フォレスト出版

夢や希望の実現を目指す人に、勇気と知恵が湧く情報をコミュニケートします

書籍

日本の守旧派対グローバルな異端派の戦い

誰が「商工ファンド」を潰そうとしたか

加納 明弘 著

1,760円(税込)
経済読物
誰が「商工ファンド」を潰そうとしたか
Twitter Google+ LINE

商工ローンバッシングが大々的に始まる半年ほど前の1999年1月14日。
英国の経済紙「フィナンシャル・タイムズ」は商工ファンドの創業社長、大島健伸について好意的な長文の記事を掲載した。
それは、銀行が軽視したニッチ金融市場に着目し、大成功した大島に対する好意と敬意を表するものであり、多くの外国人投資家の意見を代表するものだった。しかし、記事のなかで大島は半年後の事態を予見するかのごとく語った。
「日本人はディケンズの書いた『クリスマス・キャロル』のスクルージのような悪人であると、私のことを思っているのです」と。
そして、金融ビッグバンが流行語となり、日本の金融がグローバルスタンダードに対応しなければならないと叫ばれている最中、バッシングは始まった。
(帯より)

●もくじ

プロローグ 栄誉と軽侮
第1章 礎石――1960~70年代
第2章 勃興――1980年代
第3章 最前線
第4章 興隆――1990年代
第5章 試練――1999~2000年
エピローグ 愉快なる資本主義

●編集担当者より一言

弊社初の本格的なノンフィクションです。「商工ファンド」というモチーフはあくまでもきっかけであり、現代日本社会の問題点を描き出すことが目的です。荒削りな部分も残っているかもしれませんが、読んでくださった方の心に、一石を投じられれば嬉しいです。

品切れ

Author著者について

Related Product著者の関連商品

  • 【ピーター・F・ドラッカー財団】<br>未来社会への変革

    未来の共同体がもつ可能性

    【ピーター・F・ドラッカー財団】
    未来社会への変革

    加納明弘 著

    BOOK

Recommendこの商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。

  • 【ピーター・F・ドラッカー財団】<br>未来社会への変革

    未来の共同体がもつ可能性

    【ピーター・F・ドラッカー財団】
    未来社会への変革

    加納明弘 著

    BOOK
  • 野菜は小さい方を選びなさい

    大きい野菜は栄養がスカスカ!?  オーガニックだから「安全」「美味しい」ではない!

    野菜は小さい方を選びなさい

    岡本よりたか 著

    BOOK
  • ビジネス・コミュニケーションの達人

    ビジネス・コミュニケーションの達人

    川島冽 著

    BOOK
  • 目がよくなる10秒トレーニング

    目で追うだけで視力が回復する本

    目がよくなる10秒トレーニング

    川村明宏 著
    川村真矢 著

    BOOK
  • たった2分で人の心をつかむ話し方

    聞き手の印象に残る14の話し方サンプルCD付

    たった2分で人の心をつかむ話し方

    木下通之 著

    BOOK
  • 勝つドル負ける円

    ジパン戦記Ⅱ 為替戦線

    勝つドル負ける円

    若林栄四 著
    大竹愼一 著

    BOOK
  • 新しい人生のつくり方

    過去を引きずらずに、人生を変える方法

    新しい人生のつくり方

    木下威征 著

    BOOK
  • あなたも30分でタバコがやめられる!

    脳や潜在意識のメカニズムを知ればタバコは簡単にやめられる!

    あなたも30分でタバコがやめられる!

    山崎裕介 著

    BOOK
  • 最強香港アクションシネマ

    最強香港アクションシネマ

    ベイローガン 著
    佐々木秀次 訳

    BOOK
  • 嫉妬のお作法

    老若男女に湧き起こる嫉妬心をプラスにコントロール!

    嫉妬のお作法

    川村佳子 著

    BOOK