これらの企業は全世界を相手にビジネスを展開しているのです。
これらの企業は、徹底的な「効率」を進めて、今まで「不況」「円高」といったものを克服してきました。

超一流企業が50年以上も使い続けているのです!
結果が出るから、こんなに多くの人が、長い年月に渡って使い続けています!

■簡単!誰でも今すぐ書ける!
 たった「1つのルール」で「仕事」「勉強」「目標達成」に効果あり!

さらに、このノートのルールはただひとつ!

「魚の骨」の形に情報を書く!

これだけです!

誰でも簡単に今すぐ使えるテクニックです!

しかし、だからこそ情報が広がらず、まとまり、視覚化することができます!

だから、このノート術は

「仕事の効率化」「勉強」「記憶」「情報整理」
「時間管理」「問題解決」「思考の視覚化」「速読」

…などで効果を発揮することができます!

本書は、このようなパターンごとに図を入れ、
書き方のテクニックが最短で身につくようにしました。

■ノートを変えるだけですべてが効率的になる!人生が変わる!

結局、人間は書くこと(視覚)で一番情報を収集します。
つまり、ノートに書くしかありません。

「仕事を効率化させたい!短期間でスキルを習得したい!」
「最短で資格試験、入学試験、昇進試験に合格したい!」
「語学を習得したい!語学試験で高得点をとりたい!」
「うまく情報を整理して、自分のしたいことにあてる時間を増やしたい!」
「プレゼン、交渉などを有利に進めたい!結果を出したい!」
「自分の夢を最短でかなえたい!年収をアップさせたい!」

このような人に効果があります。

あなたが最短で目標を達成するため
「効果的」にノートをとりたいなら、
本書のテクニックをひとつだけでもいいから使ってみてください。

今までとは違う、まったく新しい視点で仕事、プライベートをこなせ、結果が出ます!

■著者はこんな人

駒井伸俊(こまいのぶとし)

株式会社イーバリュージャパン 代表取締役

中小企業診断士、税理士、ITコーディネーター、
起業等支援コンサルタント(創業サポートセンター)、
東京都中小企業振興社支援専門家、人事院式監督者研修指導員。

1967年生まれ。
青山学院大学国際経済学部卒業後、安田信託銀行入社。
その後、ビジネスコンサルタントとして独立、現職。
産能大学大学院経営情報学研究科修了、
中央大学大学院法学研究科民事法専攻博士課程前期修了。

コンサルタント業務のほか、
産業能率大学総合研究所、中小企業大学校、雇用・能力開発機構、商工会議所等で、
講演・研修の講師としても活躍中。

著書に、『最新問題解決の実践とカラクリがよ~くわかる本』(秀和システム)、
『世界一使いやすい!勘定科目と仕訳の事典』(秀和システム)などがある。

品切れ

Author著者について

Recommendこの商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。

  • 4時間半熟睡法

    ハーバード大学も注目!世界一の「睡眠の専門医」が教える!

    4時間半熟睡法

    遠藤拓郎 著

    BOOK
  • 一流の達成力

    原田メソッド「オープンウィンドウ64」

    一流の達成力

    原田隆史 著
    柴山健太郎 著

    BOOK
  • 新版「続ける」技術

    ベストセラー待望の新書化!

    新版「続ける」技術

    石田淳 著

    BOOK
  • 図解人生がはかどる「ふせんノート」

    写真とイラストでわかる!

    図解人生がはかどる「ふせんノート」

    坂下仁 著

    BOOK
  • 読まずに死ねない哲学名著50冊

    人類の叡智を一気に読める唯一の本。

    読まずに死ねない哲学名著50冊

    平原卓 著

    ベストセラーBOOK
  • 自分を劇的に成長させる! PDCAノート

    外資系マネージャー×時短コンサルタントが教える365日成長し続けるメソッド!

    自分を劇的に成長させる! PDCAノート

    岡村拓朗 著

    ベストセラーBOOK
  • 行動の科学

    先送りする自分をすぐやる自分に変える最強メソッド

    行動の科学

    マイケルボルダック 著
    吉田裕澄 訳
    高野内謙伍 監修

    BOOK
  • 「めんどくさい」がなくなる本

    読んだらスッとラクになる

    「めんどくさい」がなくなる本

    鶴田豊和 著

    ベストセラーBOOK
  • 自分に合った脳の使い方

    ハイパフォーマンスを生む超実践的脳科学メソッド「芯観」

    自分に合った脳の使い方

    石川大雅 著

    BOOK
  • 知的社会人1年目の本の読み方

    ケンブリッジ大学、フランス国立社会科学高等研究院で磨き、文献学者として完成させた「本物の知識」をつける読書術。

    知的社会人1年目の本の読み方

    山口謠司 著

    BOOK