フォレスト出版

夢や希望の実現を目指す人に、勇気と知恵が湧く情報をコミュニケートします

書籍

「世界価格戦争」に勝てない日本企業に未来はない!

メガ・グループの崩壊

長谷川 慶太郎 著

1,650円(税込)
経済読物
メガ・グループの崩壊
Twitter Google+ LINE

戦後最大の製造業危機!!

世界デフレで、グローバルな「価格戦争」が勃発している。
これまで、世界最高の技術で
高価格でも受注ができていた日本の製品が、
「価格戦争」で危機に立たされている。
これまでの「3H」が「2H1L」(詳しくは本書を)
へと変わってしまったために、
日本の製造業に厳しい条件が押し寄せてきた。
しかも、先進国と新興国、途上国の間の賃金格差が縮まり、
世界は「賃金の平準化」へと向かう。
これは日本人の賃金が、これからどんどん下がっていくことを意味する。
製品の価格下げは、企業(売り手)にとっては地獄である。
しかし、技術力を上げ、なおかつ低価格の製品を作る努力を怠れば、
その企業は生き残れない世界となったのである。

原発の受注で韓国に負けた日本に勝機はあるのか?

インフラの建設が世界中で進行している。
高速鉄道・原子力発電・環境・水ビジネスである。
21世紀は高速鉄道の時代を迎え、
アメリカ、中国、ブラジル、ベトナムなど、
各地で受注合戦が繰り広げられている。
原子力発電では、中東、ロシアをはじめ、
長きにわたるインフラの大規模受注が存在する。
環境では「温室ガス削減」が可能となる
技術革新が求められる。
水ビジネスでは、日本は遅れを取り戻せるかが
焦点となる。
果たして、日本はこれらのインフラ事業を獲得できるのか。

通貨・ユーロは崩壊する!?

「ギリシャ危機」によって、
ユーロは基軸通貨としての可能性を完全に失った。
これはユーロ崩壊の第一歩にすぎない。
EU諸国には、南北格差が存在する。
ポルトガル・イタリア・ギリシャ・スペインの
いわゆる「PIGS」が、
ユーロの呪縛によって財政破たんへと向かっていく。
いまだ利害関係がひしめくEU諸国にとって、
経済再生は遠い道のりとなる。

すでに民主党を見放した国民

すべてを先送りにしてきた鳩山首相に対して、
国民はリーダーシップのないトップへの
信頼感を失いつつある。
特に「政治とカネ」の問題で、
国民の民主党離れに歯止めが効かなくなった。
また、鳩山政権の息の根をとめるのが、
普天間基地移転問題である。
民主党は結果的に沖縄県民を裏切ってしまった。
これに対し、鳩山首相はどう説明をするのか。
そのほか、高校無償化、預入金引き上げなどが引き起こす
日本の問題など、民主党の愚策を斬る。

品切れ

Author著者について

  • 国際エコノミスト。1927年京都生まれ。
    1953年大阪大学工学部卒。新聞記者、雑誌編集者、証券アナリストを経て、1963年独立。1983 年『世界が日本を見倣う日』で、第3回石橋湛山賞受賞。『日本はこう変わる』は60万部の大ベストセラーとなる。
    著書:『千載一遇の大チャンス』『長谷川慶太郎 大上昇気流に乗る10の至言』『日本経済はV字回復する』『「経済戦勝国」日本の底力』『2010年 長谷川慶太郎の大局を読む』ほか多数。

    View More

Related Product著者の関連商品

  • 2011年長谷川慶太郎の大局を読む

    まさに、自国輸出優先の「世界の国益戦争」が始まった!緊急提言 初のCD付き!

    2011年長谷川慶太郎の大局を読む

    長谷川慶太郎 著

    BOOK
  • 東日本大震災 大局を読む!

    緊急出版!!

    東日本大震災 大局を読む!

    長谷川慶太郎 著
    日下公人 著

    BOOK
  • 無策!

    あと一年で国債は紙クズになる

    無策!

    長谷川慶太郎 著
    森木亮 著

    BOOK
  • 解放軍の原爆を日本に落とさせるな

    中国消滅のシナリオが着々と進むなか、最大の問題は人民軍の反乱で“核”が暴発することである!

    解放軍の原爆を日本に落とさせるな

    長谷川慶太郎 著
    石平 著

    BOOK
  • 2009年 長谷川慶太郎の大局を読む

    ドル崩壊はどうなる? 株暴落はどうなる? そして、「大恐慌」は本当に到来するのか!?

    2009年 長谷川慶太郎の大局を読む

    長谷川慶太郎 著

    BOOK
  • この身、死すとも「これだけは言いたい」

    田母神俊雄がこの身を懸けた、日本への提言!

    この身、死すとも「これだけは言いたい」

    長谷川慶太郎 著
    田母神俊雄 著

    BOOK
  • 日本経済はV字回復する

    グローバル不況を克服する「日本の優れた技術力」(オバマ大統領)の出番だ!

    日本経済はV字回復する

    長谷川慶太郎 著

    BOOK
  • 2010年 長谷川慶太郎の大局を読む

    2010年のキーワードは「民主不況」「米国第二次産業消滅」「北朝鮮崩壊」の3つ

    2010年 長谷川慶太郎の大局を読む

    長谷川慶太郎 著

    BOOK
  • 長谷川慶太郎の「完全脳」

    いくつになっても進化する (シリーズ 著名人の脳を診る)

    長谷川慶太郎の「完全脳」

    加藤俊徳 著
    長谷川慶太郎 著

    BOOK

Recommendこの商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。

  • 無策!

    あと一年で国債は紙クズになる

    無策!

    長谷川慶太郎 著
    森木亮 著

    BOOK
  • 東日本大震災 大局を読む!

    緊急出版!!

    東日本大震災 大局を読む!

    長谷川慶太郎 著
    日下公人 著

    BOOK
  • 2011年長谷川慶太郎の大局を読む

    まさに、自国輸出優先の「世界の国益戦争」が始まった!緊急提言 初のCD付き!

    2011年長谷川慶太郎の大局を読む

    長谷川慶太郎 著

    BOOK
  • 解放軍の原爆を日本に落とさせるな

    中国消滅のシナリオが着々と進むなか、最大の問題は人民軍の反乱で“核”が暴発することである!

    解放軍の原爆を日本に落とさせるな

    長谷川慶太郎 著
    石平 著

    BOOK
  • この身、死すとも「これだけは言いたい」

    田母神俊雄がこの身を懸けた、日本への提言!

    この身、死すとも「これだけは言いたい」

    長谷川慶太郎 著
    田母神俊雄 著

    BOOK
  • 未来はいま決まる

    未来はいま決まる

    堺屋太一 著

    BOOK
  • 2009年 長谷川慶太郎の大局を読む

    ドル崩壊はどうなる? 株暴落はどうなる? そして、「大恐慌」は本当に到来するのか!?

    2009年 長谷川慶太郎の大局を読む

    長谷川慶太郎 著

    BOOK
  • 人は死ぬと何処へゆくのか

    人は死ぬと何処へゆくのか

    松堂玖邇 著

    BOOK
  • 神女(シャーマン)誕生

    神女(シャーマン)誕生

    松堂玖邇 著

    BOOK
  • 日本経済はV字回復する

    グローバル不況を克服する「日本の優れた技術力」(オバマ大統領)の出番だ!

    日本経済はV字回復する

    長谷川慶太郎 著

    BOOK