フォレスト出版

夢や希望の実現を目指す人に、勇気と知恵が湧く情報をコミュニケートします

書籍

今のあなたにフィットした情報を見つけてください!

フリーワードスペースで区切って、追加キーワードを入力してください
スペースで区切って、除外キーワードを入力してください
  • ジャンル
  • 著者名
  • 商品タイプ
条件を追加する

該当件数 1件 : 1~1件目表示

  1  
  • 近年、会話や伝え方のテクニックを解説するビジネス書が多数出版され、売れています。また、話し方についての講座も多数開催されて盛況のようです。
    会話において、多くの方が不安に感じているのは、話すことが思い浮かばず、「沈黙が続いてしまった」というものです。たしかに、沈黙は重苦しく、つらいものがあるのは事実です。
    ところが、実は、会話や交渉をうまくいかせるためには「沈黙」が必要なのです。
    つまり、自分が一方的に言いたいことを言い続けるのではなく、いったん黙って相手の話をじっくり聞く、あるいは黙ることで相手に考える時間をあげることが重要です。
    本書では弁護士の著者が長年培ってきた会話と交渉のテクニックに加えて、心理学の考えとテクニックを盛り込み、さまざまなシチュエーションで活用できるようにしています。
    「沈黙」は恐れるものではなく、効果的に利用するものです。
    本書を読んで、ぜひ「沈黙する勇気」を持っていただければと思います。

    貝瀬

    POSTED BY貝瀬

    ベストセラー作家の弁護士が教える
    「沈黙」の効果的な使い方

    「口下手で人と話したり、説明するのが苦手!
    でも仕事なので、やらなければいけない」

    「交渉やセールスの際に、沈黙が生まれると、
    不安になって、ついついよけいなコトをしゃべってしまい、
    失敗してしまうことが多い」

    などと悩んでいる方に、
    沈黙を効果的に利用した会話術を指南します。

    いつも話しすぎて後悔している人のための
    「黙るが勝ち!」の会話術です。



    「沈黙する勇気」を持てば、コミュニケーション能力は格段に上がる!

    近年、会話や伝え方のテクニックを解説する
    ビジネス書が多数出版され、売れています。
    また、話し方についての講座も多数開催されて盛況のようです。

    会話において、
    多くの方が不安に感じているのは、
    話すことが思い浮かばず、
    「沈黙が続いてしまった」というものです。

    たしかに、
    沈黙は重苦しく、つらいものがあるのは事実です。

    ところが、
    実は、会話や交渉をうまくいかせるためには
    「沈黙」が必要なのです。

    つまり、
    自分が一方的に言いたいことを言い続けるのではなく、
    いったん黙って相手の話をじっくり聞く、
    あるいは黙ることで相手に考える時間をあげることが重要です。

    そうすることで相手との信頼関係が醸成され、
    初めてあなたの話を真剣に聞いてもらえるようになり、
    コミュニケーションが深まるのです。

    本書では弁護士の著者が
    長年培ってきた会話と交渉のテクニックに加えて、
    心理学の考えとテクニックを盛り込み、
    ビジネスの現場からプライベートまで
    さまざまなシチュエーションで活用できるようにしています。

    経営者、個人事業主からマネージャー、セールスパーソンまで、
    会話力と交渉力を磨きたいという方、
    そして職場や私生活で人間関係にお悩みの方にオススメです。



    気になる本書の内容

    本書の内容は以下のとおりです。

    はじめに
    ――人間関係の悩みを一瞬でなくす方法。それは……


    第1章 パワー·サイレンス〈PART 1〉
    ――沈黙することで成功した人々

    沈黙は場を作り、人の心をコントロールする
    ある本がベストセラーになった意外な理由とは?
    島田紳助さんがスターになった秘密
    話し方の達人に学ぶ沈黙の使い方
    スティーブ・ジョブズがプレゼンで沈黙した理由
    オバマ元大統領とキング牧師も間の達人だった
    落語は、うまい人ほどしゃべらない
    沈黙で笑いを作り出す人たち
    沈黙を使って大ヒットしたテレビ番組 数々の真剣勝負を間で勝ち抜いた宮本武蔵
    「余白」から読み取る力、「余白」が生み出す力

    第2章 「パワー·サイレンス〈PART 2〉
    ――沈黙がもたらす人生の分岐点

    「話しすぎ」にご注意
    沈黙することで相手が自己崩壊する
    怒りを静めるための最も効果的な方法
    「しゃべらない営業」で売り上げがナンバーワンに
    名キャッチコピーに見る沈黙の使い方
    この本の中で最も大切なことをここに書きます。
    相手の沈黙は同意とは限らない
    あなたも昔は思い通りに人を動かしていた
    「間が悪い会話」をしていませんか?
     1. タイミングが悪い
     2. よけいなことを言う
     3. 自分本位
    人間関係の最終到達点にあるもの
    〈補足〉なぜ、夫婦はケンカをするのか?
    「好意残高」や「信頼残高」を高める方法

    第3章 パワー·アクション
    ――沈黙とアクションを効果的に組み合わせる

    あなたの言葉は7パーセントしか信用されない!?
    出会いからの数分間に全力を尽くす
    動きの緩急や大きさで印象はまったく異なる
     1. アイコンタクト
     2. 開いた状態で相手に向かう
     3. 身振りと手振りを大きく
    服装の命令には逆らえない
    弁護士がテレビのコメンテーターになれる理由
     1. 特定の分野の専門家になる
     2. 幅広い分野の知識を持つ
    行動と感情にも「慣性の法則」がある
    相手との距離で関係をコントロールする
    しぐさは口ほどにものを言う
     1. 相手に対して体が斜めになっている
     2. 体を揺らしながら聞く
     3. 腕を組んで聞く
     4. ふんぞり返って聞く
     5. 髪の毛をさわる
     6. 目を合わせない
     7. スマホをいじる
     8. 話をさえぎる
    モノを売るな、体験を売れ
    相手の心に橋をかける心理テクニック
    〈ラポール形成テクニック1〉ミラーリング
    〈ラポール形成テクニック2〉ペーシング
    〈ラポール形成テクニック3〉キャリブレーション
    〈ラポール形成テクニック4〉バックトラッキング

    第4章 パワー・クエスチョン
    ――会話と交渉はすべて質問で決まる

    質問における「QASの鉄則」
    質問が持つ4つのパワー
     1. 思考を誘発する
     2. 思考の方向を誘導する
     3. 発言させる
     4. 発言した内容に縛りつける
    質問することで達成できる6つのこと
     1. 情報を引き出す
     2. 好意を獲得する
     3. 人を動かす
     4. 人を育てる
     5. 議論に勝つ
     6. 自分をコントロールする
    答えやすい質問で情報を引き出す
    「いい質問」で相手に好かれる
    質問で相手の思考を縛る方法
    5W1Hの中の嫌われ者とは?
    悪用厳禁! 誘導質問のすごいパワー
    「いい質問」が人を育てる
    ポジティブな会議は質問で作る

    第5章 パワー·トーク
    ――質問と沈黙のあとで相手に影響を与える言葉の力

    よいコミュニケーションは、沈黙のあとで……
    どうすれば、あなたの話を聞いてもらえるのか?
    黙って聞くことが「人を動かす」
    相手に考える時間を与えたほうがうまくゆく
    威力抜群の“クロスカウンター話法”
    どうしても口に出せない話の伝え方
    反論するには、まず同意することから……
    それでも沈黙が怖いあなたへ
    1. 居心地が悪い
    2. 機嫌が悪いように感じる
    沈黙することによるリスク
    「いい沈黙」は創造的な世界への入り口 日本型組織が抱える問題は、すべてOODAループで解決する!

    View More

該当件数 1件 : 1~1件目表示

  1