フォレスト出版

夢や希望の実現を目指す人に、勇気と知恵が湧く情報をコミュニケートします

書籍

グローバル不況を克服する「日本の優れた技術力」(オバマ大統領)の出番だ!

日本経済はV字回復する

長谷川 慶太郎 著

1,650円(税込)
経済読物
日本経済はV字回復する
Twitter Google+ LINE

■長期化デフレで日本のチャンスがやってくる

世界同時不況で、世界各国が経済復興をスローガンに動き出している。
金融危機対策が次々と実行され、ロンドン・サミットで、
財政出動と国際金融システムに対する監督機能も強化された。
さらに、保護貿易抑制の合意が得られ、為替相場や原油価格も安定的に推移する。

その中で、大きなトピックスは、
各国とも「公共投資を推進していく」というものである。
デフレである限り超低金利は定着し、大規模な公共投資が行われることとなる。
この政府主導の公共投資をきっかけに産業が活性化すれば、
資金の流動性も大きなうねりとなり、還流し始める。
「公共投資」と「資金の還流」。
この2つが、日本経済がV字回復する要因となる。

■デフレ地獄を切り抜けるのは、技術を持った日本しかない

デフレというものは、価格の下落を余儀なくされ、売り手にとってはまさに地獄である。
こうした世界で企業が生き残っていくためには、高品質、高水準の製品や技術を、
他社よりも安く製造できなければ生き残れないということでもある。

しかし、幸い日本は長期デフレを経験しており、その中で技術を磨いてきた。
特に、オバマ政権の提唱する「グリーン・ニューディール政策」は、
アメリカのインフラ整備を進めようとしている。
となれば、陸・海・空のインフラ整備に抜群の強さを持つ日本の出番であり、
特に、日本の重厚長大部門の企業が活躍することになる。

さらに、オバマ大統領が述べた、
「借りて使う時代から貯蓄して投資する時代に変わる」という言葉は、
米国民の生活スタイルが一変することを意味している。
つまり、エコロジーを中心にした、
電気・ガソリンを消費せず、しかも低価格の商品である。
その代表が、自動車であろう。
現在、日本は電池で動くエコロジー・カーを各社が開発・研究しており、
世界で追随を許さない状態である。

また、原子力発電所の建設技術は、もはや日本の企業3社に集約されたと言っていい。
アメリカの精油所建設や、中国の石油精製も日本企業が手掛けている。
つまり、世界のエネルギー産業における技術は、日本が群を抜いている。

今後、世界各国が公共事業投資を推進する限り、
デフレに勝てる価格で技術を提供できる日本の重厚長大部門の企業は、
まさに千載一遇のチャンスを迎えたと言える。

■オバマ大統領が日本経済を救う

オバマ大統領の政策は、まさにデフレ化の歴史をそのままたどることになる。
オバマ大統領が発表した
「高速鉄道網」「光ファイバー網」の整備、建設という2つのハイウェイ整備は、
「歴史は繰り返す」という格言を、まさに地で行っているもので、
この公共事業に、日本の技術は不可欠となる。

品切れ

Author著者について

  • 国際エコノミスト。1927年京都生まれ。
    1953年大阪大学工学部卒。新聞記者、雑誌編集者、証券アナリストを経て、1963年独立。1983 年『世界が日本を見倣う日』で、第3回石橋湛山賞受賞。『日本はこう変わる』は60万部の大ベストセラーとなる。
    著書:『千載一遇の大チャンス』『長谷川慶太郎 大上昇気流に乗る10の至言』『日本経済はV字回復する』『「経済戦勝国」日本の底力』『2010年 長谷川慶太郎の大局を読む』ほか多数。

    View More

Related Product著者の関連商品

  • 2011年長谷川慶太郎の大局を読む

    まさに、自国輸出優先の「世界の国益戦争」が始まった!緊急提言 初のCD付き!

    2011年長谷川慶太郎の大局を読む

    長谷川慶太郎 著

    BOOK
  • 東日本大震災 大局を読む!

    緊急出版!!

    東日本大震災 大局を読む!

    長谷川慶太郎 著
    日下公人 著

    BOOK
  • メガ・グループの崩壊

    「世界価格戦争」に勝てない日本企業に未来はない!

    メガ・グループの崩壊

    長谷川慶太郎 著

    BOOK
  • 無策!

    あと一年で国債は紙クズになる

    無策!

    長谷川慶太郎 著
    森木亮 著

    BOOK
  • 解放軍の原爆を日本に落とさせるな

    中国消滅のシナリオが着々と進むなか、最大の問題は人民軍の反乱で“核”が暴発することである!

    解放軍の原爆を日本に落とさせるな

    長谷川慶太郎 著
    石平 著

    BOOK
  • 2009年 長谷川慶太郎の大局を読む

    ドル崩壊はどうなる? 株暴落はどうなる? そして、「大恐慌」は本当に到来するのか!?

    2009年 長谷川慶太郎の大局を読む

    長谷川慶太郎 著

    BOOK
  • この身、死すとも「これだけは言いたい」

    田母神俊雄がこの身を懸けた、日本への提言!

    この身、死すとも「これだけは言いたい」

    長谷川慶太郎 著
    田母神俊雄 著

    BOOK
  • 2010年 長谷川慶太郎の大局を読む

    2010年のキーワードは「民主不況」「米国第二次産業消滅」「北朝鮮崩壊」の3つ

    2010年 長谷川慶太郎の大局を読む

    長谷川慶太郎 著

    BOOK
  • 長谷川慶太郎の「完全脳」

    いくつになっても進化する (シリーズ 著名人の脳を診る)

    長谷川慶太郎の「完全脳」

    加藤俊徳 著
    長谷川慶太郎 著

    BOOK

Recommendこの商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。

  • 2009年 長谷川慶太郎の大局を読む

    ドル崩壊はどうなる? 株暴落はどうなる? そして、「大恐慌」は本当に到来するのか!?

    2009年 長谷川慶太郎の大局を読む

    長谷川慶太郎 著

    BOOK
  • 解放軍の原爆を日本に落とさせるな

    中国消滅のシナリオが着々と進むなか、最大の問題は人民軍の反乱で“核”が暴発することである!

    解放軍の原爆を日本に落とさせるな

    長谷川慶太郎 著
    石平 著

    BOOK
  • 無策!

    あと一年で国債は紙クズになる

    無策!

    長谷川慶太郎 著
    森木亮 著

    BOOK
  • 2010年 長谷川慶太郎の大局を読む

    2010年のキーワードは「民主不況」「米国第二次産業消滅」「北朝鮮崩壊」の3つ

    2010年 長谷川慶太郎の大局を読む

    長谷川慶太郎 著

    BOOK
  • 2011年長谷川慶太郎の大局を読む

    まさに、自国輸出優先の「世界の国益戦争」が始まった!緊急提言 初のCD付き!

    2011年長谷川慶太郎の大局を読む

    長谷川慶太郎 著

    BOOK
  • メガ・グループの崩壊

    「世界価格戦争」に勝てない日本企業に未来はない!

    メガ・グループの崩壊

    長谷川慶太郎 著

    BOOK
  • この身、死すとも「これだけは言いたい」

    田母神俊雄がこの身を懸けた、日本への提言!

    この身、死すとも「これだけは言いたい」

    長谷川慶太郎 著
    田母神俊雄 著

    BOOK
  • 東日本大震災 大局を読む!

    緊急出版!!

    東日本大震災 大局を読む!

    長谷川慶太郎 著
    日下公人 著

    BOOK
  • 神女(シャーマン)誕生

    神女(シャーマン)誕生

    松堂玖邇 著

    BOOK
  • 降臨

    ~天の降臨と神々の復活~

    降臨

    松堂玖邇 著

    BOOK