フォレスト出版

夢や希望の実現を目指す人に、勇気と知恵が湧く情報をコミュニケートします

書籍

元気で老いない長寿のための食事法

50歳からは肉を食べ始めなさい

藤田 紘一郎 著

1,400円(税抜)
実用/趣味 BOOK Kindlekobo
50歳からは肉を食べ始めなさい
Twitter Google+ LINE

糖尿病、生活習慣病は治る!?

あなたのコレステロール値と脂質の値は高い。
このままでは早晩、動脈硬化にかかるでしょう。
そうなりたくなければ、「肉」は控えなさい。

これまであなたは、医者にそういわれてきたかもしれません。

また世間では、肉を遠ざける「粗食」や「一汁一菜」、
「プチ断食」の食事法こそが
体を若く保つと紹介されてきました。

そこで、こうした医者の指導や健康情報に従い、
「健康のために」と肉を減らし、
野菜中心の食事に変え、
ついにはカロリー制限までしてきたことでしょう。

しかし、はたしてそれで「健康」になれるのでしょうか。

そんなことはありません。

肉を食べない野菜中心の食事を続けていては、
健康長寿は逆に遠ざかってしまうのです。

では、どうすればよいのでしょう。

その答えが、40代までは「健康のため」と肉を控えてきた人も、
50歳になったら「健康のため」と胸を張って肉を食べ始めることなのです。



年齢によって、食べ物は変わる

なぜ、「50歳」を機に肉を食べ始めたほうがよいか。

それは肉を正しく食べていれば、薬漬けの生活にもオサラバできます。

ひだまりサロンのようになっている病院の待合室で
時間を費やすことはなくなり、
社会のため、家族のために精力を注ぐ生き方ができるようになります。

50歳から肉を上手に食べていれば、豊かで充実した人生を送ることができるのです。

ただし、肉は食べ方が重要です。

そういって肉の健康効果について力説している私ですが、
実は、3年前まで「肉を控える」生活を送っていました。

その理由とは、医者として恥ずかしながら、糖尿病を患った経験があったからです。

糖尿病になったばかりの頃、私は病気を治したい一心で
カロリー制限ダイエットを実践していました。

しかし、まったく改善されません。

それどころか、薬に頼らざるをえませんでした。

その反省から健康長寿のための食事について研究し、
そこで「肉食」の重要性を知ったのです。



「肉」「コレステロール」は健康にわるいは、ウソ!

私が糖尿病を克服した方法は簡単です。
「肉は、カロリーもコレステロール値も高いので、生活習慣病の人は控えたほうがよい」
という、医者の情報を信じることをやめただけです。

そして、結果として正反対のことをするようになりました。

それが
「カロリー計算をしない」
「コレステロールの値を気にしない」
「野菜と肉を上手に食べ、主食は抜く」

という3点を心がけた食生活です。

食べ方を変えただけで、私は糖尿病をすっかり克服しました。

体重も10キロ減り、
血糖値もコレステロール値も中性脂肪値も正常の値に安定しました。

今では、糖尿病の薬も抗コレステロール剤も飲んでいません。

もちろん、カロリー計算など食事をまずくするだけのダイエットとも無縁の生活です。

今では以前よりも若々しい体をつくり、
研究と講演と執筆活動にますます邁進できるようになりました。

肉を食べれば、老いを防ぐだけでなく、
がんや心筋梗塞などの生活習慣病も遠ざけ、
薬いらずの体を作ってくれるのです。



「生涯現役」

誰もが目指すこの生き方を叶えてくれるのが、
50歳から肉を上手に食べ始めることなのです。

世界一の長寿国となった日本ですが、
同時に要介護の方は500万人を超えたそうです。

俗説に従って肉を避け、老いや病で体を壊してしまうのか、
正しい知識を知り、若々しく活動的に残りの人生を謳歌するのか──。

判断はあなたにゆだねられています。

Author著者について

  • 1939年、中国東北部(旧・満州)生まれ。
    東京医科歯科大学医学部を卒業し、東京大学大学院医学系研究科博士課程を修了。医学博士。金沢医科大学教授、長崎大学医学部教授、東京医科歯科大学大学院教授を経て、現在は同大学名誉教授。専門は、寄生虫学、熱帯医学、感染免疫学。
      1983年に寄生虫体内のアレルゲン発見で、日本寄生虫学会賞(小泉賞)を受賞。2000年にヒトATLウイルス伝染経路などの研究で日本文化振興会社会文化功労賞、国際文化栄誉賞を受賞。1995年には著書『笑うカイチュウ』で講談社科学出版賞を受賞。
    主な著書に『腸内革命』『決定版 正しい水の飲み方・選び方』(海竜社)、『こころの免疫学』(新潮選書)、『脳はバカ、腸はかしこい』(三五館)、『「腸にいいこと」だけをやりなさい!』(毎日新聞出版)、『アレルギーの9割は腸で治る!』『50歳からは炭水化物をやめなさい』(だいわ文庫)、『腸をダメにする習慣、鍛える習慣』(ワニブックスPLUS新書)、『人生100年時代の老いない食事』(フォレスト出版)などがある。

    View More

Related Product著者の関連商品

  • 人生100年時代の老いない食事

    「お米が主食」は老ける!

    人生100年時代の老いない食事

    藤田紘一郎 著

    BOOK
  • 残念な「オス」という生き物

    面白すぎて夜も眠れないオトコの進化と絶滅史

    残念な「オス」という生き物

    藤田紘一郎 著

    新着BOOK

Recommendこの商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。

  • スゴ運。

    リストラされて全財産4419円だった僕が宝くじで6億円当てたスゴい方法

    スゴ運。

    唱田士始矢 著

    BOOK
  • 心に響くことだけをやりなさい!

    一瞬で自分らしく生きられる「パッションテスト」

    心に響くことだけをやりなさい!

    ジャネットアットウッド 著
    クリスアットウッド 著
    鶴田豊和 訳
    ユール洋子 訳

    BOOK
  • 小さな会社☆No.1のルール

    ランチェスター経営1位作りの成功戦略

    小さな会社☆No.1のルール

    佐藤元相 著
    竹田陽一 監修

    BOOK
  • コールドリーディング

    ニセ占い師に学ぶ!
    信頼させる「話し方」の技術

    コールドリーディング

    石井裕之 著

    BOOK
  • なぜ、あの占い師はセールスが上手いのか?

    誰でも何でも売れるセールス・テクニック「コールドリーディング・セールス」

    なぜ、あの占い師はセールスが上手いのか?

    石井裕之 監修
    森下裕道 著

    BOOK
  • 「もうひとりの自分」とうまく付き合う方法

    人生を変える!思い通りに自分を動かす4つの法則(CD付)

    「もうひとりの自分」とうまく付き合う方法

    石井裕之 著

    BOOK
  • 一瞬で信じ込ませる話術 コールドリーディング

    一瞬で信じ込ませる話術 コールドリーディング

    石井裕之 著

    BOOK
  • 口コミ伝染病

    お客がお客を連れてくる実践プログラム

    口コミ伝染病

    神田昌典 著

    BOOK
  • 図解版 なぜ、占い師は信用されるのか?

    仕事、恋愛、友人などの人間関係が
    うまくいく「コールドリーディング」

    図解版 なぜ、占い師は信用されるのか?

    石井裕之 著

    BOOK
  • 「心のDNA」の育て方

    人生を変える!夢と目標を実現する7つの心理セラピー(CD付)

    「心のDNA」の育て方

    石井裕之 著

    BOOK