フォレスト出版

夢や希望の実現を目指す人に、勇気と知恵が湧く情報をコミュニケートします

書籍

変化に強い部下に育てる「壁マネジメント」術

結果を出すリーダーほどこだわらない

山北 陽平 著

1,500円(税抜)
経営/マーケティング/セールス BOOK KindleiBookskobokinoppy新着
結果を出すリーダーほどこだわらない
Twitter Google+ LINE

ベストセラー『結果を出すリーダーほど動かない』の第2弾です。社会環境が刻々と変化している今、変化に合わせて新しい価値観をもって、行動しなければいけません。そんななか、過去の成功体験や常識にこだわっていると衰退の一途をたどります。いい意味で「こだわらない」で、状況変化に合わせて、チームマネジメントしていくにはどうすればいいのか。著者が開発した「壁マネジメント」を活用して、変化にすこぶる強い組織&部下をつくる方法を公開しています。1人でも部下や後輩を持つリーダーに役立つ1冊です。

森上

POSTED BY森上

AI、業界再編、流通改革、新金融システム……。
変化にすこぶる強いチーム&部下の育て方。

ネットやAIの台頭、グローバリズム化、
業界再編、新規競合の出現など、
社会環境が急激に変化し、止まりません。

今までのやり方・常識が通用しない今、
その変化に合わせて、
柔軟に対応していかなければいけません。

いわゆる
「変化に対応する力」が必要です。

しかし、
過去の成功体験や常識にこだわり、
なかなか新しい行動ができず、弱体化――。

そんな負のシナリオを打破するためには、
チームメンバーや部下たちの
「価値観」を変えていかなければいけません。

では、どのような形で
チームメンバーや部下たちの「価値観」を変え、
望ましい行動に誘導していけばいいのか?

その具体的な方法を
わかりやすく解説したのが本書です。

年間3000人以上の【現場指導】と
【NLP理論】【行動分析学】から導き出し、体系化された
「壁マネジメント」を活用し、
チームメンバーや部下たちの「価値観」を変え、
望ましい行動に誘導していく方法をお伝えします。

業態・業種はもちろん、
メンバーの個別能力、リーダーの性格などを問わず、
誰でもマスターでき、
実践者の9割が結果につながっているメソッドです。

たとえ突然想定外なことが起きても、
柔軟に対応し、
勝ち抜ける組織・チームづくりに役立つ1冊です。



気になる本書の内容

本書の内容は以下のとおりです。

はじめに

第1章 「変化」を恐れるチームは消える
変化が加速し、一歩先の未来が見えない時代に突入
今までの常識・やり方は、通用しない
変化を加速させる怪物!? 「AI」の登場
変化しないチームやリーダーの末路
「変化に対応できる」チームが生き残る
ダーウィン「進化論」と組織の生存の共通点
あなたのチームが「変化に対応できる組織」かどうかがわかる質問
変化に対応できない組織で頻出する「口グセ」
変化できるチームとできないチームの差を生む重要キーワード
仕組み次第で、価値観は変えられる
価値観の変化を誘導する「仕掛け」を盛り込んだプログラム

第2章 「価値観」はどのようにつくられるのか?
「価値観」の根底にあるのは、「安全安心のフィールド」
価値観に個人差が生まれるメカニズム
繰り返しの経験が、価値観をつくる
人は、価値観に準じた思考と行動を選択する
自分を変えられないが、他人は変えられる

第3章 「環境」を設定して、「行動」を誘導する
価値観が変化する4つのプロセス
過去の「安全安心のフィールド」を壊すシンプルな方法
過去の「安全安心フィールド」を壊すときの注意点
「安全安心」を求めて行動する方向は2パターン
今までできた人間が、できない人間になった原因
過去の成功体験という呪い
真面目で責任感が強いのに、マイナス評価される人、されない人
過去の価値観で行動する人を正しい行動に誘導する方法
嘘をついてまで、今ある安全安心を保ちたい人
今の安全安心を必死に守り、変化を怖がる理由
変化を怖がり、今の環境にしがみつこうとする人の特徴
正しい方向に行動を誘導するために必要なもの
「権限」を持っていることに気づかないマネジャー、「権利」を勝手に行使する部下
責任と権限を理解せずに、大きな損失を被った組織
責任と権限はどこにあるかを明確にして、習慣化する
望ましい行動を権限でコントロール

第4章 「成功実感」を体験させて、「新しい価値観」を形成する
何に対して評価すべきか?
「変化に対応できない」組織に共通する、評価に対する大きな間違い
実行責任は部下、結果責任はリーダー
一つひとつ繰り返して、成功体験を重ねて形成する――「イルカのワーク」
リーダーに求められる重要スキル
変化したか否かを見極めるポイント
変化に対応できる人や組織に共通する価値観

第5章 新しい価値観を浸透させ、やり切らせるメソッド――壁マネジメント
部下が思いどおりに動かない3つの要因
部下の行動変化を発動させる「壁マネジメント」
「行動ルール」の設定方法
「行動ルール」設定のときの注意点
間違った行動ルールの設定と実施は逆効果
中間成果、最終成果
介入ルール
漏れなく介入するための「3つの介入」
介入する際に必要な「フィードバックルール」
行動分析学をベースにしたフィードバック
フィードバックしないと、どうなるか?
壁マネジメントのPDCAを回すための重要ツール

第6章 「壁マネジメント」で、変化に強いチームをつくる方法
壁マネジメントで「環境設定」――価値観のシステムを形成するプロセス①
壁マネジメントで「行動誘導」――価値観のシステムを形成するプロセス②
行動をとる選択の権限は、マネジャーが絶対確保
自分の権限を上長に確認し、明確化
壁マネジメントで「成功実感」――価値観のシステムを形成するプロセス③
中間成果目標は自由に設定
成果に対して「嫌子」フィードバックはあり得ない
壁マネジメントは、マネジャー自身の価値観も変える
判断に迷ったら……
「行動を変えなくてもいい環境が与えられている」ケースの解決法
環境を再設定し、結果を漏れなく管理
「やろうと思ってもできない環境」のケースの解決法
できない理由をなくすコツ
「やろうと思えばできる」環境をつくる方法
「時間がないから、新しい行動ができない」を改善するツール――「行動計画結果確認シート」
行動できる環境を設定するための、2つのシンプルな現状把握&改善法

第7章 変化に強いチームづくりに求められるリーダーの条件
リーダーに必要な価値観のシステム
「部下を成長させるのは、自分の責任だ」という価値観を持っているか?
10万人企業トップが語る「企業は常に変化し、成長し続けなければいけない」理由
部下は会社を選べても、上司は選べない
部下に対して強い意志で指導ができる原動力
「部下の成長は自分の責任だ」と感じていない人の残念な発言
自分がやられたら嫌なことを、部下にすることができるか?
組織目的を果たす価値観を持っているか?
上位方針を理解せず、自分勝手の価値観で活動するマネジャー
目的と責任
「責任」に対する考え方が差を生む
希望的観測を捨て、考え抜く価値観を持っているか?
変化に対応できないマネジャーの価値観・思考・発言・行動の特徴

第8章 成功事例に学ぶ「変化」に強いチームのつくり方
目的別「変化」に強いチームのつくり方
メンバーそれぞれが自ら考えるチームのつくり方――変化に強いチームに変わった事例①
メンバー内で助け合うチームのつくり方――変化に強いチームに変わった事例②
PDCAが回るチームのつくり方――変化に強いチームに変わった事例③

Author著者について

  • (株)アタックス・セールス・アソシエイツ、コンサルタント。NLPマスタープラクティショナー。営業のコンサルタントとして企業のコンサルティングに従事。現在はNTT ドコモ、パナソニックグループ、朝日新聞社などの大企業から中小企業まで、多くの企業に「行動分析学」を基にした行動改革指導を実施。その指導は年間200日、1000時間を超え、指導対象ビジネスパーソンは年に3000人にのぼる。さまざまな組織の行動変革を実現するコンサルティングを展開。リピートオーダーが絶えない。机上の空論ではなく、現場の中でつくり出した「壁マネジメント」のノウハウは、受講者の9割が設定した問題を解決するという圧倒的な成果を出しており、同社のプログラムでNO1の人気を誇る。とことん結果にこだわった指導スタイルは、多くの経営者、マネージャーから絶大な評価を得ている。

    View More

Related Product著者の関連商品

  • 結果を出すリーダーほど動かない

    部下が期待どおりに動く「壁マネジメント」術

    結果を出すリーダーほど動かない

    山北陽平 著

    BOOK

Recommendこの商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。

  • 願いはすべてホーリースピリットが叶えてくれる

    最高の幸せをもたらす“聖なる存在”があなたの味方になる!

    願いはすべてホーリースピリットが叶えてくれる

    マリアフェリーぺ 著
    香咲弥須子 訳
    伊藤由紀子 訳

    新着BOOK
  • 睡眠の常識はウソだらけ

    眠れない方にこそ読んでほしい本。睡眠への不安が消え、心が軽くなる!

    睡眠の常識はウソだらけ

    堀大輔 著

    新着BOOK
  • 「沈黙」の会話力

    弁護士が明かす人を動かすコミュニケーション術

    「沈黙」の会話力

    谷原誠 著

    新着BOOK
  • 宇宙のパワーであなたの心と体はよみがえる

    統合医療の第一人者であり、世界中のセレブに支持されるメンターと『タイム』誌が選出する「最も影響力のある100人」に選ばれたハーバード大学神経学教授が【最先端医療】を全公開!

    宇宙のパワーであなたの心と体はよみがえる

    ディーパックチョプラ 著
    ルドルフ・E・タンジ 著
    渡邊愛子 訳
    水谷美紀子 訳

    新着BOOK
  • なぜかうまくいく人のすごい無意識

    「無意識のクセ」を変えれば、すべて思い通りになる!

    なぜかうまくいく人のすごい無意識

    梯谷幸司 著

    BOOK
  • 「聞く力」こそが最強の武器である

    元外交官のエグゼクティブコーチが教える「聞く技術」

    「聞く力」こそが最強の武器である

    國武大紀 著

    新着BOOK
  • 場を支配する「悪の論理」技法

    常識・道徳・権力からの解放と、思想で遊ぶ快楽

    場を支配する「悪の論理」技法

    とつげき東北 著

    BOOK
  • 米中の新冷戦時代 漁夫の利を得る日本株

    2019日本経済 投資のシナリオ

    米中の新冷戦時代 漁夫の利を得る日本株

    今井澂 著

    新着BOOK
  • 「すぐ決まる組織」のつくり方

    想定外でも迷わない!OODAマネジメント

    「すぐ決まる組織」のつくり方

    入江仁之 著

    新着BOOK
  • 成功する人が知らずにやっている最強の魔除け

    天界を味方につける縁切り・お墓参り・神社参拝など全公開!

    成功する人が知らずにやっている最強の魔除け

    日下由紀恵 著

    BOOK