フォレスト出版

夢や希望の実現を目指す人に、勇気と知恵が湧く情報をコミュニケートします

書籍

20年以上、毎号2000ページを超える四季報を読破する達人

「会社四季報」最強のウラ読み術

渡部 清二 著

1,600円(税抜)
金融/株・投資・資産運用 BOOK KindleiBookskobokinoppy
「会社四季報」最強のウラ読み術
Twitter Google+ LINE

この本は、著者が主催する「四季報ワークショップ」を実際に受講して得たウラ読み術のエッセンスをまとめたものです。これまで四季報のどこを読んでいいかわからなかったのですが、たった5つのブロックだけで、これだけの情報が得られるということに、驚きと楽しさを感じました。そんな臨場感を味わっていただければと思います。

稲川

POSTED BY稲川

20年以上、会社四季報を読破し続ける達人が教えるウラ読み術

2000ページ以上ある会社四季報を
隅から隅まで読むプロが、その読み方を解説します。
会社四季報は全部で14のブロックに分けられていますが、
そのうちの5つのブロック(ABEJN)を中心に読むことで、
4つのことを知ることができます。

1.企業を知る
2.企業の歴史を知る
3.企業の今を知る
4.企業の未来を知る

そして、会社四季報を通して
「企業の健全性」「企業の継続性」「企業の成長性」を
さまざまなコメントや数字から読み取っていきます。
以上、5つのブロックから、次のようなことがわかってきます。

●Aブロック
このブロックは企業の自己紹介とも言えます。
とくに【特色】欄を読み進めていくうちに、
企業の変化がわかり、企業の強みも見えてきます。
投資をしない方、就職活動の学生にもお勧めの読み方です。

●Bブロック
大きな特徴は、アナリストではなく記者の目を通じて
記されている【コメント】欄です。
ここにはポジティブワードやネガティブワードが現れ、
こうした定性評価から企業の健全性を知ることができます。

●Eブロック
ここではキャッシュフローの数字から
企業の健全性や継続性を知ることができます。
自己資本比率、PBR、キャッシュフローなどの見方を解説します。

●Jブロック
見るべき数字は「売上高」と「営業利益」の2つ。
売上高で企業の成長性を測り、
営業利益で企業の稼ぐ力を測ります。

●Nブロック
最後にチャート分析とバリエーションになります。
チャートは細かく分析する必要はなく、
PEGとPSRというバリエーションを判断材料としていきます。
ここでの注意点は、けっしてPERで判断しないこと。
株価が割安か割高かでは、伸びる企業は探せません。

以上の5つのブロックを知るだけで、
あなたもテンバガー(10倍株)を見つけ出すことが
できるようになるかもしれません。

四季報のウラ読み術は、
あの3大投資家の1人、ピーター・リンチも
同じような考え方を持っていました。

相場がブルであろうとベアであろうと、
成長する企業は、会社四季報にある約3700社のうちに
必ず存在するのです。

この本で、あなたの投資観が一変するかもしれません。



目次

第1章「会社四季報」は、世界でも類を見ない独自視点から生まれた
投資家に限らず、ビジネスパーソン最大の武器「会社四季報」
世界に類を見ない上場企業の情報誌の3つの強み
私が四季報を読破するきっかけ
まずは「証券コード・社名」欄を眺めてみる
4冊目の四季報読破で成長株を見つける
銘柄コードの一定の番台に固まっている大化け株
読み込むことで企業のイメージを深化させる
四季報を読んでいくとわかる4つの「知る」

第2章「会社四季報」を読み始める前に知っておきたい裏ワザ
「会社四季報」に入る前に身につけたい指標感覚
「会社四季報」に入る前に身につけたい独自の視点
ミクロの積み重ねでマクロな全体が俯瞰できる
妄想が企業や事業を動かしている
気づきが大きな転換点を示唆している
バイアスがかかっていない記者の情報
「市場別決算業績集計表」で市場の平均をイメージする
各業種の成績と言える「【業種別】業績展望」
世界最大の投資家、ピーター・リンチと四季報活用
リンチが唱えたテンバガー株(10倍株)
リンチが教える投資法と四季報のウラ読み術

第3章 5つのブロックだけを見る、「会社四季報」ウラ読み術
「会社四季報」ここだけ見ればいい5つのブロック
◆Aブロック(証券コード・社名)のウラ読み術
正確な企業情報を確認しよう
【特色】欄からわかる、私たちに身近な企業
【特色】欄に書かれたポジティブワードを見逃がすな
◆Bブロック(業績予想記事・材料記事)のウラ読み術
2つのコメント欄から直感で会社の展望を嗅ぎ取る
記者のコメントを読んで、メッセージ性を感じ取る
自分なりの視点でキーワードに注目しよう
コメントからの定性評価で企業の成長性がわかる
◆Eブロック(株式・財務・キャッシュフロー)のウラ読み術
自己資本比率から企業の健全性を測ろう
PBRから企業の健全性を測ろう
キャッシュフローから企業の健全性を測ろう
◆Jブロック(業績)のウラ読み術
見るべき数字は売上高と営業利益だけでいい
企業の成長性を判断してみよう
◆Nブロック(株価チャート・株価指標)のウラ読み術
チャートはあくまで方向性を見るだけでいい
PERを割安かどうかで考えると間違える
株価が高いか安いかよりも大事な「カタリスト」
PEGとPSRという指標と期待値を両立させるバリエーション
PER、PEG、PSRの3つの指標から市場評価をしてみよう
比較するときのスクリーニングはネットが便利
四季報で経済活動のビッグ・ピクチャー(大局)を見る

第4章「会社四季報」で過去から今を学び、今から未来の仮説を立てる
「過去から今」を学ぶ四季報活用法
「モノづくり」を牽引してきたホンダとソニーから現在のトレンドを探る
国内生産にこだわるファナックの気骨
和歌山一貫生産で世界に輸出する島精機製作所
日本電子材料もモノづくり再構築を志向
現在から未来への仮説「ジャポニズム時代」の再来
リーバイスが「メイド・イン・ジャパン」で需要喚起
ヒューレットパッカードの「メイド・イン・ジャパン」へのこだわり
フランスを中心に欧州で起こった「ジャポニズム」の歴史を振り返る
東インド会社が「ジャポニズム」を世界に広めた
アメリカの「ジャポニズム」はティファニーが火を点けた
イギリスのジャポニズムはロンドン万博が契機となった
「未来への仮説」を関連銘柄から類推する
四季報での「気づき」のテーマを未来予測に転換する
気づきのテーマ1 組み合わせがすごい
気づきのテーマ2 強い「アナログ」と強い「デジタル」を探す
気づきのテーマ3 「両にらみ経済」からの妄想ストーリー
気づきのテーマ4 アウトバウンド
気づきのテーマ5 気づきの銘柄と「発想の転換」
気づきのテーマ6 質にこだわる「量より質」
気づきのテーマ7 個別最適化
気づきのテーマ8 モノから体験・参加へ
気づきのテーマ9 少人化・無人化

第5章 投資家として企業の人格を知る
株主になるなら企業の歴史、企業風土を直に感じてみる
企業に接する早道として株主総会に出席する
株主総会でわかる企業の本当の姿
企業や企業の跡地を訪ねることで、「企業を知る」が進化する
セイコーの技術が世界で初めて水運儀象台を完全復活させた
熟練工の手作業で組み立て、検査を実施する高級車の生産工場
リニア中央新幹線と甲州ワインのコラボの可能性
日本の近代産業の起源である鉱山経営の跡地を訪ねる

Author著者について

  • 1967年生まれ。1990年筑波大学第三学群基礎工学類変換工学卒業後、野村證券入社。個人投資家向け資産コンサルティングに10年、機関投資家向け日本株セールスに12年携わる。野村證券在籍時より、『会社四季報』を1ページ目から最後のページまで読む「四季報読破」を開始。20年以上の継続中で、84冊以上を読破。
    2013年野村證券退社。2014年四季リサーチ株式会社設立、代表取締役就任。2016年複眼経済観測所設立、2018年複眼経済塾に社名変更。2017年3月には、一般社団法人ヒューマノミクス実行委員会代表理事に就任。テレビ・ラジオなどの投資番組に出演多数。「会社四季報オンライン」でコラム「四季報読破邁進中」を連載。『インベスターZ』の作者、三田紀房氏の公式サイトでは「世界一「四季報」を愛する男」と紹介された。
    公益社団法人日本証券アナリスト協会検定会員、日本ファイナンシャル・プランナーズ協会認定AFP、国際テクニカルアナリスト連盟認定テクニカルアナリスト、神社検定2級。著書に『会社四季報の達人が教える10倍株・100倍株の探し方』(東洋経済新報社)、『日経新聞マジ読み投資術』(総合法令出版)がある。

    ◆複眼経済塾ホームページ https://www.millioneyes.jp/

    View More

Recommendこの商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。

  • 前祝いの法則

    日本古来 最強の引き寄せ「予祝」のススメ

    前祝いの法則

    ひすいこたろう 著
    大嶋啓介 著

    BOOK
  • 非常識な成功法則【新装版】

    お金と自由をもたらす8つの習慣

    非常識な成功法則【新装版】

    神田昌典 著

    ベストセラーBOOK
  • なぜかうまくいく人のすごい無意識

    「無意識のクセ」を変えれば、すべて思い通りになる!

    なぜかうまくいく人のすごい無意識

    梯谷幸司 著

    BOOK
  • マンガでよくわかる 子どもが変わる 怒らない子育て

    読んだその日からイライラが減った!「自分からやる子」に育つ!

    マンガでよくわかる 子どもが変わる 怒らない子育て

    嶋津良智 著

    ベストセラーBOOK
  • 100%集中法

    速くて深い!スマホ・情報過多時代の必須テクニック

    100%集中法

    藤野敬介 著

    BOOK
  • 米中の新冷戦時代 漁夫の利を得る日本株

    2019日本経済 投資のシナリオ

    米中の新冷戦時代 漁夫の利を得る日本株

    今井澂 著

    BOOK
  • 「聞く力」こそが最強の武器である

    元外交官のエグゼクティブコーチが教える「聞く技術」

    「聞く力」こそが最強の武器である

    國武大紀 著

    BOOK
  • 聴くだけうつぬけ

    付属のピアノ楽曲を聴くだけでうつがよくなる!

    聴くだけうつぬけ

    橋本翔太 著

    BOOK
  • 読まずに死ねない哲学名著50冊

    人類の叡智を一気に読める唯一の本。

    読まずに死ねない哲学名著50冊

    平原卓 著

    ベストセラーBOOK
  • お金は寝かせて増やしなさい

    インデックス投資の入り口から出口戦略まで一挙解説!

    お金は寝かせて増やしなさい

    水瀬ケンイチ 著

    BOOK