今なら2週間無料電子書籍読み放題YOMiPO(ヨミポ)
スマホサイト帆帆子の部屋がオープン!""
【スマホ専用サイト】苫米地英人博士の天才脳~未公開インタビューや即売切DVDをスマートフォンで独占配信!!~

まぐまぐ フォレスト出版 公式メルマガ

BOOKS 書籍のご案内

小さな会社★集客のルール

~ランチェスター経営 ホームページ成功戦略~

■佐藤 元相 /竹田 陽一

■価格: 1,400円(税抜)

★ホームページに「戦略」があれば
   確実に売上げがアップする!



今やホームページは情報の洪水と言っていい。

猫も杓子もどの企業も会社のホームページを持っている。
しかし、ほとんどはゴミと化している。
ホームページから情報を検索する人が欲しいのは会社案内ではない。
自分や自社に利益をもたらしてくれる商品やサービスなのだ。

会社案内のようなホームページしか持っていない会社には、
そこからお客をどう集めたらいいかという戦略がない。

それは今まで小手先だけのテクニックでアクセスをアップさせる
手法がまかり通っていたからだ。
一時的な成功を収めることはできるかもしれないが、
他者が同じことをすれば当然パイが小さくなるだけ。

では、ホームページにおける戦略とは何か?

それは何でもいいから業界1位になれるものを作り出し、
商品・技術・サービス・お客を絞り込んだ、
特化したホームページを生み出すことである。

例えば、誰でもお客になってしまう税理士の場合、
お客を絞り込むことで成功した事務所がある。

ここは「ベーカリーショップ専門の税理士事務所」として
ホームページを絞り込んだものにして、今や業界ナンバーワン
の地位にある。問い合わせも更新後600%アップした。

また、鉄鋼の町工場では商品を「再研磨加工」に絞り込み、
得意な技術に絞り込んだホームページに変えて、
最研磨という業態でナンバーワン、大手企業からの依頼も
押し寄せるというそれまで考えられなかった変化が生じている。

これが、小さな会社の戦略である。

ホームページは絞り込めば絞り込むほど、
確実に顧客となる見込み客が問い合わせをしてくる。
営業マンはそれに応えるだけの営業スタイルに変わる。

そう、ホームページが営業マンなしで
お客を集めてくれるツールになるのだ。

戦略の基本は「あなたが付き合ったら儲かって楽しい
1人の理想のお客を描けるか」にある。

本書は、これまで多くのムダ金を払ってきた
ホームページに対する考え方を一新してしまうかもしれない。

【目次】
自動集客システムをあなたはすでに持っている!

●プロローグ
 ★なぜあなたの会社のホームページにお客がこないのか?
 ホームページの丸投げは経費のムダ遣い
 あなたの会社のホームページは会社案内になっていないか?
 
●集客のルール★1 
 あなたの会社の強みをつくれ!~ホームページ基本戦略~
 
●集客のルール★2 
 1位になれる商品をホームページで打ち出せ!
 ~ホームページ商品戦略~
 
●集客のルール★3 
 お客が見えなければホームページはできない!
 ~ホームページ客層戦略~  

●集客のルール★4
 営業の接点から販売の突破口を開け!
 ~ホームページの営業戦略~
 
●集客のルール★5
 情報発信でお客がどんどん増える!
 ~ホームページ顧客戦略~
 
●おわりに
 解説 ホームページは優秀な営業マンである
      ランチェスター経営株式会社 竹田陽一

関連商品はこちら

ページトップ