フォレスト出版

夢や希望の実現を目指す人に、勇気と知恵が湧く情報をコミュニケートします

書籍

あなたにとって、本当に大切なことに気づく本。

君はなぜ働くのか

永松 茂久 著

1,650円(税込)
自己啓発/ビジネススキル BOOK KindleiBookskobokinoppy新着
君はなぜ働くのか
Twitter Google+ LINE

8万6000部を突破した(2023年11月末現在)前作『君は誰と生きるか』の刊行から約1年、著者の永松茂久さんが挑戦してくださったテーマが「働き方(働く)」です。前作が「人間関係」、今作が「働き方(働く)」。誰もが悩みを抱える人生における2大テーマであり、思わず向き合うことを先送りしてしまいがちな「人生の問い」でもあります。今回の企画テーマ「働き方(働く)」の立ち上げの際、まず決まったのが本書の帯のキャッチコピー「やりたいことがわからない? 良かったじゃないか。」でした。これは本書の中で登場する「師匠」が「僕」に投げかける言葉なのですが、このメッセージの裏に広がる、人生の可能性、意外性、そして、成功者の多くがたどり着く言葉であることがわかります。今、夢とかやりたいことがなくても大丈夫。本書を読み終えたとき、「君はなぜ働くのか?」 この問いに対する、あなただけの「答え」が見つかります。それは、今の仕事に対する向き合い方はもちろん、人生そのものを変えてくれるはずです。

森上

POSTED BY森上

「やりたいことがわからない」と、
無駄に焦ってはいないか?
ミリオンセラー作家が説き明かす、
人生が変わる働き方論

夢ややりたいことを見つけて、
それに向かって人生を歩もう――。

この考え方がたった1つの正論のように世の中に浸透し、
それしか成功する方法はないかのように
思い込んでいる人は多い。

たとえ今、
明確な夢ややりたいことを
持っていなかったとしても大丈夫。

なぜなら、
あなたが今想像している未来をはるかに超える
現実を手に入れる方法は存在するから。

なぜ働くのか?
どう働くのか?
そして、人生とは何か?

ミリオンセラー『人は話し方が9割』&
ベストセラー『君は誰と生きるか』の著者が、
師匠と若者の対話を通して説き明かす、
人生が変わる働き方論、誕生。

「夢・やりたいこと」神話からあなたを解き放ち、
仕事も人生も、今より数倍楽しくなる――。

「君は、なぜ働いてる?」に対する、
あなただけの答えが見つかる1冊です。



気になる本書の内容

本書の内容は以下のとおりです。

まえがき――「やりたいことがわからない」と、無駄に焦ってはいないか?
プロローグ――やりたいことがわからない? 良かったじゃないか。

第1章 夢がなくてもうまくいく
アナタノユメハナンデスカ?
夢が持てないのって、そんなに悪いことですか?
仕事に必要なのは遠くの夢ではなく、今、ここ、目の前
「5W1H」のうち、働く上で一番注目すべきもの
モチベーションの正体
僕たちが無意識に一番使っている言葉

第2章 働く意味の見つけ方
僕らはみんな商人である
本当の意味で、好きなことを仕事にできる人が少ない理由
そもそも「仕事」って何だろう?
なぜ自分を犠牲にしてはいけないのか?
仕事の意味の見つけ方
「仕事を楽しむ力」を身につければすべてうまくいく

第3章 道が開ける一問一答会
「たくさんの質問を集める」という使命
「心の癖」という厄介なもの
素直さと柔軟性を持っていますか?
仕事においての一問一答プロジェクト
就職活動でそんなに悩む必要はない
若い人が仕事力を伸ばすためにおすすめの会社
与えられた役割にどう向き合うか?
1日でも早く、その役職に足る自分になろう
転職を考えたときに役に立つ「3カ月の法則」
この質問者の3カ月後に起きた意外な顛末
起きていることはすべて、今の自分にちょうどいいこと
すぐにでも転職を考えたほうがいいとき
どうしても嫌な人からは全力で逃げろ
起業して成功する人の条件
君はラーメン屋の多い街で何屋をする?
起業は、まずこの部分を徹底してやるべし
起業するのに、今の立場は関係ない
相手のいいところを学ぶ習慣を身につける
仕事で伸びる人の条件
悔しさをくれる人は、ライバルではなく先生である
なぜあの人の伝え方は心に響くのか?
伝えるときに、自分の我を抜くことができるか?

第4章 仕事がうまくいく人のルール
「魅力」について深く考えたことはあるか?
「また会いたい」と思われる人のルール
「仕事力」が伸びる人、伸びない人
どれだけまわりの人の力を活かせるか
2代目、3代目の後継者に伝えたいこと
夢と見栄を混同してはいけない
「すごいと言われたい」という地獄
名誉欲に負けて大切なものを見失ってはいないか?
「すごい」に固執した人の落とし穴
うまくいったときの予習をしておきましょう
世の中のお店は、全部自分のためにある!?
「総理大臣も芸能人も無名の若者もみんな対等」という価値観
「商いは飽きない」の意味を間違えるな
拡大する生き方、シェアする生き方
僕が本を書く仕事を選んだ理由
それが行くべき道ならば自然と開ける
人が天職にたどり着くパターンと順番
出版を突き詰めていくうちに開いた新たな扉

最終章 君はなぜ働くのか
多くの人が夢を持てない時代的背景
夢を持ちにくい時代に生まれて
目標より目的を深めたほうがうまくいく2つの理由
人生を旅行にするか、冒険にするか
人生に期日を決めるな
日本一の大実業家に課された気が遠くなる宿題
学んだことは結果を出してこそ初めて自分のものになる
人は、結果を出した人の言葉に耳を傾ける
「カッコいい働き方」とは?
人は何のためにがんばれるのか?

エピローグ――人生に意味を持つということ
あとがき――やっとこのテーマが書けました

Author著者について

  • 株式会社人財育成JAPAN代表取締役。
    大分県中津市生まれ。2001年、わずか3坪のたこ焼きの行商から商売を始め、2003年に開店したダイニング陽なた家は、口コミだけで毎年4万人(うち県外1万人)を集める大繁盛店になる。自身の経験をもとに体系化した「一流の人材を集めるのではなく、今いる人間を一流にする」というコンセプトのユニークな育成法には定評があり、全国で多くの講演、セミナーを実施。「人の在り方」を伝えるニューリーダーとして、多くの若者から圧倒的な支持を得ており、講演の累計動員数は延べ70万人にのぼる。2016年より、拠点を東京麻布に移し、現在は自身の執筆だけではなく、次世代の著者育成、出版コンサルティング、経営コンサルティング、出版支援オフィス、講演、セミナーなど、数々の事業を展開する実業家である。著作業では2021年、『人は話し方が9割』(すばる舎)がすべての書籍を含む日本年間ランキングで総合1位(日販調べ)、2022年にはビジネス書部門で史上初の3年連続1位(日販調べ)に輝き、133万部を突破。著書に、『人は聞き方が9割』『喜ばれる人になりなさい 母が残してくれた、たった1つの大切なこと』(以上、すばる舎)、『君は誰と生きるか』(フォレスト出版)、『在り方 自分の軸を持って生きるということ』(サンマーク出版)、『40代をあきらめて生きるな』『30代を無駄に生きるな』『20代を無難に生きるな』(以上、きずな出版)、『感動の条件』(KKロングセラーズ)など多数あり、書籍累計発行部数は400万部を突破している。

    View More

Related Product著者の関連商品

  • 君は誰と生きるか

    あなたにとって、本当に大切な人に気づく本。

    君は誰と生きるか

    永松茂久 著

    ベストセラーBOOK

Recommendこの商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。

  • 君は誰と生きるか

    あなたにとって、本当に大切な人に気づく本。

    君は誰と生きるか

    永松茂久 著

    ベストセラーBOOK
  • 発達障害? グレーゾーン? こどもへの接し方に悩んだら読む本

    愛着障害の専門家が伝えたい一番大切なこと

    発達障害? グレーゾーン? こどもへの接し方に悩んだら読む本

    米澤好史 著

    新着BOOK
  • 否定しない習慣

    いつも「いい人間関係」の人がやっている

    否定しない習慣

    林健太郎 著

    BOOK
  • 人事がこっそり教えるヤバい内定術

    人事が本当は教えたくない就活というゲームの攻略法

    人事がこっそり教えるヤバい内定術

    ただの元人事 著

    新着BOOK
  • 私をやめたい。でも今日くらいは笑ってみる

    全シリーズ累計700万部突破!中華圏ベストセラー人生エッセイの翻訳版がついに登場。

    私をやめたい。でも今日くらいは笑ってみる

    蔡康永 著
    森美樹 訳
    長井由花 訳

    BOOK
  • 大学教授こそこそ日記

    当年62歳、学生諸君、そろそろ私語はやめてください

    大学教授こそこそ日記

    多井学 著

    新着BOOK
  • 勉強嫌いでもドハマりする勉強麻薬

    やめられない・逃げられない…

    勉強嫌いでもドハマりする勉強麻薬

    海外塾講師ヒラ 著

    BOOK
  • ザイム真理教

    それは信者8000万人の巨大カルト

    ザイム真理教

    森永卓郎 著

    BOOK
  • 書いて整える1分間瞑想ノート

    頭と心が軽くなり、「気づき」が溢れる。書く瞑想入門

    書いて整える1分間瞑想ノート

    吉田昌生 著

    BOOK
  • 経営×人材の超プロが教える 人を選ぶ技術

    「誰を選ぶか」ですべてが決まる

    経営×人材の超プロが教える 人を選ぶ技術

    小野壮彦 著

    ベストセラーBOOK