フォレスト出版

夢や希望の実現を目指す人に、勇気と知恵が湧く情報をコミュニケートします

書籍

たった2週間で不安が消える「感情メソッド」

周りを気にせずに あなたの感情とうまくつきあう方法

須藤 久美子 著

1,400円(税抜)
自己啓発/ビジネススキル BOOK KindleiBookskobokinoppy
周りを気にせずに あなたの感情とうまくつきあう方法
Twitter Google+ LINE

本書には「2週間メソッド」なるものがあるのですが、14日間続けるのは、かなりハードルが高いんじゃないかと思いますが、笑っちゃうくらい簡単です。あまりにも面白いメソッドだったので、担当編集としても本にして大丈夫だと思ったくらいです。
1日で実践することは、たとえば、「冷たい水で手を洗う」「小さいものを3つ写メする」「おせんべいを食べる」「いつもと違う道を歩く」など。これをやっていくうちに、感情が無意識に刺激され、気づく力や感じる力が鍛えられて、自然と周りの人との関係が良くなるのだから、実はかなりすごいメソッドです。

稲川

POSTED BY稲川

楽しく続けているうちに、あなたの環境が大きく変化する

「周りの人とうまくいかず、日常生活でもモヤモヤする」
仕事に限らず、社会での役割が増えている現代、
こうした人間関係に敏感な「社会不安症」の人が増加しています。
人は周囲とうまく関わりたい、他人からもっと認められたい
という欲求を持っています。
しかし、実は基本的な欲求(=生存欲求)が満たされていなければ、
その悩みを解決することが難しいのです。

現代人は世の中の情報があふれすぎているために、
周りの変化に気づく力が弱くなってしまいました。
そのため、感情の幅が狭くなってしまい、
周りの人ともうまくいかなくなっているのです。
逆に、感情の幅を広げれば、周囲の変化に気づきやすくなり、
人に対する感情に対しても感じる力が高まり、
自然と人間関係がよくなり、最終的には周りからも好かれる人になるのです。

そして、この感じる力を高めることが、
基本的な欲求を満たしていくことなのです。

では、感じる力を高めるためにはどうすればいいのか?
それは実はとてもカンタンで、
感情をつかさどる感覚器(=五感)を鍛えれば、
自然と変化に気づけるようになるのです。

なぜ自然とそうなっていくのか?
それは、五感は無意識な器官のため、
今までのように意識して人に敏感でいる必要はなく、
いつの間にかそうなっているからです。

では、五感を鍛えるのは大変なことなのか?
本書で紹介する2週間メソッドは、
「えっ、こんなことでいいの?」というくらい
カンタンで楽しくできてしまうことばかり。

実践していくうちに、
あなたの中で(無意識に)大きな変化が訪れていることでしょう。



たとえば「おせんべいを食べる」だけの日もある「2週間感情メソッド」

五感を鍛えると自然と周りの人とうまくいくようになる……。
とはいえ、五感を鍛えるとはどういったことでしょうか?
実は、笑ってしまうくらいカンタンなメソッドなのです。
しかも、著者が数え切れないほど試してもののなかから見つけ出した、
研修や個人カウンセリングで、その効果を実証してきたものです。

1日目 『朝のテーマソング』を決めて、毎朝聴こう(聴覚刺激)
2日目 お気に入りの『香り』を探そう(嗅覚刺激)
3日目 『冷たい水で手を洗おう』(触覚刺激)
4日目 『ほっこり体験』をしよう(触覚刺激)
5日目 『自分を映し出すもの』を磨こう(視覚刺激)
6日目 おやつは『おせんべい』(五感まるごと刺激)
7日目 『香り』をプレゼントしよう(視覚・嗅覚刺激)
8日目 『宝さがし』をしよう(視覚刺激)
9日目 今日のラッキーカラーは『オレンジ』(視覚・味覚・嗅覚刺激)
10日目 『大阪のおばちゃん』になってみよう(五感まるごと刺激)
11日目 『小さな冒険』をしよう(視覚・聴覚刺激)
12日目 『整った環境』を作ろう(視覚・触覚刺激)
13日目 『小さな感動』を探そう(視覚刺激)
14日目 『ポイポイ大作戦』を実行しよう(視覚・触覚刺激)

このメソッドを実践して、
それまで目立たなかった人が仕事でリーダーになったり、
イヤだった仕事に誇りが持てるようになったり、
1人で頑張ってきた社長が社員から信頼されるようになったり、
夫婦の会話が増えたり、姑との関係がよくなったりと、
多くの人が変わっています。

五感は無意識。
だからこそ、ちょっとした刺激を与えるだけで、
あなたの環境がみるみる変わっていきます。
だまされたと思って、ぜひ一度試してみてください。



目次

はじめに 自分の感情はわからないこそ、つきあいづらい

プロローグ 人とつきあいづらい世の中を生きる
・ノウハウではうまくいかない。
 誰もが人づきあいの難しさを感じている
・周りに敏感になる2つのパターン。
 人に振り回されるか?
・人の感情変化に気づくか?
 敏感な人ほど、生きづらい時代に。
・でも、敏感なのはネガティブなことではない
 人から好かれるのに努力はいらない。
・ちょっとした変化を感じるかどうか
 「人とうまく関わりたい」の前に。
・あなたの基本的欲求を満たしてあげる
 2000円のブローチで変化が訪れる。
・周囲から目立たなかった女性が営業トップに
 女性のペルソナは男性よりも多い。
・人間関係のストレスで悩まされる世の中
・私の人生の試練。
 次男が小児ガンになっても心を慰めたもの
・続く夫の死で人生どん底に。
 悲しさや寂しさを生きるエネルギーに変えたもの
・五感をまるごと刺激することの大切さ。
 私を支えてくれたのは「料理」を作ることだった
・あなたの無意識を刺激するだけ。
 「感じる力」を高めれば、自然と好かれる人になる

第1章 なぜ「五感」を刺激するだけで、自然と人から好かれるのか?
・そもそも心ってどこにある?
 あなたの感情をコントロールするものの正体
・一瞬のチャンスに気づいて行動に移すために。
 いつもと違う刺激を与えれば、脳がキャッチする
・五感と感情の関係って?
 「感覚器官」が感情や行動に影響を与えている
 ・視覚と感情の関係
 ・聴覚と感情の関係
 ・嗅覚と感情の関係
 ・味覚と感情の関係
 ・触覚と感情の関係
・同じ環境にいても気分は同じじゃない。
 五感は感情をコントロールしてくれる機能を持つ
・五感はほぼ無意識!?
 あなたの個性がわかる「五感チェックシート」
・あなたの個性を活かそう!
 人づきあいがラクになるストレス解消法
 ・「見る派」の人の個性の活かし方
 ・「聞く派」の人の個性の活かし方
 ・「感じる派」の人の個性の活かし方
 ・「触れる派」の人の個性の活かし方
・今からでも遅くない、五感を鍛えよう!
 無意識な五感は年齢・体力に関係なく鍛えられる

第2章 五感を刺激するだけで、人から好かれる新しい感情が作られる
・「考える」と「感じる」は別々の回路?
 1つの刺激でもさまざまな感情が広がる
・古い感情回路はそのままでいい!
 五感を鍛えて「新しい感情のクセ」を作ってしまう
・脳は死ぬまで成長する!?
 新しい感情回路は「いい気分」の状態で作る
・無意識に「〇〇しながら」でOK!
 新しい感情回路を作るには「動き」が効果的
・新しい感情回路で人はどう変わる?
 「NOと言えない」から「楽しいことだけYES」に
・「習慣」が新しい感情回路を作るけど……。
 続かないのは脳内ホルモン分泌リズムが原因だった
・楽しくて飽きなければ続けられる!
 失敗しようがないくらい簡単な変化でOK!
・誰でも楽しくラクに2週間続けるメソッド誕生!
 自然と好かれる人になる「感情メソッド」

第3章 「感じる力」を高めて、あなたが自然に変わる「五感を刺激する2週間メソッド」
・まずは2週間続けてみよう!
 本能的な周期で刺激を効果的にくり返す
・メソッド実践のコツとお約束。
 無意識への刺激は「楽しくやる」が脳にも効果的
 1日目 『朝のテーマソング』を決めて、毎朝聴こう(聴覚刺激)
 2日目 お気に入りの『香り』を探そう(嗅覚刺激)
 3日目 『冷たい水で手を洗おう』(触覚刺激)
 4日目 『ほっこり体験』をしよう(触覚刺激)
 5日目 『自分を映し出すもの』を磨こう(視覚刺激)
 6日目 おやつは『おせんべい』(五感まるごと刺激)
 7日目 『香り』をプレゼントしよう(視覚・嗅覚刺激)
 8日目 『宝さがし』をしよう(視覚刺激)
 9日目 今日のラッキーカラーは『オレンジ』(視覚・味覚・嗅覚刺激)
 10日目 『大阪のおばちゃん』になってみよう(五感まるごと刺激)
 11日目 『小さな冒険』をしよう(視覚・聴覚刺激)
 12日目 『整った環境』を作ろう(視覚・触覚刺激)
 13日目 『小さな感動』を探そう(視覚刺激)
 14日目 『ポイポイ大作戦』を実行しよう(視覚・触覚刺激)
・2週間後、終わってみたら……。
 自分では気づかないほどの、実は大きな変化

第4章 小さな変化が大きな変化に成長する「五感を刺激する2週間メソッド2nd」
・人づきあいが自然とうまく回り出す。
 小さな変化を「気づく力」に変えるセカンドステージ
 2nd1日目 『思いっきり泣いちゃう』を体験しよう(五感まるごと刺激)
 2nd2日目 『料理でおもてなし』をしよう(五感まるごと刺激)
 2nd3日目 『シンデレラ姫』を体験しよう(視覚・聴覚・嗅覚・触覚刺激
 2nd4日目 『ご褒美入浴』をしよう(視覚・聴覚・嗅覚・触覚刺激)
 2nd5日目 『何もしない15分』を体験しよう(五感休息)
 2nd6日目 とびきりのスタートを切ろう(五感まるごと刺激)
 2nd7日目 『振り返り』を記録しよう(視覚・触覚刺激)
 2nd8日目 『足の指』をいたわろう(視覚・嗅覚・触覚刺激)
 2nd9日目 『最高の晩餐』を体験しよう(五感まるごと刺激)
 2nd10日目 『笑う門には福来たる』を体験しよう(視覚・聴覚刺激)
 2nd11日目 『背中』を感じてみよう(触覚刺激)
 2nd12日目 『命の源』を感じてみよう(五感まるごと刺激)
 2nd13日目 『小さな命』を探そう(視覚・聴覚・触覚刺激)
 2nd14日目 自分に『ご褒美』をあげよう(五感まるごと刺激)
・セカンドステージがもたらすもの……。
 人づきあいの変化を実感し、人生が大きく変わる
・メソッド終了後に……。
 あなたの「いい気分」を探して日常に取り入れよう
・いつでもどこでも気づいたときに……。
 日常で「感じる力」「気づく力」を高めるポイント
 ・「偶然のいい気分」を体験しよう
 ・「あえていい気分」を先取りしよう
 ・「いい気分」を習慣化しよう
・あなたも「好かれる人」になれる!
 自分でも気づいていない「素敵な自分」に気づく

第5章 感情とうまくつきあえば、あなたも自然と好かれる人になる
・自分の「変化」に気づくために……。
 「自然→周囲(人)→自分」という循環で変化する
・「感じる力」が夫婦の会話を生んだ。
 熟年夫婦のちょっとほっこりするエピソード
・空の青さと広さに救われた。
 クレーム処理が「イヤな仕事」ではなくなった営業マン
・あなたの「変化」が周囲を変えていく。
 好かれる人は周りの人が応援してくれる
 ・「ねくら」だと思い込んでいた、本当は明るい女性
 ・何げない行動の変化が、夫も姑も味方にした女性
 ・「ゆとり」だって、やるときゃやるんだ!自分らしく変わった青年
・初めから気の合う人なんていない。
 「違う」からこそ、人づきあいはおもしろい!
・誰もが不安なのは当たり前。
 「気づく力」は結局、人への興味から始まる
・体験こそ最高の気づき。
 人に好かれるために、人の痛みも感じる人になる
・何げなく気づいてあげられる心。
 気づいたときに、あなたは好かれる人になっている

おわりに

Author著者について

  • 認定心理士 心理カウンセラー 管理栄養士。東京生まれ。東京家政大学(食物栄養学科)、東京福祉大学(福祉心理学専攻)卒業。在学中に代謝栄養学に出会い、栄養化学の研究に従事。卒業後、東京医科大学付属病院内分泌研究室に研究助手(糖代謝研究)として勤務したのちに、心理学に転向。慶應義塾大学で基礎心理学、玉川大学で発達心理学、東洋大学で社会心理学(少年犯罪心理学)、東京福祉大学で福祉心理学を修め、栄養と脳機能と心の関係性を融合した栄養心理学を専門として研究・指導に努める。24歳で結婚し2児の母となるも、次男を小児ガンで、その後、7年間の闘病の末に夫を難病で相次いで亡くす。家族の死を体験し、大きな喪失感のなか研鑽を重ね、独自の理論を構築。また、その理論を実社会で生かすことの重要性を痛感し、心の病などに苦しむ多くの現代人を救うためにソアルプロジェクト有限会社設立。遺伝子的気質や思考・感情を分析し、科学的根拠に基づいた楽しく簡単に実行できる画期的な回復プログラムを開発する。その効果は口コミで広まり、経営者やビジネスパーソンをはじめ、医師・弁護士・教育者・代議士・俳優など、全国各地から多くの人が相談に訪れる。また、アスリートへのメンタルサポートも行っている。3000回以上の講演活動をするなか、心理相談、栄養相談、養育相談、健康・教育関連のセミナー、一般企業の人材育成コンサルティング、企業研修から、うつ病を主とした気分障害のカウンセリング、回復のためのプログラム指導まで、その数は延べ4000人を超える。

    ブログ http://ameblo.jp/soalkumi/
    フェイスブック https://www.facebook.com/100010532252169

    View More

Recommendこの商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。

  • 前祝いの法則

    日本古来 最強の引き寄せ「予祝」のススメ

    前祝いの法則

    ひすいこたろう 著
    大嶋啓介 著

    BOOK
  • 幸せをつかむ「4つの地図」の歩き方

    『金持ち父さん貧乏父さん』著者ロバート・キヨサキのメンターの本

    幸せをつかむ「4つの地図」の歩き方

    ロバートアレン 著
    稲村徹也 訳
    丸山拓臣 訳

    BOOK
  • スパイス活用超健康法

    いつもの食事にかけるだけ

    スパイス活用超健康法

    川田洋士 著
    武政三男 監修

    BOOK
  • これからの時代のお金に強い人、弱い人

    世界三大投資家ジム・ロジャーズ シークレットインタビュー完全収録

    これからの時代のお金に強い人、弱い人

    サチンチョードリー 著

    BOOK
  • 女子の心は、なぜ、しんどい?

    「女」を生き抜くためのセルフカウンセリング

    女子の心は、なぜ、しんどい?

    清水あやこ 著

    BOOK
  • いつも結果を出す部下に育てるフィードフォワード

    未来を意識し、未来に働きかけることで、人は成果を上げ、幸せになっていく

    いつも結果を出す部下に育てるフィードフォワード

    久野和禎 著

    BOOK
  • 非常識な成功法則【新装版】

    お金と自由をもたらす8つの習慣

    非常識な成功法則【新装版】

    神田昌典 著

    ベストセラーBOOK
  • ご縁がつながり運がひらける 日本の神さま大全

    パッとひらいたページに神さまからの開運アドバイス

    ご縁がつながり運がひらける 日本の神さま大全

    吉岡純子 著

    BOOK
  • 一番伝わる説明の順番

    戦略コンサルタントが教える相手の頭を整理しながら伝える技術

    一番伝わる説明の順番

    田中耕比古 著

    BOOK
  • しっぽがわらう

    親子で楽しい、想像力を育む愉快な絵本

    しっぽがわらう

    いとうじゅんこ 著
    すぎとうゆか

    BOOK